Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

2010年スポーツ10大ニュース! ( スポーツ ) 

2010年もあとわずか…
ギリギリになってしまいましたが、
当ブログ恒例‘尾山が選ぶ今年のスポーツ10大ニュース’


ちなみに「2007年2008年2009年」はこんな感じでした。


今年も色々なことがありました。


10位タイ 世界選手権で32年ぶりのメダル獲得 <バレーボール>      
      日本で開催された世界選手権で代表女子は3位となり、
      1978年以来のメダルを獲得しました。
      若い選手の活躍も目立ち、2年後のロンドン五輪へ期待がもてる結果となりました。
      事前の研究と試合中の同時進行のデータを重視できるバレーボール。
      iPadを使ってのアナライジングが注目を集めました。

      残念ながらあまり話題になりませんでしたが、
      男子日本代表もアジア大会で金メダルを獲得!
      昨年のグラチャンに続き、間違いなく世界との差を縮めています!


10位タイ キング&クイーンは男女ともに韓国人 <ゴルフ>      
      賞金王はキム・キョンテ・賞金女王はアン・ソンジュ
      今年のゴルフ界…主役は男女とも韓国勢に圧倒されました。
      ゴルフの内容に派手さはないものの、若くても確実性は日本人プロを上回り、
      ショートゲームの上手さを含め崩れないゴルフを存分に見せてくれました。
      石川遼・池田勇太も最後の最後まで盛り上げてくれましたがあと一歩及ばず…
      来年に期待です!!!


9位・・・・千葉ロッテ3位からの日本一! <プロ野球>      
      ペナントレース3位ながら、CSを勝ち抜き日本シリーズへ進出した千葉ロッテ
      セリーグ王者:中日との激戦、第6戦は延長15回でも決着がつかず、
      規定により引き分けに終わりました。
      日本シリーズの引き分けは、86年広島西武第1戦以来、24年ぶり7度目。
      試合時間も史上最長の5時間43分を記録しました。
      翌日の第7戦も延長戦になたものの、ロッテが4勝2敗1分で中日を下し、
      プロ野球史上初めて、3位からの日本一となりました。


8位・・・・浅田真央残念「銀メダル」上村愛子無念… <バンクーバー五輪>         
      2月のバンクーバー冬季五輪。
      4大会連続の五輪出場となった女子モーグルの上村愛子は、
      今回も表彰台に届かず無念の4位…
      7位@長野 → 6位@ソルトレーク → 5位@トリノ → 4位@バンクーバー
      「なんでこんなに1つずつなんだろう…」 
      あまりにも残酷な現実を受けて発したこの言葉に涙しました…     
      
      また、キムヨナ選手との激闘に敗れたフィギュア女子の浅田真央
      残念な結果でしたが、2014年ソチでリベンジ果たして下さい!


7位・・・・ワールドカップサッカー日本代表 決勝Tへ! <サッカー>         
      6月のサッカーワールドカップ南アフリカ大会で、
      見事予選リーグを突破したサッカー日本代表。
      前評判があまり高くなかった中での大奮闘に日本国中が湧きました!
      帰国会見で披露されたチームワークや雰囲気もよさも話題になりました。


6位・・・・阪神5年ぶりの優勝を逃す&アニキ連フルSTOP&矢野引退 <プロ野球>      
      「今年の売りは打線です!」
      開幕前夜まさかのダイナマイト打線宣言で幕を開けた阪神タイガースの2010年
      6番城島・7番ブラゼル・8番桜井の下位打線で開幕。
      真弓監督の思惑通り打線が爆発してペナントレースを優位に進めてきました。
      ですが、ここぞの大事な試合で投手陣が打ち込まれ、
      投手力を誇る中日にわずか1勝の差で優勝をさらわれました
      
      そんな中、連続フルイニング出場を続けていたアニキ金本が、
      開幕前に痛めた右肩の状態が思わしくなく、4・18@横浜にて1492試合でSTOP…

      さらに、城島の加入で出場機会が減り、
      手術した右ひじが回復しなかった矢野が20年間の現役生活にピリオドを打ちました。
      9・30@甲子園の引退試合では9回まさかの逆転負けの展開になり
      出場できないままユニフォームを脱ぐことになったことが残念でならない…


