Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「上原投手」伝説になる…

ワールドシリーズ。

最後も空振り三振!!

大魔神以上の
魔神ぶりでしたね…最後まで……

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「日本シリーズ」も面白い!

楽天も、
やはり、パリーグの覇者。

強いし。。。。

地上波テレビで
試合終了までみられるのが、、、、

なんとも、、、、嬉しい。。。。です。。。。^^

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月30日(水) | コメント (0)

社長は結局、認めたのか??

きのう、急きょ行われた
「社長辞任会見」。

社長は結局、
「偽装」を認めたのか?

それとも、
「誤表示」を貫いたのか??

私も会見を取材してきました。
本日のミヤネ屋で、詳しくお伝えいたします。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月29日(火) | コメント (0)

徒然なる「上原投手」が!!!

好投!!


そしてレッドソックス、

きっちり勝利!!ヽ(^0^)ノ

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月28日(月) | コメント (0)

徒然なる「ワールドシリーズ」も天皇賞も…

ワールドシリーズ。

日本人2投手が登板も、
結果は、いまいち。。。。

球とか自体は、
決してそんなに
悪かった…
とは思いませんでしたが、、、、


それでも、
結果は、
いまいちだった。。。。。


上原投手なんて、
守備のミスで、
最後、サヨナラ負けの瞬間に、
マウンドにいた、、、、ことに、、、、、


残念!!!

そして、
秋の天皇賞でも、、、、、


伏兵ジャスタウェイが、
驚きのG1勝利!!!!

本命、
そして、
私も応援&多大な期待…していた
ジェンティルドンナが、

なんとも、なんともな、
2着…


勝負事は、
なかなか、
応援しているほうの
思惑どおりには、
いきませんね。。。。

当たり前ですけど。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「スワンS」…なんと!!!

コパノリチャードが、
勝ってしまった!!!!

ですね。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「スポーツ」の秋!!!

今日
27日日曜日は
朝から、


ワールドシリーズ、
天皇賞、
日本シリーズ、


と、


楽しみなスポーツが、
沢山、控えています。。。。!!!


スポーツの秋、、、、ですね。。。。。。


忘れてはいけない・・・・・

大阪マラソンも、今日です!!!!!

橋下さんが大阪府知事時代、
「東京マラソンみたいなマラソンを、
大阪でもやりたい…」

と、

最初、口にしたのが、、、、、


昨日のことのように、
脳裏によみがえります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「香川選手」が本領発揮!!?

香川選手が、
フル出場!!!


「本領発揮!」と伝えられ、
地元紙でも「高評価」だったと、報じられています……


そして、
ここまで「低評価」だった
モイーズ監督も、
「賞賛」のコメントを出したとか……

ですが、
「得点」という結果については、
今回も出せず…


本人も
そこの部分を気にしてか、
今一つ、歯切れの良いコメントは、
聞かれず……


まだまだ、
本人の「納得度」は、
「全然」だと、、、、いうことでしょう。。。。。

次の「フル出場」が、
いつになるか、、、、

全くもって分かりませんが、、、、、、


そのチャンスが巡ってきたとき、
さらなる「結果」を、
期待したい・・・・・ ですね・・・・!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月26日(土) | コメント (0)

リッツカールトンでも「誤表示」が…

関西の消費者にとって、
ショック過ぎる出来事です……


大阪のリッツカールトンでも、
同様の「誤表示」が……


こちらも
「偽装」ではなく、
あくまで「ミス」と釈明……


日本中の、どのホテルよりも雰囲気のある
素晴らしいホテル……


なんとか
信頼を回復し、
「威厳」を取り戻して欲しい…… ものです……

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月25日(金) | コメント (0)

お粗末だった社長会見…

偽装か?
誤表示か??


