Top

『道浦TIME』

新・読書日記 2019_130

『BLUE GIANT SUPREME8』(石塚真一、小学館:2019、7、3)

父が倒れたという知らせで日本に帰っていた主人公のサックス奏者の大が、父の具合も軽かったので、ヨーロッパに戻って来た。その間、代役を務めてくれた同年代のサックス奏者とお互いをライバル視する。これが、のちの音楽の闘い(バトル)の伏線に。

また、ジャズの都・パリに乗り込んで、かつてベーシストのハンナが所属していたバンドと、同じクラブの「1階と地下」でバトルが。胸のすく青春音楽物語。漫画です。


star4

(2019、9、15読了)

2019年9月16日 18:06 | コメント (0)