Top

山本隆弥(ytvアナウンサー)『山本隆弥の出発進行!!』

広島出張!!

かんさい情報net ten!のロケで広島へ行ってきました!

新大阪6時発のみずほ、鹿児島中央行きに乗って広島へ!

SH380879.jpg

普通車でも2列シートのみずほ、さくら。

座席のスペースが広いのでとても快適!

ゆったりとした気分で台本を確認しながら朝の山陽新幹線の車窓を堪能!

ロケ終了後はもちろん、

広島名物!お好み焼き!

広島駅前のお店で番組スタッフ全員で食べてきました!

SH380882.jpg

お好み焼きを真剣に写真におさめようとするスタッフ!


翌日は大阪ほんわかテレビで東京出張!

鉄道好きにはたまらない新幹線出張が続いた日でありました~~!

投稿者: 山本隆弥 日時: 2012年04月27日(金) | コメント (0)

セクシーボイスに胸キュン!!

先週の「ほんわかテレビ」ご覧いただけましたか?

オリックス2軍の球場アナウンスを専属で担当している

藤生さんという方を取材してきました!

SH380828.jpg


少し変わった声で球場アナウンスをしている

動画にもアップされるほど、今注目の球場アナウンサーなんです!


「キャッチャ~~~~」 

「ピッチャ~~~~~」

語尾のところで吐息がもれるセクシーな声を出すんです!

その声でスタメンを紹介されると男性の気持ちはドッキンドッキン!

特に外国人選手を紹介する時の声は、

セクシーボイスにさらに磨きがかかります!!

多くのお客さんに来てもらうために自分でアレンジして

このようなアナウンスをしているということ!

今までに聞いたことのない

ユニークな球場アナウンスでした!

声の雰囲気は

野球アニメ 「タッチ」の浅倉南のような感じです!

投稿者: 山本隆弥 日時: 2012年04月16日(月) | コメント (0)

富山地方鉄道にゆられて・・・

去年12月に公開された映画

「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の

舞台となった富山地方鉄道(地鉄)に乗ってきました!

SH380857.jpg

三浦友和さん、余貴美子さんら豪華出演者が出演した映画!

4月15日まで販売されている1日フリー切符を購入して映画のロケ地を巡ってきました。

営業距離が90km以上という路線を持つ鉄道会社!

富山市街地から立山・魚津・宇奈月温泉などを結びます。

1日だけでしたが、本線・支線 全て乗車制覇してきました!


ベテラン運転士役を演じる三浦友和さんが

新人運転士演じる中尾明慶さんを叱るシーンが撮影された場所、

富山地方鉄道の岩峅寺駅では駅員さんと話で盛り上がりました。

列車の待ち時間40分あったのですが、あっという間に時間が経過しました!

SH3808490002.jpg

定年後、嘱託職員として岩峅寺駅で勤務しているとのこと。

富山県の魅力、長い人生の生き方についてなど、

いろいろお話を聞かせていただきました!

本当に朗らかな方々。

西武鉄道で活躍していた初代レッドアローをバックにはい!ポーズ!


電車に乗ることはもちろんですが、

地元の人達と触れ合えるのも鉄道旅行の醍醐味!

だからこの趣味はやめられない!


次は特急しなので行く長野電鉄旅行を計画中!

五十嵐さんの出身地です!


今週の4月15日の

「大阪ほんわかテレビ」もぜひご覧ください!

特に野球好きの方はオススメです!

投稿者: 山本隆弥 日時: 2012年04月11日(水) | コメント (0)

マニアックな話で盛り上がり!

ミヤネ屋の藤村リポーター、

気象予報士の蓬莱さん(奥様も来られました!とても綺麗でした!)、

番組スタッフで南船場のお店に行ってきました!

IMG_05670002.jpg

タッカンマリ鍋のお店、丸鶏屋!

ミヤネ屋などを担当していた元テレビマンがオーナーを務めているお店なんです!


鶏一匹丸ごと入ったコラーゲンたっぷりのお鍋は本当に美味!

女性客がとても多いお店です。

友人・彼女と飲むのもOK、宴会を開くにもOK!

良い雰囲気のお店ですよ!

まあ、皆さん、話すわ!食べるわ!飲むわ!

とても楽しい会になりました!

ミュージカルについて話をしている時の

藤村さんの表情がとてもいきいきしていたのがとても印象的でした!笑。

投稿者: 山本隆弥 日時: 2012年04月06日(金) | コメント (0)

見惚れました!惚れてしまいました!

大阪の天保山特別ギャラリーで開催されている

「ツタンカーメン展」に行ってきました!

4室からなるツタンカーメンの王墓などから発見された

大変貴重な品々が展示されています。

約3400年前につくられたとは思えない

金色の煌びやかな装飾品などには目を奪われました!

料金はやや高めですが、見応え十分!その価値あり!

これが証拠です!

SH380826.jpg

120分待ち!

日曜日ということもあったと思うのですが・・・。


出口の場所で時計を確認したとき

入場してから2時間が経っていたくらい夢中になっていた僕がいました。

投稿者: 山本隆弥 日時: 2012年04月02日(月) | コメント (0)

アナウンサー