5位・・・・関西学生アメフトは14年ぶりに3校同率優勝! <アメリカンフットボール>      
      2010年リーグ戦は、関大・関学・立命館の3校が1敗で並び同率優勝。
      甲子園ボウルへの出場校決定戦は、
      システムが去年から全国規模に変わり、
      九州・東海・北陸から勝ち上がった南山大学を加えた4校でトーナメント。
      過密日程ながら立命館が関大を下し、2年ぶりの西日本代表となりました。
      8年ぶりの甲子園となった東日本代表の早稲田大学と戦った全日本大学選手権。
      勝った立命館が社会人王者:オービックと1・3ライスボウルで激突します!



4位・・・・角界大波乱… <大相撲>      
      今年は土俵以外の不祥事が続いた角界。
      元横綱朝青龍の暴力事件に端を発し、まさかの引退までに発展…
      さらに野球賭博問題では、テレビ中継までなくなる始末…
      あまりに残念でならないことが続きました。。。

      しかし、品格も伴っている大横綱:白鵬が魅せてくれました!
      残念ながら連勝記録は63で止まり、元横綱双葉山もつ69連勝には及ばなかったが、
      格の違いを存分に見せつけてくれました!


さぁ~ベスト3の発表です!




3位・・・・星野仙一氏、楽天監督就任! <プロ野球>      
      阪神の星野SDが東北楽天の監督に就任。
      「また甲子園に帰ってくる…日本シリーズで…」
      と会見で宣言した星野氏。
      MLBから岩村&松井稼を日本球界に復帰させるなど、
      早くも大きな補強に着手しました。
      
      星野氏にとっては選手・監督通じて初めてのパリーグ。
      その手腕と結果はいかに???


2位・・・・ハンカチ王子プロへ! <野球>           
      早稲田大学の斎藤佑樹はドラフトで日ハムへ…
      早大三羽烏の大石&福井はそれぞれ西武と広島へ。
      来季の大卒ルーキーは、いわゆるハンカチ世代と呼ばれている学年。
      大学へ進学せずにプロ入りした楽天田中まや巨人坂本・広島前田健など、
      豪華な面々が名を連ねています。。。

      06年甲子園決勝戦以来となる斎藤ー田中の投げ合い含め、
      来年は間違いなくパリーグが面白そう!!!


さぁ~尾山が選ぶ2010年スポーツ界の第1位は!!!


1位・・・・ボクシング界で2つの史上初! <プロボクシング>     
     ☆長谷川穂積 史上初の飛び級での2階級制覇
      4月、11度目の防衛ならずまさかのTKO負けを喫した長谷川…
      再起戦を模索している中で浮上したのが、
      バンタムから2階級上のフェザーでの試合…しかもそれがいきなりの世界戦でした。
      体重にしてわずかに3.6キロの差。
      バンタムでは減量が苦しかった長谷川にとって、調整はかなり楽だったようですが、
      相手のパンチ力は想像つきにくい中での試合…

      さらに、最愛の母が闘病の末、試合1ヶ月前に他界…
      なんとしても勝つとの想いだけで戦い抜き、見事に決定戦を制しました!

      今月30歳になったチャンピォン。
      長谷川穂積の第2章が始まりました!!!

     ☆亀田興毅 日本人初の3階級制覇
      ライトフライ・フライに続いて、バンタムのベルトを奪取した亀田興毅。
      長谷川と同じく2階級上のベルトを獲ったことになりますが、
      3階級制覇となると日本人初の快挙です!
      かつて、ファイティング原田・井岡弘樹が挑んで失敗したことでした。

      練習量には定評がある亀田兄弟。
      筋肉がつきすぎて減量も大変になってくるのです。。。

      王座決定戦の相手は日本人7戦7勝のムニョスでしたが、
      1年ほどブランクがあり、しかも全盛期の本来の階級ではありませんでした。
      反応も全盛期からは程遠く、残念な姿でした…
      
      WBAバンタムの王者がスーパー王者へ格上げされたために設定された決定戦…
      すぐに暫定王者を作るなど依然として異論が多いWBA。
      今回はマッチメイクがすべてだったように思います。




毎年、独断と偏見で選んでいる‘スポーツ10大ニュース’でしたが、
皆さんはいかがでしたか?


