ジブリの絵職人 男鹿和雄展 トトロの森を描いた人

作品紹介

   
「となりのトトロ」背景画(1988年) ©1988 二馬力・G
トトロが暮らす森にあるクスの大木
「となりのトトロ」美術ボード(1988年) ©1988 二馬力・G
トトロが眠る洞窟の中を描いた美術ボード
   
「となりのトトロ」美術ボード(1988年) ©1988 二馬力・G
サツキとメイが父親と暮らす家の美術ボード
「おもひでぽろぽろ」美術ボード(1991年) © 1991 岡本螢・刀根夕子・GNH
 
「平成狸合戦ぽんぽこ」美術ボード(1994年) © 1994 畑事務所・GNH
   
「もののけ姫」背景画(1997年) © 1997 二馬力・GND 『沖縄の海岸』「第二楽章」より(2006年)
男鹿和雄はアニメーション美術以外の分野でも活躍している。
女優 吉永小百合による原爆詩朗読CD「第二楽章」のために描かれた作品。
「美術ボード」とは、監督やスタッフ間で美術の方向性を確認し、
色彩や様式など映画全体の背景の統一感を持たせるために美術監督が描く絵のこと。