Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「熊木さん」の歌…

感動しました!!


良い曲。。。。

良い企画で。。。。


涙なしで、見られませんでした。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月31日(木) | コメント (2)

徒然なる「きょう」のツボ

きょうのツボは、

「二重行政」です。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月31日(木) | コメント (0)

◇徒然なる「コイバナ」の続き…

あさみちゃん(仮名)が、

一週間、我が家に「ホームステイ」、、、

することになったのですが、


初日、泊まったあと、

二日目は、


車で30分ほどの距離にある
妻の実家(4歳男児「はあ」から見ると、おばあちゃん家)

に、

あさみちゃんは、泊まることに、なったのです。。。。


つまり、

2日目にして、


「はぁ」とは

離れ離れに、、、、

なることになったのですが、、、、、


夕方、、、、


いざ、
別れるとき、、、、

いつも「聞き分けの良い」はぁが、


取り乱して、、、泣きじゃくったのです!!!


そして、、、、、


部屋に戻ってくると、、、、

いつも、

元気いっぱい、テンション最高潮!
の「はぁ」が、、、、

なにか、、、、魂を抜かれたかのように、、、、、

ぼーーーっと、、、、、覇気がないのです。。。。。

無言で、、、、元気がないのです。。。。。

さらに、、、、、

部屋の片隅にいって、、、、、

床に転がって、、、、、


寝始めたのです。。。。!! まだ夕方なのに!!!!

ふ、、、、、ふて寝??? (笑)


私と妻は、

その様子をみながら、、、、


「あれ、、どうも、、、、『初恋』だね。。。。」と、

うわさしていたのですが、、、、、


その夜、、、、


「はぁ」とお風呂に入っていると、、、、、、


はぁ「あしたから、、、、あさみちゃん、、、ほんとに、、、、とまりにきてくれんのかなぁ。。。。」


私「泊まりにきてくれるよ! なに?? 嬉しいの??」


はぁ「なんか、、、あさみちゃんといっしょにいたら、、、たのしい。。。。」


私「そうなんや! 良かったやん!じゃあ!! 明日から、泊まれるよ、一緒に!!」


やっぱり、、、、、「初恋」だった。。。。。!!! (笑)

まったく、、、、、微笑ましいので、、、、あります。。。。。。

素直に、


「とまりにきてくれんのかなぁ。。。」とか、

「いっしょにいると、たのしい。。。」とか、


恥ずかしがりもせず、、、、、いや、、、、ちょっと恥ずかしそうにはしながらも、、、、


「表明」するところが、

4歳児の「素直さ」、、、ですね。。。。


大変、、、和んだのでした。。。。 (笑顔)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月31日(木) | コメント (1)

徒然なる「レーヴディソール」…

最初に聞いたとき、、、、、

「まさか。。。」

というよりも、、、、、


「この日がきてしまったか。。。」

という思いが、よぎりました。。。。。


タキオン自身、


そして、

多くの仔たち。。。。。


素晴らしい切れ味と

表裏一体の

「ガラスの脚」。。

タキオン一族が逃れられない「宿命」との声は、

今までも数多くあがっていた、、、、とはいえ、、、、、、


実際に、、、、こうなってしまうとは、、、、、、、     言葉を失います。。。。

個人的には、


無敗のまま引退して、


速くて強い仔を、

ぜひ、産んでほしい、、、、、です。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「カズ」選手…

すごいの一言。。。

やっぱり、、、「もってる」、、、人です。。。。


そして、、、、、「奇跡」を予感させてくれる、、、、人です。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月30日(水) | コメント (0)

大阪のツボ!

本日より

夕方「ten!」の中で

大阪のいろんなことを

できるだけ分かりやすく紐解く「大阪のツボ」というコーナーを、

始めます!!


統一地方選に向けて

今一度、


注目の「大阪」のいろんな問題・テーマを

考え直すきっかけにしよう!

という趣旨の

コーナーです。

大阪の皆さんはもちろん

大阪以外の皆さんも、

ぜひ、ごらんになってください!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月29日(火) | コメント (1)

◇徒然なる「初恋」…

春休みを利用して、

我が家に、

妻側の親戚の女の子(小3・神奈川在住)が、

1週間ほど「ホームステイ」することに、なりました。。。

あさみちゃん(仮名)は、

可愛くて、しっかりしていて、優しい女の子、、、、なのですが、、、、


どうも、、、

我が家の4歳男児「はぁ」の

様子が、、、、

おかしいのです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月28日(月) | コメント (0)

徒然なる「ヴィクトワールピサ」がドバイで勝つ!

明るいニュースが少ない中、

スポーツ界で、ビッグニュースです!


日本馬ヴィクトワールピサ号が、

世界最高賞金のレース「ドバイワールドカップ」で、

見事、優勝しました!!