敬称略

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月31日(金) | コメント (2)

甲子園球場が… ( スポーツ ) > ( アメフト ) 

一昨日行われた学生アメフトの全日本選手権「甲子園ボウル」
今年はアメフトのフィールドを、21年ぶりに縦にとりました。
甲子園と言えば内野部分が‘土’ですが…
見事に芝で覆われました!



フィールドレベルに降りてみると…



1塁スタンド上段に設営された記者席から見る横からの景色はこんな感じです。。。



試合後、勝った立命館大学の取材のためにグラウンドに入りました。
野球シーズンはこんな所には入れません…
ちょうどセカンドベースとセンター定位置の間くらいに立って見上げたスコアボード




何とも不思議な光景でした。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月21日(火) | コメント (1)

思い出すなぁ~ ( よもやま話 ) 

昨日は、大阪ミナミの有名たこ焼き店に関するニュースでもちきりでした…


これから執筆することは、その是非云々ではなく、
今から18~9年前の思い出話でございます。。。


昨日の報道でも取り上げられていましたが、
あのお店でたこ焼きを購入する方の多くは、
我々地元に住む人間よりは国内外問わず旅行者が多いはずです。


今から18~9年前、
ytvのアナウンサー試験を受けていた私もその1人でした。


2日目のカメラテストで喋る内容として「大阪」という漠然としたテーマを与えられ、
初日の試験を終えた我々受験生は、それぞれの感性で取材にあたりました。


「そんなん言われてもなぁ~」

意気揚々と街などへ飛び出した仲間とは裏腹に、
私とH君(静岡の某局員)の2人は途方に暮れかかっていました。


「仕方ないからミナミでも行ってみようか?」
と2人で繰り出し、とりあえず頂いたのが「大たこ」のたこ焼き。。。


今とは違い、まだ整備されていなかった道頓堀川のたもと付近で、
熱々のたこ焼きをほお張りながら…


「これからどうする???」

とまだ取材テーマを決めかねていた2人…


「俺、やっぱりあそこへ行くわ!」

たこ焼きを食べ終わった頃、ほぼ同じタイミングで顔を見合わせました。


H君は新大阪駅へ。
当時の年末シーズンの定番だった「シンデレラエクスプレス」にあやかって、
新大阪駅で最終の新幹線で見られる悲喜こもごもを…


私は甲子園球場へ
元高校球児ながら聖地へは行ったこともなく、
野球中継アナを目指して受験していた私は、甲子園を見ずして何をアピールするんだ…
と、たまたま阪神横浜戦が行われていた甲子園へ足を運びました。
(厳密には‘大阪’とのテーマから若干それますが…)


初めて足を踏み入れた甲子園…大きかった…広かったなぁ~
投手野田が横浜最後の打者レイノルズを三振に仕留めたシーンを目に焼き付けました。


翌日、カメラの前でそのシーンを実況した私…


今、こうしてytvアナウンサーとして、
スポーツ担当アナとして皆さんへ野球を伝えられるのも、
あの「大たこ」のたこ焼きを食べながら、
自分の見たい行きたいテーマへ思いを馳せたおかげかと…


大阪市による行政代執行を前に自主撤去していた姿を見て、
賛否などとは別の想いを感じたニュースでした。。。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月17日(金) | コメント (0)

西日本代表校は??? ( スポーツ ) > ( アメフト ) 



一昨日、京セラドームがフットボールフィールドになりました!


アメリカンフットボールの学生日本一を決める
「パナソニック電工杯 第65回 毎日甲子園ボウル」の西日本代表校決定戦
‘関西大学 vs 立命館大学」の一戦が行われました。


昨年から東西大学王者決定戦ではなく、全国展開することになった甲子園ボウル。
東海・北陸・中四国・九州の予選を勝ち抜いた南山大学に
関西学院大学を加えた4校にて争われた今年の西日本代表校決定戦。
決戦を制したのは「立命館大学」でした!


