• ケータイサイト案内
  • 音楽情報
  • スタッフ
  • データ放送
  • リンク
  • プレゼント
  • スタッフブログ
  • プロ花ツイッター

第3話 [2010/04/22 23:58 放送]

プロトーナメント出場を懸けたテストラウンド初日。

その大事な日に、父親の形見のクラブが7番アイアン1本を残し盗まれてしまった野宮花。
花は、何とか1番ホールをパーで切り抜けるが、ここからリコたちの執拗ないやがらせが始まる。
2番ホール、花がティーショットを打つ瞬間に百合子はクシャミをして手元を狂わせる。さらにリコは林の中に消えた花の球を踏みつけ、地面にめり込ませる。ペースを崩した花は、結局ハーフを終えて50も叩いてしまう。

そして後半ラウンド、さらに追い討ちをかけるように、醍醐が合計スコアが90以上だったらその場で失格、というルールを突然加える。
花は絶体絶命のピンチを切り抜けることができるのか?

copyright