2着にも、

日本のダートチャンピオンホース「トランセンド」が入る快挙。。

自他ともに

「日本最強」と認める「ブエナビスタ」は、


スムーズなレースができず、8着に終わりましたが、、、、

日本馬の「ハイレベル」を、

世界に、十分アピールした。。。形となりました。。。

ほんの少しだけ、

気持ちが、明るくなりました。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月27日(日) | コメント (3)

情報公開の姿勢

原発事故。


やはり、

「情報公開」を徹底しようとする姿勢が、

十分でない。。。

ような印象は、受けます。。。。。率直に。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月26日(土) | コメント (1)

松坂投手が100万ドル

凄いし、

立派だと思います。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月26日(土) | コメント (1)

作業員の方が被曝

いろいろ

問題点があったんだろうとは思いますが、


ああだこうだとは

言いたくないですね。。


当事者の方たちは、

命がけで、奮闘していらっしゃることは、間違いないわけですし。。


周り(マスコミも含め)がなんとか、


少しでも良い作業環境を作れるように、

それぞれの役割を果たす中で、


作業員の方々を、周りから、フォローしていくことができればよいのですが…

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月25日(金) | コメント (0)

セパ同時開幕

こうなることなら

はじめから…

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月24日(木) | コメント (3)

東京の水道から放射性ヨウ素

本当に、気が重くなります。


「ただちに影響はない」

「冷静に!」

その「言葉」だけで

混乱を抑えこめないことが分かっているのに、

その「言葉」以上の対抗策を持ち得ない、状況。。。


私も、

自分のできる限りの知恵を絞って考えてみましたが、


到底、無理でした。。


この10日間、、、


人間の無力さに、

気だけが重くなりますが、、、、


「ただちに影響がない」ことを

前向きに捉えて、

一日一日を、精一杯過ごすしか、、、ないですね。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月23日(水) | コメント (1)

3号機の制御室、通電

一気に、

事態が良い方向に向かってくれれば

よいのですが。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月22日(火) | コメント (1)

掛け値なしの英雄!

消防の皆さん。。。。


掛け値なしの

英雄、、、、だと、、、、、思いました。。。。。!!


率直に。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月21日(月) | コメント (2)

「天の恵み」と発言。

大阪府議会の議長が


東日本大地震について

「天の恵み」などと発言し


その後、取り消していたことが判明。。。。

議長は、

20日の選挙事務所開きで


「地震は大阪にとって天の恵み」、
「起きてよかった」と

発言。
 


議長は、

橋下知事が目指す
府庁の旧WTCへの全面移転に
反対の立場。

地震でビルに被害が出たことから
天の恵みと発言したとしているとのことです。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月21日(月) | コメント (1)

原発が何とか良い方向に向かってくれればいいのですが…

毎日、

本当に、原発情報が、

気になります。。


ここ数日は、

少しは希望の持てる話のほうが

より多く出ているようですが、、、、

いずれにせよ、

まだ、

予断は当然、許しません。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月21日(月) | コメント (0)

セリーグの判断…

これで、

皆さん、、、納得、、、、するんでしょうか。。。。。


そうは思えない、、、、、のですが。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月20日(日) | コメント (5)

プロ野球開幕問題・星野さんの言うとおりでは…?

久しぶりに
「星野節」に共感する

あの「感覚」を、思い出しましたが。。。。。


文科省。


星野さんの言うとおりでは??


なぜ、


もう少し早く、

言ってくれなかったんでしょうか???


後手後手、に回る傾向が

ありますね。。。

日本の「政治」、、、それ以外「全般」も。。。。。。


でも、

まだ、

「手遅れ」では、ありません。。。。。


多くの国民が「しっくり」くる「結論」、、、、、


期待しております。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月19日(土) | コメント (2)

福島原発・現地で作業に当たる皆さん

掛け値なしに、

頑張っていただいていると思います。


自分のことよりも、

まず、国民のことを優先に、

作業に当たって下さっていると、思います。

東京電力の社員の皆さん、

自衛隊の皆さん、

消防、警察の皆さん、

本当に、頭が下がります。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月19日(土) | コメント (1)

イチロー選手が一億円…

すごいと思いますし、

尊敬の念を、感じました。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月19日(土) | コメント (0)

阪神選手の募金活動!

開幕前。

プロ野球選手にとっては、
一番大事なこの時期に。


大阪梅田の繁華街まで出てきて、
3時間も、義援金を、呼びかけたとのこと。。。。

立派だなぁ、、、と、

感銘を受けました。。

藤川球児投手をはじめ、

阪神タイガースの選手の皆さんの、アクション。

率直に、

「素晴らしいなぁ、、」と、、、、

感じました。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月19日(土) | コメント (0)

プロ野球の開幕

諸説あり、

いろいろ、ご意見も分かれているようですが。。。


今回は、

「延期すべき」派が、多いと感じています。


選手たちにも

そちら側が、多いようです。


私の個人的な意見でも、

「延期」のほうが、しっくりは、きます。


でも、

何が正解かは、、、、

現時点では、、、分かりません。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月18日(金) | コメント (1)

