November 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
11 24
14年11月24日(月・祝)「#2703 食欲」
14年11月23日(日)「#2702 リハビリ日誌」
14年11月22日(土)「#2701 誕生日」
14年11月21日(金)「#2700 衆議院解散」
14年11月20日(木)「#2699 突然の雨」
14年11月19日(水)「#2698 プロンプター」
14年11月18日(火)「#2697 健さん死す」
14年11月17日(月)「#2696 GDPショック」
14年11月16日(日)「#2695 神宮大会」
14年11月15日(土)「#2694 慶応グラウンド」
2014年11月 (24)
2014年10月 (32)
2014年9月 (31)
2014年8月 (29)
2014年7月 (31)
2014年6月 (32)
2014年5月 (30)
2014年4月 (29)
2014年3月 (31)
2014年2月 (28)
2014年1月 (31)
2013年12月 (32)
2013年11月 (31)
2013年10月 (29)
2013年9月 (31)
2013年8月 (30)
2013年7月 (31)
2013年6月 (30)
2013年5月 (32)
2013年4月 (29)
2013年3月 (32)
2013年2月 (28)
2013年1月 (30)
2012年12月 (32)
2012年11月 (30)
2012年10月 (30)
2012年9月 (30)
2012年8月 (30)
2012年7月 (33)
2012年6月 (28)
2012年5月 (31)
2012年4月 (30)
2012年3月 (31)
2012年2月 (31)
2012年1月 (29)
2011年12月 (31)
2011年11月 (30)
2011年10月 (33)
2011年9月 (28)
2011年8月 (33)
2011年7月 (29)
2011年6月 (31)
2011年5月 (33)
2011年4月 (27)
2011年3月 (32)
2011年2月 (31)
2011年1月 (27)
2010年12月 (32)
2010年11月 (29)
2010年10月 (32)
2010年9月 (29)
2010年8月 (33)
2010年7月 (30)
2010年6月 (30)
2010年5月 (32)
2010年4月 (29)
2010年3月 (32)
2010年2月 (27)
2010年1月 (31)
2009年12月 (32)
2009年11月 (30)
2009年10月 (31)
2009年9月 (29)
2009年8月 (36)
2009年7月 (30)
2009年6月 (30)
2009年5月 (25)
13年12月22日(日)「#2366 ミス・インターナショナル」

  新聞に載っていた週刊誌の見出し広告を見て、会合で何度かお会いした方が何かトラブルに巻き込まれていると思いながらも、その記事の内容までは読んでいなかった。外国特派員協会で記者会見をする予定も知っていたが、ミス・インターナショナルの1年間の活動についてだと思っていた。
  恥ずかしながら、今回の件で司法記者クラブや外国特派員協会で記者会見したことを昨日まで知らなかった。ましてや、日本の新聞やテレビ局が報道していない中で、ワシントンポストやFOXニュースなど欧米の多くのメディアがニュースとして取り上げていることを知らなかった。
  日本人として初めて2012年ミス・インターナショナルの世界一に輝いた吉松育美さんが、ストーカー被害にあい、その影響で2013年のミス・インターナショナル大会に出席できず、今年の女王に王冠とガウンを受け渡すことも出来なかったという。
  吉松さんのブログによると、ことの経緯は以下のようなものだ。吉松さんは1年前からずっと大手芸能プロダクションの幹部で芸能界やマスコミに影響力のある男性からつきまとい、嫌がらせ、脅迫、脅し、業務妨害を受けていた。男性はミス・インターナショナルの協賛企業に脅迫とも言える電話をし、大きなスキャンダルになることを恐れた主催者から体調不良を理由に出席を自粛してほしいと言われ出席が叶わなかった。その男性は吉松さんの両親にまで連絡をし、吉松さんが自殺してしまうようなことになると言ったということだ。
  吉松さんはブログの中で「この1年間私の実体験を通して、パワハラ、セクハラ、ストーカー、嫌がらせ、脅迫等、女性がターゲットになりやすい問題に対して、日本はまだまだ被害者が完全に守られていないことに気がつきました」と語った上で、日本人初の世界一に選ばれた使命を考えて「同じ悩みをもつ多くの女性のためにも」「私は声を上げなければいけないと思いました」とその胸の内を明らかにした。
  これに対して男性は、週刊文春によると、吉松さんの海外エージェントの男性と金銭トラブルになっているのに連絡がとれないため、吉松さんの実家に連絡したと主張している。
  吉松さんはこの男性を相手に、威力業務妨害で刑事と民事の両方で訴えを起こしたという。しかしながら、私の知る限り新聞もテレビもほとんどこのニュースを報道していない。海外エージェントの男性の関連が明らかでないことなどから報道を控えていることも考えられるが、もしもネットで指摘されているように大手芸能プロダクションの影響力に配慮しているとしたら情けない限りだ。相手の言い分も含めて報道すべきではないか。
  私がこのブログで取り上げようと思った理由は、事実関係はまだはっきりと分からないものの吉松さんの言う通りだとすればストーカー被害がかなり深刻であることもさることながら、メディアが横並びで一斉に沈黙を守っていることの気持ち悪さだ。
  当初は国内でほとんど報道されなかったのに、外国特派員協会での記者会見をきっかけに国内でも報道された田中角栄首相(当時)の金権政治に関する報道を思い出す。報道で働く者の1人として考えさせられる。アメリカのメディアは、今回の件について、「日本の沈黙する報道陣」と伝えている。

