戦う!料理男子 COOK BOSS(クックボス)

戦う!料理男子 
COOK BOSS(クックボス)

2017年11月8日(水)
深夜1:31~放送(※関西ローカル)

※放送時間は都合により変更になる場合がございます。

調理の様子


調理の様子

みどころ

読売テレビが「料理の総合格闘技番組」を世に放つ!
その名も『戦う!料理男子 COOK BOSS』!!
本業を持ちながらプロの料理人さながらの腕前を持つ素人料理男子が、互いの腕を競い合う。
決められたテーマ食材を使って制限時間内に調理。会場に集まったオーディエンスがその味を確かめ、投票によって勝敗が決する―。料理のジャンルや経験は不問。ただ、そこにあるのは「うまいか、うまくないか」。

 今回は料理男子によるダブルス戦。各チームの調理の様子や驚きの工夫、そしてチームワークなどを伝える「チームリポーター」に名乗りを上げたのがFM OH!(FM OSAKA)でDJを務める赤松悠実(あかまつゆうみ)と淡路祐介(あわじゆうすけ)。
 毎日家族のために朝ごはんを作り、週末も家族で三浦の料理を楽しむほどの本格的な“料理男子”の三浦隆志(みうらたかし)(ytvアナウンサー)が番組MCを務める。

 今回の対決では、青コーナーに前回・前々回の優勝者がタッグを組んだ実力派チーム、赤コーナーに実力・実績共に青コーナーの好敵手となり得る2人が選ばれた。青コーナーの2人は、広告代理店に勤めるデザイナーの田中友規(たなかとものり)と、ウェブ制作会社で事業部長を務める古上正時(こがみまさとき)。田中は本業の傍らシンガポール料理研究家として活躍し、自身が手掛けた漬物キットが大ヒットするなど、料理の側面でも成功している実力派。一方の古上は製麺からスープまですべて自作する徹底した“究極のラーメン作り”に命をかける料理男子だ。
 赤コーナーは、IT系企業のクリエイターとして活躍する前田塁(まえだるい)と吉田ケンゾーの先輩後輩コンビ。前田は300以上のレシピを開発し、料理コンテストで8回の受賞を誇る。吉田は熱燗と料理のペアリングを研究する「熱燗DJ」として活躍する個性派料理男子だ。

 いずれも実力派の両チームが挑むテーマ食材は、日本一のシェアをもつ海藻メーカー「カネリョウ海藻」の『美ら海(ちゅらうみ)もずく』。これといった味がなく、独特のぬめりを持つことからアレンジが難しいもずくを使い、料理男子たちの熱きバトルがスタート!
 青コーナーの田中&古上は和牛のミンチにもずくを加えたものをこね始め、順調にテーマ食材を使って調理を進める。一方の赤コーナーの前田&吉田は野菜を切ってばかりでモズクを使う様子がない・・・。「まだもずくが出てきません!」と焦る淡路を横目に余裕たっぷりの前田&吉田。はたして2人は何を作ろうとしているのか?残り30分を過ぎたあたりで、順調だった青コーナーの田中&古上に異変が・・・。饒舌に調理過程を説明しながら調理していた田中が赤松からの問いかけに答えなくなったのだ。表情に余裕がなくなった田中。赤松も「田中さんがしゃべらなくなりました!」と、その緊迫感を肌で感じた様子。田中&古上に何が起こったのか?アクシデントの理由は、もずくにあった!?無事に時間内に目指していた料理を作り上げることはできたのか!?

 斬新なアイデアのもずく料理に仰天必死!そして、勝利の女神がほほ笑んだのは―

配信情報

『戦う!料理男子 COOK BOSS』

読売テレビ無料見逃し配信サービス「ytvMyDo!」にて配信中

出演

  • <司会>
    三浦隆志
    (ytvアナウンサー)

    <チームリポート>
    赤松悠実、淡路祐介
    (いずれもFM OH! DJ)

    <解説>
    秦啓
    (Meets Reagional 副編集長)

リンク

次回は11月23日(木・祝)開催!詳しくはコチラ!