Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「大晦日」…

まあ、、、


形式的なエントリ??で

 恐縮ではございますが。。。。。  (笑)

今年も、

 お世話になりました!!


来年も、ご愛顧のほど、、、宜しくお願い致します!!!

では皆様、、、、良いお年を~~~!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

◆徒然なる「逆襲」百倍返し…?

◆シリーズです!

~~~~~~~~~


すると、

 妻が、言い返してきたんであります。。。。


「そんなの、もちろん、言ってるわよ!!

  〝いびきでは、なまはげは、来ない〟って!!


 ただ、

  パパのいびきがうるさ過ぎて、


 そんなの、いくら言っても聞かないくらい、

    二人が、心配しちゃってるのよ!! なまはげが来るって!!」

百倍にして、言い返されました。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「関大」VS鹿島

このタイトルをみて

  あなたが思い浮かべるのは

         何のスポーツですか???

アメフトですか? サッカーですか?


偶然にも、

 


今シーズンのアメフト「ライスボウル」は
   
           関大と鹿島の対戦。。。。。。


そして、、、、


我らが本野アナが実況する

  高校サッカー・大阪代表の初戦も


「関大一VS鹿島」。。。。。。。


面白い偶然だと思いませんか。。。。。??

さっき、気付きました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「野洲」敗れる…

健闘むなしく、、、、、


野洲が初めて

  1回戦で姿を消しました。。。。。

勝った山梨学院、、、、素晴らしかった。。。。。


是非、このあとも、勝ち進んでください!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「野洲」個人技光るが。。。

野洲高校


MF卯田ーFW梅村のホットライン。。。。。


う~~~ん、、、、素晴らしいんだけど、、、、もう一息。。。。。

さあ、、、、残り時間があとわずか。。。。

ここから

野洲は総攻撃に入ってくるはず。。。。。見逃せませんよ!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「高校サッカー」残り時間が少しずつ…

うーーーん、、、、、


山梨学院の11番の選手は、、、、

     元阪神の井川投手に、ちょっと似てるなぁ、、、、、

などと、

 しょーもないことを考えながら、見ています。。。。。。

惜しい!! 野洲高校、梅村選手のシュート!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「野洲」1点差に!!

きたぁーーー!!


野洲高校、、、、こぼれ球を!! 2点目ゲーーット!!!


山梨学院の応援席リポートは、

 日本テレビの枡アナウンサー。


ふだんは、

 平日のお昼のニュースを担当しています!!!


讀賣テレビでいうと、、、、枡アナの同期は、

         川田、虎谷の、美人アナコンビです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「高校サッカー」う~~ん。。。。

うーん!!

山梨学院の鈴木選手も

      素晴らしいなぁ、、、、、、!!


高校サッカー、、、、、

   わたしも、、、つい3年前まで、この時期には東京長期出張して

                                   携わっていましたので、、、、

                                        懐かしいです。。。。。。。。。

一緒にその当時もやっていた「仲間」のアナウンサー達が、

            実況やリポートで、、、今も頑張っていますので。。。。。

さあ、、、野洲高校、、、、頑張れ!!


いやあぁ、、、、、でも、、、、山梨学院も、、、、強いなぁ。。。。。。!!


今、、、、、、3点目が、、、、、、入りました・・・・・・・・・!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「高校サッカー」野洲応援席は…

野洲高校の応援席リポートアナは

 日本テレビの寺島アナ。。。。。同期です。。。。。

う~~ん、、、

  野洲は、、、、ちょっと、、、、まだ、、、、まさかの逆転シーンを

                            ひきずってるかなぁ、、、、、


山梨学院の選手たちが、

   がぜん、いきいきとした動きを、展開しはじめました!!

しつこいですが、


   関西勢として、

      わたくしは、野洲を応援してます!! がんばれ~~!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

徒然なる「高校サッカー」野洲ここから!

面白い!!


面白い試合です!!


(現在讀賣テレビで放送中の

 野洲ー山梨学院)


さっきまで野洲高校が1点リードしていたのに、、、、、

現在、1-2で山梨学院リード。


関西勢として、

わたくしは、


野洲を応援します!!


実況は、


わたくし個人的に仲良い

牧田アナです!!


要注目の一戦です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (1)