「お粗末」だったという印象を受けた
社長会見……


明日のミヤネ屋でも、
検証します。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月24日(木) | コメント (0)

徒然なる「天皇賞」…どうなることやら……

W台風も、
迫ってきているし、、、、


ジェンティルドンナ、トウケイヘイロー、ダノンバラード、
Eフラッシュ、、、、、、


さあ、
どの馬が、
勝つんでしょうか。。。。


個人的には、

ジェンティルドンナ、、、、

応援、、、、、している、、、んですけどね。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月23日(水) | コメント (0)

徒然なる「偽装」表示…

「残念」の一言に尽きる…

名門ホテルグループの
    「偽装表示」……

特に関西では
ブランド的な地位を占める
ホテルグループだっただけに…

ショックは大きいですね……

しかも
納得できないのは、
その「釈明」内容…

偽装表示そのものも、
お客を小馬鹿にしているとしか言い様のない
所業…でありますが、
「釈明」の内容が、
これまた、
「そこに小馬鹿の上塗りか??」

と思ってしまうような内容……


内部調査で
自ら積極的に「公表」する姿勢は
示していたわけで、、、、

それだけに、、、、

その中途半端な
「釈明」姿勢が、
残念でなりません。。。。

「自主調査→発表」だっただけに、
準備する時間は、
十二分にあったでしょうに。。。。。

と、
思ってしまうのです……

「これでいける!乗り切れる!!」とジャッジした
グループ上層部の「判断」があったのだとすれば、

やはり、

「消費者感覚」という点において、
「鈍っている」「鈍り過ぎている」
というのが、
実際のところ… ではないでしょうか……

正直、

真摯さのかけらでも感じられるような
「釈明」内容では、
到底、ありませんでした、、、、ね、、、、

残念ながら。。。。


「なんで、そういう言い訳に
 なっちゃうんだろう…」と……

そういう印象の「連発」と
言いますか……


意思の伝達だとか、
不備だとか、
認識の甘さだとか、
取引先だとか、、、、、、

いやいやいやいや!!!!
そういう問題では、
全然、
ないでしょう、、、!!!!


といいたくなってしまうような。。。。。
そんなね。。。。

「なんで、そうなるかなぁ……」と。。。。

思ってしましました。


一つ嘘が混じると、
本当、
「残念」…なことに…………
「全てが嘘に見えてしまう」…
というところも、
ありますしねぇ…実際……

会見の中で
「嘘」がなかったならば、
いいのですが……

もし混じっていたようなことが
後々発覚すれば、
さらに傷が深く
なってしまうので。。。。

そのあたりは、
6年ほど前の
有名料理店の「偽装表示」問題の時に、
いやというほど、目の当りに
してきましたので……

あの時も最初は、
「知らなかった」「意図的でなかった」と、
単なる「ミス」的な言い訳に終始していて
結局その後、
ボロボロと、悪質な部分が五月雨式に出てきて、
結局問題が長期化した…

そんな経緯が、
ありました……

ところで私も、
相当の回数、
当該のホテルグループのレストランに
食事に行ってますので、、、、

「絶対、何度かは、
被害にあっている!!」と、

現時点で何の証拠もないながらに
信じているんですが…
(そして、そういう人、
グループが巨大なだけに、
結構、多いんではないかと
思うんですが…)


ただ、

「レシート」的なものがないと、
どうも、償ってくれない、、、、、とか、、、、、

現実的に、
そうならざるを得ない状況に
なりそうな雰囲気が、
ぷんぷんと、漂っております……

ちなみに私が
何度も食事したことがあるのは、

阪急インターナショナル、宝塚ホテル、六甲山ホテル、、、、、

このあたり…… でありますが……


すべて、
「信頼できる!」「一流」あるいは「老舗」
といった
押しも押されもしない
関西にあっては「評価」の定着していた
名門ホテル……
ですよね、、、本来、、、、、


レシートや領収書がない場合、
たぶん
受け付けてくれない、、、、
ですよね。。。。現実的に。。。。。

ここの部分で
「怒り」を感じるお客さん、、、、

結構、
多いと、
思いますけれどねぇ……


そういえば、

ついこの間の土曜日曜だって、

たとえば、
「結婚披露宴」を開いた
方たちだって、

そりゃあ、いるだろうに、、、と、、、、、

そういう方たちで
被害にあわれた方というのは、
いないんでしょうか……

もしいるとすれば、
その方たちには、
宴会のお代金、
全額、
返金するんでしょうか。。。。。

(もしそういうことになれば、
莫大な損害ですよね、、、
ホテル側にすれば。。。。。)

どうするんでしょうか。。。。

でも、言ってみれば、
客(新郎新婦)の立場から言えば、
「顔に泥を塗られている」
形になっているような、
そういうことに、なるんでしょうし……

というようなことも、
考えたりしつつ。。。。


う~ん、、、、
結局、なんだかんだ言って、

やっぱり、、、、
正直に、真摯に、
説明してほしかったなぁ…とことん……

と、
思いますね。。。。

いや昨日の説明が、
「正直で、真摯で、全てだ」ということであれば、
それ以上、どうしようもないのですが……


本当に、
残念。。。。!!! な出来事…
であります。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月22日(火) | コメント (0)

徒然なる「楽天」が日本シリーズへ!