福島の状況が心配です。

原発の問題。

一体、いつになったら、少しは落ち着くのでしょうか。。。


関西からは
それなりに距離のある

東北は福島の話、、、

ですが、、、


他人事では、いられません。。。


私の
妹家族が、

福島に、今も、住んでいます。。

妹家族は、

夫と、3歳と0歳の子どもの、4人暮らし。

地震当日、
被災し、


自宅マンションは、水漏れで、水浸し。

漏電の恐れもあり、

とても住み続けられるような状態ではなく、


夫の職場の
宿泊室のようなところに、

とりあえず、緊急避難。


地震当日以来、

そこでの生活が、

続いています。。

我々から見ると、

本当に大変な状況なのですが、

「家族全員が無事だっただけでも、感謝しないといけない」と

地震直後、言っていました。


心の底からの言葉だと、思います。


原発の情報に関しては、


注意して、
把握するように努めているそうですが、

やはり、
非常な不安を、感じているようです。


福島や周辺県の方たちで、
同じような思いをしていらっしゃる方が、

何万人、何十万人といらっしゃるわけで、

本当に、

気が重くなります。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月17日(木) | コメント (1)

この大変な中、、、

地震で世間全体が大変な中、

大阪府議会では、徹夜の審議。


こう言ってはなんですが、


「本質」の話で長引いたというよりも、

どうでもいいような「細部」の調整に次ぐ、調整。。

密室で協議しては、調整点を探し、
また持ち帰って密室で協議。。。。


日本人の大好きな
こういう「議論」「調整」の仕方、


もうそろそろ、改めるべき時期ではないんでしょうか。。。。

国会などを見ていても、
同じような印象を受けますが。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月16日(水) | コメント (1)

「天罰」発言について

「天罰」発言には

やはり、普通に、違和感を感じます。

文脈の中での
「言葉のアヤ」かとも考え、

発言内容全体を見ましたが。。


やはり、
私の個人的所感では、

違和感を感じました。 普通に。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月15日(火) | コメント (3)

福島原発について

「空だき」の状態と例えられたり。

とにかく、切迫していて、不安が募ります。

今朝のすまたん・辛坊氏の、本当に詳細な解説によれば、

「現時点では、パニックになる必要は、全くありません」


この言葉を、100%信じたいです。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月15日(火) | コメント (2)

計画停電について

計画停電。

確かに、大きくて、重要な出来事ですが。。。


若干、、

東京発の「計画停電」の扱いに、

違和感を覚えます。

一方で、
命が切迫している人がいるのに、

「いつもの街の明るさは、ありません」

そんなに、

伝えるべき、、、ことでしょうか。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月14日(月) | コメント (1)

神戸市の救援

神戸市が、
救援体制に入り、

いろいろと、動き始めたようです。。


率直に、
期待してしまいます。

やはり、あの「阪神大震災」での経験は、
並大抵ではないはず。


きっと、被災地の力になってくれると、
期待しています。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月14日(月) | コメント (0)

計画停電

何とか、乗り切って欲しいです。

本来、関西での節電が、直接的に、助けになればよいのですが…

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月14日(月) | コメント (4)

福島原発を巡る情報

海水注入を巡る新情報も、あるようです。


福島原発に関わる情報が、

気になります。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月13日(日) | コメント (0)

福島原発・半径20キロに避難指示

避難範囲が、説明なく拡大。

拡大するのに、やはり、全てが遅すぎるのではないか。

住民の方の命と不安解消を第一に、
迅速な対応を求めたいです。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月12日(土) | コメント (2)

福島原発での情報の出し方

やはり、

あまりにも

遅く、お粗末な印象を受けます。

一刻もはやく

より積極的な情報公開を求めたいです。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月12日(土) | コメント (1)

◎徒然なる「なわとび」木曜日…

結局、、、、


木曜日、、、、、、、

4歳男児「はぁ」は、


「60回」、、、、、、やりました。。。。。。!!!!

いよいよ、翌金曜日、、、、、

「表彰」、、、です。。。。


妻によれば、


めっちゃ楽しみにしながら、、、、、(笑)

寝たそうです。。。。。


私が、

今回の「なわとび」一連から、学んだこと、、、、、、


★小さい子どもたちの「可能性」は、、、、無限である、、、、!!

★「ひたむきな努力」は、、、、、尊い、、、、、、、ものである。。。。。

1回できるかできないかだった「土曜日」から、

「60回」できるようになった、、、「木曜日」まで、

わずか、、、、、6日、、、、、!!!


「子ども」という生き物の

「無限の可能性」を、

改めて肌で感じた、、、、、、

そんな、、、ここ6日間の、、、、「出来事」、、、、でした。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」…次なる目標は…??

火曜日に

38回に「到達」した、男児「はぁ」、、、、、


次の目標は、

「50回」です。。。。。


「50回」飛べると、、、、、


朝の全園集会時に、


壇上で、
表彰、、、、!!!!


される、、、、そうなのです。。。。。。。。!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」3日後に、ここまで…とは、、、、

1回、できるかできないか、、、、、だったのが、、、、土曜日。。。。

その3日後の火曜日に、

「38回」に、、、、到達した、、、、、、「はぁ」、、、、、、

「回数」に応じてもらえる「賞品」も、、、、

「総なめ」状態。。。。。。


ノートに、折り紙に、画用紙。。。。。


翌水曜日、、、、


「はぁ」と顔を合わせるなり、


「はぁ」自ら、、、、、言ってきました。。。。。


「ねえねえ、パパ!!

 はぁちゃんね、、、なわとびね、、、38かいも、できたんだよ!!


