Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

◎徒然なる「欲求」と却下…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


3歳男児「はあ」は、

私=めーきゅんパパと一緒に、


ビールが、飲みたくて飲みたくて、仕方ないのです!!

でも、

いつも、


「大人だけね、ビール飲むのは!!」

と、ママや、パパや、ばーばちゃまや、

  いろ~んな人に、そう言われまくっているので、、、


もう、彼は、

分かっているのです!!

いくら「飲みたくても」

大人になるまで「飲めない」ことも。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月31日(水) | コメント (2)

徒然なる「総括」今年度を振り返る…

改めまして、、、、


まあ、3月31日ですし、、、、、

今日くらいは、

「今年度」を、振り返ってみてもいいかなと。。。。。


我が家では、

かわいいかわいい双子(PTC)が、


2歳から3歳になりました!!

2歳から3歳になって、

ますます言葉も分かるようになってきましたし、

人間社会の「機微(きび)」的なものも、

ちょっとずつ、学び始めていて、

日々、彼らを「教育」するのが、

とても楽しいです!!


「教育」なんていいながら、、、、


本当は、私が、日々「教えられている」んですがね、、、、笑

男児「はあ」も、女児「うー」も、

おむつがいらなくなりました。。。


「うー」は、まだ、

怒られた時や、不安な時、パニックになった時、


「じゃーーー」と、やっちゃいますが、

それでも、

少しずつ、

成長してくれていて、うれしいです!!

男児「はあ」は、

大好きだった「工事」「工事現場のおじさん」「パワーショベル」から

徐々に


「相撲」「白鵬」に

興味が移りつつあります。

女児「うー」は、

本を読んでもらうこと、ぬいぐるみの犬や人形を世話することが、

大好きです。


、、、、、、、、と、、、、、、

「今年度を総括する」とか言いながら、、、、、

親ばかノロケを、

ひたすら書きなぐっているだけだし、、、、、、(トホホ)

来年度も、

こんな感じで

やっていきます。。。。。末永く、よろしくお願いいたします!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月31日(水) | コメント (2)

◎徒然なる「なんて」こった…!!

早いもので、、、、年度末「最終日」です。。。。。

今年度・一年も、、、、、早かった、、、、、ですねぇ、、、、、


◎シリーズです!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


「はぁちゃんも、おおきくなったら、 
   
   ぱぱといっしょに、びーりゅ、のむ!!」


・・・・・・・


な、、、なんて、、、かわいいんでしょうか、、、、、子どもというヤツは。。。。。

本当に、


素直に、何の疑いもなく、

 私(=めーきゅんパパ)のことを、憧れているんです、、、彼は、、、、

何の疑いもなく、

 私(=めーきゅんパパ)の「偉大さ」を、信じて疑っていないのです!! 彼は、、、、

本当は、、、ろくでもない、、、たいした人物でもなんでも、、、、ないのですが、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月31日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「仕切り直し」3歳男児は言いーましーた!

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


さあ、、

一回、

意味もなく、引っ張ってしまいましたが、、、、(笑)

我が家の3歳男児「はあ」が、

私=めーきゅんパパがビールを飲んでいる横で

放った「一言」とは、、、、

「はぁちゃんも、おおきくなったら、

   ぱぱといっしょに、びーりゅ、のむ!!」


・・・・・・・・・・・・・・・

(KAWAII----!! & OYAVAKAーーーー!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月30日(火) | コメント (1)

◎徒然なる「男児」が放った一言…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


さあここで、


我が家の3歳双子PTC

男児の「はあ」が、


かっわいーーーい「一言」を、

放ちました!!


その一言というのが……   

   

                    (続く。。。 出たぁ~~!! 「引っ張り」…笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月30日(火) | コメント (1)

◎徒然なる「知っている」はず…なのですが…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


もちろん、

私は、こう答えます。


「ビールだよ!」


「はあ」も、

 それが“ビール”であることは、

すでに、

 これまでも、

    何度も何度も聞いていることですから、

          


知っているのですが、、、、


それでも、


聞いてくる、、、、


聞きたい、、、、、もの、、、、、、みたいですね。。。。

                 3歳児というのは。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月30日(火) | コメント (1)

コブクロ黒田さんとシミケンの関係…

皆さん!

きょうのten!

ご覧になりましたかぁ??

そうなんです!!


そこでやっていたように、、、、、


我がアナウンス部のシミケンと

コブクロの黒田さんは


小中学校の同級生!!! なんです!!!


凄いですよねぇ。。。。凄すぎますよねぇ。。。。

羨ましいですよねぇ。。。。。

「中学のときは、俺のほうが、ちょっと上やった」とか

本人を前にして、イケシャーシャーと、のたまってましたが、、、、、、

「いまや、誰もが認める〝大差〟をつけられている…」と

全員に突っ込まれてましたが、、、、、(笑)


いやいや、、、でもでも、、、、なかなかどうして、、、、、

さすがに、同級生だけあって、、、、


コブクロ黒田さんの

素敵な面を、


沢山、引き出してましたね!!

非常に、面白かったです! きょうの対談!!!

明日は、、、、白鵬関???

我が家の3歳双子男児の「はあ」が聞いたら、

ほんと~~~に、羨ましがると、、、、思います。。。。。

う~ん、今週のシミケンの企画は、

珍しく、、、、イケテルかも。。。。(笑)

冗談だよ! いつもイケテルよ!! →シミケン

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月29日(月) | コメント (1)

◎徒然なる「ビール」を飲んでいると…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


というわけで、

先日も、


私が、

「ビール」を飲んでいると、


3歳男児「はあ」が、

 つかつかと、寄ってきて、

         言いました。。

「パパ。。。なに、のんでんの??」

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月29日(月) | コメント (1)

◎徒然なる「そもそも論」3歳児たるもの…

◎シリーズです!

~~~~~~~~

そもそもからして、、、


3歳の「子ども」というのは、

 大人の「真似」を、とかくしたがる、、、ものであります。。。。。

女児「うー」なども、

 そういう行動が、大変、多いのですが、、、、

男児「はあ」も、

 「あこがれの“めーきゅんパパ”(私のこと…「自分で言うな! 自分で!!」)」

                                             のことを、


 「真似したくて、真似したくて、、、、、」


   仕方ないんです。。。。。はい。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月29日(月) | コメント (1)

◎徒然なる「自己演出」の結果…

◎シリーズです!

~~~~~~~

んなわけで、、、、

「優等生キャラ」(今のところ…)

 の男児「はあ」

私が、

家庭内で、


「徹底した自己演出(負けない、優しい、格好いい)」を

 実践しているため、、、、、

男児「はあ」は、

 私のことを、、、、


   私ごとき、くだらない男のことを、、、、、


本気で、、、、めーーっちゃ!!、、、、、

 「格好良い」と思い、、、、、尊敬し、、、崇拝し、、、

           本当に「神」のように、、、思っています、、、、、笑

なかなかどうして、、、、、、

気持ち良い、、、、、ものであります。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月29日(月) | コメント (1)

徒然なる「スケート」では浅田選手が…

かと思えば、

フィギュアスケートでは、

浅田選手が、優勝!!!

オリンピックの、リベンジ!!!

ゴルフでも、石川選手が、徐々に調子をあげてきているとか、、、、、

なんだか、、、、、

ゴルフにサッカー、競馬にスケートと、、、、、、


昨日から、昨晩夜中、、そして今朝にかけて、、、、、

日本生まれの皆さんが、


世界の大舞台で、、、、


大活躍!!  であります。。。。。

全てをチェックしようとすると、、、、、睡眠不可、、、、であります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月28日(日) | コメント (0)

徒然なる「サッカー」では本田選手が…

サッカーでは、

CSKAモスクワの本田選手が、

また、フリーキックで、

貴重な同点ゴールを、決めたとか、、、、、


本田選手、、、、何度もご紹介していますが、、、、

「高校サッカーの☆」!! です。。。。。


しかし、、、、あの無回転フリーキックは、、、、凄い、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月28日(日) | コメント (0)

徒然なる「ブエナビスタ」はドバイで…

ドバイ遠征中の

4歳牝馬・同期コンビ。

最高峰・ドバイWCで敗れた

レッドディザイアの同期

ブエナビスタ号は、、、、、


う~~~ん、、、、惜しかった、、、、、本当に、、、、、、

直線わずかに届かずの2着!!