決めました!!

嬉しいです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月22日(火) | コメント (0)

徒然なる「ヴィッセル」が、7-0圧勝!!

ヴィッセルの試合を、
観に行きました…

したところ、
なんと、
7-0の圧勝!!!

しかも、

DFの河本選手が、
「オーバーヘッドキック」で
GOALを決めるという…

そんな
すんげぇシーンを、
LIVEで目の当りにすることが!!!!

できました!!!!

河本選手は、
今シーズン初得点…
ですよ~~~!!!

オーバーヘッドでGOAL!!

なんて、、、、、

まさか、
生きてる間に、
「目の当りにできる」とは、、、、

思いませんでした。。。。。

時々、
海外の
「スーパーゴール集」

みたいなVTRで、

みるくらい、、、ですが、、、、、

それも、
あくまで、
「時々」・・・・

ですものね……

まさか、
ライブでみられるとはねぇ……

観客全員、
大興奮!!! でしたよー!!!

いやほんと、
絵に描いたような、
スッキリ納得の快勝試合。。。

でした。。。。

実は一週間前にも、
大阪・長居まで
天皇杯の応援に出かけ、

その際は、
J1でも上位のセレッソに
0-4の完敗、、、、

という、

フラストレーションのたまる試合を
見せられた、、、後だっただけに、、、、、

なおさら、昨日は、
気持ちよかった!!!! ですよーー!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月21日(月) | コメント (0)

徒然なる「上原投手」!!偉業!そして…

上原投手が、偉業達成!

ワールドシリーズ進出を決めるシリーズで、
MVP獲得!

勝った4試合全てで登板。
防御率0・00で1勝3セーブ!!

しかも、
負けた試合でも、
無失点の好投を演じました!!

