Story

BackNumber

#09 Date.2009.06.18 23:58 love game start

1週間以内家庭て、家を出させたら1億円

Photo

援助交際で男たちから金を貢がせる女子高生の大塚穂波(桐谷美玲)に『LOVE GAME』のディーラー・氷室冴(釈由美子)が用意したゲームは「1週間以内に男に家庭を捨て、家を出させたら1億円」。
穂波はまず、渋谷でナンパをしていた冴えない43歳のサラリーマン・今岡靖之(佐藤二朗)に純情そうなそぶりで声をかけ、ラブホテルへ。穂波のペースにはまっていく靖之は、仕事と家庭の悩みをうちあけるようになる。
不器用だが優しい靖之を励ますうち、穂波は自分が靖之から必要とされる存在となっていることに気づく。
それは、穂波が誰に対しても今まで抱くことのなかった感情だった…しかし穂波が本気で靖之を愛するようになった時、
1億円欲しさで始めた恋愛ゲームゆえの罠が明らかになる。

#09 anoter story
 [ 大塚穂波 その後 ]

LOVE GAMEを終えたプレイヤー達のその後を描く、オリジナル小説。
毎週 放送終了後、LOVE GAME公式ケータイサイトにて公開。


Copyright