◆徒然なる「鼾(いびき)」に纏(まつ)わるあれこれ…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


私、言い返しました。

 
  「いやでも、いびきは生理現象やから、仕方ないやん!!

   それより、、、、


  
  〝いびき〟という単語を教えるヒマがあるんだったら、

    〝いびきでは、ナマハゲは来ない〟ことも、しっかり教えておいてよ!!」


私、妻に、言いました。

すると、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月31日(木) | コメント (0)

◆徒然なる「シリーズ」久々ですが…

◆シリーズです!!

「毎日連続更新」が途絶えて以来、、、、


ちょっと〝テンション〟が下がって

このシリーズをサボっていましたが、、、、、


ようやく、、、、平常心を取り戻しつつあるので。。。。。(遅っ!!)

徐々に、

元の「徒然…」に

戻していきたいと思います!!


(といっても、、、、もう今年も、

 きょうと明日の2日間、、、、だけですが、、、、、)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


すると、妻が、冷ややかに、一言。。。。

「ちょっとパパ、

 いびきが、うるさすぎるよ!!

 昨日も、1人で先にグーグー寝ちゃって、
  
    あまりにも〝いびき〟がうるさくて、


     二人とも、「なまはげが来ちゃうかも!」って

              凄く心配してたんだから。。。。。」

はっはーーーん、、、、、

  そういうことか、、、、、、、


「いびき」とかいう〝単語〟を

   なんで3歳児が知っているかと思ったら、、、、、、

なるほど!! ママが、教えていた、、、、、というわけかぁ、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月30日(水) | コメント (0)

徒然なる「競馬」遺伝の奥深さ…

しかし、、、、、

競馬というものは、

奥が深いものであります。。。。。

最近、、、、、特に思います。。。。。

みんなオジイサンは同じ(サンデーサイレンス)なのに、


なぜ

「父親そっくり」で、

「それぞれ特徴的」なんでしょうか。。。。。

レースぶりや戦跡や体つきや外見が。。。。。

ドリームジャーニー


アンライバルド


ブエナビスタ


リルダヴァル


・・・・・・・・・・

不思議であります。。。。

来年は、

こういう「学習」によって


馬券にも反映させたいものであります。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月29日(火) | コメント (0)

徒然なる「競馬」来年のクラシック戦線

気が早いですが、


来年のクラシック戦線について、

現時点で、思いつくことを、徒然なるままに…


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一般的にいって、

大将は、

ローズキングダムでしょうね!!


朝日杯の勝ち方が、

ソツなさ過ぎ。。。。

で、

ラジニケを勝った

ヴィクトワールピサも

大物感、漂いますよねぇ。。。。。


ローズは、新馬戦で

このヴィクトワールに

勝っているんですよねぇ。。。

今年も、

このときの新馬戦が、

のちに、伝説となるのでは。。。。

なーんて、言われております。。。。


「伝説の新馬戦」といえば、

去年の

1着アンライバルドー2着リーチザクラウンー3着ブエナビスター4着スリーロールス

という


すさまじい新馬戦が


「伝説の新馬戦」として

随分、話題を呼びました!!

なにせ、

1着馬が皐月賞G1をゲット!!

2着馬がダービー2着!!

3着馬が牝馬二冠達成に、有馬で2着!

4着馬が菊花賞G1をゲット!!


と、

「どれだけレベル高いねん。。。。。」という

デビュー戦であります。。。。。


ふつう、

「新馬戦」というのは、

「のちの名馬」と「1勝も出来ないまま引退していく馬」が


同じ土俵で戦うから、

「面白かったり」、「面白くなかったり」、「堅かったり」、「荒れたり」、

「予想も簡単だったり」、「いや逆に、だから予想が難しかったり」、

するのですが、、、、、、


これだけ一流馬がずらりと出ていると、


予想できないですよねぇ。。。。。。

だって、

4着のスリーロールス号なんて、

のちの菊花賞馬だから、


当然、レース前の動きとか

ものっすごい目立ってたに違いわけで。。。。。


それがレースにいったら

「4着」だなんて、、、、、


「あれぇ、、、この馬、

一流馬になりそうな雰囲気だと思ったけど、


4着って、、、、、


俺の目も相当狂ってたなぁ、、、、」

なんて


自分の相馬眼に、自信を失われた予想家の方も

当時、きっと多かったに違いない、、、、と思うのですが、、、、、、


いやいや、、、、どうしてどうして、、、、、、


「4着だから大したことない」のではなく、

「1-3着までの馬が凄すぎた!!」

っていう結論に

後から見れば落ち着くようなわけで、、、、、、

と、

来年のクラシックについて

書くつもりが、

いつのまにやら

「伝説の新馬戦」のハナシになってしまいました。。。。。


クラシックについては、


また改めて!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月28日(月) | コメント (0)

徒然なる「うじうじ」も大分…

ここ数日間

襲われ続けた


「うじうじ感」からも

大分、解放されてきました!! (笑。。。。てか、遅い?? 笑)

時々、、、、、


シャワー浴びたりしてると


