Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

中秋は・・・ ( スポーツ ) > ( プロレス ) 

中秋は、名月ならぬ四角いリングを堪能しておりました。




19日(木)プロレスリングNOAH梅田大会にて取材でした。


5/12の『方舟新章〜心に残るプロレス〜』以来、
ファンとの距離を近づける新しいスタイルで再出発。
試合開始前には保護者同伴の下、子供たちをリング上にあげるなど、ファンを楽しませるイベントも盛りだくさんです!
さらに応援Goodsを無料で配って一体化を呼び掛けたり(今回はBRAVEとNO MERCYのハンドタオル)色々な取り組みをしております。


丸藤△(さんかっけー)
KENTA△(さんかっけー)


メインイベントではGHC王者のKENTA選手とGHCタッグ王者の外国人コンビも登場したとあって本部席にはベルトがこんなに集まりました。メインはKENTA・杉浦・大原のNO MERCYが勝利。GHC王者チームから3カウントを奪った杉浦選手がタッグのベルトへの挑戦をリング上で表明!パートナーは未定ながら、BOSSの高山選手になりそうだとにおわせるリップサービスもありました。


大阪府立体育館の第一競技場では大きいし第二だと小さい。
大阪でその間くらいの器ってないのかなぁ~関係者も探しているし見つかれば興行もしやすいはずです。
誰か教えて下さい!それか誰か作って下さい!(^_-)


関西エリアでの興行
●10/12(土)神戸サンボーホール
●11/2 (土)大阪府立体育会館第二競技場

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年09月21日(土) | コメント (0)

ボクシングあれこれ・・・ ( スポーツ ) > ( ボクシング ) 

本日、兵庫県西宮市に新しいボクシングジムがオープンします!




WBC世界名誉王者:西岡利晃さんが後進を育成します!




始めはアマチュアのジムとしてフィットネス中心ですが、
いずれはプロ加盟して、西岡会長の下、世界王者を世に送ることでしょう!


この写真は今月5日に行われたジム開きの様子です。
ラスベガスで世界のベルトを防衛した男とは思えないくらい緊張してました…


さて、日本ボクシング界、全国的にみると、
ロンドン五輪の村田選手の見事なKOデビュー等が話題になりましたが、


関西では・・・


ここ数年、若干低迷していた大阪帝拳ジム。
あの辰吉丈一郎選手に憧れて小さな時からジムで練習していた
「辰吉チルドレン」が今やプロボクサーとして活躍しております。


★中澤奨(20歳)
→ アマ6冠(高校4冠)含む通算92勝と有望な選手がデビュー
8/24見事に1RTKO勝利を飾りプロ人生スタート!


★京口竜人(22歳)
→ 2011年の全日本新人王。すでにプロで10戦していてまだ負けなし。
練習不足が否めず8/24は引き分け・・・でもこれが薬になるはずです。


★池水達也(20歳)
→ 8/25はKOこそならずも完璧なボクシングを見せ、西日本新人王を獲得。
この後、中部(名古屋)と九州の選手を倒せば全日本決勝へ進み、
全日本のタイトルも獲得できるであろう逸材です。


★川西友子(26歳)
→ OPBF東洋太平洋女子スーパーフライ級王者で、
8/25メインイベントで初防衛に成功。
女子らしからぬテクニックで1RTKO勝利。
普段は愛らしくとてもボクサーに見えない女子ボクサーです。




中澤選手の応援団が着用していたTシャツです。


興国高校~東農大(中退)~プロ転向
先日WBA世界スーパーフライ級を防衛し、
年末には3階級制覇を狙う井岡一翔選手と同じような道を辿ろうとしています。


将来、期待のもてる選手が順調に育っています。




そんな中、本物の辰吉チルドレンである
辰吉選手の次男の寿以輝(じゅいき)さんが、
いよいよ本格的にボクシングをやります。


先日プロテスト受験資格の17歳に達し、
順調に減量にも取り組んでおります。
おそらく年末を視野にプロテストを行い、
無事に合格できれば来年のどこかでプロデビューの運びとなります。


8月末にすまたん特番に出演して頂いた時には
「辰吉丈一郎の息子ではなく、寿以輝の父が丈一郎と言われるようになる!」
と意気込み十分です。


これからの関西ボクシング界にどうぞ期待して下さい!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年09月18日(水) | コメント (0)

さらば背番号24 ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 

阪神ひと筋22年・・・
桧山進次郎選手がユニフォームを脱ぎます。


9月7日(土)急な発表でした。
その日は阪神巨人戦の実況担当だったので、
打ち合わせや他の取材のため引退会見は聞けなかったのです。


その代わり、練習中に直接桧山さんに声掛けました…
尾) 「発表が急すぎですよ!」
桧) 『すまんすまん、うちの子供に言ったのも今朝やねん。
そうじゃないと学校で言い触らしそうやし。嫁さんに言ったのは1週間くらい前かなぁ~』


【写真掲載は桧山選手ご本人から許可を頂いております】


試合用よりも重いこの練習用バットを振り続けて22年。
タイガースでは最も長くユニフォームを着た選手です。


私より1学年先輩で、
93年の入社以来、公私に渡ってお世話になりました。


【写真掲載は桧山選手ご本人から許可を頂いております】


練習用にリストバンドです。
毎日、これがびっしょりになるくらい汗をかいていました。


ついこの間も、
「桧山さんが汗をかく姿って、まだまだ爽やかですよね!
44歳には見えない若々しさがありますよね!」
と、共通の知り合いと話していたところ。


もちろん、来年もまだプレーすると思っていました・・・
と言うか、決めつけていました・・・


【写真掲載はご本人から許可を頂いております】


阪神では誰より早く個人トレーナーと契約し、
身体の強化とケアを人一倍大事にした桧山さん。


野球界だけでなく格闘技界、競輪界、芸能界など、
他のジャンルの人達とも交流を深め、色々なことを貪欲に吸収してきた桧山さん。
桧山さんの周りには人が集まりますよね!


暗黒時代の4番、最近では代打の切り札。
スターの座と補欠を味わった22年。


でも、直面した現実と真正面から向き合った結果、
阪神の選手で誰よりも大きな歓声が送られる選手になったのです。




我々にとっての日常【背番号24 HIYAMA】
この姿もあと数十試合で見納めです・・・


ありきたりの言葉ですが、22年間お疲れ様でした。
これからも公私に渡ってよろしくお願い致します!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年09月13日(金) | コメント (0)

アナウンサー