Top

『道浦TIME』

新・ことば事情

7218「ラグビーの『ジャージー』のアクセント」

ラグビーワールドカップ「ベスト8」進出に向けて、スコットランドと激突する「日本代表、やってくれると思います!!

さて、そのラグビーのユニフォームのことを、

「ジャージー」

と言いますね。普通、私たちがよく家の中で普段着として、近所に出かけるぐらいには着ている、はたまた「寝間着」に使ったりしているのは、

「ジャージ」

と語尾の「-」を伸ばさずに、アクセントも「平板アクセント」で、

「ジャ/ージ」

と言うことが多いですね。でも、ラグビーではこれの語尾をしっかりと伸ばして、しかも、アクセントは「頭高アクセント」で、

「ジャ\ージー」

と言います。今回、日本テレビから回って来たラグビーワールドカップに関する用語統一での紙にも、そのことが記されていました。引用すると、

『ラグビーはユニホーム・ジャージではなく「ジャージー」です。アクセントは平板読みではなく、最初の「ジャ」を高く読む「あたまだか」です。』

と、しっかりと書かれていました。

(2019、10、11)

2019年10月11日 18:36 | コメント (0)