Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「橋下知事」の〝分市案〟

今度は、

「分市案」、、、、です。。。


都構想と「両論併記」で

行くそうですが、、、、


「二重行政が本当に解消できて、

トータルで、数千億円のムダが、本当に削減できる」のならば、、、、


「分市案」一本でいってもいいのでは、、、、??


とは思いますが、、、、、、

ただ、

きのうの「ten!」の放送でも出たように


「そもそも、なんで、大阪府知事が、

 〝大阪市の分市案〟?」

などなど、

なかなか、、、理解を得られる状況は、、、、、、

まだ、遠そうです。。。。


知事は、


「知事としてではなく、政治家としての提案」と


きっと、言うのでしょうが、、、、、


しばらくは、

「分市案」の行方から、

目が離せそうに、、、、ありません、、、、、

平松市長のほうは、

ある意味、呆れたように、


「桂が最初につくのかと思った。。。。」

てなことを、、、

言ってはりましたが、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月31日(火) | コメント (1)

小沢氏は、本当に、結局、出ないのか!!?

まだ、わかりません。。。。


わかりませんが、、、、、、


「出ない可能性が高くなった」と

巷間(こうかん)、報じられています。。。。

本当に、、、、出ないんでしょうか???

直感的に、


非常に、


「密室」的なイメージを、

持ってしまいました、、、、


もし、


出ないんだとすれば、、、、

「トロイカ」で行くんだとすれば、、、、、


小沢氏よりも、むしろ、

菅総理(代表)に、多くの「説明責任」が、生じるような気もするのですが、、、、、


菅総理(代表)は、、、、果たして、、、、、

腑に落ちるように「説明」が、、、、できるんでしょうか???


説明ができなければ、、、、また、、、、支持率が落ちてしまうような気が、、、、、

するのですが、、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月31日(火) | コメント (0)

徒然なる「サッカー」新監督はザッケローニ

ザッケローニ氏が

日本代表の新監督だそうです。。

輝かしい実績を持つ

イタリアの「名将」なのか。。。。


ACミランで優勝した以外は「ぱっとしない」

からこそ

来てくれることになったのか。。。。


諸説はいろいろありますが、、、、、


途中で投げ出して

ヨーロッパに帰るようなこと、、、、にだけは、、、、、、


なってほしくないです。。。。。


なんか、、、、そうなりそうな、、、、、胸騒ぎがするのですが、、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月31日(火) | コメント (1)

やはり、小沢氏よりも首相支持が多い?

先だって、

スポーツ新聞の「世論調査」で

「小沢氏の支持率が、菅首相よりも高い」とする記事に

触れましたが、、、、


やはり、


きのう、きょうになっても、


一般紙などの「調査」では、


「菅首相支持」のほうが、「圧倒的」という内容が、

ほとんどです。。

一体、、、、何が「真実」なのか、、、?

もっとも、

そこで「真実」を究める必要も、ないのですが、、、、


世論の「支持」を

一定程度、得ている人でないと、

やはり、政権運営全般に、行き詰まりますし、

得ていない人がなっても、

「得る」よう努力し、説明責任を果たして政策その他を「説明」することも

求められることに、、、、変わりはないわけですから。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月30日(月) | コメント (1)

