ケンミンの秘密

ページの先頭へ

2014.04.17 OA

「高砂市周辺に住む兵庫県民は、残り物のおでんのじゃがいもをお好み焼きに入れた『にくてん』が大好き!?」
にくてんのルーツや名前の由来は一切不明だが、残ったおでんの具材を粗末にしない家庭料理として、戦前から浸透したと思われる。現在は、高砂市周辺で少なくとも18店舗以上のお好み焼き店で提供されている。また、肉じゃがの残りを入れる家庭もある。

愛媛県宇和島市「ふくめん」
ふくめんとは、紅白に色付けした魚のそぼろ、青ネギ、ミカンの皮を4分割にして敷き詰めたカラフルな料理。その下には細いこんにゃくが詰まっている。宇和島伝統のお祝い料理「鉢盛料理」の一品だと考えられ、明治時代に入って4色に盛られるように。四季を4色で表現し、ハレの日の料理として振る舞われるようになったと考えられている。

 
個性豊かで、いつも笑いが絶えない大阪フミン。そのユニークなキャラは大阪を離れても健在!? 愛する大阪を離れ、遠い地で暮らす大阪フミンを訪ねる新企画! 今回は、はるか遠くの地・北海道滝川市に住み、タコ焼き店「たこ丸」を開業している大阪フミンのもとへ!

ページの先頭へ

copyright