Top

小澤昭博(ytvアナウンサー)『小澤昭博のゴルフナビ』

「フジゼロックススーパーカップ」

史上初!J1復帰1年目でJ1リーグチャンピオン、ナビスコ杯優勝、天皇杯優勝の3冠獲得を達成したガンバ大阪。


2013年から長谷川健太監督が指揮を執り、守備の立て直しと安定を確立しながらも、ガンバの持ち味である攻撃サッカーを貫き、この快挙を達成しました。


そのガンバ大阪とリーグ2位の浦和レッズが明日、“FUJI XEROX SUPERCUP 2015“のタイトルを掛けて対戦します。







この一戦を前に長谷川監督は「一発勝負の難しさはあるが、見ている皆さんに“今季もJリーグを見たいな。”と感じてもらえる戦いをしたい。是非タイトルを獲って、この後のACLに弾みをつけ、リーグ連覇へもチャレンジして行く。」と意気込みを語りました。


MF・遠藤保仁選手は「浦和は当然今季も優勝争いに加わってくるチーム。そういうチームとタイトルを掛けて戦えることが嬉しい。今季初勝利を挙げればチームの流れも良い方へ変わってくる。」と今季を見据えた展望を。


FW・宇佐美貴史選手からは「三冠を達成し、色々なプレッシャーがある中で勝利に向かい突っ走るだけ。とにかく今季初のゴールを挙げたい。今季はチームを勝たせることが自分の責任であり使命です。」と力強い言葉が。


ガンバ大阪VS浦和レッズ、FUJI XEROX SUPERCUP 2015の一戦は、明日28日(土)13時30分から日本テレビ・読売テレビ系全国ネットで生中継します。


主音声は解説・都並敏史さん、北澤豪さん、実況・田中毅アナ、浦和レッズベンチリポートは田辺研一郎アナ、小澤はガンバ大阪のベンチリポートを担当します。


副音声はMC・NEWS手越祐也さん、ゲスト・岡野雅行さん、解説・城彰二さん、実況・山本紘之アナでお伝えします。


今季のJ1リーグを占う一戦となるでしょうか!?是非ご覧下さい!!

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年02月27日(金) | コメント (0)

「阪神キャンプ2015」

連日す・またんでもお伝えしていますが、沖縄県国頭郡の宜野座村野球場で行われている阪神一軍キャンプに来ています。








那覇空港から車で約1時間半と離れていますが、毎年大勢の阪神ファンの皆さんが訪れています。


鳥谷残留でひと安心の阪神。若手がどれだけレギュラー陣に刺激を与えることかできるか、野手の見所はこのあたり。


第2クール最終日の9日、シート打撃でホームランをはなったルーキーの江越大賀は期待感満点!ホームランを打てるパンチ力があり、走塁を見ても俊足であることは一目瞭然!まずは外野の控えとして開幕一軍入りに向けアピールも十分です。


投手では能見篤史、メッセンジャー、藤浪晋太郎、岩田稔に次ぐ先発に誰が加わってくるか。


今日11日(水)の建国記念日は名護市営球場で対外試合開幕戦となる日本ハム戦も行われますが、その先発を託される3年目金田和之には大いに注目しています。


日ハム戦を前に「ストレートにこだわって日ハム打線を抑えたい。」と意気込みを話しました。


これまでの2年間は中継ぎ投手として過ごしましたが、今キャンプから先発調整を続けています。


「僕の持ち味は打たせて獲るスタイル。先発にまわっても、これを継続します!」と自信も見せています。 言葉数は決して多くないボクトツとした青年ですが、それがまた魅力です。


日本ハムからは、大谷翔平や中田翔という若きスターが育ってきました。阪神からも日本を代表するいきのいい若手が飛び出してくることを願っています。その日ハム戦の様子はまたお伝えします。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年02月11日(水) | コメント (0)

「オリックスキャンプ2015」

阪神キャンプリポートの前にオリックス一軍キャンプにも取材に行って来ました。





オリックスの一軍キャンプは今年初めて宮古島から宮崎県に場所を移し、宮崎市清武総合運動公園内のSOKKENスタジアムで行われ、キャンプ施設もこれまで以上に充実しています。


宮崎市の中心からも、宮崎空港からも20分程ということで交通の便もよく、平日にも関わらず、今までの宮古島キャンプよりも大勢のファンが駆け付け活気に溢れていました。




戦力もメジャー帰りの中島裕之選手、横浜から移籍のブランコ選手、日本ハムからは小谷野栄一選手など、オフの大補強で確実に上がっています。

この日は巨人の木村龍治・二軍投手コーチも「オリックスの投手陣は全体の平均球速が速いので、一度練習を見ておきたかった。」と、自らの休日返上で視察にいらっしゃったので、一緒にブルペンをチェックさせてもらいました。


木村コーチの話しでは、オリックスは平均点以上の投手が多く存在するので、長いシーズンを戦う中で投手のやりくりがしやすいでしょう。とのこと。


大きな新戦力加入で、オリックス全体の野球はどう変わるのでしょうか。打ち勝つのか?守り勝つのか?今年も優勝候補本命のソフトバンクはそつのない野球をしてくるでしょう。


早く実戦を通して、オリックス野球の新体制を確認してみたいものです。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年02月10日(火) | コメント (0)