◎徒然なる「増幅」し続ける、、、、、自信、、、、、

突然、、、、、

2週間ぶりくらいの、、、、、、、


◎シリーズ、、、復活です!!    笑

もう一回、、、、2週間くらい前に戻って、、、、、


読み直してください!! 笑


でも、今エントリで一回、

「締め」ますけどね!!!


~~~~~~~~~~~~~~~~


でも、、、、


「はぁ」の自信は、、、、、、


そういった、親の「心配」「客観視」をよそに、


日々、、、、、、

増幅、、、、していくので、、、、、ありました。。。。。。    (完)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月29日(日) | コメント (1)

徒然なる「24時間テレビ」山口の漁師さん一家…

24時間テレビで、

さっき、

山口県の三代続けて「漁師さん」という一家に

インタビューしてました。。。

正確には、

お孫さんと、おじいちゃん。

そのファミリーが、

ものすご~く、すばらしかったんです!!


お孫さんが、

素直に、

「ありがとうを言いたいのは、おじいちゃん」

「一番尊敬しているのは、お父さん。

 そのお父さんが一番尊敬しているのが、おじいちゃん」

とか、

そういうことを、言うんですよねぇ。。。。

で、

それぞれに、

「父親」にあこがれて、

漁師をやっている。。。。。


理想的だなぁ、、、、と思いました。。。。。

うちも、、、3歳男児の「はぁ」が、、、、、


そう思ってくれれば、いいんですが。。。。。。(笑)

ちなみに、

僕は、

うちの父親のことを、


100%、尊敬してますよ!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月29日(日) | コメント (1)

徒然なる「天女」…現れず…

「天女の羽衣」伝説でおなじみの

滋賀県・余呉湖に

行ってきましたが、、、、、


残念ながら、、、、天女は、、、、、現れませんでした。。。。笑

でも、


余呉湖は、、、、きれいでした。。。。。

羽衣がかかっていたという木も見て、、、、、、

とても、風光明媚な場所、、、、でした。。。。


さて今から、

もう一件、仕事で、

京都に移動です。。。。ふうぅ。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月29日(日) | コメント (1)

徒然なる「日曜日」の敦賀行き

日曜日なのに


仕事で

朝から

敦賀行きの電車に乗って

「もうちょっとで敦賀」、、、、という場所まで遠出、、、、、

したんですが、、、、

電車が、えらい混んでいて、、、、、、びっくりしました!!!

日曜日の朝早い時間から、


敦賀方面に、

行楽で?

出かける人って、、、、、、、、

多いんですね。。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月29日(日) | コメント (2)

☆徒然なる「はぁ日記」 かぞく

8がつ○×にち

まりえちゃんと

かぞくごこしたよ。

おとおさんのやくしたよ。

すいみんぐ

あがったよ。

はあより


※スイミングの夏期教室で、「級」が上がったようです。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月28日(土) | コメント (0)

橋下知事は知りません。報告されていないので…

大阪府河川室が

昨年度

「槇尾川ダム」の「再評価委員会」で

提示していた資料の中で示していた

「槇尾川ダムのBbyC=1.27」という数字が

マニュアルで「望ましい」とされるやり方を踏襲せず

はじき出されていた数字である、、、ことが判明しました!!


マニュアルで望ましいとされるやり方を、きちんと踏襲していれば、


1.27という数字は、

劇的に下がっていた可能性があります。


場合によっては、1を切っていた可能性もあります。

これはどういうことかと言いますと、

「この事業をやったほうが、

事業をやらないよりも、損する」と

端的にいえば、そういうことを、意味します。

すなわち、


「もし仮に、

マニュアルが〝望ましい〟とする方式で

きちんと計算されていれば、

費用便益が、1を下回り、


「このダムは、造ったほうが損をするから、造らないでおこう」

という議論になっていた、、、可能性も、あるということです。

実際には、


その数字は、昨年度一年間、

一度も出されませんでしたし、


今も、出されていません。


ですから、


そういう議論にはならずに、

「ダム建設」にもストップをかける結論も出ずに、

委員会は、終了しました。


今も、恐らく、

昨年度の委員たちは、

「1.27」という数字を、信じているでしょう。


もちろん、

この委員会を傍聴していた府民・国民・マスコミも、

同様です。

BbyCが、1.27を大幅に下回ったかもしれない

場合によっては、1を切ったかもしれない

という一事をもって、


私は、

極めて重大な「事実」だと認識していますが、

河川室は、

橋下知事には、


このことを報告していませんでした。


もちろん、

昨年度の再評価委員に対しても、

報告していませんし、


府民にも、マスコミに対しても、

なんら、報告・説明はしていません。

この事実を知った私は、


先日、

府の河川室の幹部に、


「なぜ、報告をしないのか?」

質しました。


その幹部の答えは、


「その数字が、それほど意味のある数字だとは思っていないので、

報告の必要はないと考えている」

とのことでした。

「意味のある数字と考えていないということは、


もし、1.27を下回る数字が出たとしても、

議論の行方はなんら変わっていなかったと思っているということか?」

と聞くと、


「それはわからない。

議論の行方は、変わったかもしれないし、変わらなかったかもしれない」

とのことでした。


議論の行方が「変わる」可能性があったことは認めながら、

その数字が「出ていなかった」ことが、なぜ「重要でない」と言い切れるのでしょうか??

私は、

その疑問を解消すべく、

「どういう経緯で、望ましいとされる方式を、敢えて採らなかったのか?」

を聞きました。


すると、


「その点について、

部下に、聞き取りを行っていないので、

どういう経緯だったかは、わからない」

ということでした。

その経緯において、


「故意に、望ましい方式を採らない」といった事実があったとすれば、


極めて重大な

「ねつ造行為」に近い行為ということになります。

そうでないとすれば、


「マニュアルに〝望ましい〟と書かれていることを知らなかった」とでも

言い逃れする気でしょうか??


もしそうであったとしても、

「極めて重大な勉強不足」ではないでしょうか??


そもそも、

そのあたり、「どういう経緯だったか?」を知りたいと、思わないのでしょうか??

管理監督する「幹部」として、

その経緯を、知りたいと思わないのでしょうか??

残念ながら、

その幹部は、


知りたいとはお思いにならないようで、

「聞き取りをして経緯を調べてもいないし、

調べる予定もない」

そうです。

その理由は、

「部下を信じているから」だそうです。。。。


いやいやいや。。。。(苦笑)


部下を信じている信じていないは別として、

「望ましい」方式がされなかった、、、


そのために、

「税金の莫大な無駄遣いがなされるかもしれない」


その事実を

正確に把握し、検証し、今後の再発を対策するために、

「経緯」を把握したい、そのために、「聞き取りをしたい」と

思わないのでしょうか??


そもそも、

その幹部は、

「マニュアル」に「望ましい」と書かれていることに関しては、

記憶があいまいで、正確には把握していなかったそうです。。

その言が本当なら

「大阪府の河川業務を預かる幹部」として、どうなんでしょうか??


では、

他府県では、

「望ましい」とされない

そういうやり方を、しているのでしょうか??

彼に聞くと、

それも「把握していない」。。。。そうです。。。。(苦笑)


「マニュアルに、〝望ましくない〟と書かれているそのことを、

 はっきりと、覚えていなかった」

「他府県では、どうしているか、知らない」


「部下が、どういう経緯で、〝望ましくない〟方式をとったかも、知らない」

ですが、

「望ましくない」方式が現にとられ、


1以下であったかもしれない数字が、1.27として提示され

(今も、

訂正も修正も断りもなく、府のHP上で示されている数字です)


その数字の出し方については

「今となっては、〝望ましい〟方式をとったほうが良かった」と

幹部自身も認め、

もし去年

「望ましい」やり方で出された数字が出ていれば、


議論の行方と結論が、変わっていたかもしれない。。。

その「一連の事実関係」については、


「特に、重要であったとは、思わない。


だから、

当事者や府民やプレスや知事に対しても、

特に、報告する必要があるとは思わない」


ということだけは、


断言できるそうです。。。。。。

まったく、、、、呆れるほか、、、、ありません。。。。

国民の税金を預かって、


それを使って巨額の公共工事を行っている、

という自覚が、

あるんでしょうか??

橋下知事は、

知りません。

事務方から、報告されていませんので。。。

報告があったとしても、

こういった、難しい理系の話を、きちんと納得がいくまで理解しようとすれば、


30分、1時間くらいは、

時間が必要です。。

「大阪都」問題で忙しい知事には、

いまや、それだけの時間をかけて、「理解しようとする」時間は、、、ないようです。。。。

私の見る限り。。。

知事の目が

「大阪市」のほうにばかり向いている間に、

「府の内部」では、

「いまや、あしらいやすい」トップに、なってしまっていないか、、、、


バンキシャとしては、、、そこが、、、非常に、ひっかかります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月28日(土) | コメント (3)

東国原知事が、都知事選に出馬も??

そういう「記事」が

世に出ていることを、

初めて知りました。。。。


感想は、、、、「ふぅん。。。。」、、、、です。。。。


それ以上、、、ないというか、、、、、


もっとも、報道によれば、


知事自身も「なんとコメントしていいのか…」と

きのう、こたえた、、、、ようですが。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月28日(土) | コメント (0)

「小沢首相」支持8割!!?

けさの

スポニチの記事であります。。。。


記事によれば、

スポニチの公式サイトにおける「緊急アンケート」では、


8割が、菅氏ではなく、小沢氏を首相として、支持している、、、、とのこと。。。

これまで

主に大手メディアで報じられてきた

「世論」とは、

完全に、、、、「逆」、、、、、であります。。。。

どちらが、、「正しい」調査結果、、、なのか。。。???

それは、誰にもわかりませんが、、、、

少なくとも、、、


「世論に、一度、問うてみる」価値は、

あるということなんでしょうか??


「世論」というのは、、、、なんとも、、、、難しく、不可思議で、あいまいな、、、、もの、、、、

であります。。。。


是が非でも、

他社の「調査結果」も、


見てみたい、、、ものであります。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月28日(土) | コメント (0)

徒然なる「囲碁」坂井七段が偉業達成!!

坂井秀至七段が

関西棋院で、29年ぶりの七大タイトルを獲得しました!!

坂井七段のことを初めて僕が認識したのは、

確か、小学生の頃だったと思います。。。


当時の新聞記事に、

僕より1歳年下の「天才囲碁少年」のことが、取り上げられていた、、、、


かように記憶しております。。。。

うちの

亡くなったおじいちゃんが、

大の囲碁好きでして、、、、、


「兵庫県・三田市の辺に、

とんでもない天才囲碁少年の〝坂井くん〟というのが

おるらしい。。」

と言って、

記事を見つけ出してきたのが、、、、

確か、最初の「認識」だったと、記憶しています。。。。。

その2年後、、くらいだったでしょうか、、、、、

おじいちゃんが、

また言ってきたのです。。。。

「囲碁の坂井くんが、

 めえちゃん(当時、祖父は、私のことを、こう読んでいた。。。笑)

 の後輩に、なるらしい。。」

と。

そう、

中学から、

神戸市内の私立中学に通っていた私の、、、、


「坂井くん」は、一年後輩になることに

なったのです!!


実は、

わが社の

「大田アナ」は、


私の、中学・高校時代の

一年後輩に、あたります。。。


つまり、

坂井七段と大田アナは、


「同窓・同級生」です。。。


私は、

中学高校の6年間、

坂井くんに注目しながらも、

結局、、、、面識はありませんでしたが、、、、


常に、、、、注目していました。。。。(笑)

なにせ、

坂井君は、


中学・高校時代も、

アマチュア囲碁界で、

「天才」ぶりを、

イカンなく、発揮していましたから。。。。


当時のおじいちゃんは、

いつも、

「めえちゃん、、、、一回、なんとか、、、、

 坂井くんと、囲碁を打たせてもらえんやろかね??」 (笑)

というのが、

口癖、、、、でした。。。。

当時、

おじいちゃんの気持ちを、

十分分かってあげられなかった私も、

「ええ??

 そんなん、ムリやって!!


 坂井君、、、面識もないし、、、、


 後輩通じて言ったら、無理やり実現できひんこともないかもしれんけど、

 そんなん、

 あれだけの天才棋士に、


 一素人が、〝対局させて〟なんて、


 どう考えても、失礼やろ!!」


と、取り合わず、


もちろん、、、、当たり前ではありますが、、、、、

後輩を通じて、そんなことを、頼もうとしたことすら、、、ありませんでした。。。。

でも、、、


うちの祖父は、


本当に囲碁好きで、

本当に坂井くんの大ファンでしたから、

そんな、、、、馬鹿げた、、、、大人気ない、、、、、リクエストを、、、、、

本気で、、、、、していたんだと、、、、、思います。。。。。。笑


というようなことで、、、、、

高校卒業後も、、、、、


時折、メディアを通じて伝えられる

「坂井くんの動向」は、


私&祖父にとって、

「注目の的!!」


だったのです!!

祖父が亡くなった後も、


私は、、、、、ひそかに、、、、注目していました。。。。。

そして。。。。。。

ついに、、、、今回の、、、、、偉業達成!!!    

となったのです!!!

天国のおじいちゃんも、、、、、喜んでいると思います。。。。。


私も、、、、いまだ、、、、面識はありませんが、、、、、、


一ファンとして、、、、

学校の一先輩として、、、、、


本当に嬉しく、、、思っている次第、、、、なんであります。。。。。


本当に、、、おめでとうございます!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月28日(土) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」ごりら

8がつ○×にち

きのうせるばで

ごりらごっこしたよ

おうしんくんが

ごりだになたよ。

たのしかたよ。

たかいとこからじゃんぷしたよ。

はあより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月27日(金) | コメント (0)

徒然なる「161キロ」が出た!! そうな…

日本人投手の

国内「最速」の球速


161キロ…

が、出たとか出ないとか、、、、、、 (出た)

でも、


テレビの中継では、

「152キロ」だったとか、、、、、、、

これって、どうなん??

思ってしまいました。。。。


もっとも、


「速い」球だったことには変わりなく、

投げた当人にも

