ケンミンの秘密

ページの先頭へ

2015.02.26 OA

釧路市周辺に住む北海道民は、牡蠣ラーメンが大好き!?
牡蠣をぜいたくにトッピングした牡蠣ラーメンは、大ぶりな牡蠣が7つも入る店があるなど、お得感満点のメニュー。しかも、醤油味・味噌味・塩味など、お好みのスープで楽しむことができる。現在、釧路市周辺の10軒以上のお店が、牡蠣ラーメンを提供している。
※牡蠣の個数は、その大きさ・季節によって異なります

とり野菜みその鍋
・とり野菜みそは、“鍋の素”の元祖! 全国で鍋の素が定着したのが1980年代後半だが、とり野菜みそは石川県で1973年に販売開始!
・石川県民の家庭では、とり野菜みそのストックが常識!?
・とり野菜みそはすでに味付けされていて、お鍋にするときは具材を入れるだけで完成!
・とり野菜みその魅力は、野菜がおいしくなること! 商品名の「とり野菜みそ」の「とり」とは「摂り」の意味。金沢のおいしい野菜に旨みがプラスされ、栄養もたっぷり摂れる。
・とり野菜みその鍋のシメは、雑炊が定番!
・とり野菜みそは、地元の味噌メーカーに特注した米みそや、11種類以上の調味料をブレンドして作る。年間450万パックを製造!
・ピリ辛味も定番! さらに、とんこつ味、トマト味などもあり、最新のお鍋トレンドにも対応している!
・鍋以外にも、野菜炒めやタラの西京焼きにも使われる。

 
いつも笑いを振りまいている大阪府民。そんな大阪府民の中でも、ひときわ強烈な個性を放っている“笑いのエキスパートたち”。大阪府民が語る「街で出会った面白いオッチャン&オバハンの仰天エピソード」を紹介!

ページの先頭へ

copyright