Top

『道浦TIME』

新・読書日記 2019_120

『詩集・雪明りの路』(伊藤整、日本図書センター:2006、1、25第1刷・2012、11、25第2刷)

多田武彦作曲の男声合唱組曲で、伊藤整のこの詩集の存在を知った。

北海道・小樽に住み、一年の内の大きな時間を「雪」と一緒に過ごす、自然との生活。その美しさ、激しさ。伊藤整ワールドが展開する。大正時代に書かれたもの。


star3_half

(2019、8、29読了)

2019年8月29日 17:28 | コメント (0)