バックナンバー

#285 菜の花(兵庫県猪名川町)

2018年4月10日放送

3月に神戸まで延伸した、新名神高速道路 川西ICから約20分の兵庫県猪名川町で旬を迎えているのは、春の風物詩「菜の花」。
美味しく食べられるのは花になる前のつぼみなのですが、実は「菜の花」という名前の植物はないんです。
大根やキャベツなど「アブラナ科」の植物の花のことを「菜の花」と呼ぶのだそう。
種類によって味わいが違い、白菜の「菜の花」はクセがなくて甘みがあり、小松菜の「菜の花」はピリッと辛みがあって美味しいんですって!
そんな「菜の花」をさっとゆでてサーモンの昆布〆と一緒に。優しい甘みが感じられます。
王道はやっぱり天ぷら。ほろ苦い味わいがクセになります!
旬のアサリと一緒に卵とじで。出汁がしゅんで一味違う美味しさなんです。
見た目も春らしいメニューです! 

■番組で紹介したお店情報
和ごころキッチン 百灯瀬(ももとせ)
所在地:兵庫県川辺郡猪名川町伏見台1-1-92
電話:072-765-3010
新名神高速道路 川西ICから約30分
※菜の花御膳は期間限定メニューです

PHOTO

MAP


兵庫県猪名川町

多田銀銅山 悠久の館

平成27年、国史跡に指定された多田銀銅山遺跡の歴史を紹介。
また、北西方向に550m歩くと『青木間歩(まぶ)』があり、坑道内を体験できます。
(9~17時 月曜休館)

ホームページ上に掲載された番組に関わる全ての情報は放送日現在のものです。あらかじめご了承ください。

高速料金検索はコチラ