Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「家政婦」のミタ…をミタが…

ミタが

過去を激白する

最大のクライマックスシーン。。。。


たまった疲れの影響か、、、、、


ソファに座ったまま、、、、爆睡、、、、、、 してしまいました。。。。。  不覚、、、、、、

あとで、

妻に、

ぜ~~~んぶ、、、、、口頭で、、、、、、聞きました。。。。。   

ふぅ。。。 情けない。。。。。 (トホホ)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月30日(水) | コメント (0)

徒然なる「5歳女児」の感想…

「よこにいた

 おんなのこのおともだち、

 パパに、

 『ありがとうございました!!』って、

 いってたね!!!」

きのう28日朝の「すまたん」を

みていた


我が家の5歳双子「PTC」

女児「うー」の


感想のコトバ… です。。。。。


え??

ああっ、、、、

「おともだち」というのは、


スタジオで、私の隣に立っていて、


最後に私に向かって、

「ありがとうございました!」と一礼した


虎谷アナ、、、のことです。。。。。 笑

5歳女児にかかれば、、、、、


10歳年下の後輩女子アナも、

「おともだち」。。。。 です。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月29日(火) | コメント (0)

徒然なる「前原氏」はいまだに……

前原さんは、いまだに、


「基礎自治体」「基礎自治体」と

おっしゃっているようですが。。。

「大阪市が、本当に基礎自治体として機能しているのか!!?」

この命題に

明確に答えずして、

「基礎自治体」という言葉ばかりにとらわれるのは、

橋下氏に対して、


「どうぞ、

 『勉強不足』、

 『真摯に大都市問題に向き合おうという姿勢の不足』、

 と攻撃してください!」


と、

自ら、隙を見せまくる行為に近い、、、

と感じます。

「大阪都構想」が出てきてから、

1か月やそこらではなく、

もう、

1年半も経っていて、


その間、


政権与党と維新が「対立」する構図で、

大きな選挙が、2度も、

行われている、、、、わけですから、、、、、


もうちょっと、

大都市や大阪が抱える問題を、

すぱっと解決してくれるような処方箋の

せめて「ヒント」にでもなるようなアイデアとか、

示して然るべき「時期」、、、、というような気も、しますし。。。。。。。


一年程前になりますか、、、、、


岡田さんが、

「精緻(せいち)さが足りない」と批判した、それ以来、

あまりにも、

反論・対案という意味で、

「進歩」がみられないところに、


政権与党として、


「この問題に対する、真剣・深刻な向き合いの、足りなさ」

なのか、、、

それとも、


「この問題に限らず、おろおろと課題を先送り」し続ける

いつものアレ… なのか、、、

いずれにせよ、

なんともいえない

「歯がゆさ」「物足りなさ」を、

感じてしまいます。。。。


もうちょっと、

迫力と真剣味のある「反論」が、


いい加減、

既成政党の側から、

出てこないもの、、、、なんでしょうか。。。。。


「都構想」が最初に出てきてから、

一年半、、、、、、、、

反論する既成政党側の「反論」が、

いまだ、

「反論」の体を、なしているとは、思えない。。。。


のが、、、、、   

なんといいますか、、、、「残念」、、、、、です。。。。


やはり、


「東京」「中央」「国政」においては、


「大阪」「関西」の扱いなど、

この程度のもの、、、、

という見方が、

一番「妥当」な理解、、、、 なのでしょうけれども。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月29日(火) | コメント (0)

徒然なる「W選」終了後の雑感…

「大阪市をなくす」と公言している、
大阪市民でない人物を、

大阪市民が、
大阪市長として選んだ。

この背景にある
「重い」ものを、

いい加減、
既成政党は
深刻に受け止めないと。

「深刻だし、わかっているけど、どうしようもない」では、
政治家失格だ。

そんな政治家は、選挙で去るのみ。

1年半前の、
維新の会立ち上げ。

半年前の、
統一選維新圧勝。


流れをみていれば、
今回の既成政党の惨敗をイメージすることも、

そう難しくはなかった。

与えられた時間を、
何ら有効に使うことは出来ず、

都合の悪い現実は
全て見て見ぬふり先送り。


その結果としての惨敗。


国政における
おたおたした振舞いと、

滑稽なほど似通った、

既成政党たちの

「一事が万事」・・・・・・・

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月29日(火) | コメント (0)

徒然なる「W選挙」終わりました…

当日の報道。

翌日の一連の報道。

一通り、

終わりました。


疲れ果てました。。。。

眠い。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月28日(月) | コメント (0)

徒然なる「W選挙」開票特番、まもなくです!!

