Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

復刻版ユニフォーム ( プロ野球 ) > ( 他球団 ) 

各チーム、セパ交流戦ならではの特別ユニフォームを着用することが増えてきました。

今季のタイガースだと、
縦じまのストライプが手・足・首など先端に行くにつれ消えていくデザイン。
本物の虎の模様がそうなっているからのようです。


今日から始まったソフトバンクホークスとの2連戦。
相手のホークスがオールドファンにはたまらない復刻版で登場しました!!!



懐かしい南海ホークス時代のユニフォーム!
(モデルは的山捕手です)

1988年シーズンを最後に、ダイエーへ身売りするとともに、本拠地も福岡へ…
そんなホークスも、今年は誕生70周年&福岡移転20周年。

ベテランの新聞記者さんや他局の先輩アナウンサー達は、
かなりノスタルジックに浸っていました。
私は子供の頃の記憶が…

今現在、緑をチームカラーにしているところがないだけに、
久々に見る南海カラーは非常に新鮮でした!

せっかくだから、阪神も1964年に日本シリーズを戦った当時のユニフォームならば、
もっともっと盛り上がったのに…

それにしても、巨人時代に黄金期の南海と戦い続けた王監督も
南海復刻版ユニフォームを着用していたのが妙な感覚でした。


注:モデルになってもらった的山捕手本人に掲載許可を頂戴しております。
筆者と的山捕手は同い年で、近鉄時代から親交がありお願いしました。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2008年06月06日(金) | コメント (0)

アナウンサー