Top

尾山憲一(ytvアナウンサー)『スポ根劇場尾山の大将』

07年スポーツ10大ニュース!!! ( スポーツ ) 

またまたご無沙汰してしまいました…
師も走る慌しさから‘師走’と言われる12月。
私も文字通りの忙しさでありました。


さて、昨年に続き、私、尾山目線での2007年スポーツ10大ニュース!
ざっくりですが、思い出すがままに考えてみました。


★1位・・・小橋建太復活!(プロレスリング・ノア)

プロレスラー小橋選手、じん臓ガンからの1年半ぶりの復活に涙。。。
お帰りなさい!何事にも負けてはいけないという勇気をもらいました。

★2位・・・星野JAPAN北京出場決定(野球)

日本中が注目する中、国の威信をかけた戦いに感動しました。
北京では金メダルを必ず獲ってほし~の

★3位・・・赤と青の甲子園(学生アメフト)

かつての好カード:赤の日大と青の関学が18年ぶりの対決。
残り6秒からの大逆転で関学が勝利し、3日はライスボウルで松下電工との決戦です。

★4位・・・浦和レッズが世界の舞台で大健闘(サッカー)

日本のチームが大舞台で歴史的1勝&スター軍団ACミランとも対戦。
新たな歴史を刻んでくれました!

★5位・・・セリーグ初のCS(プロ野球)

今季からセパ共にプレーオフ制となり、セリーグは初の試みの中、
5年ぶりにリーグ優勝を飾った巨人が2位中日に敗れて、日本シリーズ進出ならず…

★6位・・・平成の鉄腕・久保田が新記録達成(阪神)

かつてのシーズン登板記録を持っていた鉄腕:稲尾さんが亡くなりましたが、
平成の鉄腕・阪神の久保田投手が、チームメイト藤川が持っていた記録を更新し、
前人未到の90試合登板というプロ野球記録を樹立。
稲尾さんのご冥福をお祈り申し上げます。

★7位・・・中日ドラゴンズ53年ぶりの日本一(プロ野球)

シーズン2位ながら、CSを全勝で勝ち抜け、パ王者:日ハムと対戦。
セリーグNO.1の先発投手陣を武器に、53年ぶりの日本一に輝きました。
特に、優勝決定試合となった第5戦の山井投手の交替劇に賛否両論。

★8位・・・名城王座陥落と内藤ー亀田戦(ボクシング)

ytvが中継していた名城選手が5月に防衛に失敗し、王者から陥落(涙)
そして報道ニュースにもなったWBCフライ級の内藤ー亀田大の戦い。
ボクシング界が良くも悪くも注目されましたが、
年明け早々、日本のエース長谷川選手も登場、初めて世界へ挑む池原選手の姿も含め、
本当のボクシングの面白さを見せてくれるはずです!
1・10ytvで生中継します!!

★9位・・・MLBへ大流出。日本プロ野球は大丈夫か???

イチロー・松井に続き、松坂も海を渡りました。岡島投手の活躍の刺激もあってか?
来季は、広島黒田、中日福留、ロッテ小林雅・薮田、楽天福盛らがMLB入り。
阪神藤川投手も挑戦したいとの報道もありました…
残った選手はもちろん、新しくプロの世界に入る大阪桐蔭の中田翔選手にも期待ですね!

★10位・・・オシム監督倒れる(サッカー)
サッカー日本代表オシム監督が脳梗塞のため倒れたというショッキングな知らせが…
幸い命に別状なく、リハビリに励んでいるという状況の中、岡田新体制となりました。
来年はW杯出場がかかった戦いも待っています。
阪神岡田監督とともに、来年は岡田旋風巻き起こしましょう!


元日からいきなりのニューイヤー駅伝から始まり、箱根駅伝にボクシングダブル世界戦(10日)、
さらにはバレーボール天皇杯・皇后杯もお正月に行われます。
バレーボールは男女ともに、まだ北京が決まっていません。
是非とも出場を決めて欲しい2008年です。

2008年は、ご存知、北京五輪開催年です。
それ以外も含め、スポーツ界全ジャンルでの素晴らしいシーンを期待しながら、
今年のスポ根劇場を締めくくりたいと思います。

本年もご愛読ありがとうございました。
齢を重ねる度に多忙化する中、なるべく毎日執筆する気持ちでおります。
どうぞ2008年もよろしくお願い申し上げます。


皆様、どうそよいお年をお迎えください!

投稿者: 尾山憲一 日時: 2007年12月31日(月) | コメント (0)

アナウンサー