最終戦は、
両チームとも、
勝負どころで、
「見えるミス」「見えないミス」が相次ぐ展開…

日本でもアメリカでも、
やっぱり
「大事な試合」は、

最後は、

「ミスをしなかった方」
もしくは、
「ミスが少なかった方」
もしくは、
「決定的なミスではなかった方」
が、
制する…

結局、
デトロイト・タイガースは、

満塁ホームラン直前の
ショートゴロエラーが、
命取りになりました…

その前にも、

逆転してなおも追加点のビッグチャンスで、
よもやの
「変則ダブルプレー」を献上する…

そんなシーンも演出してしまいましたしね…

3塁に、
タイガースの主砲プリンス・フィルダー選手が、
転がるように滑り込み、
アウトになるシーン…

阪神ファン、
セシル・フィルダー元選手ファン、
さらには、
プリンス・フィルダー選手ファン、
としては、

複雑な気持ちも
ありましたが…

そうはいっても、

田沢・上原両投手を応援する
今の私の立場としては、、、、

やはり、
嬉しかった…ですね……

さて、
上原投手の登板に沸き起こった
「コージ・コール」

なんでも、
ライブ観戦では気づきませんでしたが、
「MVPコール」も、
湧き起こっていたんだとか……

それには気づかなかったものの、
ファンの注文通り、
また小気味よい投球を見せてくれた
上原投手…

そして、
最後のバッターは、
あの
エラーをしたショートの選手でした…

ボストンのファンの
一球一球に大喝采の応援…

2005年の阪神優勝時、
藤川球児投手が最後を締めた…

あの瞬間を、
思い出しましたねぇ……

それにしても、
小気味よかった、
上原投手…

思い起こせば、
松坂投手と一緒に、
日本のプロ野球入りを果たしたんですよね…

セリーグの上原、
パリーグの松坂、
いずれ劣らぬ大活躍を見せた、
新人シーズン。。。。

阪神にとっては、
全然打てないピッチャー…
だったなぁ……

そういえば、
私もスポーツアナ時代、
勝った巨人の上原投手に、
「ヒーローインタビュー」をした経験も、
あります。。。甲子園で。。。。

巨人勝利の場合は、
場内には音声は、
流れないんですけどね。。。

と、
話はそれましたが、、、、

大リーグに行ってからは、
ホームランを連発されたり、
ポストシーズンのメンバーから外されたり、
往年の力は、
もう残っていないのか。。。。

という評価が
定まりつつあった矢先の
今シーズンの、
「復活」と表現すればいいのか…

とにかく、
すさまじい「大活躍」…でした……

同期の松坂投手が、
メジャー1年目から
華々しく、
同じレッドソックスで主力として
ワールドチャンピオンを勝ち取ったのと比較すると、

茨の道を歩んできた
ここ最近の上原投手、、、でしたが、、、、

今年は、
上原投手が、
ものすごい活躍!

松坂投手が
「正念場」のシーズン、、、という、、、、

なんとも、
「あざなえる縄の如き」
二人の今シーズンの、
置かれた状況・・・

でしたね。。。。

にしても、
MVPの檀上のインタビューも、
良かった!
最高でした!!

お子さんの
シンプルかつ
発音goodな英語も、
良かった!!

「吐きそうです」で
場内大爆笑!

本当に、
ボストンに、ファンに、メディアに、
愛され、評価されているんだなぁ…

と感じ、

ついつい、
一ファンとして見ているだけのこちらも、
じーんとしてしまいました。。。。

本当に、
良いものを見せてもらいました。。。

さあ、

残るは、
ワールドシリーズのみ!!

ここも、
獅子奮迅の活躍をして、

ぜひ、
あの松井秀喜選手以来の
「ワールドシリーズMVP」の座を、
勝ち取って下さい!!!

今や、
ボストンの街の
「伝説」となった上原投手。

残り試合も、
期待しております!!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月20日(日) | コメント (0)

徒然なる「ダノンシャーク」!!

勝利に届いた!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月19日(土) | コメント (0)

徒然なる「上原投手」が凄いことに…

上原投手が、
本当にすごい活躍です!!!

すごいことになってます!!!!


あっ、でも、、、、

レギュラーシーズン中と、
何ら変わらない活躍… か……(汗)

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「香川選手」に移籍の噂がたくさん…

インテルまで、
出てきましたか……

正直、
マンチェスターUで
今のままなら……

移籍した方が、
絶対、
良い!!!

ですよねぇ……

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「橋下市長」…やはり……

先だって、
10月3日に記しましたが……

橋下氏、
「やはり……」としか思えない展開に、
なってきました……

少なくとも私には、
「やはり……」としか、
思えません……

「地下鉄の値下げ問題」についてです。

「一度値下げした後の値上げ」の期限設定を、
「来年秋」にしてきました……

やはり、
勝負は「来年秋」。

来年秋に、再度、
「大勝負」をかけるという前提で、
いろいろな設定をしかけ始めたと
見ています。

「来年秋」に、
「右か左か」「白か黒か」
有権者に迫る仕掛けを集中させ、

そこで有権者に判断を迫る
腹積もりではないかと…

そして勝利が得られない場合は、
「政界からの引退」を
明確に打ち出すとみています。

住民からの信任が得られないなら、
「政界から退場する」という
意思を表示するのでは
ないでしょうか。

10月3日にも申し上げたように、
あくまで「私見」ではありますが、
現時点での私の見立ては、
今のところ、こういった感じです。

堺市長選直後より、
より一層、その思いは強まった…

そんな感じです。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「メッセンジャー」投手が…!!

メッセンジャー投手。

メジャー流出の危機!!!!

まあ、
仕方ない、、、ですよね。。。。。

日本であれだけ
安定感のある活躍をしてきたんだから…

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月17日(木) | コメント (0)

避難指示

避難指示…

せめて、
避難勧告…

出せなかったか……

検証が必要…
ではありますが……

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月17日(木) | コメント (0)

徒然なる「上原投手」&田沢投手!

きょうも大車輪の働き!

グッジョブでレッドソックス2勝目です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月16日(水) | コメント (0)

徒然なる「告知」!!

以下。
道浦先輩からの告知で~す!


さて、
ことし4月から月1回、配信しています
ニコニコ動画の”生”番組
「道浦俊彦のことばのことばかり」。

早くも7回目を迎える今回は、
10月は22日(火)の
19時からの配信です!(日本時間)

ぜひ”生”でご覧ください。
ご意見も書き込めますよ!