11月中旬のリーグ戦では関西大学が勝利したこのカード。
この決定戦ではディフェンスが前回のリベンジを果たしました!


ポイントとなったのは、ターンオーバー(攻守交替)を2度ずつ犯した両校において、
立命館はタッチダウンに結びつけ、逆に関大の攻めはいずれもFGに抑えたこと。


13−7立命館リードで迎えた前半終了間際、
2度のファンブルで攻撃権を関大に渡しながら、守備が奮闘し、
FG(成功すると3点)に抑えた守備陣。。。
13−13同点で前半を折り返したことが流れを渡さなかったのでしょう。


野球でも‘追いつかれたけど、追い越されなかった’ことが、
終盤の逆転劇につながることがよくあります。
やはりアメリカンスポーツは似ています…


立命館は2年ぶりの甲子園
東日本代表校:早稲田大学(8年ぶり2度目の出場)と対戦します。





敗れた関大は2年連続の聖地出場を逃しましたが、確実にレベルが上がっています!
これまでは、能力ある優秀な選手はたくさんいるのに、
チームとして‘勝ち方を知らなかった’印象を受けていましたが、
去年の60数年ぶりの優勝という成功体験と今季の奮闘も合わせて、
喜びと悔しさを続けて味わったわけです。


決定戦1回戦で敗れた関学も含めて、
関西リーグは、来シーズンも群雄割拠の戦国リーグになることは必死です…


19日(日)甲子園ボウルが楽しみです!
今年は甲子園球場内にフィールドを縦にとるそうです。
なんと1989年以来、21年ぶりだそうです。
立命館・早稲田、両校の健闘を願っています!



追伸
かつて同率ながら関西リーグを制したことのある「近畿大学」の二部降格が決まりました。
入れ替え戦で龍谷大学に敗れてしまいました。。。
90年代、関西大学も屈辱の二部落ちを経験し、去年今年の盛り返しにつなげています。
近大もOB含めて、全校一丸となって支援体制を整えて、
是非復活してもらいたいです。。。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月15日(水) | コメント (2)

スポフェス ( 番組他 ) 

先週末、毎年恒例のイベント
「ダイワハウススペシャル プロ野球オールスタースポーツフェスティバル」が
盛大に開催されました!


今年も12球団からスター選手が大阪に集い、
色々な種目に挑戦し、プロ野球ファンを大いに楽しませてくれました。


ピッチャーの的当てゲームでは、エース級の投手達が続々と…


初の試みとなった野手編では、まさかの展開に…


少年少女との対決では、少年の挑発に怒ったあの投手が本気モード!?


セリーグS宮本・パリーグF稲葉 両主将が指名しての各ゲーム

大声対決では、私生活が取り上げれた東北の有名投手がまさかの絶叫…www
歩数計対決では、あのイケメン選手がAKB48の曲に乗せてお尻ふりふり~♪
笑ってはいけない対決では、ポーカーフェースが売りの2人が芸人殺し…
女性もののアレを頭から被っての引っ張り合いでは、歴代HRキングが…
ランニングマシーンで走りながらの早押しクイズ…よ~走りましたなぁ~


コンビを組んでのノック対決…
罰ゲームはパリーグ急成長のタイトルホルダーが監督に向かってまさかの暴言?!


ボーナス30万円を賭けた恒例の馬とびでは、
12球団NO.1人気球団の4番バッターが必死のパッチでビーチフラッグをゲット!!!


この模様は、年明け1月9日のPM2:00~全国ネットで放送されます!
お楽しみに!!!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月10日(金) | コメント (3)

MCGらぁめんご報告 ( よもやま話 ) 

昨日のエントリーをご覧頂ければ幸いです…


虎谷アナのご両親にわざわざ送って頂いた青森名物のご当地ラーメン!
その名も「味噌カレー牛乳らぁめん」


略して・・・M(味噌)C(カレー)G(牛乳)らぁめんです・・・

かなり強引なぅ。。。



早速、昨日、食してみました!!!