いまだに思い出して、ため息が出てしまいますが、、、、(笑)


まあ、

立ち直りました!!

まあ、また

頑張ります!!

また気長に応援していただければ。。。。


こんなしょーもないことで

数日間

うじうじできただけ、

他に心配事が、少ない証拠です。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月28日(月) | コメント (0)

徒然なる「有馬記念」ドリームジャーニー勝つ!

まあ、、、、

前のエントリで

「ドリーム」なんてタイトルをつけていながら、、、、


馬券は案の定、外しましたが、、、、(笑)

ドリームジャーニー号、

強かったですねぇ。。。。。


ブエナも、

あの競馬で、

3着以下を引き離す2着。


強い。。。。。

今年、凱旋門、、、行ってほしかった、、、、、


ドリームのあがっていく脚、、、、


しっかし、回転はやかったなぁ、、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月27日(日) | コメント (1)

徒然なる「競馬」有馬記念。ドリーム!!

有馬記念の

馬券を買いました!!


私が、

3着以内に入る可能性が十分あるとふんでいる馬は、、、、

ブエナ、スリーロールス、フォゲ、ドリームジャーニー、

セイウンワンダー、アンライバルド、イコピコ、マツリダゴッホ、リーチ。


と、


ざっと、これくらいはいます。。。。

これらの馬で、

「3連単」馬券を買おうとしたら、、、、、


何百通りもの「組み合わせ」が

あることがわかりました!!

100円ずつ買ったとしても、

5万円とか6万円とか、かかる!!!

とてもではないですが、

そんなことは、、、私にはできないので、、、、、

その組み合わせのうち、


「配当」が高くつくほうから、

50通り!

全て100円ずつ、買いました!! (笑)


しめて5千円!!

完全に、ダメな方向に、いってます。。。。笑


というわけで、、、、、

皆様!!


上記の馬の組み合わせで

1着ー2着ー3着が決まり、

かつ

「配当」が高かったら。。。。。。

僕が喜んでいる、、、、、可能性があります!!

ふぅう、、、、あたればいいんだけど。。。。。。

ちなみに、

1番高い「配当」で

100円が、50万円くらいになります!!  ドキドキ。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「脱力感」…

一晩寝て、、、、、

「絶望感」が

「脱力感」くらいまで


回復してきました。。。


あともう一息、、、、、頑張ります。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月27日(日) | コメント (0)

徒然なる「宣言」…ばかげた。。。

私、、、、


今回の「悔しさ」を、今後の自分の人生の〝糧(かて)〟としていくため、、、、

   (まだ〝うじうじ〟してます。。。。。。。。。。。。笑、、、、、、、)


これからしばらくの間、、、、、

 「ふと思いついた」ときに、、、、

          この場を借りて、、、、「うじうじ」を、つぶやき続けます!!

                      (何の宣言やねん。。。。。トホホ。。。。。)


さあ、、、、いつまで「悔しさ」「うじうじ」は、続くのかなぁ。。。。。


年は越すのか??

大晦日くらいまでか??

はたまた、、、、、

 明日くらいには、もうそろそろ「けろり」としてるんでしょうか。。。。。


注目!!!!

していただかなくて結構です。。。。。

   一人で勝手にやりますんで。。。。。。


             (どこまでも〝うじうじ〟。。。。笑)


投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月26日(土) | コメント (1)

徒然なる「絶望感」まだ…

一晩明けて、、、、、

まだ〝うじうじ〟してます。。。。。(笑)


もう。。。。

いっそのこと、、、、、

ブログをやめてしまいたい。。。。。。(笑)


いやぁ、、、、、

こんなに

「絶望感」を

感じるとは思いませんでした。。。。。


「継続」って、、、、、

長くて重い、、、、、、、ことなんですね。。。。。。


途絶えて初めて、、、、わかります。。。。。。
 
        (どれだけ大げさやねん。。。。。笑)

いやでも、、、、、

失ったものが、

 こんな「小さな」ものでよかった!!


と、思おう!!!


他人から見て、

 「本当にどうでもいいこと(笑)」・・・・・で

                 うじうじするのは。。。。。。


愚の骨頂!! だと思います!!

昨日は、、、、、

 朝から夜の11時まで、仕事でした。。。。。


合間に、、、、、さらりと1エントリ、、、、、、執筆する暇もないくらい、、、、、

                                      忙しかったんです。。。。

仕方ない。。。。。。。


一生懸命、本業にまい進した

    その〝勲章〟だと思うことに、、、、します!!


(プラス思考は結構だが、

 自分を納得させんがために、、、

 どんどん、「思考」が、あらぬ方向にいってる。。。。。。笑)


もう、、、、、

 自暴自棄です!!!


皆さん、、、、

 きょうは、ten!の年末スペシャル見て、

           大笑い!! してくださいね!!

私も、、、、VTR二本、作りましたので。。。。。

     楽しんで見られるVTRを作りましたので。。。。。

是非、番組をご覧になってください!!