勝った馬は、

本場イギリスでG12勝の「猛者」だとか、、、、、


惜しかったが、、、、、仕方ない、、、、、でも強かった、、、、、でも惜しかった、、、、、、


しばらく、、、、アタマの中を、、、、、めぐりそうです。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月28日(日) | コメント (0)

徒然なる「阪神」は、2連勝!! 城島選手も…

城島選手が、

2日連続の、お立ち台、、、、


そして、

ヒーローインタビュアーは、

昨日の本野アナに続き、同期の五十嵐アナ。。。。


うらやましすぎる、、、、、

小澤さん!(讀賣テレビスポーツアナチーフ)

ヒーローインタビュアーとしてだけでもいいですので、

僕も雇ってください!!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月28日(日) | コメント (0)

徒然なる「レッドディザイア」敗れる…

ドバイワールドカップに挑戦の

レッドディザイア号。。。。


ドバイの砂漠に、、、、散りました、、、、、、


うーん、、、やはり、、、、世界最高賞金の最高峰レースは、、、、

険しかった、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月28日(日) | コメント (0)

武豊騎手が落馬・骨折…

毎日杯で、

ザタイキ号に乗った

武豊騎手が、


落馬→骨折したとのこと。。。

武豊騎手ファンの一人として

残念、心配です。。


早い復帰を、願っております。。。

ザタイキ号の方も、

素晴らしい素質馬だったのに、

本当に、残念です。


まだ3戦の経験しかなく、きょうが4戦目だったものの、

かなり好きな馬だったのですが…

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月27日(土) | コメント (0)

徒然なる「競馬」毎日杯…

まだ、、、、


どう整理していいのか、、、、、、


わかりません、、、、、、、


毎日杯、、、、、、、


ダノンシャンティは、

強かった、、、、、、文句なく、、、、、、


リルダヴァルは、、、、、う~~~~ん、、、、、一叩きで、上がり目があると、、、、信じたい、、、、、

ザタイキ、、、、ショックです、、、、、、

ガラスの脚は、両刃の剣ということでしょうか、、、、、、、、

ルーラーシップ、、、、、、うーーーーん、、、、、発展途上、、、、、

これが、現時点での実力か、、、、、、、


整理が、、、、、、ちょっとまだ、、、、、つきません、、、、ぶっちゃけ、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月27日(土) | コメント (0)

徒然なる「阪神」開幕2連勝なるか!?

きょうも、やってます。。。。。

うちのチャンネルで、、、、、、

実況は、尾山アナ、、、、、、

わたくしも、、、、、、

実況したい、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月27日(土) | コメント (0)

徒然なる「阪神」開幕戦勝利!!

スポーツ紙をみたら、、、、、


満面の笑顔で、

城島選手にヒーローインタビューをする

本野アナが、、、、、


う、、、、うらやましい、、、、、、一虎ファンとして、、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月27日(土) | コメント (0)

徒然なる「球春」到来!!

パリーグの人に

怒られますね。。。。

「もう到来してるよ!!」って、、、、、、


でも、、、私、、、、、、「阪神ファン」を公言しておりますので、、、、、


「阪神の開幕」をもって

 私にとっての「球春到来」と、感じてしまう、、、、、ことを、、、、お許しください。。。。


さて、

今年の阪神は、


どーうなんでしょうか!!?

小学校・中学校の頃は

開幕の日には、

毎年、「優勝」を、本気で信じていましたけれども、、、、、

ここのところは、

あまり、

開幕前に「優勝できるかな??」とか、

考えること自体が、、、、、、少なくなりました、、、、、激減しました、、、、はい。。。。


理由は、


「クライマックスシリーズ」の創設、、、、であります。。。。。

というわけで、

発想の出発点が、


「今年は、CS、いけるかな。。。。。」に

なってしまうのです。。。。最近。。。。


で、

結論としては、

「CSは楽勝やろ。。。。」と

なるのです。。。。当然のように。。。。。(笑)


まあ、

「行けない」年も、あるのですが、、、、、


でもなんか、

「開幕にかける“緊張感”」は、

 
 格段に、、、昔のほうが、、、、「上」です。。。。

というわけで、

「極度の緊張感」から解放されて、

リラックスした心境で迎えられる

ここ数年の「開幕」


(お前は選手か!!? 笑)

ぜひ、

良いスタートダッシュを、決めてほしい、、、ものであります。。。。。

(まあ、でも、

 負けても全然「余裕」ですが、、、、CSあるし、、、、、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月26日(金) | コメント (1)

◎徒然なる「がんがんがんがん」どんどんどんどん…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~

さて、、、、

話が

どんどんどんどん、がんがんがんがん、、それるので、

どこに向かっているのか? さっぱり、わからなくなります。。。(笑)


皆さんも、

同じ、、、、いやむしろ、、、、、同じ「以上!!」ですよね。。。。


ちゃんと、

言ってくださいね!!

「また同じ話だよ!!」

とか、、、、


「その話、4回目だよ!!」

とか、、、、

(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月26日(金) | コメント (1)

橋下新党の大阪“都”構想について

本日も

ten!の中で


いわゆる「橋下新党」の「大阪“都”構想」について

きのうに引き続き、とりあげます。

ぜひ、ご覧になって、

一度、皆さんも、じっくり考えてみていただきたいと思います。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月25日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「虎谷アナ」の優等生エピソード

