Top

植村なおみ(ytvアナウンサー)『頬をなでる風』

(^^) 光文社のHERSに載りましたー! (^^)

IMG_6549.jpg

以前、取材をして頂いた光文社HERS!!

見開き2ページに載せて頂きましたーっ(^^)

只今、発売中☆

本屋さんで見てくださーい!!


投稿者: 植村なおみ 日時: 2014年05月30日(金) | コメント (0)

☆☆☆ 今日発売のHERSに載せて頂いています ☆☆☆

光文社HERSに取材して頂きました*\(^o^)/*

今日、発売のHERSに見開き2ページで載せて頂いています☆

男前な趣味の特集です!!

。。。と、言うことで、去年サポートカーで参加させて頂いた

イタリアの公道を使ったヒストリック・カーのラりー、ミッレミリア☆

そのドライバーでオーナーの小嶋禎一さんと、

世界に数える程しかない車の数々とお写真☆

その後は淡路島に移動して、リゾート キャンプFBIでアウトドア撮影!

IMG_3789.jpg

最後はいつも寄せて頂いているお洒落な陶芸カフェ樂久登窯で。。。

IMG_3963.jpg

プロのメイクさんに付いて頂き、

いつもと違う私が誕生しちゃいました。

いつもと違う顔でちょっと戸惑っています。。。


投稿者: 植村なおみ 日時: 2014年05月12日(月) | コメント (0)

・・・ 戦争の最初の犠牲者は『真実』である ・・・

戦争の最初の犠牲者は『真実』である。

そんな言葉から始まる映画『5 DAYS OF AUGUST』

これを見たら、もうグルジアと呼ぶ気がしなくなる。

グルジアではなくジョージア。

国の名前には理由がある。

2008年に起きたジョージア(グルジア)の南オセチア紛争で起きた事実に基づいて作られた作品。

戦争映画は精神的にタフでないと、なかなか見る勇気が出ない。

しかし、知らなければならないことがある。

国際社会での正当性を保つため、不都合な事実は隠される。

5日で終結した戦争。

その間に5人の記者を含む数百人が虐殺された。

街は破壊され、その前後を含む9日間で10万人以上が住む家を失った。

独立紛争と名のついた戦争。

その裏には、それを煽動するロシアの大きな力が動く。

未だにアブハジアと南オセチアは事実上、独立した状態のままである。

「グルジア」はロシア語名に基づく表記であり、

同国政府は「ジョージア」への表記変更を日本政府に求めていると言う。

投稿者: 植村なおみ 日時: 2014年05月02日(金) | コメント (0)

アナウンサー