感想はと言うと…



正直に言っていいですか???



美味しかったですよ~!!!

でも、若干微妙でした…



なぜ微妙?どこが微妙??



今どきの使い方の「ビミョー」とは違います。。。



スープを口に含んだ時の第一印象が…



味噌なの?カレーなの?牛乳なの?



そういう意味で‘微妙’って表現を使わせて頂きました。



でも、黄色い麺が、その‘微妙’なスープとうまく絡まっていて…



こんなん初めて~~~



ってな感じでした。
今度は、是非、現地で熱々の「MCGらぁめん」を食べたいと思いましたよ!!!




わざわざ送って頂いた虎谷アナのご両親様…
この度は誠にありがとうzございました。。。
この場を借りて厚く御礼申し上げます m(_ _)m


お嬢様に何らかのご馳走をさせて頂くことで御礼に代えさせて頂きます!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月09日(木) | コメント (1)

青森パワー炸裂! ( よもやま話 ) 

先日、県民悲願の新幹線全線開通や、
ブサイク犬「わさお」が映画化されたことでもにぎわった青森県。
関西からするととても縁遠い土地ですが、我が部には青森出身の虎谷アナがいるので、
遠いようで非常に身近な場所であります。。。


そんな中、たまたまある番組で特集されていたのが
青森のご当地ラーメン 『青森 味噌カレー牛乳ラーメン』 でした…


なんじゃそりゃ~~~


味噌なん?
カレーなん??
牛乳なん???

ほんでラーメン????


私にとってこの奇妙な(ごめんなさい…)ラーメンが、番組では人気NO.1だったことで、
ケンミンの虎谷アナに早速お取り寄せをお願いしました。
青森の虎谷アナのご両親のご協力頂きまして、手にしたのがこちらです!
↓    ↓    ↓

20101207084224.jpg


まだ受け取ったばかりで食していないので、食べた感想は後日お知らせします!!!


なんだかすごいなぁ~


正確には 『味噌カレー牛乳らぁめん』 なのね…


それと…


‘青森発’って謳いながら ‘味の札幌’って…この不思議なフレーズは何???


若干、意味不明なぅ。。。


でも、調べたら、ちゃんと意味がありました。
詳しくはこちらをご覧下さい。


青森県の親善大使のような天然系虎谷アナのパワーも恐るべしですが、
青森県の微妙なテイストはもっと恐るべしです!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月08日(水) | コメント (1)

刺激受けました! ( よもやま話 ) 

可愛い後輩の小林杏奈アナがフルマラソンを完走したと聞きました。。。
しかも、1度も歩かずに…目標タイムもクリアし…


すごいぞぉ~~小林!!!!!!
尊敬するぞぉーーーーー


と思ったら、五十嵐アナも、プライベートで出場して完走したのですって…


五十嵐アナは、今年の2月の「東京マラソン」に番組企画で出場した実績があります。
本人曰く 『今回は勢いで…』 エントリーしてしまったらしいのですが…
それにしても、前回より45分も縮めたそうです。


五十嵐ーーーーお前もすごいぞぉーーーーー




実は・・・


私のツィッターをフォローして下さっている方はご存知かもしれませんが、
(@KenichiOYama)
禁○をして8ヶ月…不規則な生活も重なり…
運動不足と年齢で代謝が落ちたこともあり…

体重が人生で初めて80キロをオーバーしてしまいました。。。

今年はつべこべ言わず色々なことにチャレンジしてきました。
これまでも考えてはいたのですが 「走る」 ことに挑戦しております。


高校時代までは、短・長距離ともにイケていた私…(自称)

20年さぼったツケをどれくらいで取り戻せるのかなぁ~???



普段からちゃんと走っている姿を知っている小林の完走はわかるけど、
普段あまり練習していなさそうな五十嵐でもフルマラソン完走できるって聞いて…

何だか勇気が湧いてきました(笑)




待ってろーーーー小林ぃーーーーーー!

の前に・・・

待ってろーーーー五十嵐ぃーーーーーー!!

続きを読む "刺激受けました!" »

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月07日(火) | コメント (2)

週末SPORTS ( スポーツ ) 

色々なスポーツが週末にありました!!!


