#14“売る”編 第7回(オークションスタート:2/16〜)
1月8日放送

下記、チャリティーオークションは終了しました!ありがとうございました!

ハリセンボン

バイト時代の必須アイテム
『懐中電灯』(はるか)

デビュー当時、芸人だけでは食べていけず「水道メーター」をチェックするバイトをしていた。
「懐中電灯」は、そのバイトで使っていた物で母親から譲り受けた。
雨の日も風の日も、その懐中電灯を片手に「水道メーター」をチェックしていた。
まさにハルカと一心同体だった一品。
落札額:¥12,789

私が男性から貰った
初めてのプレゼント(はるか)

高校3年生の時に、初めて男性から貰ったプレゼント。
なんと、明らかにクレーンゲームで取ったのが丸分かりな「ムーミンとフローレン」の人形。
相手は、ハルカが当時バイトしていたスーパーの店員さん(20代前半)。
残念なことに、ハルカはその男に全く興味がなかった。
ハルカの男への免疫力がなかった淡い青春時代の想い出と共に、その人形を提供したい。
落札額:¥13,500

数々の試練に耐えた『メガネ』
(春菜)

今、かけているメガネは伊達メガネ。実は、1年前にレーシックの手術をしたため視力は回復し、メガネは必要ない。
このメガネは、レーシックの手術前に使用していた度入りの物。
ロケやコントで、氷水や泥に落ちたり、スカイダイビングをやったりと春奈と苦楽を共にしてきた思い出たっぷりな代物。
落札額:¥27,000

松井絵里奈

上京して来て初めて買った
『ブランケット』

単身上京してきた時に、寝具はマットレスしかなく、これでは寒すぎて凍え死んでしまうと思い、近くのドンキホーテに行き購入したもの。
これを持っていると上京当時のつらかったことを思い出せるので、仕事の糧として持っている。
落札額:¥74,000

自分の気持ちを言葉にして残したカセットデッキ&録音テープ&デビューCD

歌や発声の練習をする為に、1900円程度のデッキを購入。
「今日はバイトでYeah!」などとその日あった出来事や思ったことを吹き込んだり、また自分の想いを詞にして自分でメロディーをつけて歌にしたのを録音していた。ソニーミュージックの審査に通り「Linda Linda(リンダリンダ)」という山本リンダさんの曲をカバーする6人組のユニットでデビュー。
音楽番組に出演した際、MCだった浜田さんに「お前ら絶対売れへんわ!明日からまたバイトしてるで 結局」と言われた。
その言葉が現実となり、すぐにバイト生活に戻っていた。
落札額:¥84,000

すごく美味しくお米が炊ける鍋

上京したてのとき、自分の家でお米が食べたいなと思ったが、もちろん炊飯器などなく、高くて買えなかったので、お米が炊ける鍋のようなものを購入。
これがものすごく美味しくお米を炊けて今でも使っている。
落札額:¥56,000