「落ち度」はもちろんないわけで、、、、

別に

ああだこうだと

因縁をつけるつもりは、毛頭ないのですが。。。。。

ただ、

「どうなん??」とは、、、、思いました。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月27日(金) | コメント (2)

徒然なる「鳩山さん」の動きだけは…

ここ数日の

「民主党代表戦をめぐるごたごた」

の中でも

「不可解」なものの「最」が


前首相の動き。。。。ではないでしょうか??

私が、

人生経験が少ないからでしょうか、、、、、さっぱし、わかりません!!


しかも、

当該の方は

「首相をやめるだけでなく、議員もやめるつもり」と


公言していたと

記憶しているのですが。。。。


政治不信、

さもありなん、、、という感じです。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月27日(金) | コメント (0)

徒然なる「菅」vs小沢

なにはともあれ

こういう構図になった、、、、わけであります。。。


小沢氏の立候補は

既に報じ尽くされているように

「びっくりするほどの世論との乖離(かいり)」

があるわけですが、、、、、


担ぐなら、、、、出るなら、、、、、


「なるほど。。。それなら、小沢首相も一案だな。。。」と


国民の多くが腑(ふ)に落ちるような

「説得力」が


欲しいものです。。。。

今現在は、、、、

全く不十分、、、と言わざるを得ないですが、、、、、

今から半月以内に、、、、可能でしょうか??

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月27日(金) | コメント (0)

ちなみに、橋下知事の、この発言は、頂けません。。

橋下知事が

息子さんたちを、

遠藤選手に会わせた件の

エントリの、、、「追記」です。。


知事はきのう


「子どもが選手にサインをもらいたいという家庭のお父さんは、

 知事になればいいと思う」


という趣旨の発言をされました。


この発言に関しては、

明確に、

「ちがう」と思いますし、、、、


90%の府民から、支持を「得られない」発言だと、思います。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月26日(木) | コメント (2)

橋下知事が、息子さんを遠藤選手に会わせた件

昨夕、

我々もニュースで報じました。


「知事職が、どうあるべきか?」

考えるきっかけになる話、、、ではあります。


知事は、


「この程度なら、府民は理解してくれる」という考えのようですが、

間違いなく、

「まあええんちゃう、、、」

「ダメ」


意見が二分する話、、、だと思います。


そこは踏まえて

敢えてそうおっしゃっているのだと

理解していますが、、、、

もし仮に


「府民の大半が、きっと支持してくれる」と

思っているのだとすれば、、、、

それは、「勘違い」の可能性が、高いと思います。

個人的には、

知事の言い分も、

「一定程度」理解できる部分は、あります。


「公私の区別、休日もなく、

ずっと、働き続け」


なわけですし、


こういう形でしか、家族サービスをできない、

というのも、


一理あるといえば、あります。

同時に、

「家族サービスを犠牲にしなければ、務めきれない」

のが

そもそも知事職である、


という考え方も、


当然あり得ると思いますし。。

さまざまな、改革的な政策を矢継ぎ早に進めている

新進気鋭の知事だけに、

こういう〝くだらない〟話で、


突っ込みどころを提供してしまう〝脇の甘さ〟は


少しもったいないような気もしますが、、、


その反面、

こういった、「脇の甘い」形での、

世論やマスコミに対する「挑発的言動」も、

これまた、この人の、「人間的魅力」、、、なのかもしれません。。


今回の件は、


「公用車でジム通い」発覚のときと、全く同じ空気を、感じました。

「ストレスがたまったとき、


こういう形で、

世論やマスコミを挑発するのが、

この人のスタイルなのかなぁ、、、」


などと、

ふと思ったりもします。。。


これは、


長く、知事をそばで見てきた「バンキシャ」としての

あくまで、「推測」「主観」ベースの「直感的」感想に過ぎませんので、、、あしからず。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月26日(木) | コメント (1)

徒然なる「浅井選手」も、貴重なホームラン!!

浅井選手が打つと、、、

個人的に、、、嬉しい、、、、、

個人的に、、、、仲が良いので、、、、、、

「おめでとうメール」を打っておきます!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月25日(水) | コメント (1)

徒然なる「金本選手」満塁ホームラン!!

金本選手が打つと

文句なく、嬉しい!!


凄い人ですからねぇ、、、、、


誰もがそのことを知っている、、、、、

嬉しいです!! 100%!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月25日(水) | コメント (1)

☆徒然なる「はぁ日記」スイミング

8がつ○×にち

きのうたのしかったよ。

こうきくんちであそんだよ。

すいみんぐでもぐれたよ。

はあより。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月25日(水) | コメント (0)

徒然なる「ゴキブリ」にまつわる謎

あの「ゴキブリ」のオゾマシサというのは、

きっと、

万人・万国共通だと、、、、、、

思っているのですが、、、、、、、


でも、


子供の頃は、、、、

そうでもなかったんです。。。。。

大人たちが、

口をそろえて、


「あの、黒光りが気持ち悪い!」

「走り回るあの姿に、身の毛もよだつ!」

と主張するのに対し、


「なんで、この人たちは、

オトナなのに、


そんなに、怖がりなんだろう!!?

確かに、

ゴキブリ、、、


見てて、〝気持ちよく〟はないけど、

そこまで言うほど、

気持ち悪いかぁ??」


と、

小学校くらいの頃は、

確かに、、、、、、、


思ってました。。。。。


ところが、オトナになるにつれ、、、、、、

以前にオトナたちが言ってた通りに、、、、、、

感じるように、、、、なってきました!!!


一体、なぜなんでしょうか???


最近は、、、、、コオロギも、、、、、かなり、、、、苦手です。。。。笑


場合によっては、、、、セミや、カブトムシも、

お世辞にも「好き」とは、いえません。。。。。笑

なんでだろう~~~~なんでだろう~~~~~~

なんでだ、なんでだ

なんでだろう~~~~なんでだろう~~~~~~

なんでだ、なんでだ

なんでだ、なんでだ

ろおぉ~~~~お~~~~お~~~~~お~~お~~お~~~~~~~~♪♪

(久しぶりに、テ○&ト○さんを見て、

 大笑いしたい気分に、、、、なりました!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月25日(水) | コメント (0)

徒然なる「巨人」が首位に!!

さあ、、、、


この時期からは、

いよいよ、

ペナントレースが、面白くなってきます!!

一時は、

阪神の「マジック」近し、、、という状況まであったのに、

先般の

「東京ドーム3連敗」

で、


そんなムードは吹き飛び、

そして

ついに、、、、、、、


巨人、首位奪還!!


さあ、、、、阪神は、、、、、、

リーグ優勝が、できるのか!!?


今後は、

一戦一戦が、

極めて、、、、重要になります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月25日(水) | コメント (5)

☆徒然なる「はぁ日記」ゆうしょう

8がつ○×にち

こうなんこうこうゆうしょうしたよ。

うれしかたよ。

かーずみたよ。

ばばちゃまんちでぐらたんいぱいたべたよ。

はぁより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月24日(火) | コメント (0)

徒然なる「松井秀喜選手」の復調が…

松井秀喜選手の復調が。。。。


うれしいです。。。。。

明らかに、、、、復調気味、、、、、ですものね!!!

あとは、、、、、


この復調したゴジラを、

エンゼルスが、ポストシーズンで「活用」できる展開に、なるかどうか。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月24日(火) | コメント (1)

徒然なる「宮里藍選手」偉業!

藍ちゃん

とか


遼くん

とか


言うのは、、、、、、ほんと、、、、はばかられます。。。。。


二人とも、

グレート過ぎて。。。。。

宮里選手

すごい快進撃ですね!!


特に、

ここ1年の強さは、


さすが、、、、世界ランク1位!! の名にふさわしいもので。。。。。

その前の

長いスランプが

今の彼女の強さを

支えているのでしょうか。。。。。


自分も


自らの人生において

かくありたいと、、、、、


そう思う「活躍ぶり」です。。。


到底真似できない「凄さ」、、、、なんですが、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月24日(火) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」 かくれんぼ

8がつ○×にち

きのうは ななちゃんとみよちゃんとうーちゃんと

かくれんぼしたよ。

なかなかみつけられなかったよ。

はぁより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月23日(月) | コメント (0)

徒然なる「競馬」ダービー馬も…

ダービー馬も、

皐月賞2着馬も、

案外、、、、でしたね。。。。。


ダービー馬に関しては、

ある意味、


「復調気配の2着」だったと、とれなくもないですが。。。。

ヒルノダムールは、

本当に、案外でした。。。。。

あと、その後の、ソリタリーキングも。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月23日(月) | コメント (0)

徒然なる「マー君」が初…

11勝目!!

楽天田中!!

なんと。。。。。今季、初「完封」ですってねぇ!!!

意外。。。。。11勝もしてるのに。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月23日(月) | コメント (1)

☆徒然なる「はぁ日記」怪我…

8がつ○×にち

おやまつくたよ。

しいそうしたよ。

はなのとこうったよ。

ちよつとないたよ。

はあより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月22日(日) | コメント (0)

徒然なる「夏競馬」期待馬が続々…

夏競馬も


この時期になってくると、

期待馬が、続々と。。。。。。

ダービー馬・ロジユニヴァースは、

復権なるのか??


皐月2着のヒルノダムールは、

やっぱり、すごいのか??

キングカメハメハとアドマイヤグルーヴを両親に持つ2歳ルーキーが、

ど派手な勝ち方を、したらしい。。。。。

などなど、、、、、

馬ファンの心をくすぐる話題が、


続々と、、、、、

出てきますねぇ。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月22日(日) | コメント (0)

徒然なる「沖縄」の日

きのうは、

本当に、

「沖縄デー」でした!!!

興南高校が優勝するし。

宮里藍選手も、猛スタートダッシュ!!

諸見里しのぶ選手も、猛チャージ!!

こういう日というのは、、、、あるものですねぇ。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月22日(日) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」甲子園…実は…

6日前のエントリでも書きましたし、

「はぁ日記」でもご紹介しました。。。。

我が家の3歳男児「はぁ」の

「初甲子園」。


熱中症のリスクと真っ向から戦いながら


約40分の「初甲子園」を

「はぁ」に味わわせてやった。。。。

という


「父親の愛情」あふれる

エピソード、、、、だったわけですが、、、、、

何を隠そう、、、、、


今、

発表します!!


その試合こそ、、、、、

沖縄興南高校vs高知明徳義塾高校の一戦!!

そう!!

つまり、、、、

3歳男児「はぁ」が、

「からぶりさんしんばっかりやね!!

 ホームラン、、、、ぜんぜん、、、、でないね!!」



残念そうに、観戦しながらつぶやいたのも

当然っちゃあ当然。。。。

春夏連覇・優勝投手の

ピッチング!! だったわけです!!!

初甲子園が、

島袋投手!!


なんて、、、、、

なんか、、、、運命的なものを、、、、感じてしまいます。。。。。笑


                             (??? 親バカ??? …笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月22日(日) | コメント (1)

徒然なる「イチロー選手」2打席連発!!

NYY(ヤンキース)戦で

2打席連続ホームランだそうです!!

でも、

試合には負けたそうです。。。トホホ。。。


でも、200安打は、

楽勝でいけそうな、、、、、雰囲気になってきました!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月22日(日) | コメント (1)

☆徒然なる「はぁ日記」もらったもの…

8がつ○×にち

あやくんにれごおもらたよ

うれしかたよ。

そのあと

ぷられーるを

せいごくんとしたよ

はあより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

徒然なる「阪神」秋山投手が…

秋山投手が、

落ち着いてきた。。。。

カーブもフォークも

良いところに、決まり始めた。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (3)

徒然なる「新人」秋山投手の印象

ストレート~130キロ台後半。でも、巨人のバッター、差し込まれている。
       手が長いのか? ちょっと遅れてくるようなフォームで、タイミングが合わせづらいのか?

       (楽天の岩隈投手をちょっとイメージしてみてください!)


       下半身もどっしりしていて、低め、内外角の投げ分け、
       コントロールがまとまっている。


カーブ~落差大きく、低めに決まる。決め球としてもカウント球としても有効。


スライダー~まだほとんど投げておらず、ちょっと印象わからない。


フォーク~覚えたてらしいが、非常にいい落差で、いい落ち方をする。
      ウイニングショットとして十分使える。

      ただ、覚えたてだけに、細かいコントロールはまだか。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

徒然なる「原監督」の母校

原監督の母校・東海大相模。


う~ん、、なかなか、、、厳しい展開。。。。。

西の甲子園で

母校が苦戦する原監督。

東の東京ドームでは、伝統の一戦です!!

今、G+でやってます!!

高卒新人の、秋山投手(阪神)というのが、

なかなか良いんです!!

つい一年前は、

それこそ、

甲子園で投げてたピッチャーです!!


138キロとか139キロとかしか

ストレートの球速

出ないんですが。。。。。

バッターは

それ以上に感じるらしく、


結構、巨人の打者、、、振り遅れたり、見逃したり、しています。。。。

