Top

小澤昭博(ytvアナウンサー)『小澤昭博のゴルフナビ』

「京都紅葉と蟹、蟹、蟹」

京都へ恒例の紅葉狩りに行って来ました。







紅葉に彩られ、金閣寺も一層輝いて見えました。


京都で美味しいコーヒーと言えば、高倉健さんも足繁く通ったという“イノダコーヒ”へ。





俵屋さん名物の絶品わらび餅も頂きました。とろとろぷるぷるで美味しかったです。





そして、北陸から冬だよりが届きました。今月漁が解禁されたばかりのズワイガニです。





雄は爪の先までぷりぷりの身がぎっしり詰まり、甘くてクリーミーな味噌もたっぷり。





雌は雄の半分ぐらいの大きさで、北陸では“香箱蟹(こうばこがに)“と呼ばれるそうです。


香箱蟹は猟期が11月初旬から2カ月程と短く、産地以外では中々食べられない貴重な蟹で、オレンジ色の味噌が詰まった内子と茶色の卵が詰まった外子の両方が味わえます。





小さい分、旨みが凝縮されていてとても濃厚な味わい。絶品でした!!!


紅葉で心を満たし、蟹でお腹を満たし、寒いのは嫌いですが、この時期ならではの楽しみも沢山ありますね。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2014年11月30日(日) | コメント (0)

「巨人阪神OB戦」

今朝のす・またんでも詳細をお伝えしましたが、日曜日、仙台市のコボスタ宮城で、“東日本大震災復興支援・巨人VS阪神OB戦”が行われました。伝統のOB戦は2年ぶりです。







巨人OBチームは王貞治監督をはじめ、原辰徳現監督、堀内恒夫さん、江川卓さん、篠塚和典さん、斎藤雅樹さん、桑田真澄さん、OB戦初出場の松井秀喜さんなど・・・、


阪神OBチームは川藤幸三監督をはじめ、和田豊現監督、吉田義男さん、江夏豊さん、掛布雅之さん、岡田彰布さん、田淵幸一さん、真弓明信さんなど・・・


ここではとても紹介しきれない程、錚々たる顔ぶれが揃い、華やかに行われました。


中継実況は私の目標でもあり、生涯、“スポーツ実況一筋”の小川光明さん。


私は阪神OBサイドのインタビュアーとベンチリポーターを担当しました。





小川さんは1962年に日本テレビに入社されてからフリーになられた現在まで、スポーツ実況歴52年という憧れの大先輩。何とも雰囲気のある喋りや選手からの引き出し方はさすがで、とても勉強になりました。


試合は12年ぶりに巨人の55番を着けて3番ライトで先発出場した松井秀喜さんが、現役時代“松井キラー”と呼ばれた遠山奬志さんからもヒットを打つなど4打数4安打1打点の大暴れ。10−0で巨人OBチームの圧勝でした。


他にも世界のホームラン王・王貞治さんと伝説の左腕・江夏豊さんの宿命のライバル対決(キャッチャーは田淵幸一さん。王さんの一本足打法も健在でした!!!)や、


昭和の怪物・江川卓さんとミスタータイガース・掛布雅之さんの同学年のライバル対決など、往年の名勝負を再現した見どころ満載のOB戦でした!!





なお収益金は東日本大震災の復興支援として寄付が予定されています。


私を含め、野球ファンには本当に夢の様な一日でした。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2014年11月18日(火) | コメント (0)

「木戸愛プロと」

秋晴れのゴルフ日和に木戸愛プロとパーリーゲイツカップに参加しました。




私も含め、参加者は皆さんパーリーゲイツの大ファンで、全身パーリーゲイツのウェアでコーディネイト。パーリーゲイツ製品以外のウェアを着用するとペナルティが課せられる“ウェアハンデ“なるものがあるのです。


ロッカールームで参加者同士がお互いのウェアをチェックし、駄目だしをし合っていらっしゃったのもとても微笑ましい光景でした。


参加者皆さんで、ゴルフのプレーだけでなくお洒落も楽しもうというコンセプト。私も色々なコンペに参加していますが、これ程華やかなコンペは初めてでした。


私のスコアの方はOB連発で散々の84でしたが、とても楽しい一日でした。


さて、今週末もスポーツ中継が目白押しです。


15日(土)は15時25分~、読売テレビで第93回全国高校サッカー選手権・大阪大会決勝、履正社高校VS阪南高校戦を、


16日(日)は20時~、BS日テレで巨人VS阪神OB戦を中継します。
OB戦には錚々たるメンバーが揃う予定です。私は阪神OBサイドのインタビュアー&ベンチリポーターを担当予定です。久々に実況担当の小川光明さんとご一緒出来るのも楽しみです。是非ご覧下さい!!


おまけ


先日のす・またんでご紹介したイチジクロール、金沢からお取り寄せしました。





直径約6センチの特大イチジクがぎっしりと詰まっていて美味しかったです。今年のイチジクも食べ納めです。

投稿者: 小澤昭博 日時: 2014年11月13日(木) | コメント (0)

「第66回正倉院展」

今朝のす・またんでも日本シリーズを振り返りましたが、私個人的にも日本シリーズ第7戦の実況に向け、張り切って準備をしていたのですが、9年前に続いてまたもや幻の中継に終わり本当にがっかりです・・・。


日本シリーズは全試合取材しましたが、2戦目から阪神はシーズン中の貧打線に戻ってしまい、何とももどかしい戦いでした。是非とも来年こそは課題をしっかりクリアし、リーグ優勝して日本シリーズに進んで欲しいものです。


さて話題は変わり、現在奈良国立博物館で開催中の“第66回正倉院展”へ行って来ました。


今年は天皇皇后両陛下傘寿を記念しての開催ということで、聖武天皇、光明皇后ゆかりの家具や調度品などがまとまって出陳されており、華やかな宮廷生活が思い浮かびました。


特に聖武天皇がお使いになったひじつきである“紫檀木画挾軾(したんもくがのきょうしょく)”や、天平美人が描かれた“鳥毛立女屏風(とりげりつじょのびょうぶ)”が大人気で、黒山の人だかりでした。





鑑賞後は名物の吉野葛で作った料理と葛きりを食べ、







整備工事を終え3年ぶりに公開されたばかりの正倉院正倉と興福寺へ。





正倉院展で公開されている宝物が普段はここに納められています。





興福寺国宝館には阿修羅ブームを巻き起こした阿修羅像を始め、数々の国宝が展示されています。国宝・北円堂もちょうど2週間限定の特別開扉中で、中に入って運慶作の木造弥勒如来坐像を間近で拝観することが出来ました。


締めくくりは若草山ドライブウェイへ。若草山山頂から大和平野を一望。紅葉が綺麗でした。







東大寺や興福寺の五重塔も見えました。


正倉院展は12日(水)まで開催しています!!

投稿者: 小澤昭博 日時: 2014年11月07日(金) | コメント (0)

アナウンサー