コメント

ではまず番組でヤクザとの関係断絶を宣言して下さい

投稿者:視聴者  2013年12月23日 at 02:42

おっしゃる通りです。

これでは日本人が日本という国に誇りを持てなくなってしまいます。

世界の先進国そして法治国家として、この問題は逃げてはいけない問題。

海外メディアにとどまらず、何万、何十万という日本国民が義憤で震えております。

投稿者:たか  2013年12月23日 at 02:59

春川さん、このニュースを取り上げていただき、嬉しいです。
世界では、大々的に取り上げられている事件です。

日本の多くのテレビがこのニュースを黙認する中
世界で最もシェアのあると言われているネットマガジンNewsweek の"The Daily Beast"に1面に載っています。
詳しくは、吉松さんのfacebookページを閲覧いただけるとよろしいかと思います。

私も疑問でしかありませんでした...何故、この事件を日本のテレビで報道しないのか。私たちが見てきた、テレビは、ニュースは何を伝える為のものなのか。考えてしまいます。非常にショックを受けたと同時に、この事件をひとりでも多くの方に知っていただきたく、微力ですが動いています。
日本に住む女性である以上、重大なストーカー被害を<無かったことにする>とすれば...そんなテレビは、もう見たいと思えません。
しかし春川さんのように考え発言してくれる方が居て、少し安心しました。
ありがとうございます。

投稿者:匿名  2013年12月23日 at 03:09

春川さん、吉松さんの事件書いて下さりありがとうございます!
ネットではだいぶ広まっていますが、今だ大手テレビ局、新聞社はだんまり…
とても気味が悪いです。
今回の事はまだ氷山の一角にすぎないと思います!
私たち一般市民は事実を知りたいのです。
春川さんは真のジャーナリスト。
危険が及ばぬよう、気をつけてお過ごし下さい!

投稿者:とも  2013年12月23日 at 05:42

ここ何日間の間、毎日テレビで吉松育美さんのニュースがやってないかチェックしていましたが、全くどの局も吉松さん話題に触れることなく、何食わぬ顔をして、同じニュースを何度も繰り返し流す、日本のテレビ局の報道規制にはただただ驚き、哀しかったです。
テレビが大好きなので、テレビでおなじみの春川さんがブログでコメントしてるのを見て本当に嬉しかったです。
春川さんの勇気あるコメントが突破口となり開かれた報道となります様切に願い致します。


投稿者:おおさかっ子  2013年12月23日 at 06:33

貴方も恥ずかしいでしょう、嘘ばっかりのTV業界で働いておられて。
一人の勇気ある女性の告発も無視し続ける日本のクズマスゴミ!一生信用しない!

投稿者:日本のクズTV業界  2013年12月23日 at 08:24

春川様、この話題を取り上げていただき有難うございます。日本ではほとんどのマスコミが黙殺する中、勇気ある投稿かと思います。いくら既存のマスコミが報道しなくても、今はインターネットで知りたい情報を自発的に調べられる時代です。既存のマスコミも報じざるを得ない事態になることを期待しております。

投稿者:まみ  2013年12月23日 at 09:57

大々的にぜひ番組で取り上げてください。
よろしくお願いしますm(__)m

投稿者:雷電005  2013年12月23日 at 10:28

春川さん、みやね屋拝見しています。宝塚がお好きなんですよね?私も好きで、だから春川さんのことは親近感と共に注目しています。

今回のこと、記事にしていただき、心から感謝いたします。
育美さんは本当に善良な一般人の家庭に育ち、努力を積み重ねて今の地位を気づいた女性です。本来こんなことに巻き込まれるような女性ではありません。
春川さんが今回書かれたことで、おそらくご自身にも圧力が掛かるかと思います。芸能プロダクションが関わっていることですからみやね屋出演者も(司会者も)何かしら関係があることでしょう。現にみやね屋でも一切報道されていませんよね。

春川さんも今後この記事を削除されたり沈黙されたりするかもしれません。それは仕方ないことかもしれません。
ですが、お願いです。どうかこの事件から目をそらさないでいてください。どうかずっと見ていて下さい。そしてわずかな突破口が見つかったらその時は是非とも彼女に救いの手を。。。お願いします。

この投稿は掲載されなくて結構です。
どうかどうか、彼女の支援者の切なる声を受け止めて下さい。

投稿者:佐賀県出身者  2013年12月23日 at 11:09

文春とほぼ同日で、ジャパンタイムズ(英字新聞)の一面で報道されました。その後、ネットで文春やジャパンタイムズの話が大きく取り上げられました。日本の新聞で勇気を持って実名で後追いしたのが佐賀新聞のみです。司法記者クラブで会見はあったものの、無視。特派員協会の会見後、さらに外国メディアが取り上げ、いよいよ日本のメディアが注目しています。安倍総理の妻がミス・インターナショナルの審査員で、𠮷松さんの問題に関心があることをFBで表明したこともあります。

投稿者:天狗  2013年12月23日 at 11:12

このコメント欄は機能しているのでしょうか?
このような意見にまだコメントがないのが不思議です。

ミス・インターナショナルの吉松さんの件、マスコミで発言してくださる勇気あるコメンテーターの登場を待っています。
どうかストーカーの被害を受け不安な日々を過ごしている女性たちに、一言お願いいたします。

横並びの沈黙者の一人にならないでください。

投稿者:一主婦  2013年12月23日 at 13:53

某女子掲示板で、春川さんが本件に触れた記事を
書かれていることを知り飛んできました。
この掲示板では四日前からこの事に触れ、
風化させぬようにと毎日吉松さんへの応援コメントと
拡散方法を思案する声で溢れかえっております。