讀賣テレビでは、

このあと、22時30分~


大阪W選挙・開票特別番組を、

放送いたします!


辛坊さんにも、

たっぷり、選挙を総括して頂く予定です。


是非、

ご覧ください!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「阪神」OB総会!!

きのう、

行われたとのこと。。。

OB会長は、

川藤さん。。。!!


思い起こせば、、、、


私も、

阪神タイガースOB総会の司会を、

させて頂いたことがあります。。。。

あれは、もう、

何年前のこと、、、だったでしょうか。。。。。


10年くらい前、、、か。。。。。


私が、

まだ、「トラトラタイガース」を担当させて頂いていたころ、、、ですから、、、


それから

約10年の月日を経て、、、、、

いまや、、、全く畑違いの、、、、、

「大阪W選挙」担当、、、であります。。。。。笑

いよいよ、きょう、、、、、、

「投開票」です。。。


讀賣テレビでは、

午後10時半~ 特別番組を、放送いたします!! 是非、ごらんください。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「W選」当日!!!

注目の

ダブル選挙・投開票の日が、

やってきました。


大阪の方は、

是非、貴重な一票を、

意中の候補者に、託してください。

大阪府民・市民以外の人も

固唾をのんで見守る

選挙の結果は、いかに!?


讀賣テレビでは、


今夜10時半~11時半の一時間、


「W選挙・開票特別番組」を、放送いたします!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「W選」まで、あと一日!!!

ついに、

あと1日… というところまで、きました。。。


大阪府知事・市長の

ダブル選挙。

期日前投票も、

今日までです。

ですから、、、

「もう、この人に…」と決めている人は、

きょう、行ってしまうことも、

できます。。。


さあ、

二つの選挙が、

同時に50%、、、、、超えるでしょうか、、、、???

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月26日(土) | コメント (0)

徒然なる「W選」まで、あと2日!!!

いよいよ、

あと2日となりました。。。。


期日前投票は、

きょうも、やっています。。。。


私は、きょうの夕方、

「関西情報ネット テン!」内で、


「マニフェスト総括」を、する予定。。。。です。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月25日(金) | コメント (0)

徒然なる「W選」まで、あと3日…

W選挙まで、

あと3日。。。。。


きょうも、期日前投票は、

やっています!!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月24日(木) | コメント (0)

徒然なる「家政婦」のミタ…

「ミタ」が始まった。。。。

見ないと。。。。 笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月23日(水) | コメント (0)

徒然なる「同級生」が活躍!!

「法、市場、生産拠点」と

検索ワードに入れてみたら、、、、

高校の同級生が、

某誌にインタビューされた記事が、

出てきました!!

むむむ、、、、 すごい、、、、、知的だ。。。。!!!


さすが、、、知的財産権を専門に扱っている、、、、だけに、、、、、


しかし、、、ビジュアル的にも、、、、、

貫禄あり過ぎて、同級生とは、思えんなぁ。。。。


高校のときは、

サッカー部で、

シュッとした男前、、、、でしたが、、、、、


(いや、今も、男前、、、、なんですけどね。。。。笑)

僕も、

特許とったら、


竹下弁理士に相談しーようっと!!!


絶対に、、、ないこと、、、、 ですが、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月23日(水) | コメント (0)

徒然なる「W選」まで、あと4日…

カウントダウン。

あと4日、、、です!!!


期日前投票は、

きょうも、

やっています。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月23日(水) | コメント (0)

徒然なる「体調」管理…

W選挙まで、

あと4日。。。。


とにかく、


風邪をひいたり、

体調を崩しては、


こちらも、仕事になりません。。。

きのうは、


仕事の延長で、

飲みにいく機会がありましたが、


「ウーロン茶!」を、オーダー。。。。


こういう席で、

「アルコール」を自粛するなんて、、、、


自分的には、記憶にありません。。。。

アルコールをたしなんで、

のどの調子が、ちょっとおかしかったりすることに気付かず、

調子に乗ってしゃべり続けた。。。。

その結果、、、、、 声が、かすれたり、出なくなった、、、、


こういう「事態」が、

一番怖いので、、、、、

きのうは、

自粛しました。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月23日(水) | コメント (0)

徒然なる「メール」と電話…

朝から、

仕事の「メール」と「電話」が、

途切れない。。。。


まったく。。。。!!!