(話が、どんどん違う方向へ。。。。。。笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月26日(土) | コメント (0)

徒然なる「うじうじ」…

きょうは、

うじうじしていいと思います。。。。

うじうじ・・・・・・


むしろ、、、、うじうじすべきだとすら、思います。。。。


うじうじ・・・・・


でも、、、、

文字にすると、、、、、

思ってた以上に

「キモイ」ので

やめます。。。。。。(苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月26日(土) | コメント (0)

徒然なる「終戦」そういうもんです…

なにが

「終戦」なのか・・・・・・


わかっていただける人には


わかっていただけると

思います。。。。

ちょっとした「油断」でした。。。。。。

コツコツ続けてきたものが

ついえるのは

あっけないものです。。。。

そして、

こういうものです。。。。。。

何度も

チャンスがありました。。。。


きょうだって。。。。。。


でも、

「先送り」「先送り」した結果が、、、、

こうだったんです。。。。。。

今は、、、、、


放心状態です。。。。。


でも、、、、、

まだ、、、、、、、

「こんな話」で

良かったと、心底、思います。。。。。

所詮は、

この程度の話ですから。。。。。

一晩寝れば、、、、、

すっきり忘れられる??


レベルの話、、、、、、、

ですから。。。。。。。。。


たぶん。。。。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月26日(土) | コメント (1)

徒然なる「競馬」有馬記念

いよいよ

有馬記念です。。。

あなたの夢は??

私の夢は、、、


アンライバルド、セイウンワンダー、スリーロールス、フォゲッタブル、ドリームジャーニー!!

多過ぎ、、、、、

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月24日(木) | コメント (1)

◆徒然なる「PTC」の一言に動揺…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~~~


「え?? いびき、、、やめろって???

 そんな、、、、心配しなくても、大丈夫だよ。。。。。


 
    〝いびき〟では、なまはげは、来ないと思うよ。。。。。

 
 ねぇ、ママさん!

  
  〝いびき〟では、なまはげさんは、来ないよねぇ??」


3歳児の「一言」に


  おろおろとみっともなく、、、

    思わず動揺した私。。。。


      
          横にいた妻に、思わず「援軍」を、求めます。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月24日(木) | コメント (0)

徒然なる「きょう」は何の日…ふっふー!!

きょうは、、、、、

今夜は、、、、、


クリスマスイブ!!


我が家にも、

夜、


子ども達が寝静まった頃


サンタさんが、

やってくる〝予定〟です!!!

皆様は、

いかがお過ごしでしょうか??


先日、

アナウンス部メンバーで飲みにいったとき、

「どんなクリスマスイブを演出したいか??」

というのを、

その時いた男性アナメンバーは、

プレゼンさせられました!!

そのプレゼン内容を、


その時いた女性アナメンバーが、

辛口採点する!


という企画です。。。

詳しい内容は、


他の人が、もう既に書いてるのかどうか知りませんが、、、、


あるいは、これから書くのかどうかは知りませんが、、、、、、


いずれにせよ、

ここでは、「割愛」します。。。。(笑)

一つだけ

言っておくと、、、、、


大田アナの「演出」は、

「超変態チック」でした。。。。。(笑)

彼のイメージダウンにつながるので、

公(おおやけ)にはしませんが、、、、、、(笑)

たぶん、

本人に直接聞いても、、、、、


公にはしないと思いますが、、、、、、(笑)

ていうか、

そもそも、


「お酒の席」での〝冗談〟の範疇(はんちゅう)、、、、、でしたが、、、、、(笑)


読者の皆さまには、

「消化不良」で、


申し訳ございません!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月24日(木) | コメント (1)

◆徒然なる「PTC」の一言とは…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~


男児「はあ」が

ポツリと言った「一言」とは、、、、、

とある日曜日、


寝起きのパパに対する

「強烈な一言」でした。。。。。

「パパ。 なまはげがきちゃうから

 いびき、やめてね!!」

・・・・・・・・・・


言われた私(=パパ)も

 「目がテン」であります!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月24日(木) | コメント (0)

◆徒然なる「PTC」を悩ませるものとは…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~

二人を悩ませる「もの」とは、、、、、

それは、


パパの「いびき」、、、、、

でありました。。。。


ある日、はあが

ぽつりと言ったのです。。。。。。 (つづく)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月23日(水) | コメント (0)

◆徒然なる「パパ」のせいだょ!!

◆シリーズです!

