INTRODUCTION/イントロダクション

相手の深層心理を読み解き、この世に存在するありとあらゆる揉め事「ゴタ」を消すプロの示談交渉人…それが、ゴタ消しである。セクハラ、クレーマー、痴漢の冤罪、ストーカー、交通事故…どんなに真面目に生きていても、人は突然思わぬトラブルに巻き込まれる。突如、私たちの目の前にあらわれるモメ事、いわゆる『ゴタ』。裁判に訴えたり、警察に通報したり、正攻法で立ち向かっても…時に、莫大な時間とお金がかかってしまったり、取り上げて貰えなかったり、逆に傷ついたり…被害者にとっては辛い結果を招くことも少なくない。どれだけ多くの人が、巻き込まれたゴタで泣き寝入りを強いられている事か。法律の隙間や地位・権力を用いて攻撃してくる人間の心には、悪意や妬み、強欲、勘違いのプライドが潜んでいる。『ゴタ消し』とは、そういった人間の深層心理を読み解き、この世に存在する、ありとあらゆるゴタを消すプロの示談交渉人のことである。主人公の白井虎次郎、通称「白虎」は元外交官。高度な交渉術や心理術を学んだプロの仕事人である彼が、究極の交渉術を駆使して、ゴタに潜む『悪意』や『嘘』を見抜き、悩み苦しむ人々を悲しみの底から救い出す。このドラマは、張り詰めるような心理戦の面白さを追求しながら、ゴタを巻き起こす悪意に満ちた相手を交渉術によって黙らせ、一刀両断に事件を解決する、痛快無比な1話完結のドラマである。