Top

立田恭三(ytvアナウンサー)『立田恭三の起こせ!New Wave!!』

学生時代の思い出。

2年前の話。

学生時代に、沢木耕太郎さんの「深夜特急」を読んで以降、
海外旅行へ、バックパッカーのような
古びた宿を探してまわるという旅行を目指してました。


2年前、友人と2人で10日間という短い間でしたが、
その格安ツアーを断行したことがありました。


そのときの様子が、友人のブログに、アップされていたことを
思い出し、久しぶりにのぞしてみたんです。
いや~、また、海外に足を伸ばしたくなりましたね。

ちょこっと、ご紹介します!!

~以下、友人の了承を得て、抜粋しています~

2008年10月19日
シンガポール(3日間)⇒タイ(3日目)
shuppatu.jpg
tekateka.jpg
寝釈迦と立田恭三。
この恐ろしい写真には後々触れるとして、いよいよ厳しくなってきた第6夜。

タイでキャッチボールは出来ないらしい。

「現地の人と、何かしら仲良くなりたい」ということで、交流できるものを立田君と考えた。

で、タイでは珍しいであろうキャッチボールをしようと思ったのよ。

それぞれスーツケースにグローブと、一握りの希望を仕込ませて旅立ったわけやけど…

ロビーで、陽気なボーイに尋ねる。

立田「キャッチボールできるところはないですか?」

ボーイ「キャッチボール?あぁ!!ベースボールかい!!」


身振り手振りで野球を表現するボーイ。
テンションは上々。僕たちは期待に胸を膨らます。

ボーイ「フロントに聞いてみるぜ!!」

意気揚々とフロントに向かうボーイ。
精一杯身振り手振りで説明してくれている。

それを見てドン引きのフロント。
ここ数年、あんなドン引きは見たことがない。
そしてしょんぼりして帰ってくるボーイ。

どうやら、そんな広場はないらしい。

でも、食い下がる立田、地図を指差し
「いやでも、このルンピニー公園なら、できま…」
フロント「ノー!!」

発言を遮る、怒涛のノー。
抵抗むなしく、キャッチボールを断念。
この左手につけたグローブは、どうしたものか。

脱力感いっぱいで部屋に帰る。
相談の結果、今日は寺院めぐりをすることに。

タイといえば寺院。
観光の目玉。
写真でどうぞ。

120oku.jpg
120億円の仏像。


herahera.jpg
こんな寺院が点在しています。エメラルド寺院と王宮はその中でも一番の観光名所。

ところで。
旅行六日目にして、男二人で寺院を巡る。
この恐ろしさが分かるだろうか。

上にも書いたように、僕らの優先順位では、キャッチボール>寺院巡りなわけだ。
そのキャッチボールでさえ、苦肉の策。
そして問題のこの写真である。
tekateka.jpg

野菜不足から来る顔のテカり。
疲れから来る顔のむくみ。
7:3、黄金比率の分けっぷり。

いよいよ、旅が厳しくなってきたことを痛感した瞬間だった。


荷物をホテルへ置いた後、近くのタイ古式マッサージへ。
店に入ると、それぞれ別の部屋へ連れて行かれた。

英語が通じない上に、一人…

「服を脱げ」ということだったので、三回ぐらい必死に確認して着替える。
もうね、これでもかってぐらいブッカブカのズボンに履き替えて、気合十分で待っていたわけですよ。
そしたら、何故か他の部屋に行くことに。

他の部屋に行くということは、上半身半裸で店の奥を横切るわけ。

それ見てキャッキャ言うてるおばちゃん達。


さらし者か!と。笑


で、マッサージ。

とにかくこそばい。
何を隠そう、僕は極度のこそばがり。
脇とかね、首筋とかね、触られると体が硬直して仕方ない。
友人が隣におるからには、笑っちゃいかんと思って我慢。


我慢。

我慢我慢。

我慢…。


あ~!!…我慢すればするほどこそばい。

…もう我慢の限界っ!!と思った瞬間、隣から…

「ウキャキャキャキャキャ~!!」

おばちゃんに脇をスリスリされている、立田の笑い声が轟いた。

そっからはもう立田とおばちゃん二人して笑いっぱなし。

立田恭三落ち着く⇒マッサージ⇒立田恭三笑う⇒おばちゃん大喜び⇒立田恭三落ち着く⇒以下繰り返し

しまいにはね、膝枕されて、「なんかここのおばちゃん、お母さんみたい」とか言い出す始末。


気持ち良い以上におもしろいマッサージでした。


うん、旅行に行きたいッス!

投稿者: 立田恭三 日時: 2010年04月29日(木) | コメント (1)

寒すぎて…

さむ~

寒いです!

「寒の戻り」とは、よく言いますが、戻りすぎです…。

しまいかけたコートも逆戻りです。


その寒さのせいか、
急に、
どうしても、どうしても

「たこ焼き」が食べたくなって…。
そのためだけに、家を飛び出しました!


自転車で10分くらいかけた所にある、たこ焼きやさん。

あ~、思い出すだけで、むちゃくちゃうまかった。

ごめんなさい、
行儀悪かったんですが、

お店の前に立って食べてしまいました。


なんだか、悪いなと思ったんですが、
もう「食べた過ぎて」食べちゃいました。


ほんで、帰りに自転車で帰っていますと、

初めて見る「車売りのたこ焼きやさん」。

その特製メニューが、「明太チーズキムチマヨ」

入れすぎやろッ!!

takoyaki.JPG

買いました、はい、たこ焼きのはしごです。
め~っちゃおいしいです。家でやるときは、ぜひ入れてみようかと。

まぁ、しばらくいいですけど笑

投稿者: 立田恭三 日時: 2010年04月15日(木) | コメント (0)

はやくも

いつの間にか、マフラーをしなくなり、

いつの間にか、桜、咲いてます。

そして、
いつの間にか、2年目に突入しました。

最近、早くないですか!?
いや、「最近」ってのはおかしいか。

でも、明らかに早く感じます。。

今日、不意に言われ、気が付いたんですが、

4月1日付けで
「新人アナウンサー」というのが使えなくなりました笑


写真は、読売テレビの入社式です。

一年前は、何もわからず見るものすべて新鮮で

何も見えてなかったな~と思います。


今年は、違いますよ!

「あ、意外と床よごれてるんやな~」とか気付きましたもん。

今年入った新入社員は、誰も気付いてないやろうな~笑


でも、一年って、すごいです。
ボク自身もだいぶ変わりましたもん。

スポーツ、興味あってもそんなに真剣に見てなかったし。
「あ、やってるな」くらいの興味でしたよ、ほんとに。

でも、今はタイガースの状況が気になるし、
ゴルフにも行きました。。(散々でしたけど笑)


さぁ明日は、関西ダービー「セレッソ大阪-京都サンガ」です。

J1復帰後、まだ勝ち星がないセレッソ。
1勝、とにかくひとつ勝つことが出来れば
今年のセレッソ、波に乗ると思うんです!

W杯まであと、2ヶ月といったところです。
う~ん、まずは明日が楽しみ。

投稿者: 立田恭三 日時: 2010年04月02日(金) | コメント (1)

アナウンサー