Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

よくぞ這い上がったね~ ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 




2009年阪神タイガースのカレンダーの1ページです。
監督や主力選手は1人で1枚、その他の1軍選手も複数人で1枚といった感じ。
毎年12月には、主に2軍選手や主力以外の大勢の選手が掲載されているのですが…


その中に、なんとなんと、この選手が小さく載っていたのです。。。





能見投手


確かに、去年はあまり活躍できませんでしたが、
今年はチームトップの13勝をあげ、交流戦明けは間違いなくエース級の働きでした。


それにしても、育成選手の隣だったとは…


思い起こせば、春のキャンプはファーム(安芸)スタートで、
久保田の右肩痛に伴い、沖縄へ合流。
さらに、WBCへ派遣した岩田が左肩を痛めて開幕絶望…
その中で勝ち取った開幕ローテーションの座。


一度、ローテを外され中継ぎを経験したものの、
先発に戻ってからは他球団も唸るほどの素晴らしいピッチングでした。


こういったカレンダーの作成はおそらく夏場。
1年経った今、立場は180度逆転しました。
カレンダーで見る現実から、よくぞ這い上がってきましたね。


真面目に頑張っていれば、屈辱からも脱出できるといういい例です。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2009年10月12日(月) | コメント (0)

アナウンサー