Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

阪神の命運… ( プロ野球 ) > ( 阪神 ) 

タイガース宜野座キャンプ初日。
那覇空港に到着直後の前ブログの通り、沖縄にしてはかなり肌寒い1日でした。

球場に到着したらすでにフリー打撃が始まっていました。

ケージ内、
右側がFA加入の新井選手
左側が今岡選手です。
新井選手は
星野ジャパンで縦じまを着ていたので、
意外と違和感のないユニフォーム姿
でした

初日を終えた岡田監督も、
『新井1人の加入が刺激を与え、相乗効果に期待したい』と話しました。

同じポジションで競わすの?と
マスコミ陣が注目している今岡選手に対しては‘復活あるのみ’と一言。
新井選手がサードを守った時は、今岡選手が復活しなかった時だとも断言。

今岡選手がサードで復活し、新井選手がファーストならベストとも話しました。


もう1つのケージ(一番左)は、
新外国人のフォード選手

新天地初日から
ガンガン振っていました。
前評判通りのファイターっぽいです!

岡田監督の持論の中に、
『常勝チームは右打者の主力が多い』と言うのがあります。

今岡・新井・フォードの3人がスタメンに名を連ね、期待通りの活躍を見せた時、
3年ぶりのリーグ優勝&23年ぶりの日本一が現実のものとなるはずです。

投稿者: 尾山憲一 日時: 2008年02月01日(金) | コメント (0)

アナウンサー