◎シリーズです!

~~~~~~~~

虎谷アナの「優等生」エピソードは、

確か、、、、正確には覚えていないのですが、、、


なんか

虎谷アナが3歳くらいの頃

虎谷アナのお母さんが留守の時に

虎谷アナのお父さんが、

卵焼きかなんかを作ってくれて


当時3歳の虎谷アナは、

心中


「お父さんの卵焼きより、本当は、お母さんの卵焼きのほうが

 美味しいんだけどなぁ。。。」


と思いながらも


「そんなことを、もし口に出したら、

 お父さんが、かわいそう!!」と気遣って、


3歳にして、「おいしい、おいしい」と言いながら、

その卵焼きを食べた、、、、、

「という3歳時代の記憶が、今もはっきり、残ってるんです!!」と、

 
虎谷アナは、言ってました。。。。。笑


虎谷アナのお父様、お母様、


良い娘さんをお持ちで、

本当に、うらやましいです!!

まるで、

我が家の双子男児「はあ」の父親のわたくしのように

鼻が高いですね!!


と、まあ、、、ちょっとくだけすぎましたが、、、、、

とまれ、


虎谷アナの

気配り上手な「スタジオ回し」とか、


こういった、幼児期の頃のエピソードを聞いても、

通ずるところが、やっぱりあるじゃぁあーりませんか!!!?

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月25日(木) | コメント (0)

大阪「都」構想。どうですか?

きのう、放送でもお伝えしました

橋下新党の「大阪都」構想。

皆さんは、どう思われますか??


豊中や東大阪…など周辺10市も

大阪「都内」20区に再編。

そこを中核に、

大阪が一つにまとまる…

現在の「東京」をモデルにした

東京追従型のプランです。


今の東京「都」政が、

全ていいわけでもない…


都政だから繁栄しているのかどうかもわからない…

いろいろな問題点もあるでしょうし、

構想に対する「反論」も、これからどんどん出てくるでしょう。

じっくり時間をかけて、

大阪府民の皆さんが、

議論をして、

最後は、

決めればいいのだろうと思います。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月25日(木) | コメント (2)

◎徒然なる「虎谷アナ」もそうだったらしい…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


なんか、

そんなわけで、

先日のエントリにも書いたように、

我が家の3歳双子PTC男児の「はあ」は、

今のところ、

とっても生真面目で几帳面で、しっかり者で、頼りになる、お兄さん的な「優等生タイプ」


なのですが、、、、、(形容詞、多過ぎ、、、、、笑)


なんか、

虎谷アナも、


小さい頃、

子どもとは思えないくらい、

「とってもよく気がつく、利発な女の子!!」 だったそうですよ。。。。


この間、

自分でそう言ってました。。。。(笑)


なんか、

3歳くらいの頃、


「3歳」なのに、


親の気持ちとかを、

あれこれ気遣って、

気配りしていた「自分」、、、、、

の記憶が、

あるらしい、、、、です。。。。。(笑)


ホントかよ~~~!!??(笑)

って、、、、感じですが、、、、、、

う~ん、、、でも、、、、、わかるような気がする。。。。。

少なくとも、、、、僕は、、、、、わかります。。。。。(笑)

あと、、、、


我が家のPTC男児「はあ」も、

将来、そういうこと、、、、言ってそうです。。。。。。

女児「うー」は、

絶対、言いそうに、、、、、ないです。。。。。(笑)

あっけらかんと、、、、してますから。。。。。いつも。。。。。


男児「はあ」は、、、、、3歳にして、、、、確かに、、、、、

親がこっそり見ていても、


結構、「気配り」的な動きを、、、、しているんです!!!


マジで!!!


3歳なのに!!!!


う~~~ん、、、、人間、、、、やっぱ、、、、、性格は、、、、、個人個人、、、、

ですね、、、、、、


当たり前ですけど。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月24日(水) | コメント (1)

橋下新党の大阪都構想

皆様。


きょうのten!を

ぜひ、ご覧になってください。

“橋下新党”の

大阪都構想が、

いよいよ、、、、非常に、、、、具体的に、、、、判明してきました。。。。


詳しくは、

ten!の中にて。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月24日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「話」があさっての方向に…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~~

あれ???


「話」の方向が、

どこに向かっているのか???

自分でも、

よくわからなく、、、、なってきました。。。。。(笑)


まあ、、、、いつものことですが、、、、、(笑)


ていうか、、、、

このシリーズ自体が、、、、、

長すぎるし、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月24日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「生真面目」な子ども

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


「そういえば、、、、自分も、、、、生真面目な子どもだったなぁ。。。。」とか、

「親のいうことを、素直に聞いて、優等生だったなぁ、、、、」とか、


思い出すのです!! (笑)

いやいや実際、

わたくし、、、、小学校の高学年くらいまでは、


とても、「まじめで素直で優等生」な児童でしたので!!(笑)

小学校の高学年から大学生くらいまでは、

思春期~反抗期などに入り、

とてもではありませんが、

「まじめ」でも「優等生」でもありませんでしたが、、、、

小さな頃は、

本当に、


「まじめ」で「親の言うことをよく聞く」子、、、でした、、、はい、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月24日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「PTC」を見て感じること…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


子どもを見ていると、

「自分と似ているなぁ、、」と思うことは、

結構、多いのです。


私の場合、

特に、「男児はぁ」を見ていると、


自分が小さかった頃(たぶん、3歳とか4歳とか5歳とか)の

微(かす)かな記憶が、


よみがえってきたり、、、、、します。。。。。


30数年間、

まったく頭の片隅に置き去りにされていた「記憶」が、

3歳の子どもの行動を見ていると、

思い起こされる!!!のです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月23日(火) | コメント (0)

森若アナINさんま御殿

森若ファンの皆様。

見てらっしゃいますか!!?


さんま御殿!!

ぜひ、ご覧になってください!!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月23日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「自由人」はひょこひょこと…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


女児「うー」は、自由人で、

ひょこひょこ歩いて、いろんなところに行ってみようとします。


高いところに上ろうとしたり、、、、、

高い場所から、下をのぞきこもうとしたり、、、、、、

そういう「危険な行動」をとろうとするのは、

我が家の場合、


女児「うー」のほうです。


ですから、

女児うーを、一人にしておくと、


短時間でも、“非常に心配”ですが、


男児はあに関しては、

今のところ、


几帳面な性格で、

親の言ったことを、生真面目(きまじめ)なほど、遵守(じゅんしゅ)しようとするので、

女児うーに比べると、


親からみて、安心感があります。


普通、

「女児のほうが、大人びている」といわれますが、


我が家の3歳双子PTCの場合、

今のところ、


「逆」です。。。。。


男児のほうが、

大人びている、、、、、ように感じる「3歳時点」です。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月23日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「しっかり者」は…

◎シリーズです!

==========


何度も書いていますが、


我が家の場合、

「男児はぁ」のほうが、

今のところ、しっかりものです。


車道に出ても、


「うーちゃん! ここ、くるまくるから、

 パパくるまで、うごいたらだめだよ!!」


と、


手を左右に大きく広げて、

女児うーが、危ない方向に行かないように、制止したりします。


(格好いい~~~!! ヒューヒュー~~!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月23日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「双子」というものはまあしかし…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


まあしかし、

双子というものは、

うちの場合「二卵性」だからかもしれませんが、

顔・形は「似ている」といわれますが、


本当に、

性格も、行動も、まったくの「別人格」であります!!

まあ、当たり前、、、、、ではありますけれども。。。。。

そういう意味では、

「双子」というと、特別な感じがしますが、


「兄弟」に近い、、、、、のだと思います。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月22日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「女児」のナイスな提案…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


女児うー

「じゃあ、、、ちゃんにん(三人)で、

          ギュ---ッちよっか??」

女児うーの


いかにも「どや顔」をしながらの

   ナイスな提案を受け、、、、、、

私、、、、男児はぁ、、、、女児うー、、、、の3人は、

3人で輪になって、、、、


「ギューーーッ」と、ハグをしたので、、、、、あります。。。。


 (なんか「幸せな家族像」ーーー!! 笑 OYAVAKA・・・・・・)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月22日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「パパ」の豆鉄砲に対し…

◎シリーズです。

~~~~~~~~~


私「パパ?

  パパが好きなものはねぇ、、、、、


   はぁちゃんと、うーちゃんと、ママだよ!!」

我が家の3歳双子PTC、、、、、ハトが、豆鉄砲をくらった、、、、、ような表情を、、、、

                                     しています、、、、、(笑)


一瞬、虚(きょ)を突かれた二人、、、、

すぐに思い立って、“立て直して”きたのは、

     男児「はぁ」の、、、、方でした、、、、、、


男児はぁ

「はぁちゃんも、

  パパと、ママと、うーちゃんと、はあちゃん!!」


最後に「自分」もきっちり入れているあたり、、、

 なかなか、、、、如才ありませんが、、、、、、(笑)

しかし、

 「先手」をとられた「女児うー」のほうも、

             決して、、、、負けてはいませんでした。。。。(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月22日(月) | コメント (0)

徒然なる「疑問」森若アナはS?

昨日の特番で、

話題になっていました!(笑)

「森若アナは、Sなのではないか?」と。


私の印象からしますと、、、、、


「う~ん、、、、、SかMかと言われれば、

                 Sかも。。。。。。(笑)」

という感じでしょうか。。。。。


昨日の放送でも紹介されていましたが、

川田アナも認めていたように、


確かに、五十嵐アナとか山本アナとか、

時々、ものっすごい辛らつな指摘とかをされて、

「もう、、、、、笑うしかない、、、、」みたいな感じで、「へへへ、、、」と苦笑してるシーンも

しょっちゅう、見ますし。。。。。(笑)

そうですね。

森若アナの場合、


「辛らつな毒舌」が鋭すぎて、

周囲では、それが「笑い」に変わることが多い、、、、ような気がします。。。。。

SかMかといわれれば、

Sかもしれませんが、

「あっ森若さんがいる!」というだけで

ピリピリ緊張感が走るタイプ、、、、では、ないと思います。。。。

あっでも、後輩の男性アナたちは、

やっぱり、“緊張”してるのかな。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月22日(月) | コメント (0)

徒然なる「クラシック戦線」ローズキングダムも敗れる…

今年のクラシック戦線は、

本当に、すごいことになっております。。。。


なにせ、

一番人気馬が、

勝てない。。。。。


今日勝ったアリゼオだって、

もともと、

一番人気で敗れたクチだし。。。。。


いやしかし、

二強の一角といわれたローズキングダムが

負けますか。。。。。

ピサの弥生賞が強かっただけに、、、、これは、、、、、


いやでも、

ペルーサも強かったし、

リルダヴァルも強そうだし、、、、、、


まだまだ、わかりません。。。。正直。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月21日(日) | コメント (0)

徒然なる「2000」エントリ達成!!

エントリ数が

なんと!!


2000を超えました!!!

まあ、、、、、そのうち、、、、、、1900までは、、、、、


しょーもない「エントリ」、、、、、ですが、、、、、笑


お暇な方、、、、是非、、、、、


過去のエントリ、、、、全て、読み直してみてください!!(笑)

結構、、、、、苦笑できると、、、、、思いますよ。。。。。

まあ、、、、「費消する時間」に比べ、

       得られるものは、極めて少ない、、、、、、ですが、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (2)

徒然なる「クラシック戦線」ペルーサの位置づけ

ペルーサの勝利を経て…

いやああ、、、、、、クラシック戦線における「序列」と言いますか、、、、

位置づけ、、、、と言いますか、、、、、

ちょっと、自分なりに、、、、個人的に、、、、整理してみたのですが、、、、、


ヒルノダムールは、

ラジニケの「4着」馬です。。。。

ヒルノの上に、これまできた実績のある馬は、

完全に、、、、、限られてきました。。。。。

しかも、、、、強い馬、、、、、ばかりです。。。。。

ピサ、コスモファントム、ダノンシャンティ、アリゼオ、ペルーサ、、、、、

まあここに、

当然、、、、

ハンソデバンドや、もちろんローズキングダムやエイシンアポロンも加えるとして、、、、、

「一群」が形成される。

ヒルノを下回ったルーラーは、

現時点では、その位置づけ。。。と考えるとして。。。。。。


ただ、成長力がとってもありそうで、、、、

来週の毎日杯をみないと、早計な判断はできないのですが。。。。。。

ペルーサは、

これまで別路線で

比較のしようがなかったのですが、


今回、

完全に、上位群に入ってきた。

無敗で底を見せていないことから、


現時点では、


二強に最も近い存在に躍り出てくれたと、考えることもできます・・・・・

いやあぁ、、、、、、競馬ファンの「春の妄想」は、、、、、どこまでも、、、、続きます。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (0)

徒然なる「新星」誕生!ペルーサ!!

