Top

小澤昭博(ytvアナウンサー)『小澤昭博のゴルフナビ』

「星稜、悲願の初優勝!」

第93回全国高校サッカー選手権大会決勝は、延長戦の末、石川県代表・星稜高校が群馬県代表・前橋育英高校を破り、悲願の初優勝を果たしました!!!


大会直前の不慮の事故の為、このグラウンドに立てなかった星稜の河崎護監督と前橋育英の山田耕介監督は同期で親友。これまで私が高校サッカーに携わってきた20年を思い出し、この決勝を両監督がどれだけ待ちわびていたかと考えたら胸が熱くなりました。


今から約20年前、静岡県御殿場市の時之栖スポーツセンターを立ち上げた阿部章さんの自宅に焼酎の1升瓶などを持ち寄ってこたつに入り、阿部さん、当時30代だった星稜の河崎監督、前橋育英の山田監督、奈良育英の上間政彦監督、四日市中央工業の樋口士郎監督と私で、「俺達が日本サッカー界を変えるんだ!!」と連日、夢物語の様な壮大な話を朝までしていました。





(現在のクラブハウス)




(グランド)

入社間もない
20歳そこそこの駆け出しの私もその輪の中に招き入れて下さり、「関西のサッカー文化はお前に責任があるんだぞ!もっとしっかりしろ!!!」と、毎日説教されていたのを思い出します。


最初はそっけなかった監督達も、あしらわれても食らいついてくる私を面白く思われたのか、段々と信頼して下さる様になりました。この時の愛の鞭がその後のアナウンサー人生の中で、私にとってどれ程大きな財産になったか。感謝してもしきれません。


今でこそ、御殿場時之栖のサッカー場は10面以上のコートと立派なクラブハウス、5つのホテルに温泉、レストランと設備が揃い、男女日本代表チームも合宿をする程の一大リゾート施設になりましたが、当時はコート1面とプレハブのクラブハウスから始まりました。


20年経った今、その夢物語が現実になりました。現在日本代表を支えている選手達は、この監督達が育ててきた選手達です。


こんな名将と言われる監督達でさえ、毎年優勝候補と言われながら、初優勝まで30年もかかるのですから、一つのチームを育て上げるのは簡単なことではありません。河崎監督の悲願をコーチスタッフ選手達が一丸となって達成しました。


河崎監督、初優勝本当におめでとうございます。そして一日も早いご回復をお祈りします。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年01月14日(水) | コメント (0)

「虎始め」

西宮市の鳴尾浜球場へ、今年初の阪神自主トレ取材に行って来ました。





この日は新人5選手による合同自主トレがスタートするとあって、沢山のマスコミ陣も駆け付けました。





和田監督も新人選手達の船出を見守り、「阪神にはこれだけ記者が来る。そこには惑わされずに、自分のペースでやること。今が勝負ではない。まずは怪我をしない体をしっかり作ること!」と訓示。


初の合同自主トレを終えた新人選手達は感想を問われ、口々に「プロのトレーニングメニューはやはりきつかったです・・・。」と漏らしながらも、その目は輝いていました。





「長く(学生野球や社会人野球で)寮生活を送って来ましたが、これまでとは比較にならない程虎風荘の料理が美味しくてびっくりしました!!」と、色々な面でアマチュアとプロとの環境の差も実感している様です。


これから、12球団一熱い阪神ファンの方々からの愛ある叱咤激励や、プロの洗礼も待っています。驚きはこんなものではないでしょう。この日感じた初心を忘れずに、将来は阪神を背負って立つ選手になる様、期待しています!!

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年01月08日(木) | コメント (0)

「第93回高校サッカー開幕!」

明けましておめでとうございます。


昨年2014年は、視聴者の皆様のおかげで読売テレビは年間視聴率3冠王を獲得しました!!!本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。





さて、年末から第93回全国高校サッカー選手権大会が開催されています。今日2日は2回戦が行われ、大阪府代表・履正社高校が北海道代表・大谷室蘭高校と対戦、0−0のままPK戦にもつれ込みましたが、ゴールキーパー・安川魁選手が好セーブ!3回戦へと駒を進めました。


昨年はベスト8まで進んだ履正社。その立役者でもあるGKの安川選手を始め、昨年主力メンバーのほとんどが今年3年生になり、戦力を固めています。優勝候補と言っても過言ではありません。


明日3日に行われる3回戦の相手は大分県代表の中津東高校。
読売テレビでは箱根伝復路中継の後、履正社VS中津東戦を15時から中継します。


箱根駅伝でも母校の明治大学が往路2位と健闘しています。明日3日も箱根駅伝と合わせて高校サッカー中継を是非ご覧下さい!!


お正月に自家製かぶら寿司を頂きました。





かぶで寒ぶりやさばを挟み、麹で漬け込んで発酵させたもの。発酵の度合いによって味も変化していきます。最高の一品です。


このます寿司も脂が乗って美味しかったです。




デザートは京都から頂いた一見さんお断りのクッキー。





良い年を迎えられました。


本年も皆様にとって幸多き一年となりますようお祈り申し上げます。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2015年01月02日(金) | コメント (0)

アナウンサー