Top

植村なおみ(ytvアナウンサー)『頬をなでる風』

♪~♪ 休日、景色と一緒にゆっくり車を楽しむイタリアンな人々 ♪~♪

日本でモーターショーなど車の祭典と言えば、

展示会場に車がひしめき、

狭い展示会場で次から次にショーやブースを見て回る感じですが。。。

イタリアの皆さんは全然、違うんです*\(^o^)/*

IMG_9218.JPG

先日、訪れたVILLA D'ESTEは

完全招待性で一般の方には解放されていません。。。

が!

その翌日、

やはりコモ湖畔にあるヴィラ・エルバ国際会議・展示センターでは、

誰もがVILLA D'ESTEと同じように

博物館クラスの車たちを堪能することが出来るんです(^_-)-☆

それもVilla Erbaの素晴らしい庭園とコモ湖の景色を楽しみながら☆

IMG_8932.JPG

みんな車を楽しみながら日向ぼっこをしたり、

芝生に座ってランチをとったり。。。

思い思いのゆったりとした時間を楽しんでいます(*^_^*)

IMG_9228.JPG

クラシックカーの持ち主も自分の愛車の隣に座って、

やって来た車好きの皆さんの質問に答えたり、

車好きトークに花を咲かせていらっしゃいました*\(^o^)/*

IMG_9217.JPG

VILLA D'ESTEで行われたクラシックカーとカスタムカーの夢のようなパレードも、

こちらではレッドカーペットの上で繰り広げられます。

IMG_9264.JPG

そして、パレードの終わりには、

賞をとったラルフローレンさんのブガッティの前に子供達が集められ、

記念撮影!!

IMG_9278.JPG

こうやって、車大好き少年は作られて行くのです。

若者が車に興味がない、と言うどこかの国とは大違いな気がします。。。f^_^;

IMG_9285.JPG

子供達の顔も輝いています。


きっと。。。

この日の美しい景色、

洗練された車のDesign、

楽しい家族の時間は、

彼の記憶に鮮烈に残ることでしょう。


私自身、人生の楽しみ方を改めて教わったような気がしました。

投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月28日(金) | コメント (0)

♪~♪ ヨーロッパの社交界の香りを味わってきました ♪~♪

今回の旅行、後半はイタリアの避暑地コモ湖畔に行きました。

『CONCORSO D'ELEGANZA VILLA D'ESTE 』と言う、

クラシック・カーの美しさを競うコンクールを観るためです。

IMG_8951.JPG

IMG_9043.JPG

16世紀に建てられた瀟洒な邸宅と

イギリス皇太子妃の別荘として建てられたと言う

歴史の赴きを残す2つの大邸宅を、そのままホテルにしたVILLA D'ESTE 。

IMG_9132.JPG

このホテルの庭にしつらえられたカフェの中を

博物館に飾られている程、歴史のあるクラシック・カー40台近くが

ゆっくりと行進します。

IMG_9105.JPG

この日、優勝したのはラルフ・ローレンさんのブガッティ。

ご本人もその場にいらして、快く写真撮影を許してくださいました。

IMG_9022.JPG


IMG_9129.JPG

クラシック・カーを観ている観客も

この日はお洒落に余念がありません。

IMG_9084.JPG

そのままヨーロッパの社交界に紛れ込んでしまったような雰囲気を味わえます。


コンセプト・カーとして、

日本からはインフィニティ☆

IMG_8959.JPG

そしてスバルからはディーゼルのエコ・カーが出展されていました!!

IMG_8968.JPG

ヨーロッパを舞台にしたコンクールで

日本の車に出会うのも

なかなか嬉しいものです(^^)


投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月23日(日) | コメント (0)

(><)・(><) あの頃は貧乏でしたっ! (><)・(><)

IMG_6782.JPG

人生2回目のミラノ旅行。

前回来たのは大学時代の卒業旅行でした。


当時はユーレールパスのセカンドクラスを1~2万円で買って、

宿代を浮かすために一泊は列車の中で過ごし、

朝一番に知らない街の知らない駅に到着。

初めて訪れたヨーロッパで。。。(^^;


友人が荷物の番をして、その間、私が宿を探し、

何軒も回った中で一番安いホテルにチェックイン。


そんな旅をアメリカのマイアミの友人宅から始め、

NY、ロンドン、海を渡ってパリ、

マドリードから南下してグラナダ、セビリヤを訪れ、

その後、海沿いを上がり、

ニース、モナコ、イタリアのフィレンツェから南下してローマ、

また上がりミラノ、スイス、またまたパリ、

そしてNYに帰りマイアミから格安チケットで日本へ。。。

実に2ヶ月半の旅でした。


1月なのにお湯の出ないシャワーなんて当たり前!