ペルーサという

新星が誕生したといっても

言いすぎではないでしょう!!

相当強いと見ていた

「ヒルノダムール」

このヒルノダムールと一騎打ちの結果、

完勝しました・・・・


ルーラーシップを完封している

ヒルノだけに、、、、


そして、

ヒルノの上にきた実績のある馬といえば

これまでも限られているだけに、、、、、


ペルーサについては、


これをもって、


堂々、クラシック戦線・主役の一頭として


名乗りをあげた!!


といって、いいでしょう。。。。

ヒルノがこれまで後塵を拝した馬といえば、

アリゼオに、ピサに、コスモファントムですか。。。。

うーん、、、、

序列が、はっきりしてきた。。。。。。


ような気が、、、、します。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (1)

徒然なる「競馬」スプリングS展望

クラシック前哨戦の中でも

注目のレースの一つが

スプリングSです!!

毎年注目を集めますが、


今年も、

王者が登場です!


ローズキングダム。

バラ一族、、、、なんて呼ばれていますが、

私も昔、

この一族の「ロゼカラー」とか、

大好きな「馬」、、、、でした。。。。。。

このローズの「牙城」を崩すとすれば、、、、、


サンライズプリンスと、

アリゼオ。

あたりと、、、、見られています。。。。。

アリゼオは、実力馬。

ただ、ハンソデバンドやダノンシャンティの後塵を拝した実績があり、

ここで勝つようだと、

クラシック戦線は、

かなり混沌(こんとん)と、、、、してきます。。。。

サンライズプリンスは、


過去2戦、


戦ってきた相手の「強さ」に、やや疑問符がつくとはいえ、


つけてきた「大差」が、尋常(じんじょう)ではない、期待馬。


まだ底を見せていないだけに、、、、、

ローズを、「あわやの逆転」、、、、、なんて可能性も・・・・・・

まあ。。。。


楽しみな一戦です。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (1)

徒然なる「競馬」フラワーC展望

牝馬のクラシック戦線も、

目が離せません!!


今週は、

フラワーCが、

行われます。


人気を背負っているのが、

サンテミリオン。


危なげなく勝ち進んできた

ゼンノロブロイ産駒牝馬の〝ホープ〟といっていいでしょう。

対して、

「実績組」からは、

シンメイフジ。


阪神JFで、

あの「アパパネ」を抑えて

一番人気に押され、

外枠から出遅れ、

それでも最後、猛烈に追い込んできて掲示板を確保した


上がり3ハロン32秒台の実績を誇る

なかなかの女傑です。


そのほか、

クラシック本命馬の一頭

アプリコットフィズを封じ込めた

「コスモネモシン」


強行日程で、

権利獲りに賭けてきた

オウケンサクラなど、

刺客も目白押し!!


フラワーCの結果は、


クラシック戦線の見通しに、

大きな影響を与えかねません!!


こちらも、

楽しみです!!

ちなみに、

私は、

シンメイフジーサンテミリオンーコスモネモシン

の順番を

おしてます!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (2)

徒然なる「競馬」若葉S展望

ここのところ、

週末は、


クラシック前哨戦が、真っ盛り!!

牡牝とも、

目が離せない一戦が、

続きます。


ONE OF 「今週の注目」は、

なんといっても

「若葉S」


ヒルノダムールと、関東の雄・ペルーサが

出てきます!!


ヒルノダムールは、

大物の誉れ高い「ルーラーシップ」を

強烈な末脚で完封した

マンハッタンカフェ産駒。


ペルーサは、

初年度から、

いきなりブレイク気味の


ゼンノロブロイ産駒で


名調教師・藤澤師に

クラシックのプレゼントが出来るかどうかと

注目されている馬。

いずれ劣らぬ「素質馬」ですが、


さあ、、、

どちらに軍配が

上がることやら。。。。

ちなみに私は、、、、、

「ペルーサ」派です。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (1)

徒然なる「サッカー」本田選手が凄い…

CSKAモスクワの

本田選手。


欧州チャンピオンズリーグで

8強、、、、ですか、、、、、


次の相手は、、、、

インテルミラノ、、、、ですか、、、、、、

W杯後には、

さらなる〝強豪〟も、

名乗りをあげる見込み、、、、だとか、、、、、、

凄い・・・・・ですよね・・・・・・本当に・・・・・


あの

星稜高校時代の


高校サッカーで「活躍」していたのが、


ついこの間・・・・・

ガンバのユースチームにも〝ゆかり〟のある彼でしたが、

今になって思い返せば、


高校サッカーを経て、

一気にスターダムへの一歩を

踏み出していったような気が、、、、します。。。。。

私も当時、

高校サッカーの仕事をしていたおかげで、


生〝本田〟の練習の様子や、

練習の合間に見せる表情など、


いろんなものを、間近で見ることができました。。。


今となっては、

一取材者としての自分の

本当に「貴重な宝物」でもありますが。。。。。

高校サッカーの星が、

欧州CLの頂点に立つ。。。。。

是非、その偉業を

成し遂げてほしい、、、、ものです。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月20日(土) | コメント (1)

◎徒然なる「男児」が好きなもの…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


男児はぁ

 「はあちゃんはねぇ、、、

  はあちゃんはねぇ、、、

   

    こうじのおじさん!!

     パワーショベル!!


      あと、、、あと、、、バンデード!!(ばんそうこう)」

私「え? はあちゃん、好きな中に、

            白鳳、入ってないの??」

男児はぁ「あっ!! わすれてた!! はくほぅーーー!!」

   (なぜかハッスルして、ケンケンをしながら「はくほぅーー!」と連呼する

                                     男児「はぁ」…笑)

か、、、、かわいすぎる、、、、、、


男児はぁ「パパは?? パパは、なにがすきなん??」


(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月19日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「女児」が好きなものは…??

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


私=パパ

「じゃあ、うーちゃん。

 うーちゃんが好きなものは、何かなぁ? 3つ言って! 
 
                         何かなぁ??」


女児うー

 「うーちゃんねぇ、、、うーちゃんねぇ、、、

   わんわんと、、、ねこと、、、、うちゃぎ(うさぎ)!!」


か、、、かわいい、、、、(笑)


私=パパ

 「そっかぁ、、、、。

   じゃあ、はあちゃんは、好きなものは、何かなぁ??」


(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月19日(金) | コメント (0)

徒然なる「競馬」毎日杯にスター馬が勢ぞろい!

いよいよ

ほぼ一週間後に迫った

「毎日杯」


牡馬クラシックの前哨戦としては、

例年、最も「地味」なレースのひとつ、、、、であることが、、、、、多いのですが、、、、、

今年は、

「異変」、、、、です!!


なにせ、

スターホースが、


勢ぞろい、、、、、、、しそうなんです!!


クラシック戦線で

図抜けた「2強」ムードの


ローズキングダムとヴィクトワールピサは置いておいて、、、、


その2強を脅かす「最右翼」的な位置づけの馬たちが、

そろいもそろって


この毎日杯に

出てきそうな、、、、、雰囲気。。。。。。

その中でも、

ルーラーシップとリルダヴァルは、


今後、「大物」に育つと評判の2頭です!!


特に

僕のお気に入りは、


「リルダヴァル」

なにせ、

デビュー2戦で見せた

「瞬発力」は、

ハンパじゃない!!

あの名馬「アグネスタキオン」を彷彿させる「切れ味」、、、、でした。。。。。。

と、

このリルダヴァルの血統表を眺めてみると、


実はお父さんが、

その「タキオン」!!

う~~~ん、、

このあたりが、、、、、

「競馬」の


なんとも、「ロマン溢れる」、、、、ところです。。。。。


ルーラーの父親・キングカメハメハも、

そのファンキーな名前とは裏腹に、

めちゃくちゃ強い馬でしたし。。。。。


この2頭の他にも、


サラブレッド「ダノンシャンティ」や「ザタイキ」号も

手ぐすねひいて、レース当日に照準をあわせているということで、、、、、

いやこれは、

本番を前に、


とっても「華やか」なレースに、

なりそうです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月19日(金) | コメント (0)

クロマグロ問題!!

昨夜から今朝にかけて、

クロマグロ問題で、

動きが!! あったようです。。。。


う~ん、、、なんか、

聞いてた話と、違う、、、、ような気が、、、、、、


この問題は、

それにつけても、

難しい、、、問題です。。。。


捕鯨問題より

「さらに複雑」な、、、、、印象です。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月19日(金) | コメント (1)

◎徒然なる「女児」が嫌いなもの…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


私=パパ

「ねえ、うーちゃん。

 うーちゃんが嫌いなもの、3つ言って!」


女児うー

 「うーちゃんね、、、うーちゃんねぇ、、、、、

   なまあげ(なまはげ)と、おにと、じごく、、、」


か、、、、、、かわいい、、、、、、(笑)


やっぱり、普段から、


「悪いことをした時には」、、、、、と教え込んでいる

                 「なまはげ」「鬼」「地獄」


しっかり、3歳女児「うー」の中に、

     「定着」、、、、根付いている、、、、、ようであります。。。。(笑)

                                            (続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月19日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「必死」の訴え…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


でも、、、、、、


男児はぁも、女児うーも、


決して、パパのことを、嫌いでは、ないんです!! (必死…笑)


それは、

数々のエピソードが、

証明しています!! (やっぱり…必死…笑)


先日も、


私と、男児はぁと、女児うーと、

3人でしゃべっているとき、

こんな会話が、、、あったんです、、、、(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月18日(木) | コメント (1)

◎徒然なる「ママ」がいいと言うから…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


「はぁは、ママがいいんだね!
  