春川さんのおっしゃる通りテレビでの報道は皆無。
ネットのニュースでは2、3件の記事がある程度です。
(一件は途中削除。一件は吉松さん批判記事)

著名人では茂木さんがTwitterにて声を大にしております。
私が知る限り茂木さんだけです。恐ろしいことです。
春川さんが声をあげてくださったこと、心強いです。
しかしながら春川さんにも立場があることでしょうし、
何やら不穏な事案のようですので無理なさらぬことを
願っております。

投稿者:er  2013年12月23日 at 14:04

春川さん大丈夫ですか?ミヤネ屋でていないみたいなので心配です。

投稿者:匿名  2013年12月23日 at 15:24

はじめして。都内在住40代会社員の宮下と申します。
吉松育美さんのストーカー問題、ネット上で怒りを
表明している人が多数います。特に脳科学者の茂木健一郎さんは、TwitterやYouTubeを通じて、日本のメディアに対しての絶望感を表明しています。
 春川さんもぜひ日本のメディアに風穴を開けるべく、
ミヤネ屋でこの問題について発言をしてください。
特定秘密保護法案にこぞって反対していた大手メディアの言う「知る権利」ってこんなものなのでしょうか?
宮根誠司氏はバーニングプロダクション周防郁雄氏の後ろ盾があるから、取り上げることが無理なのでしょうか?
だとしたら、テレビも新聞もしょせんそんなものなのでしょうね。今、若者を中心に既存メディアに対する凄まじい不信感があります。自分たちに都合のいい情報だけを垂れ流し、都合の悪いものはシャットアウト。これは最早「報道」ではなく、「情報操作」なのではないでしょうか? 

投稿者:宮下  2013年12月23日 at 15:38

同じ女性として吉松育美さんの事を思うと胸が痛く。
そして絶対にこの事件を風化させてはなりません。
海外のマスメディアも続々と報道していて、
日本では絶対に風化させない為、
我々一般人が毎日この事件をネットでUPしています。
なのに何故日本のマスメディア(一部を除いて)は
沈黙を守るのでしょうか?
報道陣魂はないのでしょうか?
本当におかしいです。
いつまでも国民を騙せると思ったら大間違いです。
誰を裁くとか虐げられるとかではなく
真実に目を向けるべきです。
もうこんな事はやめましょう。
春川さんの言葉はとても心強いです。
応援しています。ありがとうございます。

投稿者:ひとみ  2013年12月23日 at 15:46

よく発言して下さいました。
きっとコメントも削除されるだろうけど
あなたを誇りに思います。
ぜひツイッターなどでも
発信して下さい。

投稿者:ありがとう  2013年12月23日 at 16:05

ご指摘通りその通りだと思います。
何事も無かったかのように、民放各局から
マスコミすら取り上げようと試みない気色悪さ。
風化するのを待っているかのごとく左へ倣え。
仕事への悪影響を懸念してのものでしょうが、
おかし過ぎる。

投稿者:檜山  2013年12月23日 at 17:14

ならば、なぜあなたがコメンテーターとして出てる「ミヤネ屋」でこのことを取り上げないのか?
という疑問・不満はたくさんよみうりテレビさんにも来てるでしょう?
司会のミヤネがその問題になってる「大手プロダクション」と深い関係にあるから?
私達市井のものはこの「事件」のあらましを知ったのはあなたたち大手マスコミが批判する2ちゃんねるを通じてでした。
テレビ、新聞は誰のためにあるのでしょうか?
「秘密保護法案」にあれだけ批判をしていたのに自ら「情報保護」するとか・・・皮肉ですね

投稿者:シライシ  2013年12月23日 at 17:26

このコメント欄が機能している事に感謝です。どうかこの真実を知りたい多くの良識ある国民の声が、メディアという巨大既得権力の一部の横暴者によって抹殺され、愛すべきやまとの国が地に落ちないことを祈ってます。

投稿者:祈り  2013年12月23日 at 17:57

吉松育美さんの事件を扱って下さった、唯一の著名日本人の方がいらっしゃると伺い、コメントしに来ました。

ミヤネヤは、バーニングからの圧力で降板なのでしょう。

非常に腹立たしく、また、弱味を握られているのか、何も出来ない、しない、もしくはしたくない腑抜けの日本人自称ジャーナリスト達がこれだけいるのか、と、逆に理解出来ました。

勇気ある一言、本当にありがとうございました。
は不買と口コミで、私は私の出来ることを続けます。

負けないぞ!

投稿者:りん子  2013年12月23日 at 18:20

ではあなたの携わっているメディアで取り上げてください。
はっきりいって、昨日まで「知らなかった」というのがあやしい。
そして本当に知らなかったのならば、本気でメディアを論説する人間として、「所詮ネットで文句を言っている輩」の情報にさえ追いついていない自分たちの情報収集能力を恥じるべきだし、知っていてとぼけているのならもう、あなたは自分の地位をもう一度省みる必要があると思う。
この事実をすでに知ってしまったあなたがどう動かれるのかを期待しております。

投稿者:みかん  2013年12月23日 at 18:31

貴方がおっしゃるとおり、本邦のマスコミは揃って沈黙を貫いております。
そこで、御局において他局に先駆けてこの問題を取り上げる事がスクープに繋がり、御局の利益にもつながるのではないでしょうか。
逆に、他のメディアが扱っていないのを承知しておきながら自らも扱わないということはそれによって得られる利益を放棄することであり、すなわち職務怠慢と言えるのではないでしょうか。
御局は全国ネットで放送しているワイドショー番組をお持ちです。御局の利益のためにも、また我々視聴者のためにも、それらを利用しての情報発信をお願い致します。

投稿者:m  2013年12月23日 at 18:55

本当にブログの文章のように考えていらっしゃるのであれば、自社番組で報道するべきです。影響力の小さいブログでコソコソと報道の正義を論じたところで何にもならないでしょう。あなたの戦場はテレビじゃないですか!これじゃあただの「アリバイ作り」だ。白々しいにも程があります!

