Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

食べて…歌って…♪ ( よもやま話 ) 

プロ野球キャンプイン目前ですね~!
野球ファンにとっては待望かと思います。。。


もちろん、我々、プロ野球担当も待ち遠しいのですが、
野球シーズンの到来は、
人付き合いがしにくくなる季節の始まりでもあります…


開幕まではまだ何とかなりますが、
ナイターシーズンになると、
世間の皆様とは時間軸が確実にずれていくのです。




そんな中…今のうちにと言わんばかりに…






先日、仕事関連の友人&後輩と
大阪ミナミにある「かしみん焼き」のお店に行ってきました。



「かしみん焼き」とは、
鶏肉(かしわ)とミンチ肉を使ったいわゆる粉モノです。
お好み焼きよりは薄く、上に乗せる具材を色々楽しめるんです。


写真は…左から…
カレー&チーズかしみん
キムチかしみん
トマト&チーズかしみん


どれも美味美味ですよ(^^)/



腹を満たした後は、共通の趣味であるカラオケ歌合戦!!!


時間を忘れて明け方まで歌い倒しました。


それでも、我々は…
「歌い足らんなぁ~」と言いながら帰路に着いたとさ…

投稿者: 尾山憲一 日時: 2012年01月30日(月) | コメント (0)

やめられない止まらない… ( よもやま話 ) 

某スナック菓子ではありません…





早いもので
年が明けてからまもなく1ヶ月が経とうとしていますが、
まだまだお餅はやめられません!


もちろん、定番である焼き餅にしょう油をつけての
‘磯辺焼き’(^^)/


何個でも食べられちゃうから、セーブするのが大変です…(^^;;




さてさて、プロ野球キャンプインまであとわずか!
今シーズンも、選手や関係者のタイムリーな情報をお届けします。


ツイッターアカウント → @KenichiOyama
まで問い合わせて下さい!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2012年01月27日(金) | コメント (0)

おめでとうございます! ( スポーツ ) 

先週末、こんな表彰式がありました。


関西運動記者クラブが選ぶ「関西スポーツ大賞」


毎年この時期、
前年、顕著な活躍をした関西スポーツ界の団体・個人を、
記者クラブが表彰します。


今回は(左から)
INAX神戸(団体:女子サッカー)
新井貴浩選手(特別賞:プロ野球阪神タイガース)
故西本幸雄氏(特別功労賞:元阪急・近鉄監督)
水野弥一氏(特別功労賞:京大アメフト部前監督)
大畑大介氏(特別功労賞:ラグビー)
井岡一翔選手(特別賞:ボクシング世界王者)


来年のこの場所では、
タイガース和田監督やオリックス岡田監督など、
プロスポーツ関係者はもちろんのこと、
色々な種目の選手や団体が選ばれますように…


今年は五輪イヤーですからね(^_-)

投稿者: 尾山憲一 日時: 2012年01月24日(火) | コメント (0)

あれから17年…

以前も当ブログにて執筆しましたが…


1995年1月17日午前5時46分
阪神淡路大震災発生


都市直下型の断層大地震でした。
亡くなった方のほとんどは、建物や家屋の倒壊による圧死
または、発災後の火災による焼死の方も…


入社2年目の終わりで当時ytvアナウンス部最年少だった私も、
『すぐ神戸に行け!』との連絡を受け、
大渋滞となった阪神間の抜け道を利用しながら西へ西へ向かいました。


途中、ytv報道中継車とたまたま遭遇し、
発生から6時間後、お昼のニュースで中継リポートをしました。
甲子園球場に程近い阪神高速道路がVの字に崩落していた場所です。


そこから数日間、自宅に戻ることなく、
会社内や被災地での震災報道に入りました。


17年経った今日、
神戸の東遊園地には大勢の遺族や東日本大震災の被災者の方々が訪れ、
それぞれの1995・1・17を追悼しました。



2011年3月11日午後2時46分
東日本大震災発生


三陸沖のプレート地震・広範囲に渡り揺れ、
大津波により亡くなった方が多数…


大地震発生のメカニズムや規模、被害状況等の違いはあっても、
あってはならない大災害…


阪神淡路大震災の時は、
発生から2ヶ月後の3月下旬に、
某宗教団体によるサリン事件が東京都内で起こったため、
東京キー局からの全国報道はそれ一色になり、
被災局としてなんとも言えない気持ちになったことを思い出します。


1・17阪神淡路大震災
3・11東日本大震災


報道機関として
「語り継ぐ」こと「風化させない」ことを願ってやみません。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2012年01月17日(火) | コメント (0)

年始の休暇 ( よもやま話 ) 

大変遅くなりましたが、
皆さんはどんな年末年始を過ごされましたか???


我が同僚達のように、
暦は関係なく仕事していた方もいらっしゃるも多いかもしれません。


私はと言うと…
年末少しだけ長く仕事をし、年始に休みを頂き実家へ帰省。
その延長で関東での余暇を過ごしました…


まず3日はアメフト日本選手権ライスボウルを観戦。
関西学生リーグから見続けてきた関西学院大学が学生代表とあって、
ひっそりと応援してきました。


さすが関学と言わんばかりの策士ぶりを発揮し、
前半リードで折り返すも、
後半は社会人代表のオービックが意地を見せ、
残念ながら逆転負けを喫してしまいましたが、
最後まで諦めない姿を見せてくれた選手・関係者に拍手を贈りたいです!




松岡主将以下、選手達が深々と頭を下げましたが、
4年生は胸を張ってこれからの人生を歩んで下さい!
3年生以下の後輩達は、この瞬間から来年へのスタートですね。
選ばれたわずか2チームにしか許されない晴れの大舞台。
年末年始返上という崇高な時を経て挑んだ皆さんお疲れ様でした!



さて、翌4日は、恥ずかしながら私の41回目の誕生日…^^;)
たまたまですが、家族で東京ディズニーリゾートへ行ってきました。
まず初日はディズニーシーへ


家族が気を利かせて誕生日の申請…




ご存知の方も多いと思いますが、こんなシールを頂けます。
恥ずかしい気持ちばかりでしたが、
キャストの皆さんからお祝いの言葉をたくさん頂戴しました。
冬休み生まれの私は、誕生日当日にあまり言葉をもらえなかったので、
一生分の祝辞を頂いた気分になりました。
(ちなみにUSJでも同じ企画があるはずです)


その翌日はランドへ!
この日はこんなことがありました。


長い時間をかけて並んでいたアトラクション。
あと少しでライドオンってところでまさかのシステムトラブル…
残念ながら一時閉鎖となりましたが、さすがは夢と魔法の国…
お詫びの印にこんな物を頂きました。




一部除外はあったものの、
いわゆるファストパスと同じ効力を持つ「魔法のカード」でした。
そのアトラクションには乗れずに残念でしたが、
別の人気アトラクションへ乗車することができました。



久々にTDRへ行きましたが、
すべてのキャストのディズニー精神のおかげで、
とても気持ちよく休暇を過ごす事ができました。
何より、家族の笑顔が私の2012年の原動力になります。
この場を借りて感謝申し上げます。


2012年もボチボチ執筆していきます。
本年も当ブログをよろしくお願い致します!!!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2012年01月10日(火) | コメント (0)

アナウンサー