~~~~~~~~~


というわけで、、、、

ハナシが、随分、横道にそれましたので、

また元に戻します。。。。

そんな

(〝なまはげ〟を信じてやまない)


我が家のかわいい3歳双子(PTC)

なわけなんですが、、、、、

そんな二人を〝悩ませる〟原因が


実は


わたくし、、、、めーきゅんパパに あることが わかったのです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月23日(水) | コメント (0)

徒然なる「つぶやき」休みじゃない!!

さあ!!

世間は休日!!


でも僕は


きょうも仕事!!

がんばるぞぉおーーー!  おーっ!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月23日(水) | コメント (0)

◆徒然なる「純粋」に国境なし!

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~


私が思うに、、、、、

他人の子どもは、、、、、、

その他人の「純粋な部分」だけ

抽出した存在、、、、、


ではないでしょうか・・・・

私は、そう思います。。。。

ですから、、、、、


道ばたで会った

初対面の「他人」と「その子どもさん」であっても、

とても

愛おしく(いとおしく)

感じてしまうのです!!


なぜなら、、、、、

その「見ず知らずの他人」と「その子どもさん」が

どんな性格か??


については、

全く知らなくても、、、、、、

「その子どもさん」が「純粋100%」であることには、

〝確信〟が、持てるわけですね。。。。


ですから、

他人の子どもさんに対しても、

「かわいい。。。。」と

思うようになりました。。。。。

うーん、、、、、奥が深い。。。。。


いかがでしょうか? 野村理論。。。。

「そんなん、

お前に言われんでも、あたりまえやろ?(笑)」

というご感想でしたら、

申し訳ありません。。。。(笑)


恥ずかしながら、

わたくし、、、、


自分に子どもが出来てから

ようやく、こんな簡単な〝機微(きび)〟が

わかってきたもので。。。。。。(照笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月22日(火) | コメント (1)

徒然なる「言い訳」の言い訳…

昨日の出来事です。

会社のエレベーターでのこと。


取材の合間に、

ちょっとした用事があって、


アナウンス部まで行こうとエレベーターに乗っていたら。

華奢(きゃしゃ)な感じの、上品そうなお嬢さんが、

ややうつむき加減で、、、

エレベーターに、先に、乗っていました。。。

たぶん「開」のボタンを押してくれながら。。。。。

わたくし、


頭の中で、

「取材」のことを、あれこれ、考えていたので、


やや、ぼーーっとしていたのですが、、、

「ああ、、、、なんか、おしとやかで控えめな美人さんだなぁ。。。

制作局かどこかの、新しいバイトの女の子かなぁ、、、、」

なんて考えながら、

エレベーターに、乗り込もうと、、、したのです。。。。。

乗り込む瞬間に、

その「しとやか美人」が、


ぺこりと会釈をされたので、

わたくしも、

ぺこりと、会釈を、返しました。。。。。

途中、エレベーターの中にいた他の人も降りたところで、

その「しとやか美人」が、

いきなり、、、、

「おはようございます!」

と、

挨拶を、してきたのです!!

その挨拶の「声」を聞いた瞬間、、、、


わたくしは、激しく、、、、動揺しました。。。。

なぜって!!?

その声は、、、、

わたくしがイメージしていた

「しとやかで、和風な感じの、小さな」声、、、、、、


ではなくって、、、、、、

どちらかといえば、


「元気ハツラツ! 張りのある、どちらかといえば欧風の、おなかから出ている感じの」声

だったからです!!

その「しとやか美人」が

なんと、


小林あんなアナである!!

ことに気付いた瞬間から、


わたくしの頭の中を、

ぐるぐると、、、、


いろんな思いが、、、、、

駆け巡りました。。。。。。。

「なんで、、、、、俺は、、、、、

この子が、小林だってことに、、、、、気付かなかったんだろう???」


その自問に対する「答え」は、

すぐ、出ました!!

