November 2014
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
11 24
14年11月24日(月・祝)「#2703 食欲」
14年11月23日(日)「#2702 リハビリ日誌」
14年11月22日(土)「#2701 誕生日」
14年11月21日(金)「#2700 衆議院解散」
14年11月20日(木)「#2699 突然の雨」
14年11月19日(水)「#2698 プロンプター」
14年11月18日(火)「#2697 健さん死す」
14年11月17日(月)「#2696 GDPショック」
14年11月16日(日)「#2695 神宮大会」
14年11月15日(土)「#2694 慶応グラウンド」
2014年11月 (24)
2014年10月 (32)
2014年9月 (31)
2014年8月 (29)
2014年7月 (31)
2014年6月 (32)
2014年5月 (30)
2014年4月 (29)
2014年3月 (31)
2014年2月 (28)
2014年1月 (31)
2013年12月 (32)
2013年11月 (31)
2013年10月 (29)
2013年9月 (31)
2013年8月 (30)
2013年7月 (31)
2013年6月 (30)
2013年5月 (32)
2013年4月 (29)
2013年3月 (32)
2013年2月 (28)
2013年1月 (30)
2012年12月 (32)
2012年11月 (30)
2012年10月 (30)
2012年9月 (30)
2012年8月 (30)
2012年7月 (33)
2012年6月 (28)
2012年5月 (31)
2012年4月 (30)
2012年3月 (31)
2012年2月 (31)
2012年1月 (29)
2011年12月 (31)
2011年11月 (30)
2011年10月 (33)
2011年9月 (28)
2011年8月 (33)
2011年7月 (29)
2011年6月 (31)
2011年5月 (33)
2011年4月 (27)
2011年3月 (32)
2011年2月 (31)
2011年1月 (27)
2010年12月 (32)
2010年11月 (29)
2010年10月 (32)
2010年9月 (29)
2010年8月 (33)
2010年7月 (30)
2010年6月 (30)
2010年5月 (32)
2010年4月 (29)
2010年3月 (32)
2010年2月 (27)
2010年1月 (31)
2009年12月 (32)
2009年11月 (30)
2009年10月 (31)
2009年9月 (29)
2009年8月 (36)
2009年7月 (30)
2009年6月 (30)
2009年5月 (25)
10年10月18日(月)「#1205 反日デモ」

  尖閣問題を受けて悪化していた日中関係にようやく改善の兆しが見えてきたと思っていた矢先に中国各地で反日デモが相次いで起きた。しかも、以前に起きた北京や上海といった沿岸部ではなく、成都、西安といった内陸部で起きている。現地からの映像を見ていると日の丸が燃やされたり、日本企業の店や日系スーパーが襲われたりと一部で暴徒化している。事態は深刻である。中国政府は一国も早く事態の収拾に動くべきである。
  今回の一連の反日行動については、ネット上で呼びかけられて動きが広がって行ったと見られている。デモに参加したのは若者が中心ということだが、参加した理由は反日だけではなく、中国国内で問題化している所得格差や大学卒業生の就職難など中国政府への不満が背景にあるのではないかという指摘がある。
ところで今日放送されたミヤネ屋で、東京で行われた中国に対する抗議デモに関する私のコメントについて、多くの視聴者、読者の皆様からご批判やご意見を頂戴した。自分の真意が十分に伝わらず誤解されかねない発言をしたことについて、視聴者、読者の皆様、実際にデモに参加された方々に対して申し訳ないと思っている。
解説委員としての力不足、勉強不足を感じている。皆様からのご指摘を真摯に受け止めたいと思う。

春川正明

はるかわ まさあき
1961年5月5日生まれ
讀賣テレビ放送
報道局解説副委員長
ロサンゼルス特派員、
チーフプロデューサー、
報道部長を経て07年より現職。
関西大学客員教授
関西大学野球部OB
大阪市出身