Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

おめでとう!我が同学年! ( プロ野球 ) > ( 他球団 ) 

今シーズン、
通算2000本安打の大記録がかかった3人の選手。
ヤクルト:宮本慎也選手。
ソフトバンク:小久保裕紀選手。
日本ハム:稲葉篤紀選手。


稲葉選手が4月28日(史上39人目)
宮本選手が5月4日(史上40人目)にそれぞれ達成しました。
(小久保選手はあと1本に迫りながら故障のため離脱しリハビリ中)


若い時から取材していた稲葉選手には交流戦阪神戦でお祝いを伝え、
宮本選手にもこの間のオリックス戦で直接伝えました。


これがその時の一枚!




サービス精神たっぷりの宮本選手です。。。
宮本選手と私はS45年度の同学年ってことで、
球場で色々話をする間柄なんです。


「歴代大選手ばかりの名球界に自分なんかが名を連ねていいのかな…」
なんて言うから、
「いやいや、逆にあなたのような選手が達成したことが嬉しいし、
他の選手の励みにもなりますよ」
と伝えました。


と言うのも、最初は打撃より守備の人と言われ、
打順も犠打など自己犠牲が必要で制約のある2番等が多かったため、
安打を積み重ねるにも大打者よりも時間がかかったはずです。
それに加え、社会人から24歳でのプロ入り。


これを偉業と呼ばずしてなんと言う!!!


「丈夫な身体に産んでくれた両親に感謝だよ」
と言い残してこの日も試合前練習を続けた宮本選手は、
我が同学年の誇りです!!!


ってなことで…




ちゃっかり記念撮影して頂きました。。。


会長!本当におめでとう!!
(以前、選手会会長を務めていたので、今でも会長って呼んでます)


写真掲載に関してはご本人の許可を頂いております
ありがとうございます
m(_ _)m

投稿者: 尾山憲一 日時: 2012年06月12日(火) | コメント (0)

アナウンサー