小林は、、、、、、「すっぴん」、、、、、だったのです。。。。。。


わたくしの頭の中で、

まだ「整理」がつかないまま、、、、、、


エレベーターは、

アナウンス部のあるフロアへ到着。。。。。。


で、そのまま。。。。。

二人とも、無言で、アナウンス部へ。。。。。。


たぶん、、、、小林は、、、、


勘の鋭い子だから、


きっと、、、、、、

「俺が小林に一瞬、気がつかなかった」ことに、

気付いてるだろうなぁ、、、、、


(ちょっとややこしいですが…)

やっぱり、


「すっぴん」だから気付かない、、、というのは、

女性からすると、

「むっとする」出来事、、、、なのかなぁ、、、、、、

でも!!


小林のことを、

「若くて可愛らしい新入りのバイトの子」と間違えたことを、

正直に言えば、

笑って許してくれるかもしれない!!


よし、、、、


なんか、

もやもやするし、

小林に、正直に、

告白しよう!!


自分の中で、

ようやく心の整理をつけ、、、、(笑)

10分後くらいだったでしょうか。。。。。。

ついに、

小林に、、、、、声をかけました。。。。。。


「小林、ごめんな。」


と、、、、、、

小林は、

きょとんとして、


(えっ!?何が・・・?)

という表情を、しています。。。。。。。


(あれ、、、、、、、


ひょっとして、、、俺の不審な行動に、

気付いてなかったのか、、、、、、??

こりゃあ、、、、いわゆるひとつの〝やぶへび〟だったかなぁ、、、、、

あっちゃぁ、、、、、言わなくてもよかったかも。。。。。)


と後悔しても、

後の祭り。。。。

ここまでくると、

話の行き掛かり上、、、、、

私も、

続けないわけには、いきません。。。


「じ、、、、実はさ、もう気づいてたと思うんだけど・・・・」


小林、、、、、相変わらず、きょとんとしながら、、、、、


(えっ!?何も気づいてないけど・・・)

みたいな顔をしています。。。。。。(笑)

「さ、、、、さっき、エレベーターの中で、小林に、気がついてなかったんだよねぇ。。。。。笑」

小林、、、、超「怪訝(けげん)」な表情を、浮かべています。。。。(笑)

(えっ!?明大さん、会話、完全に適当だったの・・・!?!?)

的な感じの表情です。。。。

「いやいや、正確にいうと。。。。。


ぱっと見た瞬間、小林って気がつかなくてさぁ。。。。。」


。。。。。。以下略。。。。。。

(詳しくは、小林あんなアナのブログ参照。。。。。)

わたくしは、

正直に、正直に、

説明しました。。。。。。

「小林のすっぴんを見て、小林と全然気がつかなかったこと」

「でも、初めてみる、かわいらしくて上品そうなアルバイトの女の子だと、

本当に思ったこと」

などなど。。。。。。(笑)


小林あんなアナは、、、、、

複雑そうな半笑いの表情を浮かべていましたが、、、、、、(笑)

まあ、

ブログを読む限り、


そんなに

怒ってはないようで、、、、、、


よかったよかった!!

一件落着!!

PS)

いやでも、、、読者の皆さん。


本当に、、、わたくし、、、、、

うら若きアルバイトの女の子と、

勘違いしたんですから!!

本当に、

「言い訳」とかでなく、、、、、

素直に感じたままを、

あんなアナに伝えただけです。。。。(笑)

(おしまい)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月22日(火) | コメント (1)

◆徒然なる「自分」の子どもは…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~


自分の子どもは

自分の「純粋な部分だけ抽出した〝かたまり〟」。


いいことも、悪いことも、全てひっくるめてそう、、、、、

だからこそ

愛おしい(いとおしい)、、、、、わけですね。。。。。

では、

他人の子どもは、


どうでしょうか???

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月22日(火) | コメント (0)

◆徒然なる「そこ」が大きな違い!!