リストランテは夢のまた夢、バールが精一杯!

ちょっと贅沢をしてバールの席を取るのが、関の山でした。

今、思い出すと。。。

あの年齢でしか味わえない貴重な経験を沢山できた、楽しい旅でした。


あれから24年。

再びミラノのDUOMOの前に立って

自分の人生の4半世紀に想いを馳せました。

一番に瞼に浮かんだのは、卒業旅行をともにした友人の顔です。

友人のお蔭でなんとか無事に、そして楽しく旅を続けられました。


そう考えたら。。。

人生も旅も同じなのかもしれません。

友人たちが居てくれたからこそ、なんとかやって来られた。。。

友人たちのお蔭で楽しく生きて来られた。。。


立場や住んでいる場所が変わっても

ずっと付き合いを続けてくれる友人たち。。。

感謝の気持ちでいっぱいになりました。


投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月21日(金) | コメント (0)

!!! めっちゃ勉強になりました !!!

先週、幕張メッセで行われたIMC TOKYO 2013!!

私はマルチスクリーン型放送研究会のブースから

3日間、ニコ生とUstramで毎日3回ずつ生中継をしました(^^)

皆様のお蔭をもちまして、

1日を通して、のべ2000人以上の皆様にご覧頂いた日もあったんです☆

本当に有難うございました!!


スマホなどのタブレットを使って

テレビの本放送に合わせて、より番組を楽しめる、近未来のテレビ・システム。

それを提案するマル研の取り組みも注目を集め、

日経のネットニュースでも取り上げられました!!


IMG_4447.jpg

初日の一回目の中継ゲストは慶応大学教授の中村伊知哉さん☆

和服が決まっている中村さん!

めっちゃデジタルな方なのに、メモはめっちゃ手書きでした♪

IMG_1591.jpg


2回目と3回目の中継では豪華なメンバーでトークセッションを行いました。

『あやとりブログ』編集長の氏家夏彦さん、

東北工芸大学 客員教授の河尻享一さん、

そしてマル研からは電通の今谷秀和さん!!

IMG_1464.jpg

『今のテレビに足りないモノ』『未来のテレビに期待するモノ』について

セッションしましたが。。。

あまりに濃い内容でめちゃめちゃ盛り上がり、

トークは合計数時間にも及びました(^^)


2日目のゲストは・・・

ソーシャルテレビ推進会議議長の境治さん、

ビデオリサーチインタラクティブの深田航志さん、

東通の稲井英一郎さん!!

テレビとソーシャルの関係について熱く語り合いました。

IMG_4789.jpg

素晴らしいゲストの皆様のお蔭で

意義深いトークとなりました☆

とても勉強になったことは言うまでもありません。


また、その後は東京のキー局がそれぞれで出しているブースを

中継しながらご紹介。


中には既に実験的に地上波の放送で行っているサービスも登場していました。

日本全国のテレビ局が手探りで模索している近未来のテレビの形。

来年の今頃は、その新しい形が当たり前!!

という世の中になっているかもしれません。


投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月18日(火) | コメント (0)

☆☆☆ クラシック・カーの祭典 ☆☆☆

IMG_6997.JPG

一足早くお休みを頂いて5月にイタリアに行ってきました☆

ヨーロッパの伝統あるクラシック・カーのラリー、

ミッレ・ミリアに仲良しの友人が参加するので、

サポート・カーとして1600キロを伴走して来たのです(^^)

IMG_6857.JPG

ミラノ近郊の古都ブレシアを出発し・・・

ヴェローナ、パドヴァ、フェレーラ、サンマリノ共和国、アッシジ、ローマ、シエナ、フィレンツェ、モデナ、クレモナなどなど

イタリアを代表する古い街や名勝を堪能しながら1600キロを走破しました!!

IMG_7747.JPG

IMG_7888.JPG

石畳や石垣、煉瓦の街並み。。。

歴史ある風景と、

大切に整備され愛され年齢を重ねて来たクラシック・カー。

走っている光景を眺めているだけで

一枚の絵を堪能しているような気持ちになります。

IMG_7838.JPG

ほぼ手作りとも言える戦前と戦争直後のクラシック・カー400台余りが

ある時は200キロ近くのスピードで街を、草原を、お城を走り抜けます。

赤信号も平気で突破!!

IMG_7942.JPG

ミッレ・ミリアの凄いところは、

地元の警察の方が1600キロの要所要所で交通整理をしてくれるので

ミッレ・ミリア参加車は赤信号関係なく走ることが出来るのです(@@)

昔、行われていたレースの名残なんだそうですが

この現代に、そのスピリッツを貫くのは大変なこと!