投稿者:ところや  2013年12月23日 at 19:22

初めまして。春川さんのような立場の方が、吉松育美さんの件をご存じなっかたとは意外でした。司法記者クラブで記者会見を行ったにもかかわらず「不気味な沈黙」が続いてます。大手報道機関の一社が報じれば、右に倣えで何社かが報道するという事は考えられますか? 

投稿者:佐藤 香織  2013年12月23日 at 19:24

ここまでが精一杯なんですか?

投稿者:蕪村  2013年12月23日 at 19:44

日本人の知る権利を、つい先日マスコミ各社は、声高に喚き散らしていらっしゃいましたが、あれは一体なんだったかと思わずにはいられません。

こんなところで、ひっそり記して終りにするのですか?
ジャーナリストも地に落ちたものです。

まさに「恥」そのものですね。

投稿者:いいつかうらら  2013年12月23日 at 19:51

ここまで海外で報道されネットでも話題になっていたのに「知らなかった」と仰いますが、報道関係者として恥ずかしいとお思いになったほうがいいと思います。
一般人の私ですらネットニュースなどですぐさま知った事件です。
ここで春川さんご自身を責めても仕方ないことは分かっていますが、ブログでお書きになった以上報道機関として責任をもって私たちに真実を伝えてください。
「国民の知る権利」を守ってください。

投稿者:るりるり  2013年12月23日 at 20:25

春川様へ
噂を聞きつけてここにやって参りました。
この件に触れていただき、まず心より深く感謝いたします。
これに触れることが業界でどれだけ大変な事かは理解しておりますが、
日本は国民があってなんぼです。
国民が今一番関心があり報道を各メディア等に訴え続けておりますが、
不気味なほどに沈黙を貫き通しています。もう恐ろしいの一言です。
もしお時間がございましたら、どうぞ育美さんのブログの11日からの
コメント欄に目を通していただき、国民の叫びを聞いてください!
この度は本当にありがとうございました!!今後のご活躍を期待しております。

投稿者:林檎ちゃん  2013年12月23日 at 20:30

春川さん
このことをとりあげてくださってどうもありがとうございます。
春川さんが嫌な思いもするかもしれないと心配しつつ、でも、今後もがんばってください。

投稿者:ぴぴ  2013年12月23日 at 20:42

ジャーナリストを名乗るなら、出演している番組でこの件を語ってください。
真相がわからないなら、当事者に取材してください。

できないなら今後二度と「知る権利」を語らないでください。

投稿者:匿名  2013年12月23日 at 20:45

恥ずかしながら知らなかったって・・・報道に携わる人間の言葉かね。

自己弁護の為の保険にしかみえんよ。

投稿者:リンゴ  2013年12月23日 at 20:45

お願いします。TVで取り上げて欲しい。
これは非常に恐ろしい話です。
これをスルーするマスコミは全く信用できません。
これが日本の実態でしょうか?
こんな国になってるなんて知らなかった。
お願いします。TVで取り上げてください。

投稿者:ぜひTVで取り上げて  2013年12月23日 at 21:39

春川さん、がんばってください!応援しています!

投稿者:とう!  2013年12月23日 at 22:07

春川さんありがとう~
日本のマスコミでは文春のみの取り扱い記事。
もうこれからは文春の記事しか見ないことにしました。

他のマスコミは本当にクズ!
ネットでも一時期ヤフーニュースで取り上げられましたが
すぐに削除されました。

なぜ?

このストーカー脅迫犯人の芸能界での悪い噂全部事実!です。気に入ったタレントを自分の女にすべく手を出しお抱え事務所へ強引に移籍させる。飽きたらポイ捨て。
夢やぶれて消えていったタレントが数多くいます。

今回も美しい吉松さんを自分の女にすべく動いたんでしょうが、聡明で知的な彼女にそんな小細工は通じません

もうこのような人物や団体は芸能界に要りません!
みんなが声をあげるべきなのです。

投稿者:syuwa  2013年12月23日 at 22:22

報道関係者の良心から書いてるように見えるけどさぁ、
所詮ヤクザと利権でズブズブな関係なんだから電波に乗せられるわけないよね。
ねぇねぇ、在日ヤクザ共にキンタマ握られてどんな気持ちwwwww?
頑張ってヤクザのケツアナでも舐めて喜んでんだろwwwwwいくらあなた達が善良な面してももう信用なんかしないからwwwwww

投稿者:一言主  2013年12月23日 at 22:36

春川様
こちらの投稿文について、時系列を読み取ることができず見当違いな発言をされている方もおられるようです。

もし、できますなら吉松様に起こったことを、メディアの一員として、知り得た方として、引き続き追っていただけますよう強くお願いいたします。

投稿者:千瑛  2013年12月23日 at 22:36

ブログで取り上げて下さりありがとうございます。
どうか、この事件がもっともっと多くの人に伝わりますように…
この事件を知って以降、どのテレビ番組をみてもシラけてしまいます。

投稿者:ちぃちぃ  2013年12月23日 at 22:42

日本に本物のジャーナリズム、ジャーナリストはいないのですね。

真実を伝えないメディアに存在価値があるのでしょうか?