  じゃあ、うーちゃん、一緒に、起きよっか!?」


と、


私=パパが、

女児うーに、声をかけると、、、、、、、

女児うーも、、、、、、、、


「ママがいいの!!」と、


真似を、、、、、します、、、、、

私は、、、、、「かたなし」、、、、、であります、、、、、(笑)


あんなにいつも、、、、


「にこにこ」「優しく」、、、、、


「強くて格好いい」パパ像、、、、、を

          なにがなんでも、、、、必死で、、、、キープしているのに、、、、


ちょっとした「非常事態」になると、


もう、


パパではどうしようもなく、

「ママ」「ママ」、、、、、で、、、、、、、あります、、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月18日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「土曜日」や日曜日の朝…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


土曜日や日曜日の朝、


パパとママが、

先に起きていると、


1時間ほどあとに、


寝室から、

男児「はぁ」の泣く声が、、、聞こえてきます。。。。。

「マーマー!! マーマーーー!!」

と聞こえてくるので、

私=パパが、

迎えにいってやると、、

「ママがいいの!!」と、

男児はぁは、、、泣きながら叫び、、、、

私=パパを、

追い返そうと、、、、、、、するのです!!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月18日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「怖い」はずなのに…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


ところが、

そんなに「怖い」ママなのに、、、、

双子たち(PTC)は、


ママが、大好きなのです!!

夜寝るときは、

向かって右端から、

男児はあ、ママ、女児うー、パパの順に寝るのですが、、、、

はあ、ママ、うーは、

最初は「川」の字だったくせに、


いつも、、、、、、、、

朝方には、、、、、、、、、

「小」の字に、、、、なっています。。。。。笑

男児はぁも、女児うーも、


頭を、「これでもか」というくらい、、、、、、

ママに押し付けて、、、、寝ているのです。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月17日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「ママ」の大声が飛んでくると…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


ママの大声が飛んでくると、

3歳双子PTCは、

シーーンとします。。。。(笑)

ぐじぐじぐじぐじ泣いていた女児「うー」も、

ママに、


「泣き止みなさい!! 気合っ!!」と

言われると、

ひっくひっく言いながら、

何とか、、、、、黙ります。。。。。笑


二人に、


「ママは、怖い? 優しい??」と聞くと、


声をそろえて、


「こわいーーー!!」と、

応えます。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月17日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「何度」も繰り返しますが…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


まあ、

何度も繰り返しますが、

言っておきますが、


我が家の3歳双子PTCは、

うちの中で駆けずり回って、


そのまんま「野放し」では、、、、ありません!!!


怖い怖~い「ママ」のカミナリが、

          飛んできます、、、、、


「いい加減に、しなさい!!」 と。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月17日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「PTC」を注意すべきか否か…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


ばーばちゃま(妻の母)の家に遊びに行った時など、、、、

3歳双子PTCは、

大興奮で、


かけずり回ります!!

ばーばちゃまは、


「パパ、ちょっと、注意してくれる!?」


私に言ってくるのですが、

私は意に介さず、

悠然(ゆうぜん)と、


「僕は、命に関わることしか注意しないと決めていますので…」と

応え、

ばーばちゃまは、

毎回、、、、、、

相当、いらっときている、、、、、、、ようであります、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月16日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「何度」も言いますが…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


別にこれは、、、、

何度も言いますが、、、、、、


「子ども達(3歳双子PTC)に、好かれたい」ために、

そうしているわけでは、、、、ありません。。。。。


彼らが


「自分もしくは他人の“命”に関わるような“問題”を起こしたときに、叱り飛ばし

 その“指導”を、より真剣に受け取ってほしい」がためだけに、、、、

その一点の理由だけをもって、、、、、、


そうしている、、、、のですが、、、、、


これが、

なかなかどうして、、、、、、

この「方針」を100%理解してくれているのは、、、、

残念ながら、、、、妻だけ、、、、のようです。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月16日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「強さ」と恰好良さと優しさ…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


子ども達(3歳双子=PTC)は、

そういった私の演出の「効果」覿(てき)面でありまして、、、、、

とにかく、


「めーきゅんパパ(私)は、やたらと強い。めちゃくちゃ格好いい。」


と、


どうやら、、、、、思っている、、、、、ようであります。。。。。

しかも、

家で、終始にこにこ、笑顔を絶やさないので、


 「やさしい」と、、、、、こうなります。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月15日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「申し伝え」PTCの前では…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


ですから、


私としては、

妻に、


「子ども達の前では、俺を叱らないでね」と

申し伝えてありますし、

以前にも書いたように、


橋下知事の方針とも歩調を合わせて、

「とにかく、子ども相手に、どんな勝負事(ごと)も、手を抜かない。

                    基本的には、勝ちにいく、、、、、」


「是」と、、、しております。。。。。。(笑)

「大人気ない」のでは、、、、、ないのです。。。。。

「威厳を保つべく、振舞っている」、、、、、のです。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月15日(月) | コメント (1)

徒然なる「競馬」トゥザグローリーが勝った!

サラブレッドなサラブレッド

トゥザグローリー号が、

勝ちました!!


さあ、、、、今からでも、、、、ダービー、、、、、間に合うか!!?

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月14日(日) | コメント (1)

◎徒然なる「いつも」、、、、へらへら、、、でなく、、、

◎シリーズです!!

~~~~~~~~


というわけで、

私は、いつも、家の中で、

3歳双子(PTC)たちに対して、


にこにこ、、、、笑っています、、、、ただひたすらに、、、、にこにこと。。。。


決して、「へらへら」では、、、、ありません。。。。。(笑)

これ、

お父さんが、

「お母さんに、いつも怒られてばっかり」とか、

「相撲をやっても、弱い」とか、

「平気でおならをする」とか、

だと、

「にこにこ」でなく、「へらへら」と、

子ども達に、受け取られて、、、、しまうのです、、、、私の持論としては、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月14日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「父親」がそんなであることによって…

◎シリーズです!

~~~~~~~~

まあ、

父親の私が

こんな方針であることによって、


我が家のかわいい(oyabaka~~)3歳双子たち(PTC)が、


「やりたい放題」「わがまま放題」に育ってしまう、、、のは

                   断じて、避けなければならない、、、のですが、、、、


そこは、、、、まあ、、、、、今のところ、、、、、

             「母親」が、役割を果たしてくれていますので、、、、、、

早い話、

ガンガン叱り飛ばして、、、、くれていますので、、、、、(苦笑)

今のところは、、、、、大丈夫、、、、、です、、、、、


「なんでこぼすのぉ~~!! さっきもこぼしたでしょ!!」

「泣くのはやめなさい! まず、泣き止んでから言いなさい!!」

「○○して! じゃないでしょ!? ○○してください! でしょ??」

「お菓子もらって、ありがとう、、て言った??」

「もうーーー!! なんでおしっこ漏らすのぉ?? だからさっき、おしっこ行っとこって

 言ったでしょ??」


全部、、、、ものの見事に、、、、、「命には関わらないこと」、、、、ばかりです、、、笑


でも、、、、、大事なこと、、、、、ばかりです、、、、、笑


でも、、、、、私が、、、、、語気を荒げて、注意する、、、、、、ことでは、、、、、

                  やっぱり、、、ないような気が、、、、、してます、、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月14日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「教育」方針は当然に…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


もちろん、

教育方針は、

それぞれの「家庭」「親」によって

異なっていて当然、、、、でありますし、、、、、、


父親も母親も

「とにかく厳しくしつける」という方針も、


それはそれで、「あり」なんだろうとは思うのですが、


私としては、


「強くて、普段はほとんど怒らない、温和な父親」でありながら、

「自分もしくは他人の命に関わるようなことをしでかした時には、
  
 烈火のごとく怒って、その重要性を知らしめる、メリハリの利いた父親」

たりたいと、


思っている、、、、ので、、、、、あります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月13日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「それ」以外は…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


この


「命に関わること」以外は、

「怒らない、怒鳴らない」という方針は、

自分の人格を鍛えるのにも、、、、なかなか、、、、、有効であります!!(笑)

