menu

komische OPER

ベルリン・コーミッシェ・オーパーDie Zauberflote ベルリン・コーミッシェ・オーパー

Komische OPER

© Hanns Joosten© Hanns Joosten

ベルリン・コーミッシェ・オーパーの新演出『魔笛』が日本初上陸!!ベルリン・コーミッシェ・オーパーの新演出『魔笛』が日本初上陸!!

ベルリン・コーミッシェ・オーパーとは? ベルリン・コーミッシェ・オーパーとは?

Komische Oper Berlin

1947年にベルリンに設立された劇場。モーツァルト作品や新制作の作品を多く上演してきた。通称KOB。現在は、財団法人オペラ・イン・ベルリンに属する3つの公立オペラ劇場(ベルリン・スターツ・オーパー、ベルリン・コーミッシェ・オーパー、ベルリン・ドイツ・オペラ)のひとつ。来日引越し公演は、1998年以来20年ぶり。KOBは、ベルリン市内中心部に建っており、歩いて5分程の場所に、ブランデンブルグ門やベルリン・スターツ・オーパー、コンチェルトハウス、もう少し足を伸ばせば、ベルガモン博物館など多くの美術館・博物館が立ち並ぶ“博物館島”がある。

連日完売、世界が熱狂!モーツァルトが描きたかった「魔笛」の世界がここに!!連日完売、世界が熱狂!モーツァルトが描きたかった「魔笛」の世界がここに!!

ヨーロッパで人気が高い演出家のバリー・コスキー氏が手掛ける新演出オペラ。映像を中心に構成されており、オペラの演出の中でも非常にわかりやすい舞台となっている。映像は、世界的に有名な映像クリエイター集団「1927」が手掛ける。2012年初演以来ドイツ国内をはじめ、ヨーロッパ内の公演で完売が続き、ヨーロッパだけでなく、アメリカ・アジアでも公演を開催し完売を続けている。アジア公演については、2015年9月中国(上海・広州)公演、2017年7月中国(北京)公演、2017年10月の韓国公演を経て、2018年4月に日本で初めて公演を開催する。 日本公演が13カ国目となる。

© Iko Freese / drama-berlin.de© Iko Freese / drama-berlin.de

ベルリンを知れば ドイツオペラがもっとおもしろい!ベルリンを知れば ドイツオペラがもっとおもしろい!

ドイツの北東部に位置する首都ベルリンは、1990年の東西ドイツ統一の翌年1991年6月にドイツの首都になりました。人口約350万人。ドイツ最大の都市で、旧東側の歴史ある雰囲気や芸術性と旧西側の近代的な街並みの二つが見事に融合し、経済・文化の中心として今もなお成長し続ける魅力ある街です。ブランデンブルク門やベルリンの壁をはじめとし、人々を惹きつける見どころが数多くあります。

ベルリン市の紋章 クマ にちなんで、街ではたくさんのクマのモニュメントに出会える。

Komische Oper Berlin

ベルリンの街の中心にそびえ建ち高さ26mもある「ブランデンブルク門」は、門の上に勝利の女神ヴィクトリア像が4頭立ての馬車を率いる姿は荘厳で、東西統一後、ドイツの平和の象徴として広く知られています。砂岩で造られたこの建造物は、ドイツ古典主義の最も美しい建造物としても有名です。

少し街を歩けば荘厳な建物や緑が次々に目に入ってくる。歩くだけでも魅力的な街。

目抜き通りのウンター・デン・リンデン(「菩提樹の下」という意味。実際に菩提樹が立ち並んでいる。)の南側には、3つのベルリンの公立オペラハウスのうち2つがあり(KOB、スターツ・オーパーもここに位置)その他、世界最高峰のオーケストラのひとつベルリン・フィルハーモニー管弦楽団や、コンチェルトハウスが集まっています。

  • 赤いマークがKOBの
    劇場の目印

  • 開場中の
    にぎわう劇場前

  • 曲線が美しい
    エントランスホール

  • 思わずため息の
    出る豪華な場内。

橋

橋を渡れば博物館島

市内を南北に流れるシュプレー川の中州は博物館島と呼ばれています。世界文化遺産に登録されており、5つの博物館と1つの美術館を有し、「ゼウスの祭壇」で有名なペルガモン博物館もここにあります。

ビールやソーセージが有名なドイツですが、KOBが来日する4月頃には春の到来を知らせる料理として特にホワイトアスパラが広く愛されています。さっと茹でて、塩こしょうとバターで食べるのがベルリン市民のお気に入りのようです。

ホワイトアスパラの料理
アンペルマン

アンペルマンは旧東ドイツ時代に誕生。東西統一時に撤去される危機を民衆の手により乗り越え、現在、ベルリンのほとんどの信号機のマークはアンペルマン。今や、交通安全のシンボル、ドイツ統一のシンボルとして国民的人気キャラクターに。お土産にも大人気!

歴史に芸術に触れながら楽しめる個性あふれる街、それがベルリンです。