思えば、

藤川球児投手でも、

高卒したての年に投げてたストレートは

138キロとか


そんな感じでした。。。。


秋山投手の初登板初先発。。。

「将来の藤川球児投手」を彷彿させるような

ピッチングを

この後、期待です!!

(PS=この後、地上波の読売テレビでも、放送予定です!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」余談…

我が家の3歳双子

男児「はぁ」とお風呂に一緒に入ったとき。。。。。。


私「はぁちゃん、日記書き始めて、どう? 楽しい??」

はぁ「パパが、おへんじとかかいてくれて、めっちゃたのしい!!」

k、、、kawaii~~~~!! (親バカ…笑)

そう、、、、、、

先日にも書いたと思いますが、


私も、毎日、

「ミニ返事」を書いてやっていまして、


仕事から帰宅すると

既に寝ていることも多い「はぁ」との間に、


「交換日記」状態が、

成立していたりするのです!!


親にとっても、

こういう形で、子供と触れ合うのは、、、、、、

心洗われる

「良い習慣」、、、です。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

徒然なる「ハギトモ」は現役!!

もう一丁!!

「へぇぇ…」と思ったスポーツニュースに、

つぶやきを…

「ハギトモ」萩原智子選手。。。。

現役に復帰していたんですね!!!

不覚にも、、、知りませんでした。。。。。

ハギトモ選手の

「爽やかさ」には、


いつも、

一視聴者として、

「爽やか」のおすそ分けをもらっていた一人だけに、、、、、

不屈の「現役復帰」、、、、


注目して、、、、期待してしまいます!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

徒然なる「大山加奈」選手の妹…

パワフル・カナ選手の妹さんが、

「ビーチバレー」!!


というニュース。。。

実は、、、、かなり、、、、「へぇぇ・・・・」と思いながら、

興味をもって、その報に接しました。。。。

というのも、、、、、


パワフル・カナ選手とプリンセス・メグ選手が、

中学時代、

「さわやか杯」という、

バレーボールの全国大会に出場していて、


まだまだ「駆け出し」だった私も、


「決勝戦の実況」などを

担当させていただいた、、、、、

お二人に出演してもらい、


一緒に、

「ミニ番組」的なものなどもやらせていただいた、、、、、、

というのは、

何度か、このブログでも、書いたと思うのですが、、、、、、

その当時から、

パワフル・カナ選手の妹・未希選手も、

かな~~~り凄い選手で、

お姉さんと確か同じチームで、


「看板選手」の一人、、、、だったんです!!


加奈選手がもし不在だったなら、


文句なく、大会ナンバー1の注目選手!! というくらいの逸材で、


当時は、


プリンセス・メグ選手よりも

完成された実力を、


既に、身につけていました。。。


あの「大器」未希選手が、

華やかな「ビーチバレー界」に転身!! というのを聞いて、


ちょっと、、、しばらく、、、、

注目し続けてみたいな、、、、、という機運が、

私の中で勝手に、盛り上がりつつあるので、、、、、あります。。。。。


楽しみです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

徒然なる「松井秀喜選手」勝ち越し3ラン!!

最近、、、、

結構、、、、、

好調のようです。。。。。。。  松井秀喜選手。。。。。。


ここから、


7ゲームくらい開いている「差」を逆転して、、、、、、、

優勝、、、、、まあ優勝でなくても、ワイルドカードでポストシーズンに出て、、、、、、

また大活躍して、、、、MVPを獲ったら、、、、、、、


すっごいんだけどなぁ、、、、、、と、、、、、、、

想像力をたくましくしながら、、、、、、楽しみにしています。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

徒然なる「ダル」に熱い視線…

スポーツ紙を読んでいて、

気になる記事に「つぶやき」です。。。。

いよいよ、


ダルビッシュ選手に、

ヤンキースが、本腰を入れて、

「注目」しているとかいないとか、、、、、、   (している)


へぇぇ、、、、

まあ、

凄い投手ですし、

世界を相手に、活躍しているところを、見てみたい!!


気持ちは、、、、あります、、、、ぶっちゃけ、、、、正直、、、、笑

数年前、、、、ついこの間、、、、、

ダルビッシュ投手が、甲子園で、


長い手足から、凄い変化球と速球を繰り出していて、


「なんじゃこの高校生は!!?」


第一印象で度肝を抜かれたのを、

懐かしく、、、思い出します。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月21日(土) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」友達

8がつ○×にち

わかちゃんとうーちゃんとみみちゃんとかのんちゃんとあそんだよ。

はあより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月20日(金) | コメント (0)

徒然なる「大阪府民共済」の件

きのう明らかになった

標題の件。


街でも、この話題で持ちきりです。

飲食店のご主人や、

タクシーの運転手さん。

皆さん、憤(いきどお)っていたり、呆れていたり。。。


今のところ、

「妥当」だという声には、まだ当たっていません。。


私が耳にした、

ごく限られた範囲、、、だけでの話ではありますが。。。

皆さんは、どう思われますか??

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月20日(金) | コメント (0)

徒然なる「猛暑」は続くが…

相変わらず

猛暑は続いていますが。。。。。

朝、起きたときの「むしむし」は

随分、緩和されてきていて。。。。。


爽やかに起きられることも少なくない

今日この頃…

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月20日(金) | コメント (0)

徒然なる「巨人」は3位!!

たまには

巨人も主語にしてみて。。。。

3位転落です。。。

おごるナントカは久しからず!! ってやつですね。。。


別におごってないですが。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月20日(金) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」野球

8がつ○×にち

ばばちゃまとやきゆうしたよ。

となりのおうちにぼーるがはいたよ。

はあより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月19日(木) | コメント (0)

徒然なる「ブラゼル」は凄いなぁ…

それにしても、、、、


ブラゼル、、、、

凄いなぁ、、、、、、


「ブブゼラ」にもちょっと「響き」が似ているけど、、、、、


「ブブゼラ」も、

ま~~~~ったく、、、、、、

話題に上らなく、、、、、なりましたねぇ。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月19日(木) | コメント (0)

徒然なる「林アナ」の旦那…

昨夜から今朝にかけては、

林マオアナの「旦那」になる若手優秀記者と二人、、、、泊勤務、、、、、、


こんな私を羨ましがっているのは、

林アナくらい!!? でしょうか。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月19日(木) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」高校野球

8がつ○×にち

こうこうやきゆうかこよかたよ

めろんのかきごうりたべたよ。

はあより

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月18日(水) | コメント (0)

徒然なる「イチロー選手」200本はいける!?

なんか、、、、


イチロー選手が、アメリカの地元名物ジャーナリストの「つぶやき」に

激怒したとかしてないとか、、、、、

一部報道では伝えられていますが、、、、、、


私は、そっちには、

あまり興味がなくてですねぇ、、、、、、


興味があるのは、

今年、イチロー選手が、

200本にいけるのかどうなのか?? です。。。。

本人が


それに

興味があっても、、、、

なくても、、、、、、

僕は、、、、それに、、、、、、

興味があります!!!

ブラックタイガースのユニフォームよりも、

そっちに興味が、、、、、あります!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月18日(水) | コメント (1)

☆徒然なる「はぁ日記」の説明

唐突に

「はぁ日記」シリーズを

始めてしまいましたが。。。。。。(笑)


要するに、、、、、

以前にもこちらのブログで書いたと思うのですが、


最近、、、、

我が家の3歳双子PTC男児「はぁ」が

「字」を書くのに、えらいはまってまして。。。。。。笑

まあ、

子供というのは、、、、


「何か」にはまると、

オトナには考えられないくらいの「スピード」で、「上達」するもんですねぇ。。。。

「はぁ」の「字」に関しても、

我が子ながら、舌を巻くほど、、、、、なのですが、、、、、、

そんな「字の習得」を「活かせる習慣」

でもあるし、


「将来、見返したときに、ほのぼの癒される」思い出の作品…

にもなるだろうし、


そもそも、

「日記」を書くという「習慣」自体が、

大変、結構なことだと思うので、


そんなようなこともあって、

「はぁ」に、

「日記」を書かせることを始めた

この夏休み。。。なんです。。。。


で、、、、

予想通り、嬉々(きき)として、日記を書く「はぁ」、、、、、


文面も、予想通り、

大変可愛らしく、、、、(親バカ~~!! 笑)

おすそ分けではないですが、    (親バカ~~!! 連発!! 笑)


せっかくなので、

書いたその内容を、

ちょこちょこ思いついたときに、

発表しよう!! 

と、

思い立ったのです。。。。


というわけで、、、、、

しばらく、、、、、、 (いつまで続くかわかりませんが。。。。。。)

「☆シリーズ」は、

「はぁの日記シリーズ」ですので、、、、、、

皆様、、、、、なにとぞ、、、、、私の親バカぶりに、

お付き合いくださいませ!!!


PS)付き合うのがイヤな方は、

   ナンバリングシステムを利用して、

   ☆シリーズを飛ばしてください!! (笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月18日(水) | コメント (0)

☆徒然なる「はぁ日記」アニー

我が家の3歳男児「はぁ」の

日記シリーズです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8がつ○×にち


きょうあにーにいったよ。

いぬでかいのがでてきたよ。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月17日(火) | コメント (0)

徒然なる「麻薬」の乱用

いつも気になっていることがありまして…


通勤途中にポスターが貼ってあって、

「薬物の乱用はダメ!」

みたいなことが書いてあるのですが、、、、、

「麻薬の使用はダメ!」のような表現に変えるべきだと

考えております。。


なんか、、、あのポスターだと、、、、、


「何度も使って、ヤミツキ・中毒になるのはダメだけど、

 1回なら、ぎりぎりセーフ!」


という意味なのかと、、、、、


勘違いする人も、

きっと、出てくると思うのです!!!

「乱用」というコトバ、

その使い方、意味、、、、、

厳密に突き詰め始めると、

難しいテーマですが、

そのポスターの目的は、

「青少年が、麻薬に手を出すことを、防ごう」とするものです。。。


となれば、、、、、

「どう表現すれば、一番効果があるのか、、、、」

考えるべきだと思います。。。


PS)そのポスターの作成主体は、

   ある地方自治体ですが。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月17日(火) | コメント (1)

徒然なる「本田選手」のマスコミ対応

朝○新聞で連載されています

「本田選手」のインタビュー記事。


愛読しています。。。


本田選手の「考えていること」が、よく伝わってくる記事だな、、、、と

感じながら。。。。。


「マスコミ対応」について、


本田選手が、


「どういう思いで、そうするのか?」を


丁寧に、説明していました。。。


我々は「マスコミ側」の人間ですが、

「なるほど」と思える部分が、沢山、ありました。。


本田選手のように、


「なぜそうするのか?」を

きちんと、どこかで、いつか、説明責任を果たせる選手は、


素晴らしいと思いました。。


そうできない選手は、

「語る」任務を、負うべきだとも。。

「語らず」「語らない理由も語らない(語れない)」一流選手も

多くいますが、、、、、、


本当の一流選手は、

やはり、

なんらかの形で、


自分のプレーについて、

「説明」すべきではないでしょうか??

もっとも、

「プレー」すること自体が「説明」だと思っている選手も、


多くいるでしょうが。。。。

それをファンも認めるレベル、、、、

そこまで到達すれば、

それもまた「味」だなぁ、、、、とも思いますが。。。。。

同時に、

我々マスコミの方も、

「聞き方」「しゃべらせ方」に


不断の努力、精進がいることも、

また事実です。。


いや、選手の皆さんに、

「それを喋らない理由にされてしまう」リスクを考えれば、


そここそが、一番重要といっても、過言ではないかもしれません。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月17日(火) | コメント (1)

◎徒然なる「客観視」は大事なことだ!

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一応、

「はぁ」の名誉のために言っておくと、、、、、

「はぁ」のサッカー、、、、、


決して、、、、〝下手〟、、、、では、、、、ないですよ!!!


どちらかというと、、、、「上手い」ほう、、、、かもしれません。。。。。

(出たぁ~~!! 親ばか… 笑)


まあ、、、、私としても、、、、、


「上手いやん…」と、率直に感じたとき以外は、

褒めてませんし。。。。。

でも、、、、でもでも!!、、、、、、、

ご自身もきっとお上手なはずの「先生」が、、、、、、

他にも上手な子を何人も、これまで見てきたであろう「先生」が、、、、、

「むむむ?? この子のサッカーは、、、、ちょっとばかし、、、違うぞ!!」


と目にとめるほど、、、、、、、、

上手い、、、、、、、と言う自信は、、、、、、


正直、、、、皆無です。。。。。。笑

いくら、、、、「親ばかの極み」、、、、である私でも、、、、、、


それくらいの〝客観視〟は、、、、、、、できます。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月16日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「マラドーナ」ばり…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「はぁ」の気持ちになってみれば、


そりゃぁ、、、、

楽しみにする気持ちも、わからいではないです。。。。

いや、、、、痛いほど、、、、わかります。。。。笑

そりゃそうです!!! 