相手はたかが前科持ちの芸能事務所の社長です。

そんなチンピラにすら気を遣い、近年社会問題化しているストーカ事件がまるでなかったかのように、無視を決め込んで報道しないというのはどういうことなのか?

日本のジャーナリズムは死んだのですか?

投稿者:伏龍  2013年12月23日 at 22:42

春川様


吉松育美さんについてのコメントありがとうございます。
ただ、マスコミ、テレビ、ミヤネ屋では報道出来ない内容なのでしょうか?
日本は報道規制が世界的に緩い国だと思っていただけに、ものすごい大きい力が働いているとしか思えません。
私もストーカーによる被害者の身、自分の身が危険にさらされても訴える一人の女性を応援したいのです。
すすでに井上芸能レポーターには箝口令が出されてるとのこと。
残念でなりません。
是非、春川さんに取り上げて欲しいのです、宜しくお願い致します。

投稿者:匿名  2013年12月23日 at 22:51

春川さん、圧力に負けないで下さい!!
このままだと、日本が信じられなくなります。
安倍昭江さんも頑張ってくれています!

本当にお願いします!!

投稿者:笹岡ひろみ  2013年12月23日 at 23:18

春川さん ミヤネ屋で拝見していて春川さんのファンです。
この、吉松さんの件、具体的にどのようにしたら良いと
お考えですか?これはとても大きな問題だと思います。
恐怖すら覚えます。

投稿者:ぽんた  2013年12月23日 at 23:29

「昨日まで知らなかった」
私は善意として受けとります。

もう一つ言わせて頂ければ、
一斉に行えば標的にならない、かと思います。

投稿者:高砂  2013年12月23日 at 23:38

吉松育美さんの事を取り上げて下さって
ありがとうございます。
吉松サンが記者会見されてから10日程経ちましたが
TVでも新聞でも取り上げられなくて
気味が悪いです。

投稿者:ハル  2013年12月23日 at 23:46

春川さん、いつもテレビで拝見しております。
どうか谷口氏による吉松さんへのストーカー事件がテレビ、新聞などで報道される様に祈っております。きちんと事実をありのまま伝える、、、それが報道の使命ではないのでしょうか?春川さんがこの事件を知りこうして取り上げられた事は大きな一歩だと思います。春川さんに期待しております。

投稿者:ゆあ  2013年12月23日 at 23:55

吉松育美さんの件を取り上げていただきありがとうございます。
日本のテレビでは全く見る事がないのですが、実際現場の記者さんやメディア関係の方はどう感じてるのでしょうか。
「またあの人か」、「ついに告訴されたか」、それとも今回の件は話題にする事もタブーな感じなのでしょうか。

春川さんのようにネット上でも沈黙を破って下さる方がいるのは心強いです。
これからも応援させていただきます。

投稿者:フアンになりました  2013年12月24日 at 00:53

春川さん、貴方の勇気ある発言と行動に敬服いたします。圧力に屈せず、頑張って下さい。都合の悪いことは報道せず、戦うことを忘れ、チンピラの圧力にひれ伏している日本の大手マスコミに存在価値はない。

投稿者:すまとら  2013年12月24日 at 01:42

発言力があるあなたがもっと声を大にして言うべきです。
再度ブログで取り上げてくれることを期待しています。

投稿者:一般市民  2013年12月24日 at 02:00

春川さん
よくぞおっしゃってくれました!
あなたの言うとおりですよね。
今まで「プリティ長島のそっくりさんが偉そうにテレビでコメントして」なんて思ってましたが、今後は改めます。
すみません。

投稿者:あいろ  2013年12月24日 at 02:14

声を上げ、たてつく者は消される、そういう世界なんでしょうね。今まで一体何人の尊い命が同じ関連者によって消されてきたのでしょう。

死人に口なし…とは本当によく言ったものです。

彼女の”勇気ある行動”?いえ、命がけですよ。

世界中から非難されているにもかかわらず、報道は一切変わっておりません。しかしながら、恥をさらし、非難されながらも実情を知ってもらういい機会であり、実際何らかの形で動いています。

彼女の命懸けの勇気を無駄にする程、真の日本国民は腐っていません。
どうか、お力添えを。


投稿者:一般人  2013年12月24日 at 02:36

辛坊治郎キャスターと協力して、朝生ワイド・す・またん!、ミヤネ屋、かんさい情報net.TEN それぞれの番組で取り上げてください。

投稿者:浪速っ子  2013年12月24日 at 05:54

 事実関係を調べた上で讀賣テレビで報道して欲しいです。
このままこのニュースが何事もなかったかのように消えていくのは我慢なりません。
よろしくお願いします。

投稿者:リード  2013年12月24日 at 07:31

もう報道機関の「垂れ貸しニュース」に満足している国民は皆無になりつつあります。
何故TV局・新聞各社は横並びのニュースしか報道しないのか?常々疑問に感じておりました。

国民夫々が信用するニュースソースを選択して知る時代がやってきたようです。

報道が目的でTV局は総務省の認可を得ている筈です。
日本の優良な協賛企業の巨額広告費を使い、外道なタレント事務所の圧力で、くだらないタレントや役者の番組を延々とこれからも続けるならTV局の未来は暗いもんでしょう…

「吉松さん事件」を各方面に拡散してまいりました。
そろそろ、さざ波のようなもんですが手応えは帰ってきております。
「島田伸介」は生贄のようなもんでしたね…
正直ここまでメディアと外道事務所がズブズブの関係とは思ってませんでした。