それを見て、
すぐに番組にも反映させていきます。

今回のテーマは
「日本一早い!流行語大賞」予想!


ま、
「今年の流行語だけ」だと、
大体皆さんも想像がついていると思うので、

その辺りは、
範囲をユルーく広げながら
「流行語」について語ってみたいなあと
思っています。

お楽しみに!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月16日(水) | コメント (0)

徒然なる「やなせたかしさん」死去

アンパンマンのテーマ曲を聞くだけで、

泣けてきます。。。


今、ミヤネ屋で、やっています。


ご冥福をお祈り申し上げます…

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月15日(火) | コメント (0)

徒然なる「桧山選手」…絶句……

にしても、

桧山さんだけは、
凄すぎるなぁ………


まさに、
絶句………であります………

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月14日(月) | コメント (0)

徒然なる「スポーツ」の秋ヽ(^0^)ノ

メジャーリーグ
上原投手らのレッドソックス敗退

秋華賞
応援していたデニムアンドルビー敗退

サッカー天皇杯
長居現地で応援したヴィッセル敗退

プロ野球CS
阪神タイガース敗退


散々な「スポーツの秋」でした……(x_x)

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月13日(日) | コメント (0)

徒然なる「藤浪投手」という選択

いろんな意味で、
決して悪くはない「選択」……


だと思ったんてすけどね、
最初聞いた時は………


でも、
結果が出なければ、
奇手は、批判されますよね……


それも、
リスクの一つ……

ということで………

まあ、
いろんな意味で、
仕方なかったかな………

とも、
思います………(T_T)

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月12日(土) | コメント (0)

徒然なる「讀賣テレビ」で一番…

自分としては、

当讀賣テレビ内で、

一番、「ジロリアン」な自信・・・・・ あります!!!!

最近でこそ、

「二郎系」・・・関西でも増えてきましたが、、、、


当初は、

京都にまで食べに行ったり、、、、

わたくし、、、よく、、、してました!!!!(苦笑)


ラーメン官僚も、

高校時代から友達だし・・・・ ××

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月11日(金) | コメント (0)

徒然なる「ジロリアン」!!

今、

10チャンネル(関西エリア)で、

やっております!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月11日(金) | コメント (0)

徒然なる「上原投手」が雪辱!!

プレーオフ。

見事、
サヨナラ被弾の
雪辱を果たし・・・!!!!


上原投手が、
次のステージに、進出!!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月10日(木) | コメント (0)

徒然なる「藤川球児投手」が!!

藤川球児投手が、
キャッチボール再開!!

はやく、
あの阪神時代の雄姿を、

メジャーでも、全開で、
見せて欲しい!!! ですね!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月09日(水) | コメント (0)

徒然なる「上原投手」がサヨナラ被弾!

上原投手が
サヨナラ被弾した・・・・・ とのこと…


残念!!

今年のレギュラーシーズン中には
ついぞ、なかった!!! ことだけに…

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月08日(火) | コメント (0)

徒然なる「凱旋門賞」…完敗……

オルフェーヴルも
キズナも

残念ながら・・・・・

完敗・・・・・!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月07日(月) | コメント (0)

徒然なる「レッドソックス」連勝!!

田沢、上原両投手、活躍!!!


ボストンのファンの、
上原投手への声援が、
一球ごとに、すごすぎる!!!


完全に、チームの「主力」ですね!!
そりゃそうか…


とにかく、連勝!!です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月06日(日) | コメント (0)