、、、、自分のことを、、、、、、

「サッカーの天才!!」、、、くらいに思い込んでますから。。。。。    (笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月16日(月) | コメント (0)

徒然なる「甲子園」を見に行った!!

我が家の3歳双子PTC

男児「はぁ」と一緒に…


初甲子園です!!!


「はぁ」の目が、テンになってました!!! (笑)


しっかし、、、、物凄い超満員で、、、、、、

内野席・アルプス席は、

そもそも入場できない状況。。。。。


外野席も


「入場はできますが、一切、観戦はできません!!」

という

意味不明の状況…


外野席に入場だけして、

階段を上っていこうとしたら、


警備員さんに、


「席がないから、一切、観戦はできません!

 上がっていっても、観戦はできませんよ!!」


と制止されたので、

「わかってます!! 3歳になるこの子に、

 甲子園の芝生を、見せてやりたいだけなんです!!

 階段を上がって、降りてきて、、、、、、


 それだけでいいですから、通してください!」


と懇願したら、

通してくれました。。。。。

本当にそのつもりで、

階段を上がっていったら、


真ん中くらいまで上がったところで、


別の警備員の方が、

「こちらに、今、席があきましたけど、

 座られますか?


 1席ですけど、お子さん、膝の上でよければ、、、、、」


と声をかけてくれたのです!!

「もちろんです!!」と

感謝して、


汗をだらだら流しながら、

40分ほどだったでしょうか、、、、、、観戦しました!!!


「はぁ」は、

初めての甲子園、、、、

食い入るように、グランドを見ていましたが、、、、、、、


持ってきた「水筒」の中のお茶が空っぽになった時点で、


熱中症になる前にと、

甲子園を後にしました。。。。。


きっと、、、、きのうの「はぁ」の「日記」には


「パパとこうしえん いったよ

 かきごおりも たべたよ」


書かれていると思います。。。。。  (KAWAII~~~!! 親バカ…笑)

そうそう、、、、

最近、男児「はぁ」のほうが、

異様に「字」に興味を持って、

猛スピードで、ひらがなをほぼ習得して、


いろんな人に、手紙を書きまくる楽しみを、覚えたのです!!


おばあちゃんとか、

いとことか、

友達とかに、

夢中になって手紙を書くのがあまりにも愛らしいので、、、、、(親バカーーー!!笑)


「日記」の形で習慣づけさせたら、


良い習慣だし、、、記念にも残るし、、、、

パパが夜遅くても、交換日記の形にすれば、

親子のコミュニケーションもとれる!!

思いつき、、、、、


日記を書いてみるよう、勧めてみることにしたのです!!

案の定、、、、、、、

夢中になって、書いてます・・・・・笑

女児「うー」のほうは、

まだ、字をあんまり覚えていないので、


ちょっと、「はぁ」が手紙を書くのを、うらやましく思いつつも、


「絵」が中心のお手紙を、

書いてはります。。。。。。


(これはこれで、、、、かわいい~~~!!  。。。。。。 親バカ。。。。。笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月16日(月) | コメント (1)

◎徒然なる「自信」満々なご様子…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~


でも、、、、


「はぁ」は、、、、、、


自信満々に、、、、


先生に、、、、褒められる!!!、、、、

のを


楽しみに、、、、している、、、、、、、ようなんです。。。。。。(トホホ、、、)


私はいったい、、、、、、、どうすれば良いのでしょうか!!?

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月15日(日) | コメント (1)

◎徒然なる「褒める教育」サッカー

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~


なんですが、、、、


3歳男児「はぁ」が、

「はちゃん、、、しぇんしぇいに、しゃっかー、ほめられるかな??」 (笑)

と言ったときには、、、

「褒める教育」信奉者の私でも、

ちょっとばかし、、、、


「ま、、、まずいかな、、、、」と

思いました。。。。。


なぜって???

そうなんです。。。


別に、、、、「はぁ」は、、、、、

サッカーが

際立って、「上手!!」、、、、


というほど上手でも、、、、、、ない、、、、、からです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月15日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「おだて」の効果…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~


てなわけで、、、、


「ええで、、、ええでぇ、、、、、」と

おだててやることは、


なかなかに、、、教育上、、、、「効果がある」なぁ、、、、、と


私は、、、、、、


感じておる、、、、、、次第なんであります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (0)

徒然なる「アニー」…

ミュージカル「アニー」を見に行きました!!


素晴らしかったです。。。。


何度も、、、、、泣けました。。。。笑

トゥーーーーーモローートゥモロウーーーー

アイラーヴャ、、、、、トゥモローーーーー

あしたーーーーはぁーーしああーーわーあーせーーーーーー!!

という歌詞が、、、、、


いまだに、、、、、頭を、、、、、、めぐってます。。。。。。。。

妻も、、、、一緒です、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「スパイラル」の仕組み

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~


でも、


「褒められる」と、→「楽しい」

「楽しい」と、→「テンションが上がる」

→「また、やりたくなる」

→「沢山やる。。。。」


→「結果的に、練習を、沢山やっているのと同じ」


→「本当に、上手くなっていく」

というところは、、、、、あります。。。。!! マジで!!

「負」ならぬ「正」のスパイラルであります!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (0)

徒然なる「橋下知事」は議論を避けるな!

ダム問題です。

連日、、、いろいろと書いておりますが、


要するに、

現時点で、

実は、論点は、、「ひとつ」です。。


行政が責任を持つべき

「治水目標」が、

槇尾川のような河川において、


50ミリなのか?65ミリなのか?

です。

大阪府サイドは、

十分な議論のないまま、

「65ミリありき」で押し通そうとしていますが、


全審議を取材してきた私は、

このことには、全く、納得していません。

知事が、

「行政責任」を前面に押し出し始めている以上、

論点は、すでに、一点に集約し始めていると思っています。


知事に対しては、

再三、


「器がこれでいいのか?を議論するよう、委員会に対し、積極的に要請すべきではないか?」と

迫ってきました。


知事も、会見では、「そこは聞きたい」と言っていましたが、


残念ながら、前回、


自らが出席した委員会で、そこの議論の深化を要請する発言は、皆無でした。

忘れていたのか?

敢えて避けたのか??


大事な論点を、

忘れていたにせよ、敢えて避けたにせよ、

知事らしくないですし、

府民・国民に対する説明責任という意味でも、極めて問題があります。

委員長は、委員会の中で、

私の質問に対し、


器の議論は「あいまいにする」とおっしゃっていましたが、


器の議論をあいまいにしたままでは、

知事の「行政の責任」論に対して

どこまで議論を深めようとも、答えは出ません。


知事自身も、そのあたりのことは、わかっているはずだと思うのですが、


なぜ、「そこをはっきりしてくれませんか?」と、

もっと強く、言わないのでしょうか??


そこの部分の議論を深めたくない理由でも、あるのでしょうか??

大阪府は、

終始一貫して、

「フローがそうなっているから」という主張の一点張りです。


優秀な官僚を多数擁した行政機関が展開する理屈としては、

あまりにも「お粗末」です。


「フローをそうした」のは、他ならぬ大阪府自身です。


二言目には、

「委員会で承認されている」と言いますが、

審議をずっと聞いていた私の耳に、

「承認された」瞬間は、一度も記憶にありません。


複数の委員の皆さんも、

「承認したとは考えていない」と証言しています。

個別の議論の中で、「柔軟に修正も考えていく」はずであったのが、


いつの間にか、「硬直的な一人歩き」になっているのが、現実です。


さあ、

橋下知事は、


この現実を前に、


敢えて、議論に「目をつぶる」のか?


「議論なしに、フロー承認」という

大阪府事務局サイドの意向を、黙認するのか?


長きに渡った議論も、

論点は、いよいよ、この一点に絞られてきたと、考えています。


追記)

「堤防補強案」についての個別議論を深めることが

今後の「論点」だと考えている向きも多いと思いますが、

(むしろ多数派だと思いますが。)


私は、

知事の心中を考えれば、


もはや、


この議論の深化は、

あまり意味がないと考えています。


一長一短がある中で、


今のご時世、

大阪府の「新しい治水の考え方」の理念・原点に照らしあわせば、

「堤防補強案」の「長」が勝るのは、本来明白ですが、


知事のいう「行政の責任論」から見れば、

「全線完全整備案」が優位に立つのは、間違いないからです。


既に結論が出ている論点について、

府民の税金を使って、長時間、有識者に議論をさせること自体が、

すでに、「形だけの手続き」の段階に入りつつある

審議の「形骸化」そのものです。


類まれなる頭の回転の持ち主である橋下知事が、

このことに、

気づいていないはずは、、、、ないのですが。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (2)

徒然なる「阪神」マートンの復活にホッ!!

「復活」と言い切って

いいものなのかどうか。。。。。

でも、少なくとも、

「復活の兆し」とは、間違いなく、言えるでしょう!!!


真面目なマートン選手の復調気配は、

本当に嬉しいです!!

ましてや数日前には、

私が崇拝する「和田コーチ」との間で激論を交わしたと聞き、

内心、、、、非常に心配をしておりました。。。。。。    (お前、誰やねん!!? 笑)

マートン選手のような選手には、

私は、、、、

何が何でも、

良い思いを、日本で、味わってほしいのです!!

マートン選手の打席を見守る心境は、


「応援」、、、というより、、、、「祈り」に近いです、、、、最近、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (0)

ウェークアップぷらすに橋下知事が出演します

きょう、

橋下知事が、ウェークアップぷらすに出演します。

何かと憶測が飛び交う

辛坊さんとの2ショット出演、、

ではありますが、

テーマは、あくまで、「地域主権」について。


硬派な内容を、期待しています!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「本気」で…3歳男児は…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「はちゃん、、、、やきゅうと、、、、しゃっかー、、、、

 めっちゃうまいんねん!!


 
 あと、、、、

 しゅもうも、、、、めっちゃつよいねん!!」

と、

本気で、、、、言っておりますから。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月14日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「あらゆる種目」において3歳男児は…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~


「褒める」ことによって

「叱らない」わけではありませんし、、、、、

敢えて、

親が、


「ハードル」を低く下げて、褒めてやることで、


「はぁ」は、


「野球」も「サッカー」も「相撲」も

大好きです。。。。

今のところ。。。。。


そりゃそうでしょう。。。。。。


そのどの種目をとっても、

「自分は、天才」くらいに、、、、思ってますから、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月13日(金) | コメント (1)

◎徒然なる「甘さ」…甘~~~~~~い!!!

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~

ひょっとしたら、


「甘すぎる!」と

お叱りの声が多く寄せられるかもしれませんが、、、、、


でも、、、、まあ、、、、いいかなと、、、、、、

この「甘さ」は、

人様の迷惑につながるような「甘さ」では、ないかなと、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月13日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「上田イズム」って知ってますか??

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~

どうですか。。。。。???


甘すぎますか。。。。。??? (笑)


元阪急の名監督・上田監督は


「ええで ええでぇ、、、」

と選手をおだてにおだてて、

選手の能力を最大限に引き出した、、、、、

と言われていますが、、、、、


私の方針も

「上田イズム」であります。。。。。


勝手に私が言ってるだけですが、、、、(笑)

(そんなに単純なものでは

 もちろんないとは思っておりますので、

 非礼はお許しいただければ、、と思うのですが。。。。) 

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月13日(金) | コメント (0)

橋下知事の目指す「新しい治水」ではないのでは?

きのう

大阪府の河川整備委員会が、

開かれました。


有意義な議論だったとは思いますが、

ひとつ、大事なのに欠けている議論が、あります。

それは、

槇尾川ダムの「治水目標」、、これを「器」と言い換えますが、


「器は65ミリにするのか? 50ミリにするのか?」

という議論です。

府の事務局は、

昨年度の「検討部会」の中で、

「器50mmの整備が済んだあとに、危険度Ⅱがシミュレーション上、ほんの少しでも出れば、

 器を自動的に、65mmか80mmにあげる」

という、

まさに、霞が関文学さながらの、鮮やかな「骨抜き」フローを、出しました。

「65mmと80mm、どちらの器を選ぶのかは、

 1フローによるB-Cを計算し、効率性で選択する」


というフローが示されていた為、


「非効率な事業に、自動的に突っ走る」芽も事前に摘み取る

なかなか良くできたフローだと、、、、

その時点では、誰しも、思いました。。。。(恥ずかしながら、私も。。。)


                                 ところが。。。。。。。。


槇尾川について、

実際に、「B-C」を計算してみると、

「著しく非効率だ」ということが、如実にわかるデータが、新たに出てきました。


このデータをめぐり、

大阪府の幹部が、


有識者委員の一人だけに対して、

どうにか、このデータを世に出さずに、ほかの指標で済ますことはできないか?

相談のメールを送り、

実際に、一度は、別の指標が、委員会で提示されました。


