真の学生日本一へ!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


学生アメリカンフットボールの日本一を決める
全日本大学選手権への西日本代表校決定戦

予想通り【関西学院大学vs立命館大学】
弊社が中継したリーグ最終節と同じ顔合わせとなりました。

前回と違い、今回は立命館が優位に試合を進めましたが、
関学の見事なまでの落ち着き、クロックマネージメント力、選手の遂行力もあり、
2点を追う関学は、試合残り2秒からFGトライ...
成功した瞬間、時計は0となり、逆転サヨナラ勝利!
3年連続西日本代表校となりました。

football01.jpg


関学キャプテン#10光藤選手は、
同校史上68年ぶりとなる主将とQBを兼任した1年。
学生日本一の主将まであと1勝...達成してこそ苦労は報われますね...


football02.jpg


一方、敗れた立命館の#78安東主将は、人間味に溢れるナイスガイでした。
昨季までのレギュラーが大勢卒業し、大舞台の経験者が少ない1年...
合言葉「パッション」の下、チーム一丸となって成長してきました。


来季、立命館の選手は全員甲子園を知らない世代になってしまいますが、
安東主将の想いも受け継ぎつつ、この瞬間から【打倒関学】が始まりました。



春の定期戦で悪質なタックルを受け、社会問題にまで発展...
関学の鳥内監督以下、全スタッフは
『競技本来の面白さ、真剣さ、正々堂々と勝とう!』と日々を過ごしてきました。
それを証明するまであと1勝です。

悪質タックルの被害者であるQB奥野選手
この試合では3つのインターセプトを喫しながらも、
最後の最後、ここぞのシーンでは素晴らしいパスを通しました。

一部の大人達の私利私欲に屈することなく、悲願を成就するまで、
彼にとってもあと1勝です!


東日本代表校は強敵早稲田大学と決まりました。
学生スポーツの全日本選手権において、
アメフトだけは、なぜか東日本vs西日本の図式が残っています。
西日本の新たな取り組みが先日発表されましたが、
その件については、また後日、述べたいと思います。

船出!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


実はブログを書くのにしばらく時間がかかりました...


アニキがユニフォームを脱ぐことになって以降、思うことが多々ありまして...


しかし!


新監督も決まり、就任会見も終わり、新体制も発表され、
秋季練習もスタートし、ドラフトも終わり...


現役時代からお世話になっている矢野燿大新監督を
大いに応援しようじゃありませんか!(安倍総理風)

と言うことで、ここまでの感想をちらほら。

yano01.jpg


10月18日
阪神タイガース第34代:矢野燿大新監督の就任会見
やはり男前です。

アニキの要請を受けて入閣しただけに、受諾は相当複雑だったはず。
会見でも「想いは胸の内に秘めて戦う」と発言をためらっていました。


●超積極的野球
●あきらめない
●誰かを喜ばせる

矢野新監督の信念3箇条です。

ファームでできたことを1軍でどれだけできるか?
そこは我々も興味深いところです。
もちろん、目先の勝利だけではなく、先々を見据えて超積極的な野球が見たい!

yano02.jpg


そんなこんなで始まった23日からの秋季練習
甲子園の外壁に背番号88番の幟の揺れていました。

yano03.jpg


練習中、ほんの少しだけ新監督に挨拶できました。
矢野監督は「俺らしくやるよ。今年2軍監督やったことが大きいわ。
こうした方がいいな、選手もこうやったらいい方向へいくなってことがわかったし」

宮崎でのフェニックスリーグ参加や、ベテランやケガ人不在など、
まだまだ活気はありませんでしたが、矢野新体制の船出でした。


そして、25日のドラフト会議で、
育成指名1人を含む計7人の選手の交渉権を獲得しました。


今年2月のキャンプ終了時、かなりの手応えがあった今年の阪神。
優勝候補筆頭と言われてはいましたが、
個人的には疑問符がついていました。
それは、センターラインが固定できていなかったからです。

その予想は的中...
球団ももちろんそのことは痛感していました。
なので、センターやショートの選手を中心に指名したのだと思います。


矢野新体制の阪神タイガースの未来は果たしてどうなるのでしょうね?
諸々の報道を見る限り、火中の栗を拾うように受諾した感はありますが、
決めた以上は「よし!やってやる!!」と意気込んだ矢野新監督。

三顧の礼を尽くし【現場フロント一体となって】
と球団が言って金本監督を招聘したのはたった3年前のこと。
同じことが繰り返されなければいいのですが...