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~


「純粋か純粋じゃないか」という要素を除けば


ほぼ100%、


親のどちらか、あるいは両方に

「うり二つ」

なのですが、、、、、


こと

「純粋か純粋じゃないか」という一点においては

オトナと子どもは、

180度、真逆(まぎゃく)であります!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月22日(火) | コメント (0)

◆徒然なる「よこしま」な心…

◆シリーズです!

~~~~~~~~

オトナが持っている、、、、、、

よこしまな心や (笑)


不純な動機や


冷徹な打算、、、、、

子どもは、


そういったものは、

持ち合わせていません!!!


ワガママなところが似ていたり

マイペースなところが似ていたり

頑固なところが似ていたり

不注意なところが似ていたり

プライドが高いところが似ていたり

本番に弱いところが似ていたり、、、、、


ありとあらゆることが

良きも悪しきも

親に

「うり二つ」


ではあるんですが、、、、、


ただ一つ違うのは、、、、、


オトナが失ってしまっていたり、忘れてしまっている

「純粋さ」


だけは、

100%、、、、、、、


持ち合わせている、、、、んですよねぇ。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月21日(月) | コメント (1)

◆徒然なる「○○」であることだけは…

◆シリーズです!

~~~~~~~~

子ども達は、、、、、、、

「親」の中にある

「純粋な部分」だけを抽出(ちゅうしゅつ)して


似ているのです!!!

「純粋」=「常に、、、いつも、、、、365日24時間、、、、、、良いこと!!」

では、ありません。。。


純粋がゆえに

良いこともあれば


ときには

純粋がゆえに

悪いこともあります。 

ただ、、、、、、


これだけは、いえるんです!!

「良きにつけ悪しきにつけ

 〝純粋〟であることだけは、間違いない」と!!   (つづく)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月21日(月) | コメント (1)

◆徒然なる「よく聞く話」の先…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


思うに、

日々、自分の子ども達(3歳双子=PTC)を見ていると


「自分に、よく似ているなぁ、、、」と

思います。

まあ、

ここまでは、


よく聞く話、、、、だと思います。


そこから先が、


今回の私の分析の「根幹部分」

なんですが、、、、(つづく)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月21日(月) | コメント (1)

◆徒然なる「真髄」ナルシスト系のそれではなく…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~

ナルシストチックな


「自分に似ている」というのと違って


子どもには、

「えもいわれぬ」魅力があります。

その真髄(しんずい)は

どのあたりにあるのか??

ちょっと私、

考えてみました。。。。。(続く)


(えらい大げさな話になってきた。。。。笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月20日(日) | コメント (1)

◆徒然なる「チッチッチッチ」違う!そうじゃない!!

