特別展快慶 日本人を魅了した仏のかたち特別展快慶 日本人を魅了した仏のかたち

イベント

公開講座

奈良国立博物館公開講座

4月22日(土)
「快慶を生んだ社会と宗教」
  京都府立大学准教授 横内 裕人 氏
5月13日(土)
「快慶の生涯と「如法」の仏像」 
奈良国立博物館 学芸部研究員 山口 隆介
5月27日(土)
「快慶作品に関する二、三の問題」 
奈良国立博物館 学芸部上席研究員 岩田 茂樹
時間
午後1時30分~3時(開場午後1時)
会場
奈良国立博物館講堂
定員
194名  聴講無料
  • 12時から講堂前にて、入場整理券(お1人様につき1枚)を配布します。
  • 配布は講座開始30分後で終了します。
  • 入場整理券の受取の際には、展覧会の観覧券もしくはその半券、国立博物館パスポート等をご提示ください。

スタンプラリー

仏像展巡りスタンプラリー

下記の3会場を巡り、すべてのスタンプを集めた方に抽選でプレゼントをします。

興福寺
国宝特別公開2017「阿修羅 -天平乾漆群像展-」
(3月15日-6月18日、9月15日-11月19日) ※スタンプラリーの実施は4月8日から
奈良国立博物館
特別展「快慶」(4月8日-6月4日)
東京国立博物館
興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」(9月26日-11月26日)

スタンプラリー台紙

PDF

  • (注意)普通紙に印刷しても、はがきとしてご送付はできないためご注意ください。
    はがきとして送付するためには、厚みのある紙に印刷してください。
抽選で約100名様にプレゼント!
■ 公式阿修羅フィギュア 3名様
■ 興福寺精進ふりかけ 20名様
■ 運慶展&快慶展オリジナルグッズ詰め合わせ 80名様
(運慶展より絵はがきとクリアファイル各1、快慶展より絵はがきと一筆箋を各1
※絵柄はセットごとに異なります)

左)公式阿修羅フィギュア、
右)興福寺精進ふりかけ

関連イベント

親と子のワークショップ「着て楽しむ! ほとけさまのファッション」

快慶展ではたくさんのほとけさまが展示されていますが、よく観るとそれぞれ衣の着方が少しずつ違っています。実際にほとけさまと同じように衣を着てみて、ほとけさまのファッションに込められた想いについて親子で楽しく学んでみませんか。ほとけさまのファッションが分かれば、展覧会をより楽しめるかも?

日時
4月29日(土・祝) ①午前10時30分~12時  ②午後1時30分~3時
会場
奈良国立博物館 地下回廊
講師
岩井 共二(奈良国立博物館 学芸部情報サービス室長)
定員
各回10組(小学生とその保護者)
※保護者は衣装の着用補助としてご参加いただきます。
参加費
無料
応募方法
3月15日(水)より受付開始。定員に達し次第、募集は締め切ります。
お問い合せ
奈良国立博物館 総務課 企画推進係
TEL:0742-22-4450(平日の午前10時~午後5時)

募集を締め切りました

ワークショップ「截金(きりかね)技法の体験をしてみよう!」

快慶の仏像の多くは、表面が金箔の文様で美しく飾られています。彫刻家の指導のもと、木の小物に細く切った金箔を貼る截金技法の体験をしていただきます。

日時
5月3日(水・祝) ①午前11時~12時  ②午後1時30分~2時30分

募集を締め切りました

ワークショップ「截金(きりかね)技法の体験をしてみよう!」

快慶の仏像の多くは、表面が金箔の文様で美しく飾られています。彫刻家の指導のもと、木の小物に細く切った金箔を貼る截金技法の体験をしていただきます。

日時
5月20日(土)午後1時30分~3時
会場
奈良国立博物館 地下回廊
講師
吉水 快聞氏(彫刻家)
定員
各回20人(小学校低学年までの児童については、保護者の付き添いが必要です。)
参加費
1,000円(材料代)
応募方法
4月4日(火)より受付開始。定員に達し次第、募集は締め切ります。
お問い合せ
読売テレビ事業局 TEL:06-6947-2098

募集を締め切りました

快慶展を100倍楽しめる 快慶仏講座

快慶仏講座

快慶が造った仏像の特徴や鑑賞ポイントについてわかりやすく解説する動画を掲載。その動画や快慶展の鑑賞によって得た知識を試せるミニ検定を、本展の会期中に2回実施します。