司法・警察への早期のストーカー対応対策も変革するよう行動できる力を持つのはメディアが一番の筈です。

春川氏の「業界人」としてではなく、「良識ある国民」としての行動に期待します。
少なくともこのブログを読んだ人は見ていますから…

「業界の特定秘密」は通用しません。
どの口で自公がゴリ推しする「特定秘密保護法」を批判しているのか理解に苦しみますわ…

国民は「知る権利」を憲法で保障されているのをお忘れなく…

投稿者:Pagu犬@青の6号  2013年12月24日 at 07:54

春川さんの意見を全面的に支持します。

はっきり言って、各社の全面的な沈黙は気持ち悪すぎます。
報道の自由だとか、知る権利だとか、笑えますね。

マスコミが、単にフィルタをかけるだけの存在になってしまったのであれば、存在意義が無いどころかマイナスの存在でしかないということになってしまいます。

どうか、頑張ってください。

投稿者:TK  2013年12月24日 at 07:54

取り上げて頂きありがとうございました!

投稿者:みお  2013年12月24日 at 09:24

投稿者:みかん  2013年12月23日 at 18:31
ではあなたの携わっているメディアで取り上げてください。
はっきりいって、昨日まで「知らなかった」というのがあやしい。
そして本当に知らなかったのならば、本気でメディアを論説する人間として、「所詮ネットで文句を言っている輩」の情報にさえ追いついていない自分たちの情報収集能力を恥じるべきだし、知っていてとぼけているのならもう、あなたは自分の地位をもう一度省みる必要があると思う。

 
そのとおり
しかしこの投稿者さんは
まだTVメディアや新聞業界なんぞに期待してるようですが
お笑い種です

投稿者:ポダム正リキ読み●てしんぶん  2013年12月24日 at 09:41

一応、この件に反応した初めてのテレビ局の人ということで感謝しますが、本当におかしいと思うならあなたの出演する番組で特集を組んで報道して下さい。
彼女は身の危険を感じて、世論に訴え守ってもらうべく行動に出たのです。
これをスルーするという事は、卑劣な加害者にメディアも加担しているのと同じ事です。

投稿者:彼女の会見をテレビで報道して下さい!  2013年12月24日 at 10:11

たとえ一人でもマスコミ界の方が、ブログに書いてくれてほっとしています。春川さんの勇気に感謝です。

投稿者:森のシン  2013年12月24日 at 12:45

春川さん、この問題に触れて下さってありがとうございます!
ぜひ、ミヤネ屋で発言してほしいです。
でも無理なんでしょうね。
今の日本は腐ってますね。
もうテレビも真剣に観ないと思います。
何が「知る権利」だか。
お笑いですね。

春川さんの勇気ある発言に感謝です。
他の著名人の方が続いて下さることを、日本人として願います。

投稿者:日本人は負けない  2013年12月24日 at 14:46

日本のテレビ放送局にこの問題について内容を報道すべきと投稿したが、取り上げることはなかった。春川氏のみが報道機関に携わる人として最初に意見を発せられた。報道するには事実関係を丁寧に調べてからでないとできないのは理解しています。読売テレビで調査し正しい報道を継続的にお願いします。

投稿者:桑原洋二  2013年12月24日 at 16:21

ブログ拝見しました。
このブログにTwitterのリツイート機能が賛同者はどんどんリツイートしていくと思います。
数日もあれば、どのメディアも圧倒するほどのユーザーに広がると思います。

とりあえずでもいいのでTwitterを立ち上げ
このブログのURLをTwitterにアップしてもらえれば
賛同者はみんなリツイートして拡散していきます。
ソーシャルメディアの「話題の記事」として、万人の目に触れるようになるので、国内メディアも取り上げざるを得ないような流れができるかと思います。

沈黙を保っている国内メディアの方でも
恐らく春川さんと同じ意見を持ってはいても
「静観せざるを得ない状況」に置かれている方が
大多数だと思います。
だったらみんなでお膳立てをしていきましょう!

そうですよね?
これをご覧の国内メディア関連業務の方。。。

投稿者:義勇軍  2013年12月24日 at 16:34

この問題を取り上げていただいたこと、本当に素晴らしいと思います。
初めネットでこの問題を日本メディアが無視している、との書き込みを見たときは数日すれば報道するだろうぐらいに思っておりました。
まさかここまで全く何も報道しないとは。
呆れて物も言えません。
あなたのように影響力のある方がこの問題を取り上げてくださることこそが大切なのです。

日本のメディアは「報道の自由」をはき違えていると思います。

投稿者:感謝  2013年12月24日 at 18:00

沈黙している業界の方の中にも
良心を持った日本人魂の侍がいらっしゃるはず!

でも声を上げてもらうには、世論の強力なバックアップが絶対的に必要です。

善良な日本国民が声を上げましょう!!

春川さん、本当に勇気を持って書いていただきありがとうございます!

そして、コメントの承認、感謝いたします!