子ども達は、

まだまだ、

ミスも多いし、

注意されても言うとおりにできないことも多いので、

大人と同じように見てしまうと

きっと「いらいらする」

ようなことも多いのですが、、、、


なにせ子ども達は

「純粋」で「悪気がない」

 (もしくは、「悪気があった」としても、大人から見ていると、すぐばれる…(笑))


ので、

命に関わりもしないのに、

「叱り飛ばす」というのは、


普段、家にいない「父親」として、

そうでなくてもいいのではないか?? 、、、、、、と、


私は、、、、、個人的に、、、、、思っているのであります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月13日(土) | コメント (0)

◎徒然なる「母親」の注意をただひたすら…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


私は、


そういう「場」では、

敢えて出て行かず、、、、、

ただ、

母親が注意するのを、

脇で、見守っている、、、、、だけです。。。。。

横で見ていると

「注意したい!」気分には、、、、かられるのですが、、、、、、、


「ここで注意したら、

  神通力が、失せる!!」とばかりに、、、、、、

黙っている、、、、、ことに、、、、、、、しています。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月13日(土) | コメント (1)

◎徒然なる「ごみ」を散らかしたり…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


ごみを散らかした、、、、

ミルクをこぼした、、、、

おもちゃをお互いに貸せなかった、、、、

泣いて「だだ」をこねて、大の字で道端に、寝転がった、、、、、

うるさく騒いで、走り回った、、、、、、


いずれも、

「命に関わるか」といえば、、、、、、、

かかわらないんですよねぇ、、、、、、全然、、、、、、(笑)

ただ、


「では、全然、注意しなくてよいことなのか?」といわれれば、

そんなことは、決してないことが、、、、、多いんですよね、、、、やっぱり。。。。。


「しつけ」として、、、、

「社会で生きていくルール」として、、、、、

やっぱり、

一番身近な「親」が注意して、

身につけさせてやらなければいけない、、、、ことが、、、、ほとんどです、、、、

それぞれのご家庭によって、

 どういう「教育」「しつけ」をするのか、、、、

それぞれだと、、、、思います、、、、、


我が家では、

そういう「こまごまとしたこと」については、

やはり、

普段から一緒にいる「母親」が注意するのが、

             「最適」だろう、、、、という、、、、ことに、、、なってます。。。


「役割分担」、、、、であります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月12日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「その視点」で判明すること…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


「命にかかわるようなこと」

そういう視点で、


子供たちのしでかす「悪さ」を分析してみると、

よくわかります。。。。。


我々・大人たちが、


いかに、


いつも、

「くだらないこと」で、

「自分たちの都合」で、

子供たちに、


「あたっているか」が。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月12日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「怒鳴る」タイミング…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


子供たちが、

自分自身や、他人の「命」にかかわるようなことをしでかした時には、


そのかわり、


「怒鳴りつけてやろう」

場合によっちゃ、


「ごつん」とゲンコツのひとつも、くれてやらねばいけないかも…

と、

心中では、いつも、思っているのですが、、、、、


意外と、、、、

「命にかかわるようなこと」って、、、、、しでかさない、、、、、ものなんです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月12日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「本当」にそんなことができるのか!?

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


子供たちが、

ちょっと、いたずらしたりとか、

悪いことをしたりとか、

嘘をついたり、双子(PTC)の片一方に対して「意地悪」をしたり、、、、、

そういうときには、

わたくし、、、、、


「注意」はしますが、

決して、「がみがみ」叱ったり、怒鳴りつけたり、罵倒(ばとう)したりは、

                         しないことに、、、しております、、、、

心中に誓って、


本当に、そういう風に、できるだろうか、、、、、と

               当初は思ったのですが、、、、、

案外、私自身、、、、、「人格者」なようで、、、、(笑・自分で言うな!自分で!!)

本当に、

子供たちのことを、

怒鳴ったり、しかったり、がみがみ言ったり、かっとなったり、、、、、


  もちろん、叩いたことなど、、、、一度も、、、、、ありません、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月11日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「忠実」に実行される、とある指針

◎シリーズです!

~~~~~~~


我が家において、


私=パパは、

そういう存在として、

君臨することに、、、、、


決めたのです。。。。。笑


ただ、、、、、

「全能」で、「めちゃくちゃ強い」だけに、、、、

パパは、

めったなことでは、怒りません!!(笑)

私は、

妻に対し、


「子供たちを怒るときは、

 子供たちが、自分自身や他人の“命”にかかわるようなことを、

                      しでかしたときだけにするわ。。。


 
 それ以外のときに、
 
   ぴりぴり、かっか、してたら、

     本当に大事な、「命」にかかわるようなときに、

                 神通力が失せるから、、、、」


と宣言し、


その“方針”を、、、、、実行しています、、、、忠実に、、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月11日(木) | コメント (1)

◎徒然なる「全能」の存在…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


橋下知事によれば、

「父親の威厳を、そうやって、保っている」ということでした。。。。


私は、

その話を聞いて、


「なるほどなぁ、、、」と、思ったのです。。。。。


確かに、、、、


子供が小さい頃、、、、、

家の中に、「ひとり」、、、、

「絶対的な存在」「万能・全能の存在」がいると、


教育上、、、、大変、、、、、便利、、、、、というか、有効、、、、であります。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月11日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「橋下知事」の教育方針?

◎シリーズです!

~~~~~~~~~

これは、

橋下知事が、


「我が家では、そうしている、、、」と


どこかで告白していた「教育方針」、、、、であります、、、、、笑

橋下知事は、


とにかく、

子沢山で有名ですが、、、、、

わが子に対して、

どんな勝負事であれ、、、、、


とにかく、勝負事という勝負事、、、、、すべてにおいて、、、、、

「ずるしてでも勝つ」、、、、(笑)

という“方針”を、貫いている、、、、、らしいんです、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月10日(水) | コメント (2)

◎徒然なる「父親」が負けたことはかつて一度も…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


野菜をたくさん食べた、、、、その日まで、、、、、、


パパは、

一度も、


3歳男児「はあ」に、

 負けてやったことは、ありませんでした。。。。


「父親というものは、

 とにかく“強い”存在である」

ということを、見せておこう、、、、、、というのが、、、、、、

我が家の「教育方針」、、、、、なのです、、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月10日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「行司」は女児…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


野菜をたっぷり平らげた、その日、、、、

まず、ママを“投げ飛ばした”

 3歳男児・・・「はぁ」・・・・・


まんまと「野菜効果」を信じ込み、

次は、、、、、「パパ」に、、、、、挑戦状を、叩きつけてきました!!


「あっけよーーーい、、、、のこったー! のこったーー!!」

女児「うーちゃん」の

  “か細い”行司の声が、、、、、響き渡ります、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月10日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「得意満面」&絶頂の瞬間…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


その瞬間、

私は、

「うわぁ、、、、やっぱり、、、、はぁちゃん、

 野菜たくさん食べたから、、、めっちゃ強くなってるやん!!」

と、


驚いてみせたのです!!

3歳男児「はぁ」は、


これ以上ないくらい

    
    「どや顔」になって、

「パパ、やろう!! パパ、おしゅもう、、、、しよっか??」

勝負を、、、、挑(いど)んで、、、、、きました、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月09日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「豪快」な転倒…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~


私は、


ママ(妻)に、

目くばせ、、、、しました、、、、、笑


もちろん、

ママも、

心得たもので、、、、、、

「はっけよーい、のこった! のこった!!」

という

女児「うー」行司の“掛け声”に従って

はぁVSママの「一番」が

始まるやいなや、、、、、、


ママは、

足をからませて、

すってんころりーーん!!

と、

転んで、、、、、みせたのです、、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月09日(火) | コメント (0)

◎徒然なる「しよっか!?」って…苦笑

◎シリーズです!

~~~~~~~~


そうしたところ、

我が家の3歳双子PTC

男児の「はぁ」は、


猛~~~烈な勢いで、

トマトや大根をほおばり、


全部、平らげたのです!!


その後、

「おすもう、、、、しよっか!!?」


と、

ママに申し出たのです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月09日(火) | コメント (1)

◎徒然なる「敗北」の経緯…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


ですが、

母親(妻)は、

1回、、、、、負けてやりました、、、、、、わざと、、、、、、(笑)


晩ご飯に、

「トマト」とか「大根」とか、、、、、

野菜がたくさん出てきたときに、、、、、


はぁが、

食べるのを

渋っていたので、、、、、、


私が、

「はあちゃん、

野菜たくさん食べたら、

めっちゃ強くなるんだよ!!

白鳳は、毎日、

野菜、

めっちゃ食べてるらしいよ!!」


と、入れ知恵、、、、したのです、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月08日(月) | コメント (2)

◎徒然なる「相撲」が、、、、、日課、、、、(笑)

◎シリーズです!

