Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

優勝へ向けてGO! ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 

阪神タイガースに相次いで新戦力が加わりました!




まずは西武から来た高山外野手。
右の長距離砲として期待がかかります。
もちろんチームには右打者が多数いますが、
今季ここまでイマイチ結果を残せておりません。


中継ぎ左腕:川崎投手を放出してまでも獲得を決断した阪神。
中村GMは「常勝西武で培った経験を存分に発揮して欲しい」
とエールを送りました。


前中日監督の落合さんを思わせる神主打法がトレードマークですが、
本人は「最初からマネはしておらず、気がついたらこうなってました。
途中からは参考にさせて頂いてます。」とのこと。


また、この高山選手は西武ドームで打席に入る際の登場曲に
「所沢音頭」を使用するなどユーモアがあります。
知人であるガソリンスタンドのおっちゃんからアドバイスをもらい、
ファンに親しまれるようにと選曲したそうです。


でも、甲子園での出囃子はまだ決めていないってことで・・・
私が相談されたら「河内音頭」か「河内おとこ節」をご提案申し上げますわ~




中継ぎとしての期待がかかる新外国人ボイヤー投手。
身長191cmの長身から投げ下ろすMAX99マイルの直球が魅力です。


スタンリッジとは以前から仲良しで、
マートンとはリトルリーグ時代に対戦があり、今でも親交があるようで、
初めての異国の地でも不安はなさそうです。


趣味はハンティング(狩り)だそうで・・・
昔はウサギも狩ったこともあるとか。。。


中村GMから「首位巨人を追い越し優勝するために必要なピース」と称された右腕。
巨人のマスコットがウサギと聞いて、
「ライバルとの対戦って聞くだけでとても燃えるんだ。
とにかく攻めるピッチングが持ち味」だと、
阪神ファンが喜びそうな言葉を連発してくれました。


背番号は44
ひげを蓄えた姿は阪神ファンの間では神格化されているバースを彷彿させます。


でも、44が空き番号だったら、
西武時代に高山選手がつけていた背番号なのでこちらを高山選手に、
ボイヤー投手には62でもよかったのでは?
と思うのは私だけでしょうか・・・


5・27現在、首位巨人とのゲーム差は1.5
追撃体勢が整ってきました!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年05月27日(月) | コメント (0)

アナウンサー