昼ご飯も食べる暇が、ないくらい。。。。

トイレに行く暇も、ないくらい。。。。。

電話とメールが、

大嫌い!!!! になりそうです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月22日(火) | コメント (0)

徒然なる「眠気」…

ふぅ。。。 眠い。。。。


きょうも、

夜、


がっつり、特大盛りのこってりラーメンを、

食べてしまった。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月21日(月) | コメント (0)

徒然なる「マイルCS」…

マルセリーナ、フィフスペトルを

応援してま~す!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月20日(日) | コメント (0)

徒然なる「大阪W選」この人たちのこれは、納得できん!

大阪府知事選の候補者らに対して、

府下の市町村長らが、


「この人に支援を表明した」

「この人に檄文を送った」

「誰にも檄文を送っていない」


などなど。。。。


どういう「スタンス」「距離」をとっているかが、


ひとつ、

話題になり、注目されています。。

私が理解できないのは、


「どの候補者を支援するのか?しないのか?」

「どの候補者に檄文を送ったのか?送っていないのか?」

などについて、

事実関係や、その理由などを

「ノーコメント」とする首長が、


結構、いることです。。。


これは、

「無責任」では、ないでしょうか???

たとえば、


「選挙後に、当選された方との関係にも影響してくるので、

 どちらにも距離を置き、支援しない」


でもいいですし、


「檄文は儀礼的なものなので、どちらにも送った」


でもいいですし、

少なくとも、

どういう理由でどういう行動をとり、

それを有権者に対し、どう説明するのか??


については、


「語る」責任があると、


私は考えます。

「ノーコメント」などというのは、

論外! あり得ないですね!!

しかも、

「大阪の将来像」にも、

大きな影響を及ぼす可能性のある

今回の選挙。


実は、

首長たちも、


その「当事者」でもあるはずです!!! (ど真ん中の当事者ではないにせよ…)

「ノーコメント」は、

責任放棄としか

言いようがありません。


もう少し

当事者意識を持って、


この事態に対されるべきだと

思います。


(もっとも、「当事者意識」があるからこそ、「ノーコメント」という

 慎重な物言いに、終始してしまう・・・のかもしれませんが、、、、、

 重大な事態を前に、「ノーコメント」で切り抜けようとすることしか

 選択できないのだとすれば、

 政治家として失格だと、思います。


 政治家は、「ことば」で事態を打開できないと

 本物とはいえないんじゃ、ないでしょうか・・・・)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月20日(日) | コメント (0)

徒然なる「金澤投手」 の活躍は嬉しい!!

元阪神・金澤投手の活躍は、本当に嬉しいです!!

阪神時代は、結構、飲みにいったりもしましたし、
動向は逐一気になっていましたので、
今年&日本シリーズの獅子奮迅の活躍は、本当に嬉しいですね。
明日も、大奮闘して欲しいものです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月19日(土) | コメント (0)

徒然なる「バレーボール」と須藤元気さん

きょう

めちゃくちゃとっても

インパクトを受け、感動したもの2つ。

バレーボール日本女子チームと、須藤元気さん。


世界最強アメリカ相手のストレート勝ちと、

須藤さん率いるダンスユニット「ワールドオーダー」のパフォーマンス。

この二つに、

犬彼、、、、犬枯れ、、、、、 射抜かれました!!!


       (最後、文字変換に、やられました。。。。笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「バレーボール」ドイツ×中国戦は…

ドイツ×中国戦は、

既に、終わりました。。。。

残念ながら、

ドイツが破れ、

日本の「メダル」および「五輪出場権の獲得」は、

今大会では、

なくなりました。。。

まあ、でも、、、、、

日本代表。


とてもよく頑張ったし、

素晴らしかったと思います。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月18日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「5歳双子」の習い事…

突然、◎シリーズを、始めてみま~す!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


我が家の5歳双子(愛称PTC)には、

習い事として

「く○ん式」を、やらせています。

正確にいいますと、


男児「はぁ」の方は、

性にあったようで、

毎朝、嬉々として、自主的にやっておりますが、


女児「うー」の方は、

最初は嬉々としてやっておりましたが、


ちょっと続けた頃から、

だらだらちんたらと、

一向に、自主的にしなくなったので、

こういったものは、

(4歳~)5歳の子に

「無理やり」やらせるようなものでもなかろう。。。

と考え、


現在は、

女児「うー」の方は、


「お休み」・・・ しておりますが。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「バレーボール」まずは中国×ドイツ戦!