 のーとと、おりがみと、スケッチブック、もらったんだよ!!!」

と。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」…根性…

火曜日の午後。。。。


妻から送られてきた

メールの内容。。。。

そこには、
こんなことが、

書かれていました。。。。。

「はちゃ根性みせて、38回!
 ノートおりがみ画用紙ゲット!」


、、、、、、、、

さ、、、、、、38回ぃ、、、、、????

私は、、、一瞬、、、、、、、、、  混乱しました。。。。。。

「3日前、、、、1回できるかできないか、、、だったよね。。。。??

 きのう、、、、3回、、、、だったよね、、、、??


 38回ぃ????」


こんなこと、、、言っては、、、、親バカ、、、、なのですが、、、、、

                           (いつものこと、、、なのですが、、、笑)


私は、、、胸が、、、、熱くなりました。。。。。。

「はちゃ、、、根性、、、見せたんやなぁ。。。。」

と。。。。


とりあえず、

私はそのメールを、、、、、


「保護」、、、、、したのでした。。。。。。          (親バカ… 笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」メールの内容…

忘れもしません。。。。

火曜日の午後、、、、、、仕事中、、、、、、

妻から送られてきた

メールの「内容」を、、、、、、


そこには、

こんなことが、

書かれていました。。。。。                             (つづく)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」…火曜日の午後…

しかし、、、、、


火曜日の午後、、、、、、


「はぁ」の、「なわとび」に、、、、、

驚くべき出来事が、、、、、、、、、


起こったのです。。。。。。!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」…火曜日の朝…

翌朝(火曜日)、、、、、


男児「はぁ」に、

私も、聞きました。。。。

「はぁちゃん、、、、3回やったんやったって??

 緊張したん??」


「はぁ」、、、、、照れくさそうに笑いながら、、、、、

うなずいて、、、、いました。。。。。


「まあ、、、、、いいやん。。。。!!

 それでも凄いよ!!


 はぁちゃん、土曜日の時点では、

 まだ、1回できるかできないか、、、やったやん!!


 2日で『3回』できただけでも、、、、凄いことだよ!!

 あれだけ、、、3時間も4時間も、練習して、、、、、


 3回できるようになったっていうのは、、、立派なことだよ!!」

私は、

精一杯、、、、、

褒めてやりました。。。。。


実際、、、、本当の気持ち、、、、、でも、、、、、、

ありましたしね。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」さて月曜日…男児は…!!?

月曜日。。。。


仕事を終えて
帰宅した私に、、、、

妻が、
報告してきました。。。。


「はぁちゃん、、、3回しか、、、、できなかったみたい。。。。」


私「そうか。。。。。。まあ、、、しゃあないな。。。。」


妻から聞いたところによれば、


どうも、

男児「はぁ」、、、、、


『緊張』してしまい、、、、、


全く、、、、練習の「成果」を、、、、、、


見せることが、できなかった、、、、、、ようなのです。。。。。。


4歳児でも、、、、いっちょまえに、、、、、、

「緊張」、、、、するんですね。。。。。。 (苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「5回」はクリアできたのか…?

そして
やってきた、月曜日。。。。


「5回」やったら、

メダルだか、ノートだか、

何か「賞品」が、

もらえるのです!!!

果たして、、、、


男児「はぁ」は、、、、、、


「5回」、、、、できたのでしょうか、、、、、!!!?              (つづく)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月11日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」月曜日…

先日
書きました

我が家の4歳双子PTC
男児「はぁ」の

「なわとび」練習開始…

練習初日は、
土曜日。。。

先日のエントリでも書いたように、
3~4時間、練習して、

翌日、筋肉痛になりながらも、、、、、

どうにかこうにか、
「9回」、、、、

飛べるようになりました。。。。


翌日曜日は、
筋肉痛のため、

さすがに、
「練習」は、休ませました。。。笑

本人は、
やりたそうでしたが、、、、、


そして
いよいよ、、、、、

月曜日…幼稚園に行く日が、


やってきたのです。。。。!!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月10日(木) | コメント (0)