しかし、「BーCがマイナスなのではないか?」との指摘が出て、

翌委員会で、結局、一度は世に出さなかった「B-C」の値が、公表されることになりました。

一連の動き、情報公開された「府と委員とのメールのやりとり」をみれば、

ダム建設に不利なデータの隠蔽工作ともとられかねない内容です。


(ちなみに、メールを送った当人も、受け取った当人も、

 「隠蔽工作の意図はなかった」と、我々の取材に対しては、否定しています)


話がそれました。


「いかに非効率な事業であっても、

 ある条件を満たせば、自動的に〝器〟をレベルアップする」

そんなフローを認めてしまった瞬間、

橋下知事の言う「新しい治水」の理想の9割は「骨抜き」になる、

というのが、私の意見です。


府は、かたくなに、「フローの修正」をしようとしません。


委員会のほうでは、「修正の余地はある」と多くの委員が口にしながらも、

いまだ、「修正」に向けた具体的な議論は、始まっていません。

橋下知事は、

ここにきて、

「行政の責任論」を、多く口にしだしました。

「記者の皆さんと違って、自分には、責任がある」んだそうです。


知事のおっしゃることは、もっともでしょう。

でも、

「50mmから65mmに、あげようとしている」のは、

「国の法律」ではなく、「大阪府自身」です。


しかも、そこには、府民、国民の税金が多く投入されるにも関わらず、

「十分な議論」なしにです。


自らの手で引き上げた「行政の責任」の「ハードル」をもって、


責任を問われるのが怖いから、より慎重で、前例に沿った計画を立てました、

というのは、


世の多くの「常識的」な首長の主張です。

少なくとも、橋下知事らしい主張では、断じてありません。


「行政の責任論」に絞っていうなら、


「器は50mmにする」という政治判断を決断したうえで、

(現に知事は、府民全体の、治水のシビルミニマムは、50mmにする、と

 宣言しています、、、何度も、、、、)

50mm+αの対策の中で、


「何が、もっともお金が安く、スピードをもって、住民の命に直接効果がある政策か?」を

探っていくのが、

「新しい治水」を掲げた当初の理念であり、原点であったはずです。

(そこでの検討の結果、

 「器の65ミリレベルアップが最適」あるいは「ダムが最適」といった結論が出ることを、

 否定する気は、さらさらありません。


 少なくとも、そこについて、「議論」を尽くすべきだと、言っています。)


自ら(府自身)が(意図的に?かどうかはわかりませんが…)作った「フロー」に自縄自縛になり、

「行政の責任が…」という理屈をタテに、

新しい手法、新しい考え方の導入をかたくなに拒否する姿勢は、

これまで知事が進めてきた「改革姿勢」とは、

残念ながら、180度、逆の姿勢です。

私は、

知事が、

「大阪府の住人の命は、治水の責任者である自分が、どれだけお金をかけても、守る!

 大阪府は、1時間100ミリの雨が降っても、水が一ミリたりともあふれないように、

 府下の河川の器を、整備する!


 それが、何十年、何兆円かかっても、やり遂げる!!」


という固い理念を持っておられるなら、

「行政の責任論」を、もろ手を挙げて、支持します。

今の知事の「責任論」は、残念ながら、

「65ミリの雨」までの話です。

80ミリの雨が降ったら、「すみません。。お金がないから、無理なんです。。」と

謝るレベルの「責任論」です。 

果たして、覚悟を持った「責任論」と言えるでしょうか??


それならば、なぜ「65ミリ」なのか?? 腑に落ちるように、説明してほしいというのが、

私の意見です。

知事は、一貫して、「50ミリ」と言ってきたはずなのに、

それがいつの間にか、「65ミリについて責任を負う」といわされる話になっている。。

(河川室の書いたストーリーに、さて、乗ってしまっていないでしょうか?)


それが「なぜなのか?」「何に原因があるのか??」


もう一度、霞が関文学さながらの、鮮やかなフローを勉強しなおして、

原因を、突き止めていただきたいものです。。

自らが問題提起し、わざわざ議論を巻き起こした、この問題。


もう一度、原点に戻って、

「何が大切であったのか?」を、思い起こしてもらいたいものです。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月13日(金) | コメント (1)

徒然なる「阪神」縁起の良い〝3連発〟!!

新聞みて

「へぇ~~~」と思いました。

阪神で、3連発が飛び出しましたが、


縁起がいいんですって!! 3連発!!


85年のバース・掛布・岡田の3連発は

誰しも知っている、象徴的な出来事ですが、


実は、

その次に飛び出した、2003年の3連発

「浜中・片岡・アリアス」


これは、18年ぶりの優勝の

その年に起こった、出来事だった。。。。。んですって!!


そういやそうかぁ。。。。。

浜ちゃん、片岡さん、危険なジョージの3連発って、

これまたはっきり記憶に残っていますが、

あれって、2003年の出来事だったんだぁ、、、、、月日の経つのは、はやいなぁ~~~

もう7年前か、、、、、

と、話が、全然、違う方向にいってますやん!!! (笑)

さあ、今年、、、、、


優勝、、、、できるんでしょうか。。。。。???

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月13日(金) | コメント (2)

◎徒然なる「3歳男児」は野球の天才!?

◎シリーズです!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


野球で、ヒット性のあたりを打ったら、

「うま!  はちゃん、野球、、、、うまいんちゃう??」

と言ってやる。。。。


ホームラン性のあたりでも出ようものなら、


「うわ! めっちゃすご!!

 はちゃん、、、、野球の才能、、、あるんちゃう??」


とまで、、、、言ってやる。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月12日(木) | コメント (1)

◎徒然なる「例」サッカー@家

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~


たとえば、、、

家で

3歳男児「はぁ」と

野球やサッカーをしていたとすれば、、、、、

「はぁ」が、ちょっと普通に蹴ったボールが

まっすぐ転がってきたら、

「うまいねぇ。。。。蹴るの、うまいやん! はちゃん!!」

と言ってやる。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月12日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「叱る」ということと、「褒める」ということとは…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~


その、、、まあ、、、、、


「叱る」ということと、「褒める」ということは、


「全然、別次元」の話だと思っていますので、、、、、

要するに、

ここで私の言う「褒める方針」とは、、、、、、


・とにかく、我が家の3歳児がやったことが、

 親として、「へぇ、、、やるじゃん、、、、」という内容のことだったらば、

 迷いなく、「凄いねぇ!!」と、言ってやる。


・何でも「やってみたい」「やって楽しい!」という気持ちを

 子どもたちが持てるように、

 「褒められる要素」が少しでもあれば、褒めてやる。。


 


とまあ、、、、、


こんなレベルの話で、、、、あります。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月12日(木) | コメント (0)

徒然なる「ダム問題」ダブルスタンダード

テンのオンエア

ご覧頂けましたでしょうか?

槇尾川の65ミリ破堤ポイント

シミュレーション上で唯一無二のポイントを

河川整備委員の視察ポイントから、当初外していたこと。。

故意であれ、

たまたまであれ、


あり得ない話だと思います。


そもそも、

「たまたま」だとしたら、意味不明ですが。。。


府の釈明は、


「府のフローでは、65ミリ、80ミリで危険度Ⅱがあれば、

 65ミリ以上の整備をすることになっているから」

というものですが、

(そもそも、このフローに大いに疑義があり、

 再三、橋下知事にも異議を唱えていますが、

 いまだ、修正される気配もありません)

こんな屁理屈は、

実はちょっと、このフローを勉強すれば、


馬鹿馬鹿しくて笑ってしまうレベルの「屁理屈」です。

「80ミリ対応での危険度Ⅱが出れば、

 65ミリ以上の整備をすることに決まっている。

 だから、

 80ミリの破堤ポイントを優先した」

府は現在、

65ミリ対応の治水整備として、ダムを考えています。


つまり、

80ミリで破堤するポイントは、

いくらダムを造ったからといって、すべては解消できない。


だからといって、

「重要でない」と言うつもりは、全くありません。

時間が許すならば、

見ておいたほうがいい現場に決まってますから。


ただ、


65ミリで破堤するポイントよりも優先してまで

見せるポイントでないことだけは、

100%間違いありません。

世の中に、「100%はない」といいますが、

私は、これは、100%と言っていいレベルで、間違いないと思います。


80ミリで破堤するといわれるポイントを、順次視察する。


そこに、都市部、住宅街が広がっていて、

ここが破堤すると危険ですよ、と説明する。

そう言って、65ミリ対策のダムを進めようとする。


もしこういったことが、

仮に行われているんだとすれば、

府民・国民に対する

とんでもない背信行為ではないでしょうか?


しかし、


65ミリだの80ミリだのハイウォーターだのと、

難しい話になるため、


どうしても、

首長もマスコミも、

技術系官僚との議論、取材は

腰が引けて、「もういいや」となってしまう傾向にあります。


私は、

自信を持って言わせていただきますが、


そんな理屈を本気で心から信じているのだとすれば、

理系失格だと思います。


もっとも、本気で心から信じて主張しているのだとは

思っていませんが。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月12日(木) | コメント (2)

◎徒然なる「褒める」教育…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~


そもそも

我が家では、

どちらかといえば、

「褒める教育」を

心がけております。。。。。

決して、「叱らない」教育、、というわけではなく、、、、

「叱るべきこと」は「叱る」方針も、

その一方で、徹底しているつもりではありますが、、、、、、


 (まあ、、、それが、しっかりきちんと「徹底」できているかについては、

  まだまだ、親も未熟者ですので、至らぬ点も多いとは思いますが、、、、

  
  少なくとも、意識としては、、、、そういう意識でもって、

  
  「叱る」ことも、大切にはしております、、、、、一応、、、、、)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月11日(水) | コメント (0)

徒然なる「阪神」5連敗!!

まだまだまだまだ、、、、


全っ然、、、、、「怒り」が、、、、、沸いてきません!!!

大人になったのか、、、、、、

プレーオフがあるからなのか、、、、、、

まあ、

僕がトラトラやってた時の阪神は、


5連敗なんて、日常茶飯事でしたからね!! (笑)

しかも、、、、プレーオフとか、、、、なかったし、、、、、、、


あの頃は、

藪さんが「不動のエース」でした。

その後、井川投手になって、、、、

今は、、、、誰なんだろうか、、、、、、、


本当は、ここで

「安藤投手」と、誰もが言えれば、、、、、、一番いいんですけどね!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月11日(水) | コメント (1)

徒然なる「行政」のデータの出し方に…

ダム問題です。。。

大阪府河川室の「データの出し方」「情報の見せ方」に

非常な不信感を、持っています。


ダム問題などは、


非常に高度な「理系」の知識がないと

なかなか全体像を理解できない為、

技術系の官僚が、

文科系の首長や、マスコミや、

場合によっては専門家までも、

「都合の良い」結論へと導くために「誘導」するのは、

とてもたやすい、、ことです。。

あくまで一般論ですが、

そういう前提がある、、と肝に銘じた上で、


我々マスコミも、その「誘導」に乗らないように、

心してかからないといけないのですが、、、、

大阪府の

「ダム問題」を巡る

「情報の出し方」「マニュアルの作り方」に


非常に不信感を、持っています。

「隠ぺい工作ではないか?」

「ダムありきの結論誘導ではないか?」


疑ってしまうような事柄の連続です。


私の税金も

あなたの税金も

実は、「数百円」かもしれませんが、

その「ダム計画」には、まわりまわって、投入されているんです。

府には、是非、

「李下に冠を正さず」の精神で、

まずは、

「徹底した情報効果」の「姿勢」を求めます。

それでこそ、、、

第三者委員会での議論や

橋下知事の出す最終判断にも

「信頼性」が付与されます。


どういうところに、

不信感を持ったか?? 


是非、きょう夕方の[ten!] を

ご覧になってください!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月11日(水) | コメント (1)

◎徒然なる「褒められて伸びる」タイプ…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~


う~~~ん、、、、、

たぶんこの子は、

父親の私に似て、


「褒められて伸びる子に、違いない。。。」

                      (OYAVAKA~~笑)

などと、親ばかなことを考えつつ、、、、、


私は、一層、、、、微笑ましく思ったのでありました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月10日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「3歳男児」としては…  ~彼の連想~

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~

まあでも、、、、

3歳男児「はぁ」としては、


「サッカーをやりたい」

→「でも、不安な面もある、、、」

→「でも、サッカー、上手くできたら、先生に褒められるかもしれない!

  褒められるのは、とっても嬉しいことだから、

  そうなったら、サッカー、楽しいかもしれない。。。」

瞬時に、、、、そういう連想が、、、、、

頭を駆け巡った、、、、、のでしょう、、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月10日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「先生」に…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3歳男児「はぁ」が、

我々・親のほうを向いたかと思うと、

その瞬間に、放った一言、、、、、、


それは、、、、、、、

「はちゃん、、、しぇんしぇいに、しゃっかー、ほめられるかな??」 (笑)

                     ほ、、、、ほほえましぃ~~~!! (親ばか…笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月09日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「わが子」ながら…

◎シリーズです!!