きょう。


日本にとって、

まず、大事になるのが、

中国×ドイツ戦。

ところが、、、、、


その「試合時間」を調べようとしたら、、、、、、

結構、、、、難儀しました。。。。

ようやっとのことで分かった情報によれば、


15時開始!! のようです。。。どうやら。。。。


まずは、

ここでドイツに勝ってもらわないと、、、、、

日本としては、、、、始まりません、、、、、、、ものね。。。。

まあ、

「メダル」と

「今大会での五輪出場決定」が、

全て、、、、では、、、、、ありませんけど。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「日本」勝った!!

バレー!
フルセットの末!!
ドイツに!!

ひょっとするかも!!
ですね!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月17日(木) | コメント (0)

徒然なる「トマト鍋」ぶちまける…

タイトルのままです。。。。


昨夜。。。。。

晩ご飯の「トマト鍋」をたっぷりとお皿に取り分け、

ソファのところに持って行って、

日本シリーズを観戦しながら食べようと思ったら、


お皿を、床に落としてしまい、、、、


床じゅうに、

トマト鍋を、


ぶちまけてしまいました。。。。。


お皿、、、、というか、、、、おわん(瀬戸物)も、粉々に、粉砕、、、、、、


空腹に涙しながら、


割れた瀬戸物の「後処理」と、

床じゅう、ソファにまで散らばったトマト鍋の「後処理」を、


一人で、黙々と、、、、、、 やりました。。。。。

妻は、

その時間帯、、、、

5歳双子(PTC)の寝かしつけで、

寝室に。。。。


よって、

ぶちまけた私一人で、

「後処理」に、

追われました。。。。。

空腹が頂点に達し、

あと少しで、

トマト鍋を味わいながら、お酒を飲みながら、日本シリーズを観戦する!!!

という

平日の仕事終わりの「至福」の瞬間を、

迎えられる!!!!

はずだったのに、、、、、

一転、、、、、、

空腹を

必要以上に刺激する、


床に散らばった「トマト鍋」の、おいしそうな香り、、、、、


瀬戸物の破片を、

古新聞で、

拾い集め、、、、、、、

ソファのカバーは、

革ではなく、

布だったため、


サムライブルーならぬ

トマト鍋レッドに染まった

あの色は、


永遠に、

とれそうにないし。。。。。。

そうこうしているうちに、

寝かしつけを終えて、リビングに戻ってきた妻からは、

アウェイで戦うサッカーの代表チームばりに、

想定どおりの「罵声」を浴びせられ、、、、、、(苦笑)

ソファのカバーを、

全面的に外す作業を、

強制執行させられ、、、、、

もう、、、、


踏んだり蹴ったりも、

いいところ、、、、、

(「蹴ったり」って、、、なんか、、、サッカー絡みの単語が、不必要に多いな…笑)


でした。。。。。。

これが、


昨夜のこと。。。。。

で、


けさ、

さきほど、

すがすがしく起床してきて、、、、


カバーのはずれたソファをみて、


きのうの悪夢を、

思い出した、、、、


というわけです。。。。。。

現在、朝の6時。。。。


きょうも一日、

がんばるぞーー!!!


きょうは、トマト鍋、

こぼさないぞーー!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月16日(水) | コメント (0)

徒然なる「バレーボール」プリンセス・メグだって、実は…

先日、

バレーボールにまつわるエントリを執筆したところ。。。。

早速、

ブログを見ていただき、


「明大さんが、バレー部だっだってこと、初めて知りました」

との声を、

頂きました。。。。!!


バレー部ですよぉ~~~!!! 弱小・・・ですけど。 笑

「バレー部出身」、、、なだけでなく、、、、、

もっとビッグな「お宝バナシ」・・・ 


だって、、、ありますよ!!!!

このブログでも、

なにかのついでに、

しょっちゅう、書いている、、、と記憶しているのですが、、、、、

わたくし、、、

確か、、、、入社4年目くらいのとき、、、、、、

当時、、、わが社で、クリスマスに毎年中継していた

「さわやか杯」の、担当、、、、 でした。。。。

「さわやか杯」とは、

「中学生のバレーボール全国大会」、、、です。。。!!

都道府県別に、

有望選手などでチームを組み、

優勝を目指し、戦うのです。。。!!

もちろん、

成人してから全日本チームに入っているような選手は、


たいてい、

「さわやか杯」にも、


出場経験を、持っている、、、のです!!!


まあ、

プロ野球に対して「甲子園」があるとすれば、、、、

「バレーの全日本」に対しては、

「春高バレー」が、一番有名、、、ですけれど、、、、、


「さわやか杯」も、

それに準じるくらいの、、、、大会、、、、なんです!!!!


