バックナンバー地球便マップディレクターの取材こぼれ話募集
次回予告

#407フランス・パリ 1月22日(日)10:25~


  フランス・パリで独創的な写真アートを生み出す写真家の井田晃子さん(44)と、日本の家族をつなぐ。晃子さんが題材にしているのは日常の何気ない食べ物と、大きさ1cmほどの人型のフィギュアたち。白いカマンベールチーズをゲレンデに見立て、その上に小さなスキーヤーのフィギュアたちを遊ばせて撮影するなど、独自のスモールワールドを描いたアート作品「ミニミアム」を生み出している。この新しい表現方法は、元々料理専門の写真家だった晃子さんが14年前に始めたもの。16年前に同じ写真家であるピエールさん(46)と結婚してからは、夫婦二人三脚でアイデア出しからフィギュアの細かな加工、撮影までを共同で行っている。その作品はポスターやパンフレットなどにも使われ、近年は評価が高まり、定期的に展示会も開催されるようになった。かつて、画家だった父のパリへのスケッチ旅行に同行したのがきっかけで、日本の芸術大学を卒業後、晃子さんもパリへ。だがその3年後、最愛の父は他界してしまう。父が愛し、描き続けた街で、まったく新しいアートに挑戦し続ける晃子さんに、日本の家族からあるモノが届けられる。


MAP

目的の地域を拡大表示させたい時は?

アイコンを地図の中央に持ってきて
左の「+」ボタンを押すと地図が拡大し、アイコンの示す地域により近付く事が出来ます。
同じように、「-」ボタンを押すとより広範囲の地図を表示することが出来ます。

地図を動かすには?

左上の「↑」「↓」「←」「→」を押すことで、地図を上下左右に動かすことが出来ます。

目的の場所を空から見てみたい!

右上の「地図」「航空写真」「地形」をクリックすることで、地図の表示を変えることが出来ます。
例えば、「航空写真」をクリックすると目的の地域を衛星写真および航空写真で表示することが出来ます。