ケンミンの秘密

ページの先頭へ

2015.09.17 OA

へぇ~!そうだったのか!? 県民熱愛グルメ 田舎編
■味噌かんぷら 福島県
・味噌かんぷらとは、ジャガイモを油で炒めたあと、味噌を絡めた福島の家庭料理。作り方は、小さいジャガイモを皮付きのまま多めの油で炒める。焼けてきたら味噌と砂糖を加え、弱火で絡める。約10分で完成!
・「かんぷら」とは、福島県の方言で「ジャガイモ」のこと。ジャガイモのオランダ語「アールダップル」が転じて「かんぷら」になったという説が有力。
・味噌かんぷらには、出荷できない小さい芋を使用。新ジャガを収穫した際、小さすぎて売り物にならない未成熟の芋が出てきたら、ケンミンたちは味噌かんぷら用にキープしておくという。

これがオレ達のカントリーライフ!チョ~田舎県民の真実
■ご近所付き合い編
「玄関の鍵は開けっ放し!」
・チョ~田舎では、来客たちが我が家のように自由に家の中に上がり込む!? さらに、普段は縁側から直接アプローチ!?
・ご近所さんが、知らぬ間に庭の洗濯物を回収!?

■ご近所付き合い編 その2
「スーツ姿の人を見ると警戒する!」
・見慣れないスーツ姿の人が歩いていると、ご近所中に一斉にスーツ警報が発令!?

■乗り物編
「バスや電車の本数が絶望的に少ない!」
・バスに1本でも乗り遅れるのは致命的なミス!?
・乗り遅れたとき、時には知り合いのおじさんが助け舟!?

■ネイチャー編
「野生動物が超身近!」
・豊かな自然に囲まれたチョ~田舎は、野生動物の宝庫!?

ページの先頭へ

copyright