その年、、、、

(確か、今から、12年前くらい、、、、)

女子大会には、

二人の「目玉選手」が、いました!!!

一人は、

大山加奈選手。


もう一人は、

栗原恵選手。

であります。。。。


そう!!!

言わずとしれた、、、、

パワフル・カナと、プリンセス・メグ、


であります。。。!!!!

大山選手は、

小学校時代から「超」のつく「有名・有望選手」、、、でありましたが、、、、、

栗原選手は、

当時、

「高身長」という素質を秘めつつも、

まだまだ、

ぐぐっと伸びる前の、

「原石」の状態、、、でした。。。。

ただ、

その二人は、やはり、

「超注目」の選手、、、だったので、、、、、


私は、


「独占インタビュー!!!」

する機会を、持てる、、、、ことに、、、なりました。。。。!!!!

恐らく、

後(のち)のプリンセス・メグ・・・・栗原選手にとっては、、、、


人生初めての

「テレビインタビュー」・・・・ だったのではないかと、、、、、 思うのですが、、、、、、

「緊張」した面持ちで、、、、


しかし、

私が「見上げる」形で、、、、 (笑)


インタビューに、

応えてくれた、、、、のを、、、、、、

今でも、

はっきりと、、、!!!


覚えています。。。。

そして、、、、


その数年後、、、、、

大山選手と、

栗原選手は、

華々しく、、、、、!!!


パワフル・カナと、

プリンセス・メグ、

として、、、


全日本デビュー、、、!!


一躍、、、、

全日本チームの

「主軸」と、

なったのです。。。。


時代が移るのは、はやいもので、、、、


いまや、、、

あの

大山選手も、、、、

引退、、、しました。。。。

私は、


当時の「決勝戦」の「実況」で、


大山選手に、

「ビッグマウンテン・大山」というニックネーム(キャッチコピー)を考え出し、、、


実況で、

何度も連呼して、、、、


大山選手を

「ビッグマウンテン」という呼び名で


お茶の間に覚えてもらおうと、

試みたのですが、、、、


もちろん、、、まったく、、、、、

そんな呼び名は、、、、定着せず、、、、、、 (トホホ)

後に、、、


「パワフル・カナ」として、


大山選手は、

世に認識される「一流選手」へと、

育っていくのですが。。。。。   


そんなことは、


まあ、さておき、、、、、

そんなようなことで、、、、、

私は、

今でも、、、、、

いつになっても、、、、、、


大山加奈選手と、

栗原恵選手を、

永遠に、、、、応援、、、、し続けているのです。。。。。。。!!


こんなレベルの思い出話、、、、、、


徒然と、、、長尺を使って、、、展開してしまい、、、、


申し訳、、、ございませんでした。。。。。 

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月15日(火) | コメント (0)

徒然なる「予防接種」が、無事終了!!

インフルエンザの、1回目。

我が家の5歳双子PTCです。

二人とも、

泣かずに、


接種できました!!!


先にやり終えた

男児「はぁ」が、


すっかり リラックスムードで、


ご褒美の「おもちゃ」選びに熱中する傍(かたわ)らで、、、

 (ここのお医者さんは、ご褒美に、お菓子かおもちゃを、くれるのです!)


2番目となった「女児うー」は、

顔面蒼白(そうはく)… 笑


手を触ったら、


緊張のせいか、なんだか知りませんが、


めっちゃ冷たく、、、なっていましたが、、、、、 (笑)

でも、

無事、

二人とも、、、泣かずに、、、、、

接種し終えました!!!

2回目も

残っている、、、わけですが、、、、


まずは、第一関門、、、突破です!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月14日(月) | コメント (0)

徒然なる「バレーボール」ブラジルに勝利!!

きのうの

ブラジルに勝ったのは、


とっても、良かったですね!!


連続ブロック!! とか出てたし。。。

何を隠そう、

私も、中学高校時代、弱小バレーボール部出身。。。 なので。。。。。


バレー人気の「動向」は、

気になるのです。。。。 (なんか、このコトバの使い方は、違和感あるな…)


きのうのような

ナイスゲームで、


バレーボール人気が盛り上がるのは、、、

大歓迎です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月14日(月) | コメント (0)

徒然なる「エリザベス女王杯」あの馬がV2!!

なんちゅう強さじゃ!!! スノーフェアリー!!

