Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

キャンプリポート(7) ( プロ野球 ) 




キャンプ取材へ行くと、我々にはご覧の帽子が渡されます。


報道陣とファンを区別するためのものです。


今回は業務内容や日程の関係で、
阪神・ヤクルト・DeNA・日ハムの4球団しか伺えませんでした。


各球団の個性が出ているでしょ???

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月25日(月) | コメント (0)

キャンプリポート(6) ( プロ野球 ) > ( 他球団 ) 

他球団キャンプリポート第2弾!




今回は午前中にDeNA、午後にヤクルトへ


昨年末、奥様の不幸があったものの、
やはり中畑監督の明るさは太陽のようです!
その雰囲気に選手も呼応、
この日は小道具使って監督や新加入選手の歓迎イベントしてました。
爆笑ものでしたよ!


昔からのソウルメイト:ハマの番長三浦投手とJK撮りに成功!
(意外と難しい・・・)



さて、阪神とは開幕で対戦するヤクルトへ!
浦添市の球場へ行くと、
スコアボードが電光掲示化されていて生まれ変わっていました。


お昼に沖縄そばを頂いて、紅白戦取材。
いきなり2年連続HR王のバレンティンが一発を放つなど、
昨季チーム打率がセリーグ1位だけあって打線の仕上がりは充実してました。


試合終わりでS45年度同級生のソウルメイト宮本選手ともJK撮り・・・
(やはり自分撮りは難しい・・・)
コーチ兼任でもあり人格者のベテランは、
若手選手へも的確なアドバイスをしていました!


私の真横で・・・


こんなフランクなところがこのチームのいいところです!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月24日(日) | コメント (0)

キャンプリポート(5) ( プロ野球 ) > ( 他球団 ) 

他球団キャンプリポートです!




10日に阪神との練習試合中継をした関係で、
対戦相手の日本ハムの取材をしてきました。


藤浪と並んで球界注目のドラフト1位大谷選手を見に、
名護から車で30~40分の国頭村へ!


飛べない鳥で有名なヤンバルクイナ生息の地と知り、
別の意味で興奮しながら球場入り。。。


いましたいましたヤンバルクイナ!


・・・ではなく・・・大谷選手!
投手と野手の連携プレーの後、
ブルペンでキャッチャーを立たせてのピッチング。
もちろんまだまだでしょうが、
地方予選で160キロを計測したポテンシャルの高さは存分に感じました。


大谷フィーバーでわいている国頭村・・・
その横でひっそりとリハビリしていたのが、
2年前大フィーバーだった斎藤佑樹投手。
右肩を痛めているため基礎トレーニングでしたが、
時折笑みを見せるなど、悲壮感はあまりなかったですよ!




さて、名護に戻って主力の取材。
阪神以外はグラウンドレベルに降り立てる環境・・・
逆に緊張してしまいますが、東シナ海に面した球場横のブルペンでは、
昨季リーグ優勝を支えた投手陣がビシバシ投げていました。


オリックスから移籍の木佐貫投手や
昨季MVP吉川投手に10日先発予定の中村勝投手。
その投球をじっくり見つめていたのが、
元ロッテの魂のエース:ジョニー黒木コーチ。
投手陣1人1人とコミュニケーションを取りながらコーチ1年生頑張っていました。


オリックスからの移籍組で言うと、
ビッキーこと大引選手も明るく頑張っていました。


ハムの4番中田翔選手は練習後、たくさんのファンへサイン会。


ラストショットは昨季パリーグ唯一の全試合フルイニング出場の陽選手。
金髪ロン毛・・・一番目立っていました。。。


そんな陽選手を見て
『陽さんはどこに向かってるんだヨウ!?』
と突っ込んでしまいました・・・(^^;;


閉店ガラガラ・・・

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月23日(土) | コメント (0)

キャンプリポート(4) ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 




今年のタイガースは投手陣に大きな変化があります。
絶対的守護神:藤川球児のFAメジャー移籍に伴うクローザーは誰?