本当に気合いを入れて行われる国を挙げてのお祭りなんですね☆

IMG_8036.JPG

そして、辿り着いた古都や街、山の上でも・・・

どこでも沢山の人が出迎えてくれます。

それも皆さん満面に笑みを湛えて!!

雨の中でも傘をさして待っていてくれるのです。

IMG_7886.JPG

確かに、1600キロを二日と数時間で走破するのは過酷です。

でも、マラソンと同じように、

行く先々で子供からおじいちゃんおばあちゃんまで

沢山の素敵な笑顔が待っていてくれたら!!

IMG_7553.JPG

時には中世の装束をした楽団や

お姫様や王様に扮した皆さんの姿も・・・

IMG_7556.JPG

朝は5時過ぎから出発して

最終目的地に辿り着くのは夜中・・・

食事もゆっくり摂る時間もない中で、

街の皆さんの温かさが本当に身に沁みました。


ミッレ・ミリア。

二日と数時間で駆け抜けたイタリアの1600キロ。


参加車の皆さんの後を必死に追いかけただけでしたが、

そんな私でも・・・

本や資料では味わえない深い歴史と

イタリアの人々の気合い、優しさ、文化に、

ちょっとだけ直に触れることのできた貴重な時間でした(^^)


イタリアの皆様!!

有難うございました☆☆☆


投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月16日(日) | コメント (0)

!!! 生中継します !!!

生中継しまっす☆

とは言っても、ニコ動とUstreamですが。。。


今日から幕張メッセで

『IMC TOKYO 2013』の展示会が始まります。

その会場から

Ustreamとニコ動で1日3回、3日間、生中継をするんです。

そこで!!

私はナビゲーターとして、どの中継にも参加させて頂く予定です(^^)

http://www.ustream.tv/channel/imc%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E7%94%9F%E9%85%8D%E4%BF%A1

http://ch.nicovideo.jp/ch2525412

何を中継するかと言いますと・・・

日本全国のテレビ局が系列を超えてタッグを組み、

広告代理店や家電メーカーと一緒に

近い将来のテレビの形を研究する『マルチスクリーン型放送研究会』のブースから、

テレビの新しい形についてデモを行います。

その模様を午前中に生中継☆


またソーシャルテレビやマルチスクリーンの専門家をお招きして

ガッツリ討論会を行ったりして、その模様を午後に中継しちゃいます。


テレビの新しい形とはどんなものなのか???

マルチスクリーン型放送研究会として考えているのは。。。

本来の地上波放送と連動して

スマホやアイパッドなどのタブレットで、

テレビで放送されている番組を補足する情報や、

番組を見ながら楽しめる企画を繰り広げ、

マルチなスクリーンで、テレビをより楽しく、より面白くする!!

そんな未来像を描いています。


具体的にどんなことをするのかは、

是非是非!!

ニコ動とUstreamをご覧になって確かめてください(^^)


ま、テレビの生中継とは違って、

ゆるーい感じでお送りすることになると思いますが・・・

そこはご容赦を願います☆☆☆


テレビがテレビを変えて行く、新しい取り組み!!

成功するかしないかは置いといて・・・

チャレンジしながら模索して行きます!!!

どうぞ宜しくお願いします♪

投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月12日(水) | コメント (0)

☆~☆ 特別講師になりました ☆~☆

IMG_9346.JPG

先日、海を越えて。。。

IMG_9347.JPG

ポートアイランドにある神戸女子短期大学で

特別講師をやらせて頂きましたっ(^_-)-☆

IMG_9350.JPG

可愛らしいお庭もある、まさに花園!!

IMG_9352.JPG

平成6年(前後)生まれの皆さんに、

『日本語入門』(一般教養)の授業をさせて頂きました*\(^o^)/*

いやぁ、皆さん初々しい!!

なんか懐かしいものを思い出しました。

それは。。。

随分、前に失くしてしまった羞恥心とかシュウチシンとかしゅうちしんとか。。。

若い皆さんが恥ずかしがる姿を見て、

こんな時期が私にもあったな。。。とf^_^;


授業の方も、担当の武藤先生のお蔭で、

予想以上に盛り上がりましたっ!!

IMG_9355.JPG

生徒の皆さんからの感想には『楽しかったです☆』の文字が!!

授業の途中、脱線もしてしまったのに、

そんな有難い感想を頂けて、めちゃめちゃ嬉しかったです♪


神戸女子短期大学の皆様!!

武藤先生!!

めっちゃお世話になりました☆

ありがとうございました(*^_^*)

投稿者: 植村なおみ 日時: 2013年06月10日(月) | コメント (0)

アナウンサー