中日岩瀬投手と言えば・・・

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


台風24号が過ぎ去りました。被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。
台風が頻繁に接近する沖縄の友人達も、今回の台風は恐怖だったと言ってます。
年々、その威力は増すばかり。また25号も発生しています。引き続き警戒が必要ですね。


さて、9月28日ナゴヤドームでの中日阪神戦で、
前人未踏の大記録が生まれました。


中日の岩瀬投手が通算1000試合登板を果たし、
しかも、通算407セーブ目も記録しました。
(翌29日も登板があり、執筆している現在1001試合)


これまでは阪急や阪神で大活躍した米田哲也さんが持つ949試合が最多。
あの頃は先発にリリーフにフル回転の時代。
今のように分業制ではありませんでしたが、
岩瀬投手の中継ぎ人生ほぼ一筋(実は入団2年目に先発が1試合だけあり)に脱帽です。


岩瀬投手の思い出と言えば...
阪神をベースに見てきただけにほとんど抑えられた印象しかありませんが...
その中でも私の場合は...


2004年7月29日
甲子園球場での阪神中日戦です。
深夜VTRナイターの実況をしていました。


7-7で迎えた延長12回裏...
その日2本のホームラン含む5打点の活躍だった4番金本選手との対峙
代名詞のスライダーを生かすため、内角へのシュートも得意としていた岩瀬投手
2ストライク0ボールから投じた4球目が金本選手の左手付近を直撃...
苦悶の表情を浮かべ、痛みを必死にこらえていたアニキの姿がありました。
(最終的には矢野捕手がサヨナラ打で連敗を5で止めた試合)

aniki2.jpg


これがその時の資料です。


この試合の前まで、697試合連続フルイニング出場中だったアニキ
元阪神の三宅秀史氏が持つ700試合の記録に
(この試合を入れて)あと3試合に迫っていたのです。


ですが...


実況担当の私は、その当時、
そういった記録を手元の資料として置いていませんでした。


万が一、死球負傷で途中交代となっていたら、それこそえらいこっちゃでした...


「鉄人金本知憲の連続フルイニングの記録は697試合でストップです」
と、瞬時に実況コメントできなかったわけですから...


ですが、鉄人アニキは、そのまま試合に出続け、
骨折が判明しながらも翌日も出場し、右手だけでヒットを打ったシーンは
皆さんの脳裏に焼き付いていることと思います。


そこからは皆さんご存知の通り、7月31日に三宅氏に並んで日本タイ記録(700試合)
8月1日プロ野球新記録(701試合)
2006年4月9日
MLBカル・リプケンJrを抜き904試合連続フルイニング出場の世界新記録
2010年4月18日にスタメンを外れるまで1492試合に出続けました。


この経験から、普段の資料整理はもちろん、
実況時の資料に、記録モノはしっかりと手元に置くようになりました...


もちろん、今年5月29日の阪神ソフトバンク戦の実況時も、
鳥谷選手の【この試合まで1939試合連続試合出場中】を手元に彼の出番を待ちました。


なんと...


ゲームセットになるまで鳥谷選手の出場はありませんでした。
故衣笠幸雄さんに次ぐ歴代2位の記録が途切れた瞬間でした。


ですが...


20:52頃までの生中継終了までに試合が終わらなかったので、
万が一に備えていた「この日出番がなかった鳥谷敬。
ルーキーイヤーの2004年9月9日から約14年間続けていた
連続試合出場が1939試合でストップしました」


(この通り発したかどうかはわかりませんが)
テレビ生中継では伝えられなかったコメントです、、、

新井さんおめでとう!&最後まで突っ走れ!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


2018年プロ野球ペナントレース
セリーグは9月26日に広島カープが3連覇を達成しました。


すでに現役引退を発表していた新井貴浩選手
あとは2年連続で逃した日本一への戦いですね。


arai.jpg


(JR広島駅からマツダスタジアムへの道に飾られている絵です)


新井さんとは広島に入団後からちょくちょく話をさせてもらいました。


金本さんがFAで阪神へ移籍し、その後の4番を任された時の苦悩や奮闘
あとを追うように阪神へFA移籍してからはもちろん
再び広島へ戻ってからも定期的にメールや球場で親交を深めていました。


今年8月中旬の京セラドームでの試合前...
阪神ベンチで新井さんと雑談をしていた際、彼の眼を見た時に
「あ...今季でユニフォームを脱ぐな...」
と勝手に悟っていました。


それから3週間後、引退が発表されました...