投稿者:日本を取り戻す  2013年12月24日 at 18:42

新聞社勤務です。

芸能事務所に気を遣わないといけないテレビと違って、新聞社は敢えて黙殺しているのではありません。

吉松さんが言っていることが真実だとしても、片方だけの言い分だけを掲載できないから、ということもあります。

私個人は、今回の一連の騒動を客観的事実だけでも報じるべきだと思いますが。

投稿者:新聞人  2013年12月24日 at 20:05

日本のメディアは腐り切っていますね。ヤクザ組織の片棒担ぎと受け取られますよ。

投稿者:まこと  2013年12月24日 at 20:37

どう見ても全く事実が報道がされないのは春川さんの言われるように、おかしいと思います。昨年はかなりミスインタ-ナショナルで世界一になったことがテレビ・新聞で取りあげられました。今年はごく一部の地元紙だけが載っていました。
なぜなのでしょうか? 
そして心より吉松さんのメディアからの援護をお願いいたします。

投稿者:九州から  2013年12月24日 at 21:07

春川さん、このような問題に声を上げてくれてありがとうございます。
そのお気持ち、国民のほとんどの方々が同じ意見だと思います。
圧力で押さえつけられ、日本のメディアはいつからこのようになってしまったのですか?
このままでは春川さんも、そのメディアの一員になってしまいますよ。
私も今回の件で、テレビのニュースも含めてメディア全体が信じられなくなってしまいました。
自分達の都合の良い事ばかり放送し、これでは北朝鮮や中国と一緒です。
どうか今後もこの問題をできる限りで構いませんので、追求してみて下さい。

投稿者:ぶる  2013年12月24日 at 21:57

男春川よくぞブログに書き込んだ
あんたこそ日本男子
真の侍や

投稿者:ロロ  2013年12月25日 at 01:06

このように個人のブログではありながら、
讀賣テレビ放送報 道局解説副委員長の肩書を持つ方が
言及したことには評価いたします。
しかし残念ながらTVや新聞等で報じられなければ意味が
ありません。なにをもって各マスコミは無視を決め込む
のか? 日本に真の報道は存在しないのでしょう(笑)

投稿者:煮あなご  2013年12月25日 at 11:50

まぁメディア関係の皆さんもゴハン食べていかなきゃいけないんで仕方ない事なのかな。
ただ、特定秘密保護法案と同じタイミングでこの問題が出たのはタイミング悪かったですね。
この問題に頬っ被りしてるマスコミが「国民の知る権利が云々」とか騒いでも、そりゃあ誰もついてこないよね。

投稿者:てら  2013年12月25日 at 13:44

特定秘密保護法案の時の「報道機関の使命」?笑っちゃいますね。こんな状況の日本の報道機関にそんな高尚な役割があるなんてね。所詮はこんなものですよ、日本の報道機関なんて………という読者、視聴者が増えていくのでしょうね。まさに報道機関としての自殺行為だと思います。これに黙りを決めこむマスコミは。
これから先、一般人のストーカー事件なんてどんな報道するのでしょうね。
春川さん、頑張って下さい。

投稿者:マスコミウォッチャー  2013年12月25日 at 14:09

この件が読売テレビで報道されることを期待します。

投稿者:ケンジ  2013年12月25日 at 14:40

ガールズチャンネルというアプリでこの事を知りました。

日本のメディアって怖い、、。
このままこの事件が、スルーされたら、、と思うと大変気持ち悪いです。

投稿者:うさ  2013年12月25日 at 16:13

吉松さんのことを全く報道しないマスコミに憤りを感じます。双方のことがわからないと記事にできないという書き込みがありましたが、どちらの言い分があるにせよ、このような事態になっていることをまず取り上げることはできるのではないでしょうか。
自分にできることは何なのかと今考えています。偏った情報に惑わされないこと、自分から情報を探すこと、自分が得た情報を周りの人と共有すること…少しでも、吉松さんの応援ができるように頑張っています。

投稿者:一国民  2013年12月25日 at 16:31

春川さんの勇気、男気に敬意を表します
ありがとうございます
時間がかかるかもしれないけど
知名度のある方々が日本の報道の不公平さや理不尽さを
訴えていってほしいです
テレビの中の人が、今は汚く見えます
MCがとくに

良識ある報道関係者が増えますように・・

投稿者:結城  2013年12月25日 at 18:35

安部総理の婦人、昭恵さんもFacebookにあげましたね!

投稿者:あみの  2013年12月25日 at 19:51

あなたたちの仕事って中国人と同じだね
その金でご飯たべて、うっまいか?生きてて恥ずかしくないか?

投稿者:まこと  2013年12月26日 at 12:39

春川さま

まずはこの件に触れていただき感謝いたします。

日本は世界的に目て、文化、経済、技術、民度など
非常に高い評価を受けていますね。
しかしながら、マスメディアは残念ながらそうではありません。

『報道の自由』を訴え、特定秘密保護法案に対して
各マスメディアは一斉に反対の声をあげました。
だが我々国民の目からは、醜悪な姿にしか見えません。
今回の件はその醜悪さを、非常に顕著に現してくれています。
しかもリアルタイムで。
また、この件では政治的なことには無関心な層まで大きく波及していますね。

どうか、報道による『情報の歪み』を排し、日本が良くなる方向になる報道をお願いいたします。

投稿者:山下  2013年12月26日 at 15:05

もうすでに悪の集団にTVを始めありとあらゆる処が取り込まれております。オームの乗っ取り計画のようなものが他の大きな複合した組織で動いている事は確かですね。春川さんも会社員の一人、そこで飯を食っていくならこの件はタブーです。
マスコミ関係者は口が裂けても言えません。だってその組織から大金を頂いて会社が成り立っているんだもの、しかも何も物を生産したり販売するわけじゃなく自分達の都合の良い情報だけを上から目線で提供して一流会社並の賃金を口封じ料込みで支給され無責任極まりない頭も心もカラッポな人間の形をしたロボットのようです。
悲しいけど終わっていますね。

