r 烈弾レッスン1【ダウン】 | 弾神オドロッカー

MENU

烈弾レッスン

「ダウン&アップ」から始まって、ダンスの基本的な動きをレクチャー!ダンスマスターをめざせ! 烈弾!

烈弾レッスン1【ダウン】

まずは基本の基本。リズムの取り方。

基本的なリズムの取り方にはまず【ダウン】と【アップ】があるんだ。

オンビートで身体を下に沈めてリズムを取るのがダウンビート。
逆にオンビートで身体を上に浮かせてリズムを取るのがアップビート。

【オンビート】っていうのは…
みんな、音楽を聴いていて、なんとなく曲に合わせて「イチ・ニィ・サン・シィ・」ってリズムを取ることがあるよね。
オンビートとは、あのタイミングのこと。別名「アタマ取り」

ちなみに対極の言葉として【エンビート】というのがある。こちらは別名「ウラ取り」。
さっきの「イチ・ニィ・サン・シィ・」の「・」の部分、ダンスっぽくカッコ良く数えると「ワン&ツー&スリー&フォー&」。
エンビートはその「&」の部分でリズムを取ること。だから「エン(and)ビート」。

話をもどして…
【ダウン】と【アップ】、どちらも動きのポイントは、しっかりヒザをまげて、身体を沈ませたり上に引き上げたりすること。
ヒザをまげる時には、横に広げてガニマタにならないように、ななめ前にまげるように意識しよう。その方がクールな印象になるぜ。
腰をタテに真っ直ぐに上下させるのもポイント。

ヒザと腰の動きに慣れてきたら、腕もヒザの動きに合わせて、まげたりのばしたりしてみよう。
ヒザをまげたらヒジもまげる、ヒザをのばしたらヒジものばす、って感じで!

【ダウン】も【アップ】も、どちらも基本的な動きは同じなんだけど、曲やビートに合わせて、リズムを下に取るのか、上に取るのかを自分でしっかり認識することが大事だぞ!

一覧へ戻る

Copyright © YOMIURI TELECASTING CORPORATION. All rights reserved.