キャンプ中、和田監督の口からもはっきり名前があがった久保投手です。


自主トレから調整方法を変え、
球数少なくほぼ毎日ブルペン投球するスタイルです。
この日は福留選手が目慣らしのため打席に立つ中、
打者へ投げる感覚を確認していました。



先発ローテ争いも能見・岩田・スタンリッジ・メッセンジャーは当確として、
残り2枠どうなるの?


最有力候補のルーキー藤浪投手に独占インタビュー!
多忙の初キャンプ中、時間はわずか10分でしたが、
クスッと笑わせることを密かな目標に色々引き出しました。


えっ・・・ほんでもってどうだったのか???


ほんの少し笑わせることには成功したのですが、
笑いのツボは万人と違いましたわ~



お昼はパーラーぎのざの新井丼(あら~いい漢丼)
いつも顔出すので、お姉さま方から沖縄の駄菓子もらっちゃいました。
さすがは暑い土地ですね。
子供の頃から塩分補給が大事だと教えているんですね!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月22日(金) | コメント (0)

キャンプリポート(3) ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 





タイガースキャンプ4日目。
この日は宜野座から車で約15分、隣町:金武町にある別球場へ。
ここではベテラン組がゆっくりじっくり調整していました。


プロ22年目:チーム最年長の桧山選手に、
新井兄、藤井捕手、関本選手会長の4人。


右肩痛からの復活を目指す新井兄がやや心配でしたが、
今年44歳の桧山さんは元気いっぱいでしたよ~


宜野座に戻ると昨日紹介したパーラーぎのざに
『すまたんタオル(阪神コラボ版)』が店頭に飾ってくれていました!
日頃からコミュニケーションを取っているといいことありますわ~


写真下段・・・
福留&西岡の新戦力のぼりに挟まれているのが私注目の松田遼馬投手。
高卒2年目期待の若手です。
昨シーズン、ファーム関係者はこぞって‘ストレートは一級品’と話していました。
今年初の1軍キャンプ帯同で、まだまだこれからの選手ですが、
将来、藤川球児並みのクローザーになれるかもしれませんよ!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月20日(水) | コメント (0)

キャンプリポート(2) ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 

阪神のキャンプ地:沖縄県宜野座村にある売店
「パーラーぎのざ」に新メニュー誕生です。


毎年色々新メニューを考案しているのですが、
今年はゴールデンルーキー藤浪投手にあやかった『根気(くんち)丼』


単なる普通の牛丼なのですが、
大盛り ⇒ 藤浪 ともじって、サイズでひと工夫・・・




滞在中オスプレイは上空を飛んでいませんでしたが、
地元の方々にとっては切実なメッセージも込められていました。



阪神キャンプ3日目。
WBCの山本浩二監督が能見投手&鳥谷選手を視察。
誰もいないブルペンで投げ込む虎のエースは仕上がり満点でした。





この日は27℃まで気温が上がった宜野座村。
カキ氷店やソフトクリーム店が大繁盛でした。


もちろん私も・・・(^^;;

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月19日(火) | コメント (0)

キャンプリポート(1) ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 

遅くなりましたが、
1日に始まったプロ野球のキャンプリポートをアップします!


今年はキャンプインから取材しましたが、
阪神の話題はドラフト1位ルーキー藤浪投手です。
彼が動けばファンも報道陣も動く・・・の初日でした。



タイガースのユニフォーム姿初日とあって、
私も藤浪投手をストーキング(笑)


【下段中】
ytvは今年上半期テレビ局の幹事社なので、
各局を代表して藤浪投手へインタビューさせて頂きました。


わかりにくいかもしれませんが、
身長197cmの藤浪投手をカメラサイズにおさめるには距離が必要なんです…
インタビュアーの私との距離もかなりあるってことで、
画角におさまりきれませんでしたわ~


それにしても背番号19
いい感じです!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2013年02月18日(月) | コメント (0)

アナウンサー