~~~~~~~~


さて、、、、、

そんなこんなで、、、、、

我が家の3歳双子の男児「はあ」と、


私=パパ、もしくは、妻=ママ、


毎日、

「相撲」をとるのが、、、、、「日課」、、、、であります、、、、最近、、、、(笑)

もちろん、、、、当たり前ですが、、、、、、

3歳児に、、、、、負ける、、、、、わけが、、、、ありません、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月08日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「教育上」の効果はなかなか…

まもなく大相撲も、大阪場所。

◎シリーズをスタートさせたときは、

まだ、初場所が終わった直後、、、だったのに、、、、

たらたらと、断続的に、

一か月も、続けてしまっています。。。。

すみません。。。。


◎シリーズです!

~~~~~~~~


3歳男児「はあ」にとって、


今、、、、(初場所の終了後も、、、、、)


パパやママと「お相撲」することは、

一日の行事の中で、

「も~~~~~っとも、楽しみ」なイベント、、、、ですので、、、、、、

「お相撲以外のところで、

 手を出して、、、、

 大好きなお相撲が、パパやママと、できなくなる、、、、、」


ということは、、、、


「耐え難(がた)い」、、、、、こと、、、、、なんです。。。。。

ですから、、、、

そのように注意することは、


「効果覿面(てきめん)」も、いいところ!!

であります。。。。

というわけで、、、、


教育上は、、、、、

なかなか、、、、、


「うまいこと、、、、子供たちを、導いているなぁ、、、、、」と、、、、

我ながら、、、、、

思っている、、、、わけで、、、、、あります、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月08日(月) | コメント (0)

徒然なる「競馬」ウオッカ引退…?

残念です。。。。

女傑の引退。。。。。


しかし、、、、、

ウオッカというのは、


すごい牝馬でした。。。。。!!


ライバルのダイワスカーレットも、

すんごい馬でした!!


ウオッカの最後の対戦相手となった

「レッドディザイア」も。。。。。

そのレッドのライバル「ブエナビスタ」も。。。。。。

最近、、、、名馬は、、、、、、


女性ばかり、、、、、、!!!!


やっぱり、、、、、女性が強い、、、、、時代、、、、、なんですね。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (1)

徒然なる「上村愛子」選手…

W杯優勝!!

だそうですね。。。。。


おめでとうございます!!

バンクーバー五輪以来、

すっかり、上村選手の「大ファン」です!!

メダルを、、、、、とれれば、、、、、本当によかったのですが、、、、、(五輪で)

でも、、、、やっぱり、、、、、「実力はある!」ところを、

いやというほど、見せてくれましたね!!

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (1)

徒然なる「宮里藍」選手…

残念です。。。。。


でも、、、、それでも、、、、、凄いですよね!!


今年は、、、、、勝手に、、、、、、

「藍ちゃん応援強化イヤー」に


します。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (0)

徒然なる「競馬」じゃあ、誰が二強の一角を…?

考えてみました。。。。


「じゃあ、誰が??」

ペルーサ??

う~ん、、、、、強いが、、、、、

まだ、未知数な部分が、、、、、多すぎる、、、、、


ザタイキ??


う~ん、、、、、前走が、、、、、

あまりにも、、、、、、味噌つけすぎ、、、、、??

やっぱり、、、、、


あの馬しか、、、、、、

いない、、、、、??


甥です! 甥!!


ディープインパクトの!!


リルダヴァル!!


かの馬は、

「大関級」のコスモファントムを、


これでもかとばかりに引き離してました、、、、、確か、、、、、、

故障前の状態に、、、、戻っているとしたら、、、、、

調教でも、、、、、

鬼のように、、、、、切れまくっている、、、、、みたいだし、、、、


もう、、、、

リルダヴァルしか、、、、、、いない??

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (0)

徒然なる「競馬」ピサに勝てる馬は…

いるんでしょうか?

いるんでしょうか??

考えてみました。。。。


まずは、


最右翼は、

ローズキングダム、、、、ですよね!! やっぱり!!


エイシンアポロンとコスモファントムは、

「大関級」と思っていますが、

ピサには、勝てんでしょう!! 何回やっても!!

そんな気が、、、、、しました、、、、、、


ヒルノダムールは? ダノンシャンティは?

ラジニケで、

3着4着には、来た。。。。


残念ながら、

あの着順が、「実力」なような気が、


してきました、、、、、弥生賞をみて、、、、、、


だって、

ピサと、コスモファントム、、、、かな~り強いから!!


で、シャンティとヒルノダムールも、


その次くらいに来るくらいには、

十分「強豪」なんだとしたら、、、、、、


あ、、、、あう、、、、つじつまが、、、、、、、(笑)

だとすると、

大関級の

コスモファントムの下、、、、、

「三役」クラスに、


シャンティ、ヒルノ、ハンソデ、アリゼオ、ルーラー、(レーヴ、ネオヴァン)

あたりがいる、、、、

という構図、、、、、


いかがでしょう??


うーん、、、、信じたくない、、、、、

信じたくないが、、、、、、


頭数的にも、、、、、自然、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (1)

徒然なる「競馬」強すぎるピサ!!

ど、、、、どんだけ強いねん、、、、、


ヴィクトワールピサ、、、、、、、、、

さっき、ビデオで、、、、

見ましたが、、、、、、


うわぁ、、、、、これは、、、、、強いわ、、、、、、


ラスト0.5ハロン(100m)くらいまで、

単に、ついていってる、、、、、だけですやん!!!??


エイシンアポロンも、

かな~り、、、、強いと思うのですが、、、、、

問題にしませんでしたね。。。。


もちろん、他の馬たちも、、、、、、


アポロンは、

なんか、、、、、、


朝日杯でも、

こんな感じで、ローズキングダムに、、、、やられましたよね。。。。。


あと、

コスモファントムも、、、、、、(ラジニケで)


いやでも、、、、、

このヴィクトワールピサに勝っている

「ローズキングダム」が、


やっぱり、、、、格付けからいくと、、、、、

一番、、、、強いんでしょうね。。。。。

いやいやいや、、、、、、


今日は、、、、、本当に、、、、恐れ入谷の、、、、、、というヤツです。。。。。

クラシックは、

2強で

決まりなんでしょうか!!?

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (0)

◎徒然なる「男児」の説明に対してみんな…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


「はあ」が、


我々の知人である「大人たち」に

そのように説明すると、、、、

「大人たち」は、、、


「すごいねぇ、、、、はあちゃん、、、、よく知っているんだねぇ。。。。」と

みんな、、、感心して、、、、、ほめてくれます。。。。


また、


「はあ」が、


お相撲以外のときに、

手を出そうとしたら、

すぐさま、、、、

「そんなことしたら、

 もう、お相撲、できなくなるよ!」と

注意、、、、することに、、、、、、しています。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (1)

◎徒然なる「説明」はそうするよりほかに…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~


「3歳男児はあ」は、、、、


「おすもうじゃないときにね、、、、

 たたいちゃったらね、、、、

 おすもう、、、できなくなっちゃうねん!!」


と、

説明、、、、、します。。。。。


真実がどこにあるのか、、、、、、我々には、、、、わかりません。。。。。。


ただ、、、、、


「真実を説明する責任」を、

 個人も組織も、果たしてくれない以上、、、、、、

3歳児に対しては、、、、、、散々報じられていることから推測して、、、、、

「そう理解してもらう」、、、、、、しか、、、、、方法は、、、、、ありません、、、でした。。


ですから、、、、、

「お相撲以外の時に、人を叩いちゃったら、お相撲は、できなくなる」と、、、、、、

説明しています。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月07日(日) | コメント (1)

◎徒然なる「男児」はいまや…

連休ばりに、

やたらと「飛び石」ですが…

◎シリーズです…

~~~~~~~~~~


てなわけで、、、、、、


私(と妻)は、


「引退」の報に接したとき、、、、

「激しい憤(いきどお)り」を、、、感じた、、、、、もの、、、、ではあるんですが、、、、

先日にも書いたように、、、、、


いまや、、、、、


我が家の3歳双子男児の「はあ」は、

「朝青龍関・引退の理由」について、

しっかり、、、、説明、、、、できます。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月06日(土) | コメント (2)

徒然なる「競馬」アパパネ敗れる…

というわけで、、、、、


2歳女王、敗れました、、、、、、


桜花賞戦線も、

混沌、、、、、、、、、、


とまでは、いかないのかもしれませんが、、、、、、、

いやいやでも、


これは、びっくりしました!!!

それにしても、


3歳のクラシック前哨戦での、


この「本命馬」の「勝てない病」は、

どういうことでしょうか…???

弥生賞も、、、、、、ピサ、、、、、、大丈夫でしょうか、、、、、??


まあしかし、、、、、、本当に、、、、、、、

そういう流れが、、、、、、続いてます、、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月06日(土) | コメント (1)

徒然なる「不便」携帯の充電ができない!

こんなことって、あるんでしょうか??