徒然なる「槇尾川ダム」に関する判断…

つい先ほど、

橋下知事が、ツイッターで、

「槇尾川ダム」に関する判断について、つぶやいています。


引用すると、、、、

「河川整備委員会が出した『治水効果が五分五分』という結論と、

 僕が重視した街の安全度は全く違います。

 計画高水位の議論では五分五分かもしれませんが、

 街の安全度としては河川改修の方がはるかに高いと判断しました。」

どんな「英断」であったとしても、

100%の判断というものは、この世にないので、


結局、

何が良くて何が悪いか、、、、などということは、、、、、、

「神のみぞ知る」、、、、、こと、、、、、、ではあるのですが、、、、、、


私は、


知事の「上述の判断」については、


「えげつないくらい凄い判断」、、、、だと、、、、、、理解しています。。。


長らく河川工学で

「金科玉条」の如く扱われてきた

「計画高水位」の考え方を、

十二分に、理解し尽くした上で、


なおかつ、


「本当の安全」というものを追求するという

本来の目的を、失っていない。

もっとも、

河川改修が進まず、

「安全な街づくり」が進まなければ、

『絵に描いた餅』

意味がないのですが、、、、、


それでも、

私なぞは、


「打ち出した」だけで、

大きな意味があるとさえ、、、、思っております。

学者も政治家も、


「ハイウォーターレベル」について、

理解を深めれば深めるほど、

その「小手先の理屈」に囚われ、

「何が、本来の目的であったか?」を、

忘れることが殆ど、、、、、なのですが、

知事の場合、


この概念を勉強し、理解を深めていきながらも、


本来の「あるべき論」からブレなかったことが、

これまでの政治・行政になかった「特筆点」でしょう。。。

だからこそ、


これまでになかった「決断」をするに至っている、、、、のかもしれませんが、、、、、、、

河川整備委員会の議論も、

最初の最初は、

こうでした。

まさしく、参加者皆が、

知事と同じことを言い、

同じ方向を向いているように見えましたが、


いつしか、


「ハイウォーターを超えた水について、行政は責任を持てない」

だとか、

「堤防補強は、まだ、効果が学術的に定まっていない」

などの、


「あなた方は、何を目指しているのですか? 何を目指していたのですか?」

という議論が、


多く聞かれるように、なってきました。。。。


そんな中、

当座の結論を得るために、


当時の委員長が、


いわば、やむなく、

極めて議論を「(良い意味での)矮小化」した上で、

敢えて提示した「事実」が、


「治水効果は五分五分。 費用面は、河川改修の方が安上がり。 環境面でも、優位。」

という


「シンプル」な、事実、、、、、だっただけであって、、、、、、

もともと、

委員会が、

立ち上げのときに目指していたのは、


まさしく、

知事が言ったような、


「何が、安全で、

 何が、将来にわたって、地元住民と大阪府民を、利するものなのか?」

という


極めて単純明快な「命題」、、、、だったわけです。。。。


住民説明会で、

知事が、


この「そもそも論」を持ち出したとき、


私自身も、

「治水」の原点に、いきなり引き戻されたような「衝撃」を受けましたし、、、、、

できれば、


河川整備委員会で、

住民から離れた「浮世離れ机上シミュレーション」を、とうとうと説かれ続けた

一部の学者の先生方には、

今一度、

「治水の原点」とは何ぞや??


ということを、


知事の宣言を受けて、

考えて欲しい、、、、、、とまで、、、、、、、思った次第、、、、、であります。。。。。


私は、


「絶対ダム反対論者」、、、、、でも何でもありませんが、、、、、、

槇尾川ダムは、

日本で一番不要なダム、、、、ではないかと、

取材を深めるにつれ、

思うようになっていきました。


(そんなダムであっても、

「計画高水位」という鮮やかなマジックの下では、

「ダムも、ひとつの合理的な選択」という結論を導きだすのは、

実にたやすい「作業」、、、になってしまうところが、

日本の治水行政全体を覆う「肝」の「闇」、、、、、 だったりするのですが、、、、、)


(それでいうなら、

 スーパー堤防だって、「ひとつの合理的な選択」です。
                        
                        (文字通り、受け取らないで下さいね!
                              皮肉ですよ・・・・・皮肉!!!)


 理系の優秀な技術系官僚にとっては、

 前提の置き方を、ポンポンと変えさえすれば、

 何らかの事情を背景に「やれといわれた事業」が、

 「国民の幸福の為に、一番やらなければならない事業」に、早変わりです。)


知事の判断は、

極めて正しかったと、率直に、思います。


たとえば
安威川ダムについては、


どちらがいいのか、、、、、


正直、まだ勉強不足で、わからないのですが、、、、、

少なくとも、、、、、

これまで全回出席されてきていた前委員が「2人」抜けて、

新メンバーとなった、

今の「委員会」の構成で、

果たして、議論が尽くされるのか???

そこについては、


極めて、

「懐疑的」で、、、、、あります。。。。

その「懐疑」を、

払拭、、、、、、してくれるような議論が、、、、、、、


展開されれば良いのですが。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月09日(水) | コメント (0)

徒然なる「外相」がコロコロ代わる!!

前原外相が、辞任!!


「やめる必要、あったのか?」

との声は、多く出ています。


「外相が代わり過ぎ…」の声も。。。。


でも、

ふと思う、素朴な疑問。。。。


「じゃあ、外相が、2年くらい続けてやっていたら、

 そんなに、何か、変えられるのか??」


感覚的なものに過ぎませんが、、、、、


「2年」でも、短すぎる、、、、、ような気は、、、、、、します。。。。。。

今の日本のシステムだと、

3~4年続けるのも、

困難、、、ですよね。。。。。

総理大臣だけ代わって、

外相の方針は「不変」、、、ということも、、、、あり得ないし。。。。


かといって、

「基本的」なところは、

政権交代が起こったとしても、、、、「不変」、、、、、、、


そこは、

一応、

「外務省」が、押さえてくれているんだろう、、、、と


楽観的に、思いたいものですが、、、、、、   

     (そう楽観的ではいられない、という「別の問題」については、ここでは置いておきます…)
                             


だとすると、、、、、


「外務大臣」って、、、、、何なんだろう?? どの程度なのだろう??

という気も、、、、、、


今の日本において、、、、、、、

各国も、

初めから、

「織り込み済み」、、、、であることは、間違いないでしょう。。。。

「日本の外相」、、、、何の関係も、影響力も、持ち合わせていない人、、、、と。


それがたとえ、

「2年」くらい続けたところで、、、、、

それで何かが、「劇的」に、変わるんでしょうか???