徒然なる「桧山選手」の引退。

ついに、
この日が、
来てしまいましたね。。。。


桧山選手の引退。


もう、そのお人柄は、
改めていうまでもありません。。

もちろん、
阪神の「生え抜き」として、

あの弱かった時代も、
そして最近の強くなってからの時代も、

ここ20年間、
変わらぬ
「タイガースの顔」…でした。


スポーツアナ時代、
何度も取材させてもらいましたが、
桧山選手を取材して、
イヤな気持ちになったことは、
ただの一度もありませんでした。。。


それくらい、

いつも変わらずさわやかに、
そして、意味のある内容を、
語ってくれましたし、

それによって
取材する側は、

チームの置かれた状況、
チーム内の雰囲気、

そういった全てを知り、理解し、
そしてそれらを、
ファンの皆様にも
伝えてくることができました。。


もちろん
桧山選手が、

実績と人望と、
チーム内における存在感という全てを兼ね備えた
一流プレーヤーだったからこそ、、、、


その言葉には重みも増し、
そして
我々も取材、、、するのですが、、、、


雨の日も風の日も、
本当に、いつもさわやかに、

練習に励み、
取材に応じ、
そして、
試合で結果を
残して続けてこられた。。。。。


本当に立派な
チームリーダーだったなぁ…
と、


かつてを思い出して、
感慨ひとしお・・・・・

なのであります。。。

本当に長い間、
お疲れ様でした!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月05日(土) | コメント (0)

徒然なる「凱旋門賞」がついに!!

この日曜日。

ついに、凱旋門賞!!

今年は、
日本競馬史上最高の布陣で、

挑む!!!

世界の本命が、
なんと、
オルフェーヴル!!!

そして、もちろん、
キズナ号も
侮れない!!!!

オルフェーヴルが抜け出し、
楽勝モードで突き放しにかかったところで・・・・

キズナが
大外から、
飛んでくるーー!!!

そんな展開を、
頭に、思い描いています。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月04日(金) | コメント (0)

徒然なる「橋下市長」天王山が来年秋に…!!?

さて、

堺市長選挙で、
現職が勝利。
維新候補が敗北しました。

これによって、
「堺市が参加した大阪都」が
早期に実現する可能性は、
極めて低くなりました。

このことについては、
橋下さん及び維新にとっては、
大変大きな「痛手」でしょうね。

どうしても、
「ワン大阪」という
当初の目標からは
やや離れた形の「大阪都」
ということになります、、、
たとえこの先、成就したとしても。。。。

ただ、
大阪府と大阪市との間では、
既に、
「都」に向けた道程が
スタートしており、

「大阪都」が実現する可能性は、

この敗戦で、
「完全についえた…」
とは
全くいえない状況…
であります。。。

「先行き不透明」とする指摘も
多く聞かれますが…

私なりの「先行き」予想を
今日は、
披露したいと思います。

来年秋の「住民投票」が、
一つの大きな壁と、言われております。

そして、
その前にある
「市議会、府議会での議決」も、
ひとつハードルになってくると、
言われております。。。

維新に対して
旗幟を鮮明にしていない、
「是是非非」の立場を維持している公明党が、
市議会における議決で、
「ポイント」になってくると
見られています。

もちろんこの見方は
その通りだと思っていますが、

実は私は、
言われているほど、
先行きが「不透明」だとは、
思っていません。

もちろん、
実際に「都構想」が実現するかどうか?
その結果自体は、
神のみぞ知る…

ということ、、、ではあるのですが、、、、、

ここから書くことは、
もちろん、
今後、ある程度、具体的になってくる
「都構想の具体像」の内容次第で
当然、流動的な部分は、ある、、、、

というのは、大前提として
読んで頂く
としても、、、、

恐らく、
シミュレーションとしては、
下記のようなものに
収斂していくのではないか…

という
「予想」…です。

今回の選挙結果を受け、
橋下さんの「求心力」「政治的存在感」「発言力」が、
減少した…
あるいは、
そう見られがちな状況になった…

これは恐らく、
異論ないところでしょう。

これまで都構想に
協力姿勢を示してきた公明党が、
今回の選挙結果を受けて、
今後、よりシビアに、
維新に対して注文をつけてくる可能性が
ささやかれています。

その延長線上で、
来年の「市議会の議決」の際にも、
公明党が、すんなり「賛成」してくれるか
「不透明」とも
ささやかれています。

当然、
そういった可能性は、
高まってきたとは思いますが…

恐らく実際に
公明党がそういった「戦略」を
用いようとした際には、

橋下氏は、
お得意の「伝家の宝刀」を
チラつかせてくると、
私は見ております。

すなわち、
「出直し選挙」
であります。

都構想は、
維新にとって、
「一丁目一番地」の原点。

これの実現に向けての
「出直し」「民意を問う」選択は、
大義名分が、たちます。

任期満了までおよそ1年となった時点での
「出直し選挙」であったとしても、、
です。

「選挙に多額の税金がかかる…」
といった類の批判は、
橋下氏に対し、
何の効果も持たないであろうことは、
これまでの氏のたどってきた
道筋、発言などを振り返っても、
火を見るより明らか…でしょうね。

