Top

小澤昭博(ytvアナウンサー)『小澤昭博のゴルフナビ』

「10年ぶり!」

10年ぶりの伝統の開幕三連戦が終わりました。結果は阪神の1勝2敗。





現時点での圧倒的なチーム力の差をまざまざと見せつけられた三連戦でした。特に打撃力の差は簡単には縮められない程の開きがあります。


三試合で27得点の巨人との戦い方はこれで明白になりました。“投手戦”に持ち込む準備と試合運びをしなければ勝ち目はありません。打撃戦、空中戦(ホームランなどの長打合戦)になれば、試合終盤でも逆転されてしまうでしょう。


更に西岡剛選手の離脱は大きな痛手です。新外国人選手の“4番ゴメス”に少し目処がついただけに、4番に繋ぐ打撃が出来る西岡選手は欠かせない存在でした。


それにしても西岡選手の根性には目頭が熱くなりました。あれだけの怪我を負いながら、タンカで救急車に乗せられる際には左手を突き上げて、阪神ファン、巨人ファンの西岡コールに答えました。


この怪我から立ち上がった時、西岡選手が本当の生え抜き選手にも負けない真の阪神選手になる様な気がしました。一日も早い復帰を待っています。


さて、この開幕戦に先立って長嶋茂雄さん金田正一さんら、錚々たる顔ぶれの200人の巨人OBによる球団創設80周年セレモニーが行われ、始球式はキャロライン・ケネディ駐日大使、国歌斉唱はSMAPの皆さん、特別ゲストに松井秀樹さん、解説に江川卓さん、金本知憲さん、スペシャルサポーターに亀梨和也さんという豪華な顔ぶれ。





(巨人軍の歴史を彩るトロフィーの数々)


これまで何度も開幕戦の中継や取材をしてきましたが、やはり伝統の一戦での開幕というのは気持ちの高ぶりがまるで違い、両チームにとっても特別な思い入れがあるようです。


次回の伝統の一戦は、4月11日(金)から阪神本拠地・甲子園球場での戦いとなります。阪神が本拠地で意地を見せるか!?巨人が敵地でも力を見せつけるのか!?


4月12日(土)は読売テレビから実況小澤で全国ネット生中継です。どうぞお楽しみに!!

日時: 2014年04月01日(火) | コメント (0)

アナウンサー