新井さん!最後の花道をバシッと飾ってや!!!

注目のシーズンが始まります!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


21日(火)
関西学生アメリカンフットボール連盟による秋季リーグ報道説明会が開かれました。

1部リーグに所属する8大学の監督・ヘッドコーチが集い、
24日(金)に開幕する2018年秋シーズンへ向けての決意を表明。

af2018.jpg


(左から)
近畿大学:時本昌樹監督
龍谷大学:吉田晋監督
京都大学:三輪誠司ヘッドコーチ
立命館大学:古橋由一郎監督
関西学院大学:鳥内秀晃監督
関西大学:松浦雅彦監督
甲南大学:堀田高章監督
神戸大学:矢野川源ヘッドコーチ


5月以降、競技の本質以外のところで問題となっただけあって、
今季は特に注目が集まりそうです。


関学大の鳥内監督は
「注目されることはわかっているだけに、
汚いプレーはするな。クリーンでハードなプレーをしろと伝えている。
とにかく面白い試合をやらんとね」


関西学生アメフト報道に携わって半世紀弱。
アメリカンフットボール本来の面白さ、激しさ、
選手の頑張り、指導者のサポートなど...
注目されているからこそ、
我々も本来の素晴らしさを伝えられればと思っております。

11年ぶりの勝利!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


4年に一度のサッカーの祭典:W杯も開幕!
プロ野球セパ交流戦もいよいよ佳境!

その他のスポーツも各地で盛り上がっておりますよ~


ガイチこと中垣内監督率いる
バレーボール男子日本代表「龍神NIPPON」
先週末、大阪でネーションズリーグ3試合を行いました。

去年までワールドリーグと称していたこの大会。
名称を「ネーションズリーグ」に改め、
1週間毎に世界各地を転戦しております。

ブラジルから大阪へ移動し、
ポーランド・ブルガリア・イタリア相手の戦い。
最初は時差による疲労もあったとのことでしたが、
最終日のイタリア戦ではセットカウント3-2で勝利!
なんと11年ぶりのイタリア撃破でした。

volly02.jpg

イタリアのブレンジーニ監督は
「地元の選手権の関係で代表としての練習をあまり積めなかった。」
と自チームの練習不足と説明。

日本もエース石川祐希選手がメンバー入りできない戦いでしたが、
186cm:18歳の新戦力:西田有志選手が大暴れ!
イタリアに強烈なインパクトを与えました。

どんな理由があろうと勝ちは勝ち。
自信を深めてこれからも戦って欲しいです!


これがアップされた頃はドイツで試合をしています。
その次は中国。
今秋の世界選手権、来年のW杯、そして2020年東京五輪へと続きます。


そう言えば、今秋の世界選手権、開幕戦は日本vsイタリア!
今回の勝利のように粘り強く、あきらめずに戦って下さい!

volly01.jpg

カメラ機能がすごい!


先週、ソメイヨシノを見ながらプラプラ散歩


それにしても、今のスマートフォンのカメラ機能はすごいですねぇ~

sakura01.jpg
sakura02.jpg


ポートレート機能って言うのですか???


被写体のメイン以外の周りを若干ボヤかしてくれるのです
素人の私でも、いっぱしのカメラマンになった気分!