つい先ほどまで

フツウに使えていた「携帯電話」

「充電」切れ、、、で


充電しようとしたら、


「充電ランプ」がつかない!!

「充電」できない!!


どうやら、

「電池」まわりが、「故障」??


したようですが、、、、、、

困ってます、、、、、


(ちなみに、これ、昨日の話です。。。)

メールもできない、

もちろん

電話もできない、、、、、


きょう、

携帯電話ショップに

持っていきますが、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月06日(土) | コメント (0)

徒然なる「競馬」レッドディザイアが勝つ!!

すっごいビッグニュースが、

飛び込んできました!!


競馬ファンにとっては、

歴史的ニュースです!!

スケートの浅田選手の銀メダルや

ゴルフの宮里選手の2週連続Vにも

通ずる、、、、

レベルの、、、、、ニュースです!!

しかも、、、こちらも、、、、、キーワードは、、、、、「女性」、、、、、、


ドバイで行われた、現地の「重賞」で、

女傑・レッドディザイア号が、

直線、怒涛のごぼう抜きで、、、、、勝利!!


今後、

とてつもない賞金がかかる

「ドバイワールドカップ」の制覇にも


大きな期待がかかる!!

ということになります。。。。。

もう一頭参加した

名牝ウォッカ号は、

残念ながら、

今回のレースでは「不発」だったようですが、、、、、

いやはや、、、、

レッド号の

「ブエナビスタやウオッカに、勝るとも劣らない実力」が


証明された、、、、、、ビッグニュース!!

であります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月05日(金) | コメント (1)

徒然なる「競馬」いよいよチューリップ&弥生!!

クラシックの足音が、

聞こえてきました!!


今週末は、

チューリップ賞&弥生賞!!

牡牝それぞれの「大将格」

ヴィクトワールピサとアパパネが、登場します!!


どうなることやら!! どきどき。。。。。

大将に一泡吹かせる「伏兵」の登場を

密かに期待していますが、、、、、


各馬の実績を

見比べると
、、、、、

う~ん、、、、、やっぱり、、、、大将が、抜けてますなぁ、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月05日(金) | コメント (0)

◎徒然なる「スター選手」の去り際…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~~


そんな感じで、、、、、

初場所の期間を通じて、、、、、


我が家では、

「お相撲」が、「一大ブーム」、、、、でした、、、、

3歳男児「はあ」と、我々「両親」を結ぶ、

大切な「話題」でも、、、、、ありました。。。。。。


ですから、、、、、

「朝青龍が引退」…「来場所から、朝青龍を応援することも、見ることも、できなくなる!!」

ことが明らかになった日、、、、、、、

私は、、、、、

本当に、本当に、、、、、

激しい「憤(いきどお)り」を、、、、


感じた、、、、次第、、、、、です。。。。。。


よく、


「スポーツ選手は、子供の夢を背負って、プレーしている」とは言いますが、、、、、


なかなか、、、、

本当に、、、、、


それを、、、、、痛切に、、、、、実感させられる、、、、、


そんなことは、、、、、ありそうで、、、、、ないものです。。。。。


それくらい、、、、

「スター選手」というものは、、、、、、一般的には、、、、、、

「子供の夢を背負い」、、、

「裏切ることなく」、、、、、「フィールド」を、、、、、去る、、、、もの、、、、だから、、、


です、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月04日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「カナダ」からの手紙…ならぬ…「男児」からの報告…

◎シリーズです!

~~~~~~~~~~


私=パパが、


「朝青龍は、どうやった??」と聞くと、、、、、

はあは、、、、


「あしゃしょーりゅーもね、、、、かってん!!

 はっけよーい、のこったーのこったーってね、すぐにね、おしてね、、、かってん!!」


と、

報告してくれるのです。。。。。。KAWAII----!!(OAYABAKA…)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月04日(木) | コメント (0)

◎徒然なる「男児」からの報告…

◎シリーズです!

えらい「飛び飛び」になってます。。。。すみません!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「初場所」の期間を通じて、、、ずっと、、、、

私は、男児「はあ」とお風呂に入ったときには、必ず、、、、


「きょうは、おすもう、どうだった??」


と、聞きました。

「はあ」は、


超興奮しながら、毎日、、、、、

「えっとね! えっとね!

 はくほう、、、かったよ!! はくほうね、、、、よいしょって、もちあげてね、、、、

 だしてん!!」

と、報告、、、、してくれるのです。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月04日(木) | コメント (0)

大阪府のダム問題

ten!

の中でも、再三取り上げてきました


「大阪府の槇尾川ダム問題」


今週に入り、

まさに“とんでもない”新事実が、


発覚しました。。。。。。

2日火曜日の放送を

お見逃しになった皆様、

および


関西地区以外の皆様は、

どうぞ、

読売テレビHP内の

「関西情報ネットten!」内の

「特集コーナー」


UPされた動画を


ご覧になってみてください。。。。。

「ひどいダム計画」の

10分の1も


表現できていませんが、、、、、


“一端”は、

おわかりいただけるものと


思います。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月04日(木) | コメント (1)

徒然なる「今日」は何の日??

きょう「2回目」の

3時3分 & 3時33分


迫ってきています!!

心して、、、、、臨みましょう、、、、、、


(まあ、、、、趣旨に賛同していただける方だけ、、、、、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月03日(水) | コメント (0)

つれづれなる「今日」は何の日?

はやいもので、


ついこの間、2月22日だったと思ったら、


もう、3月3日ですよ!! 皆さん!!

3月3日でげすよ!!


光陰矢のごとし、とはよく言ったもので、


本当に、月日の過ぎるのは、はやい、、、、、ですねぇ、、、、、


私は、一回目の「3時33分」は、

見逃しました!! 


二回目(午後)の3時33分に、

「再チャレンジ」します!!

皆さんも、おのおの、、、、、


必要と思われる範囲で、、、、、頑張ってみてください!!

                          (不要ーーーーー!!(笑))

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月03日(水) | コメント (0)

◎徒然なる「応援」の仕方…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


というようなわけで、、、、、

我が家では、、、、、、


初場所を通じて、、、、、

「白鳳」関と、「朝青龍」関を中心に、応援、、、、、

千秋楽あたりにきてからは、

「白鳳」関を応援!!

というような、、、、、感じ、、、、でした、、、、、、


家族あげて、、、、、、(正確には、「女児」うーを除く…笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月02日(火) | コメント (1)

津波の恐怖

きのうは、

日本中が、

いつやってくるとも知れない

「津波」に

翻弄(ほんろう)され続けた、日曜日、、、でした。。。


結果的には、


気象庁が予測したよりは

(日本での)被害は大きくなく、


「なんだ? テレビは大騒ぎしやがって!!

 大山鳴動して何とか…じゃねぇか!!?」

憤(いきどお)っていらっしゃる方も、

多いかもしれません。。。

しかし、

津波の大きさが

あの程度で済むのかどうか、、、は


誰にもわからない、、ことでした。。。


ひとたび大きな津波が来てからでは、

遅すぎる、、、、

というようなことも考えれば、


やはり、、


テレビ局としても、

社会的責任を果たすべく、


すべき「注意喚起」を、させて頂いた、、、

という風に、考えております。。


昨日は、

日曜日でしたが、

わが社の報道局にも、

日曜返上で、

考えられないほど迅速(じんそく)に、

大勢の局員が駆けつけ、


「テレビ報道によって、

一人でもいいから、

命を救おう」


の一念のみで、


和歌山に飛んだカメラマンもいれば、

ヘリコプターに乗り込んだ記者もいます。

予定されていたバラエティ番組を飛ばして

「津波への注意を喚起(かんき)する特別番組」を放送しても、


短期的には、

ビジネス面で、

得をすることは、一銭もありませんが、

それでも、

人ひとりの命を、もしそれで救えるのならば、、、、という一念のみで


各人が、動いた、、、結果です。。


そこにある思いは、

消防士の方や、警察官の方にも通ずる

「熱い」思い、、、、であります。。


どうぞ、

「テレビがまた、大騒ぎして!」など思わず、

ぜひ、

テレビから得られた知識をもとに、

それぞれがご自身の安全を守るのに、

役立てていただければ、、、、、

思う次第、、、、であります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月01日(月) | コメント (0)

◎徒然なる「朝青龍関」の魅力…

◎シリーズです!

~~~~~~~~


あの、、、、、


「制限時間いっぱい」のときの、

ファイティングポーズ風の、、、気合!!

勝ったときの、


「品格」とは無縁の、、、、ガッツポーズ!

あるべき「横綱」の姿、、、、ではない、、、、、のかもしれませんが、、、、、、、

やはり、、、、、、

エンターテイナーとしては、、、、、、


どうしても、、、、、、

かなり、、、、、、、


アットラクティヴ(魅力的…なんで片仮名英語やねん…笑)

でした、、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2010年03月01日(月) | コメント (1)

アナウンサー