とにかく橋下さんは、
「選挙」という手続きを重視しますし、
節目では必ず、
「選挙」という選択を仕掛けるタイミングを
うかがうでしょう。

松井さんと共に辞任し、
ダブルで信を問う
「W出直し選」を仕掛ける可能性も、
高いでしょう。

いやむしろ、
初めからその二つは、
「セット」かもしれませんね。。。

ということで、

公明党のけん制に対しては、
「出直し選」をチラつかせることで、
乗り切ろうとするでしょう。

すなわち、
「都構想への賛成を迫る」か、
それがかなわない場合は、
「民意を問う」という手続きに踏み切るでしょう。

これで勝てれば、
「市民、府民は、都構想に賛成した」と
大手を振って、
「賛成」を求めるという
心積もりだとみます。

さらに私が
可能性が高いと思っているのは…

公明が「都構想に賛成」する場合でも、
「住民投票が接戦?」
という事前予想報道が伝えられた場合は、
橋下さんが、
出直し選挙を選択する…

というパターンです。

「住民投票で否決されれば頓挫」するわけですから、
少しでも否定される可能性が報じられれば、
出直し選に踏み切る…
と、
私はみております。

さらに、
法定協議会の「審議」などが
長引いた場合…

「統一地方選」とのトリプル選に
持ち込む可能性も、
十分、あるでしょう。

いやむしろ、
「選挙」という装置を、
「最大限に生かしたい」と
常々考えている橋下市長からすれば、
「ずれこんで、統一選とのトリプル」は、
願ってもない舞台設定、
と考える可能性が、
高いでしょう。

もちろん「維新」の勝敗は、
府民や市民の選択に
委ねられるわけですが、

氏は、
「勝算あり」と考える可能性も、
十分に、あります。

実際に勝算があるのかどうかは別にしても、
「退潮」をささやかれる維新が、
一気に形勢を挽回できる可能性があるとすれば、
そういうパターン以外には、
なかなか考えにくい状況に、
なってきた…

特に今回の堺市長選の結果によって、
より一層、
「選択肢は限られてきた」
というのが、
私の見方です。

恐らく出直し選の場合には、
「負ければ政界引退」を掲げて
臨むのではないか…

と、
みております。

それは口だけではなく、
恐らく「本気」で
そう考え表明するのではないかと
思います。

そして、
「もし勝った場合には、
一躍、
“退潮傾向の背水の陣”から、
“野党再編の中心的存在”への
返り咲きも、
非現実的な話ではない…」

という考えを心に秘めての辞職に、
なってくるんでしょう。

ここについては、
選挙時、
当然、明確に表明はしないと
思いますが…

というわけで、

あくまで私的な「予想」…
にしては、
随分、具体的に、
予想してみました。。。

返す返すお断りしておきますが、

あくまで上記は、
私の個人的な
「大阪政局予想」
に過ぎません。

ただ、私は、
こういったシナリオ以外には、
現時点では、
正直、ちょっと、
思いつかないのです。

さあどういった成り行きになるのか…

これから一年は、
今までにも増して、
目を凝らして「ウォッチ」していきたいと、
思っております…次第です……

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月03日(木) | コメント (0)

徒然なる「ダルビッシュ投手」のシーズンが…

ダルビッシュ投手のシーズンが、
終わりました…


奪三振王はとったけれども、、、

プレーオフ進出は、
ならず。。。。。

2年連続で、
残念な結末。。。。。

うーーん、、、、言葉が、、、、、出ない。。。

本人が、一番、
悔しい、、、、、、でしょうけど、、、、、ね。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月02日(水) | コメント (0)

徒然なる「衣替え」の季節!

今日から10月。
衣替え!!ですね!!

私も、
ズボンを「秋・冬もの」に
チェンジしました!!

色合いは、
ちょっと「ダーク」な感じ…

ウールが入っているので、
やっぱりちょっと、、、、
暑いですね。。。。。

最近の日本の気候の下では…

というわけで、
シャツは引き続き、
半袖のクールビズシャツを着用。

その上に、
「秋・冬もの」のジャケットを羽織って
当面、乗り切ることに致します。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2013年10月01日(火) | コメント (0)

アナウンサー