投稿者:まさみ  2013年12月27日 at 01:59

春川さんとしては、この件をテレビで取り上げたいのでしょう。
しかし、上層部は決してゴーサインを出さない、ということなのでしょう。
ミヤネ屋は、司会者がバーニング傘下の事務所ですし、お話にならんでしょうね。
でも、読売テレビがネットだけでもこうして記事やコメントを認めているのは、多少の良心があるのだと思います。
芸能事務所の息のかからない大手報道機関が、日本に欲しいものです。
現状は、一部の雑誌だけですからね。

投稿者:DESU  2013年12月28日 at 00:55

春川様もダンマリですか?報道ってなんですか?期待はしていなかったのですが、テレビ屋さんってビッチだらけでるね。

投稿者:あかん  2013年12月28日 at 19:47

貴方の様な気骨のあるマスコミ人がもっといてくれたら、日本のテレビ界も、もう少しましになっていくと思いますが。バラエティーは宗教団体の所属タレントで占められている現状、このままでは日本が危ない。

投稿者:花子  2013年12月29日 at 21:19

ミス・インターナショナル吉松育美さん事について

2012ミス・インターナショナル吉松育美さんの一連の事件について取り上げてください。 読売の報道姿勢がとわれています。 何とぞご検討をお願いします。

そろそろしらじらしくなってきてます。

投稿者:雷電005  2013年12月30日 at 01:20

日本に真実を暴くジャーナリズムが存在していないという事は、金と権力や人脈をもった人間が好き勝手やれる遅れた国だということですね…そんな人達が示す事など何一つ信用出来ません。悪徳な芸能事務所のタレントやモデル、俳優や、彼らを起用しているテレビや雑誌、企業も同じように不信感を抱きます。金と名声に人がたかり、暴力と性で支配するなど気持ち悪いです。そんなことで異常な権力を握られるのなら、人気タレントなんて見なくていいです。私は一人でもボイコットします。

投稿者:まあや  2013年12月31日 at 12:12

犯罪、詐欺、暴力、不正どれもたどって行くとある宗教団体にぶち当たる事は度々ある。でもそれを口にすると干されるそういうシステムが出来上がっているんだね。すごい悪の力が働く。
神社はお参りに行く人の為にある、参道や道路の露天商の生計の為にだけであってはいけない。またそれ等に協力する企業、行政であってはならない。しかしテレビ局はこの団体の手の中にあります。今じゃ誰も避けて通る事ができないのが現実。外食産業、介護業界、100金ショップ気が付かない内に汚染は進みました。彼等は通名制度を使い日本人になりすまし、人気タレントやスポーツ選手で好感を与え、日本最大の海外レジャーランドまで経営をしております。みなさんは彼等の組織の大きさをご存知じゃないのかな?どうでもいい人にはどうでもいいが目をつぶっていると大変な事態を招く事でしょう。

投稿者:まさみ  2014年1月 1日 at 18:11

春川、有り難うございます、
このような事が有ったり、許されたり、とんでも無い事です。
報道関係者は何がしたいのですか?
春川様、吉松様、身辺には気を付けて下さい。
福岡市西部の団地でもとんでもない事が有っています。
応援しますので頑張って下さい。

投稿者:おッさん  2014年1月 1日 at 19:47

どうしようもない怒りや憤りを感じながら、
勇気も力もなく沈黙している大多数の人々がいます。
その人々の声は消せても怒りの記憶は消せない。
谷口元一さん、あなたが思っている以上に
あなたのことは知られていますよ。
春川さん頑張ってください。

投稿者:SILENTONE  2014年1月 1日 at 23:06

春川さんも包茎野郎の仲間入りのようだね。ここまであの団体を
強くしたのは紛れもないTV。電波公害ってヤツ。
広告主の為に視聴者がいくら人が良いからって騙しちゃいけません。そうゆうのってナントカほう助って罪になんない?

投稿者:しん  2014年1月 5日 at 19:02

いまのマスコミの状態は、いままで信じていたものを根底から打ち崩すものでした。ひとりの女性の訴えも報道出来ないのに、信念を持って真実を伝えることができるのでしょうか?

投稿者:主婦の力  2014年1月10日 at 19:34

ちょっとコメントが遅くなりましたが一言だけ…
春川さんがブログでこのニュースを取り上げたことについては、賛辞を送らせて頂きます。
ただ、ご自身でそこまで憤慨なされているのであれば、放送局や新聞社にきちんと報道するよう働きかけるところまでは考えていらっしゃらないのでしょうか?
最近も特定機密法案反対と言いながら、自分たちに都合の悪いニュースは報道の自由(報道しない自由)を駆使げて一切報道しない。
そんなマスコミがジャーナリズムを掲げるなど、とんだお笑い草です。

投稿者:トリ  2014年1月14日 at 19:33

こんなに時間がたって今日知りました
メディアと芸能事務所がつながってまったくこのことについて報道しない現状に怒りを感じます。
特定秘密保護法案のことを批判する前に
まず自分の業界の改革を行うべきだ
春川さんはメディアでの解説(違ったらごめんなさい)という立場にありながら、こういう場ではありますが訴えをし
大変な勇気だと思います。
春川さんがんばってください

投稿者:魔女ネーズ  2014年2月27日 at 00:28

春川正明

はるかわ まさあき
1961年5月5日生まれ
讀賣テレビ放送
報道局解説副委員長
ロサンゼルス特派員、
チーフプロデューサー、
報道部長を経て07年より現職。
関西大学客員教授
関西大学野球部OB
大阪市出身