~~~~~~~~~~~~~~~


「う~~~ん、、、、、

 
 わが子ながら、、、たくましくなってきたなぁ、、、、」

                  (OYAVAKA~~!! 笑)


と、


私は、、、、本当に、、、、、嬉しく思ったものであります!!


「お兄ちゃん的提案」を、自らの意志で、示すことを

やってのけた「男児はぁ」、、、、、

いわゆる「どや顔」満面になりながら、

親の方を振り向くや、

次の一言を、間髪なく、放ってきました!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月09日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「男児」の提案…

◎シリーズです!

============

男児はあ


「ちあ、、、ならいーよ!! うーちゃん!!

 はちゃん さっかーにするから」

・・・・・・笑

男児「はぁ」は、


本当は、、、、

自分も、、、、、

「サッカー」を習いたくて、、、、、でも、、、、、、

ちょっと「不安」なところもあって、、、、、


「やっぱり、、、やめとく、、、」と言いたい気持ちも

心の中の〝半分〟くらいは、占めているのですが、、、、、、


その「弱い気持ち」を

自ら、振り払い! 克服しよう!! とするように、


女児うーに対し、

そんな「提案」を、してきたんです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月09日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「頭」を擡げた!!

◎シリーズです!

=================

自身も、

本当は、、、、結構、、、、「本番」に弱いタイプの、、、、(笑)

男児「はぁ」


ですが、

ここは、「家の中」での「優等生キャラ」を守るために、

「お兄ちゃん」な面が、急に頭をもたげたようです!!

〝うじうじもじもじ〟する「うー」に対し

 「はぁ」が、ズバッと!! 


 み○も○たさんバリに、

 「アドバイス!!」・・・したのです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月08日(日) | コメント (0)

徒然なる「阪神」4連敗!!

4連敗、、、、ですか、、、、、


プレーオフがなかったら、、、、

今頃、、、、、どんなことになっているか、、、、、

でも、


良いのか悪いのか、、、、、、


プレーオフがあるから、、、、、、全っ然、、、、、、緊張しないし。。。。

どうなんですかね?? これ、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月08日(日) | コメント (2)

◎徒然なる「優等生」の血が騒ぐのか!?

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~


てなわけで、、、、、

「じゃあ、うーちゃん! 本当に、チア、、、習ってみる??」


と母親が聞くと、、、、

「えぇ??・・・・ ぇぇ??・・・・」

声が小さくなり、、、、、

顔がテレ笑いになり、、、、、


急に、うじうじもじもじ、、、、、しだす「女児うー」

そんな「女児うー」の様子を見て、

ついに〝優等生キャラ〟男児はぁが、動きました!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月08日(日) | コメント (0)

徒然なる「きょう」は何の日??

8月8日なので

8時8分の「目撃」を私が目指す日!!! なんですが、、、、、、


なんと!! 5時55分を、目撃してしまいました!!!


8月8日の

5時55分目撃。。。。。


うーん、、、、乙ですなぁ、、、、、  (とほほ、、、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月08日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「言うこと」は言うが…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~


てなわけで、、、、、


やれ


「ちあを、やってみたい…」だの

「しゃっかーを、ならいたい…」だの

言うことは言うのですが、、、、、、


いざ、、、、、本当に、、、、、


「じゃあ、、、、申し込んでみる??」


という段になると、、、、、、、

急に、、、、、、

「やっぱり、、、、やめとく、、、、」


的な「撤回」、、、、、、を、、、、、、

展開する、、、、、、、、


というのが、、、、、

いつもの、、、、お決まりの、、、、、〝パターン〟、、、、、、

なのです。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月07日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「フルート」の発表会とか…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~


ですから、


その「フルートフルート(仮称)」の発表会とかですねぇ、、、、、

「幼稚園の面接試験」、、、、、とかですねぇ、、、、、


「幼稚園の音楽発表会」、、、、、とか、、、、、、


「学芸発表会」、、、、、とか、、、、、、


「運動会」、、、、、、とか、、、、、


そういった、、、、


子どもながらに訪れる

「本番」「舞台」「人前」、、、、、、的なシチュエーションでは、、、、


ことごとく、、、、、

ぜんっぜん、、、、、全くもって、、、、、、

「だめおくん」と「だめこちゃん」、、、、、、なんです、、、、、    (苦笑。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月07日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「大変」な引っ込み思案

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~~


要するに、、、、、


大変、、、、

「恥ずかしがり屋」であり、、、、「引っ込み思案」、、、、、、

なんです。。。。。。。

アナウンサーの子どものくせに、、、、、            (とほほ。。。苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月07日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「本番」そして舞台、そして…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~

と言いますのも、、、、、

我が家の双子たち=PTC、、、、、

実は、、、、、大層、、、、、、


「本番」、、、、、とか、、、、、、

「舞台」、、、、とか、、、、、、

「人前」、、、、、とか、、、、、、

そういう〝シチュエーション〟に、、、弱くてですねぇ、、、、、(苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月07日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「チア」をどうするのか…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~

いざ、、、

本当に、、、、、


「市民センター」の「教室」での「習い事」として、


「チア」を

習うかどうか、、、、、、、、、、


となると、、、、、


実は、、、、、、、かなりの、、、、、、

逡巡(しゅんじゅん)、、、〝迷い〟が、、、、、、


あるようなんです。。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月06日(金) | コメント (0)

徒然なる「辛坊さん」の番組内での発言について…

この場をお借りして、

ちゃんと、説明しておきたいと、思うのですが。。。。。


きのうの「すまたん」で、

辛坊さんが、

元ニュース23キャスターの三澤さんの取材を受けたことについて

いろいろ発言されていましたが、

くれぐれも、この場をお借りして、

誤解なきように言っておきますが、


私、、、、三澤さんの「アタック取材」に対して、

何ら、便宜をはかったりとか、、、、しておりませんので!!(笑)

視聴者の皆様には、くれぐれも、誤解なきよう!!


