ケンミンの秘密

ページの先頭へ

2012.05.31 OA

広島市に住む広島県民は、牛の肺『やおぎも』をお酒のおつまみに食べる!?
やおぎも(広島弁で「やおい(柔らかい)肝」)は、甘辛い味付けとソフトな食感が人気。スーパーのお総菜コーナーなどで売られている。昭和40年代から「やおぎもの甘辛煮」としてスーパーを中心に出回り始め、次第に定着したという。

雲仙市小浜町に住む長崎県民は、握り寿司とちゃんぽんを一緒に食べる!?
明治30年代、ちゃんぽんが小浜に伝わって以来、宿やお寿司屋さんなどのあらゆるお店で出されるように。その後、戦後からお寿司屋さんのメニューとして定着したという。お寿司屋さんでは、お寿司と合うように和風ダシなどを加え、あっさりした味付けにしている。

大阪の笑いの遺伝子を生み出している偉大なる母、ナニワのオカンたち! 大阪の街で、そんなオカンの爆笑エピソードを大阪フミンがカミングアウト!

ページの先頭へ

copyright