どこから飛んできたのか…

終わった瞬間は、

分からない。。。。 ほどでした。。。。。

そして、


2着アヴェンチュラ

3着アパパネ

4着ホエールキャプチャ

う~ん、、、こういっちゃなんですが、、、、、


現時点での

「力」どおりに、、、、


きれいに、、、並んだ、、、、、


感じがいたします。。。


シンメイフジも

大逃げでよく粘り、、、、


うん、、、見応えある、、、、「勝負」、、、でした。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月13日(日) | コメント (0)

徒然なる「秋晴れ」…

うーん、、、 絶好の「行楽日和」だ…

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月13日(日) | コメント (0)

徒然なる「討論会」…

大阪青年会議所主催の

大阪市長選挙・立候補予定者討論会を

取材中なう。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月12日(土) | コメント (0)

徒然なる「ダノンバラード」…

復活に、

期待したいです!!!

クラシック戦線に入る前は、

「この馬こそ、ダービー馬候補!!」

と、


信じていた、、、、馬です。。。。。

実際、、、、皐月賞でも、、、、、

3着に、入ってくれましたし、、、、


オープンクラスのレースで

負けるわけには、、、いきません!!!!


鮮やかな、、、、差し脚を、、、、、 期待!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月12日(土) | コメント (0)

徒然なる「サッカー」…

強かったですね。。 

うん。


やっぱ、、、岡崎選手は、、、、

頼れるわ~~。。。 好きやわぁ~~。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月12日(土) | コメント (0)

徒然なる「誉め言葉」…

髪の毛を切ったら、5歳女児うーに、「パパ、おとこまえになったね!めっちゃおとこまえになったよ!!」と誉められた…(^.^)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月11日(金) | コメント (0)

徒然なる「決定的」瞬間!!

20「11年11月11日11時11分」・・・・・

が、


刻一刻と、、、、、迫って、、、、きています。。。。!!

なんか、、、

「写メとる」とか言ってる先輩も、、、、いました。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月11日(金) | コメント (0)

徒然なる「知事選」きょう告示…!!

いよいよ3時間後には、

立候補予定者たち(の代理人)が、大阪府庁に集まり、

知事選・・・・告示・・・・!!!


胸が、、、高鳴ります。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月10日(木) | コメント (0)

徒然なる「知事選」告示まで、あと一日…

投票日まで、

あと、18日。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月09日(水) | コメント (0)

徒然なる「カウントダウン」…

知事選告示まで、

あと2日。。。。


投票日までも、

あと20日を切り、、、、、、

いよいよ、カウントダウンモード… 

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月08日(火) | コメント (0)

徒然なる「W選」本日、生激論スペシャル

本日

午後4時47分~

読売テレビ「関西情報ネットten!」にて、


W選挙に向けて、

平松氏、橋下氏、梅田氏、倉田氏、松井氏が一堂に会しての

生討論を放送いたします。


是非、ごらんになってください!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月07日(月) | コメント (0)

徒然なる「生討論」ご覧になってください!

あす7日夕方、

関西情報ネットten! 内で、

平松氏、橋下氏、

梅田氏、倉田氏、松井氏、


をお招きして、

W選討論会を、開催いたします。


是非、ご覧になってください!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月06日(日) | コメント (0)

徒然なる「交野市」…

今、

交野市…


まだ、

仕事中…

さあ、、、、 きのうの未明から始まった「仕事生活」…

いつまで、、、続くんでしょうか。。。。苦笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月05日(土) | コメント (0)

徒然なる「絶好調」!!

現在、午前4時13分!!

中畑さんではありませんが、 (なつかし~~!!)

仕事の進みは、「絶好調!!」


やっぱり、、、早起きしての「朝仕事」が、

一番、捗(はかど)るわ~~~!!


原稿とか書いてても、

なんか、、、「きれ」が、違います。。。自分で言うのもなんですが。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月04日(金) | コメント (0)

徒然なる「朝型」…

現在、午前の2時44分。


きのう、

双子達(PTC)と一緒に、超早く寝たら、

けさ、2時前に、

自然と、目が覚めました!!

というわけで、


粛々と、

たまりにたまった仕事を、

片付け始めております。。。。!!