三澤さんが、


辛坊さんのアタック取材を、

いずれにせよ敢行する!


という情報を入手したので、

その旨を、辛坊さんに、前もって知らせただけですので!! (笑)

ホント~~に!! くれぐれも!! 

皆様、、、、誤解なきよう!! お願い致します!!! (笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月06日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「自家製」のポンポンと、即席発表会!

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~


女児「うー」は、


自家製の「ポンポン」まで

〝ばーばちゃま〟から作ってもらって、、、、、、

家で「即席発表会!」まで

とり行わせる、、、、、、

くらいに

「チア」を

やりたくて、、、、やりたくて、、、、、しょうがない、、、、、、

のですが、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月05日(木) | コメント (0)

徒然なる「100歳」問題…

他国の報道では


「長寿国としての地位が、そもそも揺らぐ」

という論調も、


結構見られるようです。。。。。


言われても、返す言葉のない「現状」、、、、ですね。。。。。


逆に、気になりました。

「他国では、、、、こういう状況って、、、、、、ないのだろうか???」

と。。。。

日本だけの「現状」なのなら、、、、、


本当に、、、、

寂しく、、、、、、悲しい、、、、、

「長寿大国崩壊」の瞬間、、、、、ですね。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月05日(木) | コメント (1)

◎徒然なる「女児」のチアは理解可能…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~


女児「うー」の

「チア」は、、、、、、

当然、、、、わかるのであります。。。。。。


「ちあ、、、、めっちゃかわいい!!」と、


「うー」が訴えるだけあって、、、、、、


まあ、、、、、そりゃ、、、、、、


幼稚園の年少さん~小学校低学年くらいの女の子たちが、


ポンポンをもって、

しゃかしゃかと踊る様子は、、、、、、


これまた「かわいい」ので、、、、、あります。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月05日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「空手」が人気の理由(わけ)とは…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~~

そう、、、、、

「空手」は、

男女ともに、、、、、、人気!!!

何ででしょうか??

やっぱり、、、、、あの、、、、、


お兄ちゃんお姉ちゃんが、

白い〝道着〟を着て

「ヤァ!!」「ヤァ!!」と

〝かた〟を実演するのが、、、、、、、

なんとも、、、、、魅力的、、、、、、、

なんでしょうか。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (0)

徒然なる「タコイカウイルス」!!

報道をみて

びっくりしました!!


タコイカウイルス!!!


即、妻に、注意喚起の連絡をしました!!

だって、、、、、


可愛い可愛い、我が家のPTC3歳双子たちの写真が、

タコとかイカとか、、、、、、

挙句の果ては、ウニとか、、、、、


そういうのになってしまったら、、、、、ホント、、、嫌ですから!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「整理」します!

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~


で、

整理しますと、

3歳女児「うー」が習いたいのが、

「チア」と「空手」。


3歳男児「はぁ」が習いたいのが、


「サッカー」と「野球」と「空手」


なので、、、、、あります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「いわゆるひとつの日常」でもあり…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~


その「フルートフルート(仮称)」の帰りに、


PTC二人して、


「いろんな習い事」を、


プチ見学(市民センターの教室のガラス越しとか、、、、

      市民グラウンドのフェンスの隙間からとか、、、、、)


して、

「はあちゃんは、つぎは、・・・・をならいたい!!」

だとか、

「うーちゃんは、じゃあ、×××をならいたい!!」

だとか、


そういうことを


「あーでもない、こーでもない」と言い合いながら、


「プチ見学」をするのが、、、、


いわゆるひとつの


「フルートフルート帰り」の

「お楽しみ」でもあり、、、、「日常」でもある、、、、、と


んなわけなので、、、、、あります。。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (0)

徒然なる「辛坊さん」問題…一夜明け…

きのうは、

朝から晩まで、1日中、、、、、

辛坊治郎先輩の「退社問題」で、


問い合わせの電話を、各所から、受け続けました。。。。。

ご本人曰(いわ)く


「きのうの讀賣新聞の朝刊に載っていることが全て。

 それ以上のことは、何もないんだよ~~」

とのことです。。。。

この場を借りて、

ご報告いたします。

なお、関西にお住まいの皆様は、

今、10チャンネルを見ていただければ、

当人が、生放送で出ていますので、

何か新しいことを言うかもしれませんので、


そちらの方を、見ていただければと思います。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (2)

徒然なる「芋洗坂係長」に…

けさ(きのう)の通勤電車内で、、、、、、

前に、

芋洗坂係長そっくりの方が座って、、、、、


気持ち良さそう~~~に、、、、、、寝てはりました。。。。

それだけですが。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (0)

徒然なる「阪神」が首位陥落!!

まあまあ、、、、、、


長いペナントレース、、、、、、


こういう一日も、ありますね・・・・・

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月04日(水) | コメント (0)

徒然なる「大先輩」辛坊さんの件

我らが読売テレビアナウンス部の

大先輩でもある

辛坊さんの件で


スポーツ新聞や、ネットをご覧になった皆様から

次々と、私ごときのもとへも、「問合せ」の電話を頂いているのですが、、、、、、

現時点で私の口から言えるのは、、、、


「辛坊さんは、会社の、仕事の、人生の、私生活の、大先輩です!

どんな道を歩まれようとも、今まで同様、今まで以上に素晴らしい実績を刻んでいかれるでしょうし、

一後輩としては、その切り拓かれた道を目標に、

これからも、ひたすら、精進を続けていくだけです。。」


ということだけです。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月03日(火) | コメント (1)

◎徒然なる「近所」の市民センター及び、その隣地の…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~~~


要するに、、、、、、


我が家の近所の

「市民センター」及び、その隣地の「市民グラウンド」にて、

いろいろ、、、、、、幼児向けの、、、、、、「習い事」が、、、、、、

〝安価〟で、提供されているのですが、、、、、、


で、


我が家の3歳双子「PTC」たちは、


音楽サークル「フルートフルート(仮称)」を

とっても〝安価〟で、習っているのですが、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月02日(月) | コメント (0)

徒然なる「全英」宮里藍選手と上田桃子選手は…!!

全英リコー女子オープンゴルフ。

最終日を終えて、、、、、、

宮里藍選手、上田桃子選手、

ともに9位!! 2アンダー!! 立派!!!

すごい!! 日本一!!

上田選手は、最終日にイーグル!

宮里選手も、7バーディだったとかで、、、、、、、

やっぱり、、、、すごいなァ、、、、、、、 (良い意味での〝ため息〟、、、、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月02日(月) | コメント (0)

徒然なる「辛坊さん」はマサカリクサオ!!?(笑)

今!!


森さんが言ってました!!!


辛坊さんが「クサカリマサオさんと共演したことがある!!」と発言したのに対し、、、、、

「マサカリクサオみたいな顔して!!」と!!! (笑)

そもそも、辛坊さんの「共演」エピソードも、どうかと思いましたが…(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月02日(月) | コメント (1)

◎徒然なる「何」をどこまで書いたやら…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~


何をどこまで書いたか、、、、、


自分でも、、、、全くもって、、、、、、

よくわからなくなってきているので、、、、、           (とほほ。。。笑)

もう一回、


話を、「整理」しなおして、、、おきますと、、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月02日(月) | コメント (0)

徒然なる「オグリキャップ」…スーパーホース…

深夜、、、、

テレビをつけたら、、、、、、

オグリキャップの「お別れ特集」、、、、やっていました。。。。

最後の有馬記念、、、、、やっぱり、、、、感動しました。。。。。。


場内の「オグリ・コール」も。。。。。。


今、、、、、

どこの競馬場で、どの馬が勝っても、、、、、、


あそこまでの声援、、、、、、、やっぱり、、、、、、ないですよねぇ。。。。。。。

じーん、、、、ときました。。。。

「実況」にも「感動」!!


「オグリキャップです!! スーパーホースです!!」


やっぱり、、、、、「実況」には、、、、、、

「伝える」、、、、、力があるなぁ、、、、、、

私も改めて

一アナウンサーとして


「実況力」を鍛えようと、、、、、、、思いました。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月02日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「本当」は一区切りで…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


本当は、

「一区切り」で、

いったん「◎シリーズ」を〝中締め〟しようと、、、、

思っていたんですが、、、、、、

実は、、、、、


まだ「話の続き」を、

思い出したもんで。。。。。。(苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月01日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「(完)」とか書いちゃって…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~

(完)とか書いちゃって、、、、、


◎シリーズが、

あたかも「終わった」かのような印象を

与えてしまいましたが、、、、、、


まだ、、、、話は続くので、、、、、、

「◎シリーズ」を、、、やっぱり、、、、続けることにします。。。。。(苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月01日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「きょう」も我が家では…

◎シリーズです!!

~~~~~~~~~~~

てなことで、、、、、


きょうも我が家では、、、、、

3歳女児「うー」の

パフォーマンスに、、、、、

我々・親たちも、

付き合わされる、、、、、、

いやいや、、、、、


嬉々(きき)として、、、、

付き合う!! 、、、、、のでした。。。。        (完)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年08月01日(日) | コメント (0)

アナウンサー