ファーストネームで呼んでもらえるようになるくらい、、、、、?? (自嘲笑)


と、

考えを巡らせれば巡らせるほど、憂鬱になる、、、、

日本の「外交状況」、、、、ですが、、、、、、


きっと、、、、次は、、、、、、、

良い外相が、良い外交を、展開してくれるに違いない!!

と、

特に根拠もなく、

楽観的に、、、、


願いたい、、、、ものです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月08日(火) | コメント (1)

徒然なる「長友選手」の初ゴール感想…

映像で見ました!!

う~ん、、、、俊敏だ。。。。。。!!

相撲とか柔道で、


小兵力士や小柄な選手が、

大柄な相手と対するときに、


うまく、相手の力を利用して、

バランスを崩す、、、


あれと、、、、一緒ですかね!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月08日(火) | コメント (1)

徒然なる「速報」長友が初ゴォォォ~~~ル!!

インテル長友選手が、、、、、、

初ゴーーーーーール!!!


別に、
ポイントゲッターのポジションでは
ないですが、、、、


それでもやっぱり、、、、

大事ですよね!! こういう、、、、積み重ね、、、、!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月07日(月) | コメント (1)

徒然なる「サダムパテック」がラジニケに出てたら…

ネット上であった意見。。。。

サダムパテックが

朝日杯に出ず、ラジニケに出ていたら、、、、、

普通に、

東スポ1着⇒ラジニケ1着⇒弥生1着

で、

クラシックの大本命。。。

う~ん、、、、

そんな「ご意見」も、

「もっとも」だと思わせるくらいに、、、、、

きょうの勝利は、

説得力が、あった!!!

ラジニケに出てて

1着がとれてたかどうかは

???で、

そこが

ヴィクトワールピサの3歳時とは、


「ちょいと」だけ、、、、


でも、

「大きな」

違い、、、、、


なのかもしれませんが。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月07日(月) | コメント (0)

徒然なる「サダムパテック」強し!

う~ん、、、、、

サダムパテックも
強かった!!

レーヴディソール程ではないにせよ、

上出来でしょう!!


今季初戦。
休み明けのプラス10キロで、貫禄勝ち!!

これで、

堂々と、


「クラシックの本命」に踊り出たかな!?

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月07日(月) | コメント (0)

徒然なる「憧れ」の小林杏奈アナ…笑

3月3日のten!


「憧れの小林杏奈アナ」特集、、、見ました!!


笑えましたが、、、、、、

でも、


10歳の女の子の「夢」が、ちょっとだけ叶い、

「夢」の一歩が始まり、

録画VTRで見ていたこちらも

すっかり、気分をリフレッシュ!! させてもらいました!!

憧れの「小林アナ」の

涙も、、、、


笑えましたが、、、、、良かったですね!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月06日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「なわとび」を頑張る男児…

我が家の4歳双子PTC
男児「はぁ」が、

幼稚園で最近始まった
「なわとび」の練習を、

うちで、始めました。

4月生まれのお友達が、たくさん飛べて、
賞状とかメダルとかをもらっているのに、

刺激を受けたようです。。。


練習初日は、
部屋の中で、

3~4時間、、、、、飛び続けました。。。。


最初は、
コツが分からず、

1回飛べるか飛べないか、、、という状況でしたが、、、、、


3~4時間、、、ひたすら飛び続けているうちに、、、、、


9回も、飛べるようになりました!!!


なんでも、、、

「5回」飛ぶと、

賞状だかメダルだか、
まずはもらえるらしく、、、、

本人の「テンション」も、
「うなぎ上り」、、、でした。。。。。

翌朝、、、、、


案の定というか、、、、、、
なんというか、、、、、、

「筋肉痛」、、、、笑

4歳にして、

初「筋肉痛」、、、状態、、、だと思います。。。。。

朝起きるやいなや、

「あしがいたい! いたい!!」と訴え、


ついには、

「あしがいたい~~~~!!」と、

泣き出しました。。笑

「足が痛い、といって泣くくらいなら、
もう、ナワトビ、しなさんな!」


と言ったら、


すぐ、
泣き止んでいましたが、、、、、笑

「筋肉痛は、
足が強くなって、

白鵬みたいに強くなれたり、
ナワトビが沢山できるようになる

途中の段階なんだよ」


と、教えました。。。。


家にあったナワトビは、

なんか変な「ナワトビ」で、

左右の「持ち手」の「形」が違うのです。。。。


大変、持ちにくそうに見えるので、

「持ちやすそう」なナワトビを、
買ってあげると、約束しました。。。


それまで、


男児「はぁ」のナワトビを、
他人事のように見ながら、

自分は

ナワトビなんぞ、
「まったく興味なし!」という雰囲気で、

さめた目で眺めていた

女児「うー」が、

男児「はぁ」が、

なわとびを買ってもらえる、と聞いた瞬間、


急に、


「うーちゃんは?? うーちゃんも、ナワトビ、かってもらえる??」


しきりに聞きまわり出したのには、

ウケました。。。。笑

女児「うー」は、
それまで、


男児「はぁ」が、
ちょっとずつ、飛べるようになっていくのを見ながら、

「すご~~い! ああちゃん(はあちゃん)、ムサシくん(仮名)みたい!!」

とか

応援団に徹していたのですが。。。。。笑


ちなみに、

ムサシ君(仮名)というのが、


4月生まれの、
ナワトビが上手なお友達です。。。。

女児「うー」も、


ナワトビを頑張って、
父母や祖母に褒めてもらっている
男児「はぁ」に

「対抗心」を持ったようで、、、

急に、
祖母のもとにいって、


「晩御飯」のお手伝いを、始めました。。


「パパ! ビデオにとって!!