★男子ゴルフ賞金王はキム・キョンテ選手!

最終戦までもつれ込んだ賞金王争い。
キム選手にとっては異国の地であり、
世の中は石川・池田両選手に肩入れしてしまう流れの中、
プレッシャーに耐え、見事な逃げ切り賞金王に輝き、
韓国人プレーヤー初の快挙を成し遂げました!


表彰式後には、ツアー仲間から胴上げされたキム選手。
本当におめでとうございます!


賞金王争いに目が奪われがちだった中、
勝負の行方がこれまた素晴らしかったです。
ベテランの藤田寛之がメジャー初戴冠!
谷口徹選手との優勝争いは見応えありました!!!


★学生アメフト:甲子園ボウル決定戦決勝は関大と立命!

関西学生アメフトは1敗で3校が並ぶという14年ぶりの展開…
そこに東海地区から勝ち上がった南山大学を加えた4チームが
トーナメントで西日本代表校の座をかけてを争います。


(土)関大ー関学…6日前と同じ顔合わせで、またもやディフェンシブな展開。。。
関学に勝機があったように見えましたが、タイブレーク方式による延長戦を関大が制し、
6日前のリベンジを果たし、決勝戦へ名乗りを挙げました。


(日)立命ー南山…東海・北陸・中四国・九州を勝ち抜いた南山大学と立命館。
圧倒的な力の差を見せ付けた立命館が58−0で圧勝。
11・14@西京極で敗れた関大とのリベンジマッチに向けて舞台は整いました!


決勝戦は13(月)19:00~京セラドームです。
勝者は、東日本代表に決まった早稲田大学と19日甲子園で戦います。


★男子バレーボール国内リーグ開幕!

皆さん、先のアジア大会で、
男子バレー日本代表が16年ぶりに金メダルを獲得したのをご存知ですか???


その代表メンバーも自分のチームに戻って
「2010/11 Vプレミアリーグ」が開幕しました!


代表メンバースタメン6人中5人が大阪にあるチームに所属。
そのすべてが集まった開幕戦。。。
荻野新ヘッドコーチ率いる新生「サントリー」が開幕2連勝スタート!
宇佐美・清水・福澤が所属する「パナソニック」と、
GOTTSU石島が吼え倒す「堺」はともに1勝1敗の開幕シリーズでした。


男女とも力は確実に上がっています。
是非、皆さんの大きなご声援をお願いします!!!


★プロレスリングNOAH 

GHCヘビー級選手権試合で王者:杉浦貴が森嶋猛を倒し7度目の防衛に成功!
その他、GHCタイトルマッチそろい踏みだった昨日の武道館大会。
故ジョー樋口さんの追悼大会とあって豪華なマッチメイクでした。
今から録画したDVDを見ますwww

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月06日(月) | コメント (0)

全国販売! ( 番組他 ) 



ついに発売の日を迎えました!


関西地区のみ土曜日深夜放送の「マヨブラジオ」の名物コーナーである
「ブラックマヨネーズ吉田vs小杉 これなら負けない意地のガチンコマッチ」
のDVDが本日12月1日に発売となりました!


これは前身の番組「マヨブラ流」から始まった企画で、
お2人が、色々な種目を本気で競い合い、
勝った方が事前に掲げた、相手に守ってもらいたい公約を実行してもらうと言うもの。


過去には…
勝った吉田さんが、負けた小杉さんにダイエットを要求。
今でも継続中のダイエット企画に発展しています。。。


私は、実況担当として、第1回から参加!
陸上競技から、球技、弓道、大型トラック対決など、様々な対決を見届けてきました。
(今回収録には入っていませんが、テレビゲーム実況も思い出に残っています)


関西の方は、放送でご覧頂いたものですが、
関西以外の方は、是非、お買い求めの上、どうぞ笑って下さい!!!


ツイッターアカウント @KeinchiOyama で色々つぶやいています。
土曜深夜の「マヨブラジオ」は → #mayobradio もご覧下さい!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2010年12月01日(水) | コメント (1)

アナウンサー