Top

『道浦TIME』

新・ことば事情

7204「水に埋まっていて」

8月28日、「news zero」を見ていたら、九州の豪雨の被害を佐賀駅前から中継で伝えていた女性アナウンサーが、こんなリポートをしていました。

「あそこの緩やかな坂の半分ぐらいの所まで、水に埋まっていて...」

それを聞いて違和感が。

「土砂に埋まっていて」

というのは聞いたことがありますが、日本語話者としては。

「水に埋まっていて」

は、大変違和感がありました。これは、

「水に浸かっていて」

と言うべきところだったと思います。

「ことばの結びつき=コロケーション」は、やはり、どれだけたくさん、きっちりとした本・文章を読んで、書き言葉に親しんでいるかということが、重要だと思います。

ご精進!!

(2019、8、29)

2019年8月29日 15:51 | コメント (0)