うーちゃん、おてつだい、してるよ!!」


と、

アピールしてきます。。。。笑


子どもというのは、
本質的に、


「褒められる」のと、
「競争する」のが、

好きなようであります。。。笑

ばばちゃま(祖母)を手伝って、

「いそべあげ」
を作った、


女児「うー」。。。。


「うわぁ、、、すごいね!!

これ、何の料理??」

と聞くと、

「いそげあげ。。。」と、、、、、


自信なさそうに、、、、答えて、、、、、いました。。。。。。笑   (かわいい~~~! 親バカ…)


そんなこんなで、


ナワトビしたり、

お手伝いしたり、


4歳児の日常は、

過ぎていくので、、、、あります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月06日(日) | コメント (0)

徒然なる「衝撃」の強さ…

なんか、、、、

呆れました。。。。。。

レーヴディソールの強さ。。。。。


私は、

個人的には、


今年の3歳牝馬クラシックは、

ドナウブルーを応援、、、、しているのですが、、、、、


なんか、、、、、到底、、、、、敵わなさそう、、、、、、、笑


レーヴの父は

アグネスタキオン!

そう、

「切れ味」は、

今まで、私の競馬観戦歴の中でも、


「圧倒的ナンバー1」!!


の馬ですが、、、、、、


レーヴちゃんは、


「切れ味」、、、という感じでもなかったな、、、、チューリップ賞の勝ち方は。。。。。

豪快に、

迫力満点で、

スタミナ十分に、

坂を駆け上がってきた、、、、


という感じで、、、、、

「父っぽさ」という感じは

しませんでしたが、、、、、


なんか、、、、


ああいう馬の方が、


長く、
強く、

活躍しそうで、、、、、


タキオンは、


「切れ味」と同居する

「ガラスの脚」で、

短い競走馬生活を

終えましたし、、、、

タキオン産駒でも、

「切れ味」鋭い馬は、

本当に、次から次へと、

故障しますから。。。。

ちょうど一年前の

ザタイキなんかも、


気の毒でした。。。。

レーヴは、

そういう意味では、


ちょっと、、、、他のタキオン産駒とは、、、、、、

雰囲気が違うようで。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月06日(日) | コメント (0)

徒然なる「ひな祭り」を楽しみにする女児…

去る3月2日のことです。


「あした、、ひなまつり。。。。。

 めっちゃ、たのしみやわ。。。。。」

とつぶやく、、、、

我が家のPTC4歳女児「うー」。。。

ひな祭りなんて、

何もないのに、、、、

なんで、、、、楽しみなんだろう、、、、笑


子どものこういうところが、

ピュアで、可愛いですね。。。。!!


「きょーおは たのしい ひなまつりーー」

と、


毎日、歌っているうちに、


「ひな祭り=「楽しい一日」 と、思いこんでいるのですね!!!

子どもができるまでは、

20年くらい、

「ひな祭り」を意識したことなんて、

なかったのですが、、、、、

結局、

今年の3月3日は、

チラシ寿司を食べ、

ひなあられを食べ、

飾られたコンパクトなお雛様の横に、

幼稚園で作った「お手製」のお雛様が置かれ、、、、、、

女児「うー」は、

一日中、、、、、、、

満喫し尽したような感じ、、、、、でした。。。。。。。

かわいい。。。。。。                     (親バカ…笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月05日(土) | コメント (1)

徒然なる「長友」が早くも、完全移籍ピンチ!?

イタリアの

ビッグクラブの、、、、、、、


「厳しさ」、、、、、ですね。。。。。

そろそろ、一発、、、、、、、

凄いのを、見せてやって欲しいです!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月05日(土) | コメント (0)

徒然なる「疑惑力士」は数十人!?

「予想外の多さ!!」

という感じもしないのが、、、、


恐ろしいところ、、、、ではありますが、、、、、、、、


もう

真剣に、


「スポーツ」であることを、

放棄してもいいのではないか、、、、と、、、、、、


思っています。。。。。。


残念ですが、


1ファンとして、、、、、、


「大相撲」が、どんな形であれ、

「存続」、、、、してくれる方が、、、、、、、嬉しいです。。。。。

たとえ「スポーツ」でなくても。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月05日(土) | コメント (0)