ただ、今週末、近畿地方は雨予報・・・


満開を過ぎている地域は多いでしょうが、
残念ながら花散らしの雨になってしまうかもしれませんね、、、

星野さんの遺志を胸に・・・いざ出陣!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


hoshino.jpg

今年1月4日に亡くなった元阪神監督:星野仙一氏とのお別れの会が行われ、
金本監督以下、首脳陣や選手、OB、財界人、一般の方も含め
約3000人が最期の別れを告げました。


金本監督は涙ながらに
『優勝して墓前にウィニングボールを備えます』
と弔辞を述べました。


矢野2軍監督や片岡ヘッドコーチは
「とにかく厳しい方だったが、それと同じくらい優しい方だった」
と故人を偲び、
03年優勝メンバー赤星憲広さんは
「9・15に抱きしめられた箇所が内出血した程、強く激しい抱擁だった。
元々中日時代の星野監督の熱さに憧れて野球を始めた。
星野さんがいなかったら今の自分はいない』
と、明かしてくれました。


打倒巨人に野球人生のすべてをかけた星野さん
今季の阪神はその巨人相手に敵地で開幕!


勝利に対する執念を燃やし続けた星野さんの遺志をチーム全員が胸に秘め、
いよいよ今日、13年ぶりのリーグ優勝へ向けて船出します。


秋深まる頃、笑顔と涙の美酒を浴びるほど飲めることを信じて...


ytvでは、巨人vs阪神の開幕3連戦を生中継します。
金本阪神3年目の闘いを是非その目でご覧下さい!


また、土曜日の2戦目の直前に、開幕特番もあります。
元巨人のエース桑田真澄さんと藤浪投手の対談は必見です!

春満喫


表題は私のことではなく...

とりあえず区切りをつけた我が家のツインズ
ここぞとばかり、連日、友人達とのイベントに追われている


観たいテレビも観ず、触りたいはずのスマホも触らず過ごした半年間


我慢の先にある開放感...
寒い冬の後に暖かい春がやってきた。


(ま、今は目をつぶって温かく見守ってやろう)
心ではそう思いつつも、
『おいおい!開放されすぎちゃうか???ゴールじゃなくて、スタートやで!』
親としてはチクリクギを刺したくなる...(^^;;


陽射しが少しずつ強くなると景色が明るくなり、暖かくなると心も晴れやかになり活動的に...


卒業生だけでなく、在校生も春休みに突入
甲子園ではセンバツが、京セラではオープン戦、近くのUSJも大賑わい


その一方で、駅のホームや街中にはリクルートスーツ姿の就活生
彼ら彼女らは何を思うか???


志望動機や自己PR。就活はここまでの自分の振り返る旅...見つめ直す旅...


「中・高生、学生はいいな...」
そう思っているかもしれない


でも、人生晴れたり曇ったり
上り坂もあれば下り坂もあれば "まさか" もある


だからこそ、必死に今と向き合おう!


2018年3月...それぞれの春...

サクラサク!


近畿地方でも、本日、和歌山でソメイヨシノの開花が発表されました
今日明日と冬に逆戻りするような気温ですが、
春は確実にやってきていますね!


さてさて、サクラサク!と言えば、受験生にとっては合格の証ですが、
尾山家もサクラ咲きました!


男女の双子が同時に高校受験
娘は先月ひと足先に決まっていたのですが、
息子もなんとか志望校に合格しました


本人達はもちろん、親としてもホッとひと安心です


息子に「一緒に発表を見に行ってあげようか?」と尋ねると、
「友達と行くからいい」とあっさり断られ、自宅で便りを待っていたのですが、
なかなか連絡が来ません・・・


合格?不合格?果たしてどうなんやろ?
受かったら何て言ってあげようか?
落ちたらどんな言葉をかけてあげようか?


モヤモヤ&ヤキモキ&ハラハラ&ドキドキの時間・・・
たかだか十数分だったのに、めちゃくちゃ長時間に感じました


思い起こせば、今から32年前、1986年2月?3月?
自分の高校受験の発表の時、
「受かってたら電話しないわ。落ちてたらする」と言って出掛け、
合格していましたが、わざと電話を掛けたという天邪鬼です。


親からあとで散々絞られましたが、
同じ立場になり、連絡があるないやら、ちゃんとするしないとか、
待っている側からしたら、その間、どれだけ悶々としているか・・・


父上(故人)・母上、あの時は申し訳ありませんでした・・・


数年もすれば、子供たちもきっと巣立ってしまいます。
今のうちに、ちゃんと子供達と向き合っていきたいものです。