きょうは、

日中、仕事のあと、

会社で、泊まり勤務の予定。。。。

てことは、、、、、

きょうのスケジュール

0時~1時50分 睡眠
1時50分~24時 仕事


って感じに、、、、 なりそうです。。。。。  ふぅう。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月04日(金) | コメント (0)

徒然なる「橋下府政3~4年目」を振り返る…の巻

テレビで何か発言をするというのは、

なかなかに、「難しい」… ことであります。


テレビで10分ほど解説すると、

同じ10分を見ていた視聴者の皆様から、


「橋下さんに寄り過ぎじゃないか…」

「橋下さんのことを、不必要に悪く言い過ぎじゃないか…」

と、


180度真逆の「感想」が、

一斉に、局のほうに、寄せられます。


私が発した

全く同じ、その「言葉」に対して、


見る人、聞く人によって、

印象が、全然、違うというわけです。。。 

不思議なものであります。。。。。


これまで3年9ヶ月間。

中でも、ここ2年ほどは、、、

橋下府政を解説するときには、


特に、そういう現象が、

多かったと、、、感じます。。。。

そういう意味でいきますと、


100%の視聴者の皆様の

腑に「ストン」と落ちる表現、批評というものは、

永遠に「叶わぬもの」、、、、、 なのかも、、、、しれません。。。。


それでも、

「100%」を目指し、


苦情、クレーム、指摘などに対しては、


全てに対して、真摯に向き合うことを、

旨としてきました。

真面目に、真正面からなされる

「苦情」「クレーム」「指摘」というものは、

やはり、、、一定、なんらかの「真実」「鋭さ」を、

そこに、含む、、、、、ことが、、、、、ほとんど、、、、、、 だからです。。。

限られた時間、制約の中、、、、とはいえ、、、、、


そして、


恐らく、「100%」は、決して「無理」、、、、、だと、、、、、、

分かっていたとしても、、、、

100%を目指し、、、、精進は、し続けなければいけない、、、、

のだろうと、、、、思っております。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、


ここまで書いたのは、

自分の中での

一般論としての「大前提」中の「大前提」、、、です。。。。


こういう「大前提」を踏まえた上で、、、、

もし仮に、


私のテレビ解説を見て、

「橋下さんは、知事3年目、4年目は、

 維新の会の政治活動しか、していない。

 府政のことは、なーんにも、していない。」


思われた方が、

万が一、いらっしゃったとすれば、

それは、

誤解です。 ということを、申し上げておきたいと、思います。


この場を借りて

お伝えしますが、


そんなことは、

ありません。

私としても、


そのように伝えようとしたつもりは

ありませんし、

もしそんな風に伝わっているとすれば、

大変、不本意です。


そんな風には「伝えていない」「伝わっていない」と、自分では思っているのですが、

もし仮に、

万が一にも、


そんな風に理解されてしまった視聴者がいらっしゃるならば、


私の「力不足」です。


テレビは、

常に、強烈な時間の制約を受けますので、

その限られた時間で、

全てを伝え尽くす、、、というのは、、、、

そもそも、至難の難しさ、、、ではあるのですが、、、、


それでも、、、、

そんな風に伝わってしまったとすれば、

テレビ解説のプロとして、

私の「力不足」です。

さらなる精進を、

積まないといけませんね。


さて、


伝えきれなかった部分があるとすれば、

こういった

「ブログ」などのメディアで「補う」、、、


くらいしか、


今の私にできることは、ありませんが、、、、、

私の

橋下府政3~4年目に対する評価は、

以下です。


★橋下知事は、3~4年目、

  活動の軸足を、「大阪都構想」に、大きく移した。

  「構想」を実現するために、「政治活動」に割く時間が、

  1~2年目と比べ、激増した。

★その間も、彼は、府政において、

  大きな取り組みを、同時並行で進めた。

  たとえば、「槇尾川ダム」を巡る議論→中止の決断、

  私立高校無償化、

  朝鮮学校への補助金見直し、

  など、

  府政史上、あるいは日本の地方自治史上、

  画期的といえる政策も、

  この時期に、多く行っている。

  個別の政策についての「是非」は、

  見る人によって、意見の分かれるところがあるとはいえ、


  少なくとも、並の知事と比べて、

  「府政」への取り組みが、

  この2年間、

  甘かった、不十分だった、という指摘は、

  全く、あたらないと、思っています。

★しかし、

  そういった「府政での実績」がかすんでしまうくらい、

  「大阪都構想」に多くのエネルギーを割いた。

  確固たる軸は、

  明確に、そちら側にあったことも、

  また確かである。

★3~4年目の橋下府政を「一言(ワンフレーズ)」で表すなら、

  やはり、「大阪都構想時代」という一言でしか、表現できないし、

  そう表現するのが、圧倒的に、適切だと思っている。

  「構想」を実現するために、

  構想に反対する「平松市長」との対立に耳目が集まった時期であったことも、