「巨人キャンプ2015」

球春到来。プロ野球12球団のキャンプがスタートしました。


まずは巨人の一次キャンプ取材で宮崎へ。







一軍はサンマリンスタジアムで、二軍は同じ宮崎県総合運動公園内のひむかスタジアムで練習が行われています。


松井秀喜さんも早速視察に訪れ、「昨年は最後に悔しい思いをしましたが、その悔しさを忘れずに、またゼロから始めるつもりでこのキャンプでしっかり体をつくって、日本一奪回に向かって頑張って下さい!」と選手達を激励しました。やはりオーラがあります。





メイングランドから歩いて15分程のブルペンでは、菅野智之投手や新外国人のマイルズ・マイコラス投手、新人投手らが投球練習。管野投手は球の伸びも良く、「凄く順調です。」と好スタートをアピールしました。


巨人では一軍練習の中に二軍の選手を2~3人日替わりで入れ、一日体験練習させている様子で、この日はルーキーで川相昌弘コーチの御子息の川相拓也選手や、同じく高卒ルーキードラ1の岡本和真選手が一軍に合流。


川相選手はお父様そっくりの身のこなしで、とにかく守備が上手い!岡本選手は高卒1年目とは思えない良い体つきとパワーで、松井さんも熱い視線を送っていました。


ギャラリープラザでは新ユニフォームに身を包んだ原辰徳監督がお出迎え。





期間中は様々なイベントが行われる他、青島の足湯に宮崎名物の飲食店がずらりと並び、ファンサービスが充実しています。





ファミリーでも一日楽しめそうですね。


さて、いよいよ沖縄の阪神キャンプへ移動します。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年02月05日(木) | コメント (0)

「ソニーオープン2015」

今年も“ソニーオープンインハワイ“へ行って来ました。





残念ながら、日本人選手は松山英樹以外全員予選落ち。その松山も土曜日のカットラインに引っ掛かり、最終日まで進めませんでした。


アジア勢ではす・またんファミリーでPGAツアールーキーのパク・ソンジュン(S.J.パク。詳しくは10月25日付の“すまたんファミリーPGAデビュー”ブログを参照して下さい。)や、このブログでお馴染みのノ・スンヨルも予選落ちし、アジア選手での最高位は昨年私がこの大会でキャディを務めたキム・ヒョンソンの30位タイでした。







(今年のヒョンソンのキャディはナム・ヨンウプロが務めました。日本登録名はY・ナン。今年は日本ツアーにも参戦予定です。)


ヒョンソンは3日目の土曜日、素晴らしいプレーを見せてくれました。9バーディー1ボギーでこの日のスコアは8アンダーの62(パー70)。トータル10アンダー8位タイで世界の名だたるプレーヤーの中で最終日を迎えることになりました。一つの目標としているベスト10フィニッシュが手中にあります。


そして最終日、ヒョンソンの大応援団がワイアラエCCに揃い、期待も高まりますが、この日のヒョンソンは全てに精彩を欠き、パターの距離も合わず。


5ボギー、3バーディーの2オーバー72。トータル8アンダー30位タイでフィニッシュ。いつも前向きのヒョンソンもこの日はさすがに落ち込んでいました。


それでもPGAツアーで30位タイはヒョンソンのベストフィニッシュです。一歩ずつ前に進んでいるのは間違いありません。予選落ちした日本人選手達も、ソンジュンもヒョンソンもこの悔しさをバネにしてまた強くなっていくでしょう。


優勝したのはアメリカのジミー・ウォーカー。トータル23アンダー、2位に9打差をつけての圧巻の優勝でした。改めて、世界のレベルの高さを感じました。


その悔しさ冷めやらぬ中、PGAツアーから嬉しい知らせが。


「せっかく初めてPGAツアーで応援して下さったのに、良い姿を見せられなくてすみませんでした。またアメリカに応援に来てもらえる様に、必ず優勝して飛行機のチケットを送ります。」と言ってハワイを後にしたソンジュンが、何と!ソニーオープン翌週の“ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション”で最後まで優勝争いを演じ、優勝こそ成りませんでしたが1打差の2位タイに!!!


最後のバーディーパットは、普段は良い意味で図太いソンジュンもさすがに緊張している様子で、テレビでその生中継を観ていた私も力が入りました。本当に惜しかったですが、素晴らしい戦いでした。早く初優勝してチケット送ってね!!





(ソンジュンと)





(昨年PGAツアー初優勝を果たしたスンヨルとも1年ぶりの再会。)





(44歳になった今もPGAで活躍する韓国のスター、チェ・キョンジュプロと。PGA8勝。世界ランキング最高5位。)





(松山がPGAツアー初優勝したザ・メモリアルトーナメントで松山とプレーオフを戦ったケビン・ナ。PGA1勝。現在世界ランキング27位。)


そして今週行われている“ウェイストマネジメント フェニックスオープン”では、松山英樹が現在3日目終わって3打差の2位タイに付けており、PGAツアー2勝目が大いに期待されます。ソンジュンも現在30位タイです。


やはり彼らはただでは転びません・・・。


おまけ。


広島を退団したハワイ在住のキラ選手も遊びに来ていました。




さて、プロ野球もキャンプイン!す・またんでは連日、沖縄からスポアナがキャンプリポートをお伝えします。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年02月01日(日) | コメント (0)

アナウンサー