徒然なる「意見」私の友人から…

先月26日のエントリを受け、

私の信頼する友人から、

以下のような文章をもらいました。

本当に、考えさせられる内容が多いので、

引用転載したいと思います。


以下
-----ーーーーーーーーーーーーー

ご指摘のとおりで、

橋下知事のやり方は、絶妙だと思いましたよね。

それに引きかえ国交省の八ツ場ダム、

日本学術会議に話を振ったが、

あれでケリがつくとは到底思えない。

だってモデルの組み方なんて、所詮は前提の置き方だから。

にもかかわらず、とりあえず学界にボールを投げ、

それを受けてしまう学術会議。。。

実際に話を振られた委員の先生方は正直辟易。。。



釈迦に説法ですが、

最後に決めるのは、政治家ですよね。

その判断材料を手渡すのが、行政。

でも、その関係が逆転してしまっていたのが

しばらく前までの日本で、

日本の官僚は優秀だから、それで国が成り立っていた。

しかし、バブル崩壊後、

「ない袖」は振れなくなって、

真の意味での政治 = プライオリティの付け方、損得の配分

が問われるようになった。

要するに、八方美人ではうまくいかず、喜ぶ人もいれば怒る人もいる、

そういう時代になった。

生活水準が上がり、価値観も変わる中で、「環境」等々を重視する人も増えた。

そうした中で、これから先の行政はどこへ向かうのか。


ごく一部の政策部門でいいから、

「昔はこれでうまくいっていたのですが、今は時代に合わなくなりました」
(←実は十年以上前から時代に合っていない)

と言う勇気を持って欲しい。

その勇気を後押しするのが政治家だと思うし、

(与党が前政権を批判するのではなく)官僚が率直に政策をレビューして
改善していける体制を組むことが

政権交代の意義だと思うのですが、

なぜか与党内でのゴタゴタばかりがクローズアップされる。

どうにかしたいものです。

結局、何をどうしたいのか、がハッキリしないのだと思います。

政治家も、官僚も、民衆も。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月04日(金) | コメント (1)

徒然なる「徹夜」…

泊まり勤務。


今回は、ほぼ徹夜。。。

眠くて眠くてどうしようもないですが。。。。

頑張ります。。。。!!  


まだ朝ですから。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月03日(木) | コメント (0)

徒然なる「すっぴん」が流行…

最近、

「すっぴん」姿をブログなどにアップするのが、

美人女性タレントの皆さんの間で、

流行っているとかいないとか。。。。     (流行っている)

さて、
何人か、

拝見させて頂きましたが、、、、

う~ん、、、、皆さん、、、、さすがに、、、、、、

「すっぴん」でも、美人ぞろい!!

とはいえ、、、、、

「う~ん、、、、、

 すっぴんだったら、、、、、うちの嫁のほうが、、、、美人だなぁ。。。。。」

・・・・・苦笑・・・・・・・


いやいや、でも、

まじで、、、、、そう思いました。。。。。笑

親バカなだけでなく、、、、、

「恐妻家」、、、、、でもあったか、、、、、笑


という声も、聞こえてきそうですが、、、、、


いやいや、
本当に、


率直に、、、、そう感じた、、、、、次第です。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月02日(水) | コメント (0)

徒然なる「民主」政権の責任では?

「マニフェスト違反だ」
「マニフェスト違反だ」

とは言いますが、

去年の参院選で
議席数がこうなった時点から、

3月に予算関連法案で厳しくなるというのは、
誰もが、予想していたこと。


参院選での国民の審判は、
「マニフェスト。見直すべきは見直せ」だったわけです。


この半年以上、
民主政権は、
「無策」だったといわれても、仕方ない状況です。


国家を任せるに、
「戦略」がなさ過ぎる、というしかない状況。。。

ただ、

幸いなことにと言っていいのかどうか、、、、


実は、
まだ、

時間があります。。

4月以降、


あっちこっちの「補助金」や「減税」や「公共工事の執行」が切れ、


あっちこっちで、
ちょっとずつ、
国民生活に、影響が出始めます。

が、

まだ、

「ちょっとずつ」
といえば、

「ちょっとずつ」。


民主政権を選び、
「ねじれ」を選択した

国民が、感じなければいけない

「痛み」といえば、「痛み」なのかもしれません。。

初夏のあたりから、


このままの状態が続けば、

いよいよ、本当に、本格的な「痛み」を味わわなければいけなくなりかねませんが、

それまでは、

まだ「猶予」があります。


それまでに、
どうぞ、

「なるほど。
民主政権は、こう、マニフェストを、見直すのか!!」

「こういう理念に基づき、やむなく、こう、修正するのか!!」

「お金がなくても、この政策だけは、貫くのか!!」

そう、
国民が思えるものを、

出してください。

今、
それを出すのが、

民主政権の、責任です。

それを出して、
それ以外のところでは、野党に対し、最大限、妥協すべきでしょう。


繰り返しになりますが、


去年の参院選で、既に、

民意は、

「マニフェストの100%実行」については、

「NO」という審判を、下しています。


マニフェストを
どう実行するか?が
問われていることではなく、

どう修正するか?が、
問われていることだという認識を、

今一度、いい加減、もっていただきたいものです。

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月02日(水) | コメント (1)

徒然なる「国」の予算…

についても、

きょうのten!で、

しっかり、取り上げます。


お見逃しなく!!

投稿者: 野村明大 日時: 2011年03月01日(火) | コメント (0)

アナウンサー