  また、現実である。


★ちなみに、私は、


 「都構想」を目指す「政治活動」を、

  ありがちで不毛な「政治闘争」「政局」「けったくその意地の張り合い」の類
  という風に、矮小化して評価するつもりは、

  さらさら、ない。


★都構想は、

  斬新で可能性を秘めた、真っ当な「政策」「選択肢」のひとつであり、

  
  政治活動と絡んだところが多かったとはいえ、
  
  府政にまつわる「重大」な「政策(案)」のひとつであると、認識している。


★橋下氏が、

 3~4年目に、「都構想」と、それにまつわる政治活動に、

 多くのエネルギーを割いたからといって、

 即座に、それをもって、
 
 「公務以外に精力を費やした」といった類の批判を受けるべきようなことでは、ない 
 と思っている。


★ただし、


 壮大で前代未聞の「枠組み」「形」の大転換という試みであり、


 法制度上の実現可能性も、

 まだまだ、不透明だ。


 初めての試みだけに、

  
 やってみないとわからない部分も、当然のことながら多くあるし、

 
 まだ、机上の理屈の整理では見抜けない「課題点」が、

 実は、潜んでいるかもしれない。。。


★そういったことも含め、


 結果が見えてくるのは、5~10年先であり、


 もし、その時、「成功」すれば、

 この構想にまい進した橋下さんは、「大改革者」だったということになるし、

 もし、失敗に終われば、

 橋下さんは、やはり、その時点の状況について
 
 「結果責任」を問われる、最も主要な人物の、一人だ。


★そう考えると、


 橋下氏は、敢えて、

 
 結果が、5~10年先にしか出ない「構想」に、大きな力を注ぐという

 「選択」をしている… ことが分かる。

 それは、彼が、


 都構想が、

 「広域行政の一本化と成長戦略」

 「身近な住民サービスの充実」

 「これから進む道州制の議論に向けて、先進的第一歩を刻む」
 
 ことに直結すると、信じているからであり、


 府政のこまごまとした改革よりも、

 もっと大きくて重要な「テーマ」だと認識しているからであり、

 (これは、彼自身も、何度も述べている話です。)

 政治家としてのみならず、

 行政の長としても、

 一概に批判されるようなものでもないだろう。 とも、私は、思う。

 「現状をどう認識」し、

 「どういうビジョンを描く政治家に、一票を投じるか?」というボールは

 既に、有権者の側に、投じられている。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

後半、

話がどんどん拡散してしまいましたが、

要するに、

3~4年目も、橋下氏は、府政の仕事には、

力を抜かず取り組んでいた。

ということです。


が、

それが目立たなくなるくらい、「都構想」に注力していた。

ということです。

そして、

そのことをもって、橋下さんが、「府政」全体を怠っていた、という見方は「違う」と、

私は、思っている、ということです。


端的に言ってしまうと、


またまた「100%」伝わらない可能性がありますので、


なかなか難しい… のですが、、、、


私の意見を

端的に述べるならば、

そういうことです。


ちなみに、

「反橋下」陣営の意見としては、

「都構想に割くエネルギーと時間を、

 もっと、府市の話し合いや、府政の他の課題に注力してくれれば、

 より良い成果が導けたはずだ」

というものもありますが、

これはもう、

どこまでいっても「水掛け論」の話で、

「どちらが良かったのか??」

というのは、
 

永遠に、結論の出ない話… ではないでしょうか。。。。


橋下さんの言い分としては、


「もう、議論はし尽くして、これ以上、話しあっても仕方ないところまで、話した。」

「今の『府』という枠組の中で、課題と思えるものに対しては、

 全て、道筋をつけた。

 ここから先の改革は、今までの『枠組』を取っ払うことからしか、始まらない」


というものなので、


これに関しては、


もう、どこまでいっても、

結論の出る話、、、ではないと思います。


あっ、これは、誤解していただきたくはありませんが、

「府と市の枠組み」についての話… ですので。。。。

「教育」や、「咲洲庁舎」の話については、

まだ、議論は始まったばかり、、、ですし、、、、

継続、、、していますし、、、、

必要な「検証」も、済んでいませんし、、、、、

これらは、

まったく、


別の話です!! 念のため。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月03日(木) | コメント (0)

徒然なる「眠気」…

眠い。。。。   寝ます。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月02日(水) | コメント (0)

徒然なる「11月」…!!

ふうぅ。。。 もう、11月か。。。。

昨日も、、、夜7時まで、、、、、

ご飯(一食目!)が、食べられなかった。。。。


12月に入る頃には、、、 多少は、、、、、

のんびりできているんだろうか。。。。 ふぅ。。。(ため息)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年11月01日(火) | コメント (0)

アナウンサー