◆シリーズです!

~~~~~~~~


思うに、、、、

「子供は、親に似ているから」だ、、、、


という理由は、


よく聞きます。。。。。

確かに、

その「理屈」、、、、


決して間違っていないのですが、、、、、、


それだけ聞くと、


なんとなく、、、


「なんか、ナルシスト(ナルシシスト)な感じだなぁ、、、」


なーんて思われる方も

多いのではないでしょうか??


でも!!

チッチッチ!!!

違うんです、違うんですよぉ!! (続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月20日(日) | コメント (1)

高木豊さんの息子さんがJリーグに!!?

スポーツ紙などで

既に、報じられていますが、、、、、

高木豊さん(元横浜のプロ野球選手)

の息子さんが、

このたび、Jリーグ(トップチーム)入り!!

とのことで。。。。

へえぇぇぇ。。。。という思いで

このニュース、

聞きました。。。。

もう、5~6年前になるかと思いますが、、、、


私、

「高校サッカー」の、とある試合で


「応援席リポーター」を、担当していました。

と、、、、


応援スタンドに、

あの、、、

現役時代、

「スーパーカートリオ」でならした

あの「高木豊」元選手が

いるではありませんか!!!?


不思議に思った私は、、、、


高木豊さんのところにいって、

「なぜ、(野球選手であった高木さんが、)

サッカー観戦をしているのですか??」

と、


お聞きしました。

すると、

高木さんは、大変気さくに、、、


「自分の息子が、

今、サッカーにはまっていて、


そのチームの指導者の方などとのつながりで、


今試合をやっているチームの

 監督さんとも仲良くしているんです。

だから、きょうは応援に来た」

と、おっしゃっていました。

というわけで、


その後、

「応援席情報」で

高木さんに出演してもらい


インタビューに答えてもらったんですが。。。。


その当時、

私の感想は、、、、


「へええぇ、、、、

あの俊足の一流プレーヤー

高木豊さんの息子さんは、

野球でなく、

サッカーをしてるんだぁ、、、、

きっと、

足が速くて、

運動神経抜群の

良い選手になるんだろうなぁ。。。」

という


まあ、

至ってありきたりな

感想、、、

だったのですが、、、、


その時、話が出た「息子さん」が、

あれから5~6年の時を経て

「Jリーグデビューへ…」

ということで、

ついこの間のことのように

懐かしく、


上記のようなハナシを

思い出しました。。。。

時の流れの速さを

強く感じますが、


息子さんには、

是非、大活躍してほしい、、、ものであります。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月20日(日) | コメント (0)

徒然なる「ゴルフ」丸山選手の復活優勝!

小澤さんのブログにもありましたが、、、、

丸山選手の

復活優勝!!

僕は、優勝後のインタビュー映像を

見ていなかったんですが、

きょう、初めて見ました。

なんか、、、、

一言で表現できないような、、、、

「深み」、、、、がありました。。。。。


10年前には


今の石川遼選手のように

「飛ぶ鳥を落とす勢い」だった、丸山選手。。。。


あれから10年、、、、、

きっと、「選手」としては、

苦しいばかりの10年間、、、だったと推察するのですが、、、

その「苦しみ」のようなものが、

優勝インタビューの

一言・一言の「間」に

ぎっしり、詰まっていて、、、、、、


あの「間」は

「10年間の苦しみ」がなければ

決して生み出されない「間」、、、、、なんだろうな、、、、と


見ながら、感じました。。。。。


一人のスポーツ選手としては、


今がピークでは

ないのかもしれませんが、、、、

一人の尊敬できる人間としては、、、、、

今が、まさに「ピーク」で、、、、


そして、我々凡人には、到底手の届かない

「雲の上の境地」に

きっと、達していらっしゃるんだろうなぁ、、、、と

感慨深いものが、ありました。。。

「格好いい」という


軽い一言では

表現しきれないのですが、、、、


それでも、

単純に、、、、

男として


「格好いいなぁ、、」と

思ったインタビュー


でした。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月20日(日) | コメント (0)

五十嵐アナ・結婚おめでとう!!

もう、

スポーツ新聞でも、

大々的に報じられているんだから


解禁なんでしょう!!


五十嵐アナ、

結婚、おめでとう!!

詳しくは、

きのう(かな?)のスポーツ報知に載ってます。

出会いのエピソードまで、

載ってます!!(笑)


いやぁ、、、でも、

五十嵐アナは、


「男前ぞろい」(笑)の

読売テレビアナウンス部若手アナの中でも

特にハンサムボーイ!!


ですからねぇ。。。

女性ファンにとっては

ちょっぴり残念、、、かもしれませんが、、、、、

まあ、

まだまだ、


読売テレビには、

独身若手イケメンアナが、

ぞろぞろいますから!!

山ちゃんを初めとして、、、、、(笑)


是非、引き続き、


YTVまだまだボーイズアナ軍団

ご愛顧のほどを!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月20日(日) | コメント (0)

◆徒然なる「哲学」の道

◆シリーズです!

~~~~~~~~


日々、、、、


PTC(我が家のかわいい3歳双子)のことを

書き続けております。。。。

(OYABAKA--!! 笑)


◆シリーズも、

もう、随分長くなりました。。。。

いったい、、、、、、

この「無限ループ」は、

いつまで続くのでしょうか。。。。。。

(い、、、、いつやめてもらってもいいんですけどね。。。。

  あなたがやめる気になれば、今すぐにでも、やめられますよ!! というヤツです。。笑)


PTCが、

「かわいい」間は、


ずっと、続くんでしょうねぇ。。。。

ってことは、、、、、

これからも、ずーーっと、続くんでしょうか。。。。。


(OYABAKA--!! 「バカ」に塗る薬なし!! 笑)


といったような、


「親ばかノロケ」は「もうええ!」って感じですが。。。。(笑)


なぜ、、、、

親にとって、

子供がこれほどかわいいのか??

ちょっと「哲学的」なテーマについて

考えてみました!! (続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月20日(日) | コメント (0)

徒然なる「競馬」納得がいかん!!

明日行われる

「朝日杯2歳S」

僕の応援する

「トーセンファントム」号は、

えらい外枠!! なんです!!

なんか、

過去のデータを見たら、


明らかに、


外枠のほうが

内枠・中枠より

「不利!!」

なんです!!!


スポーツとして、

成立してない!!

憤(いきどお)りたくなる

        気持ちです。。。。

明日は必死で応援しますが、、、、、


「外枠のロス・ロスが響いて

 猛烈に差してくるも、結局、届かず。。。。」


というシーンが

 今から、目に浮かんでしまいます。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月19日(土) | コメント (0)

◆徒然なる「なまはげ」は律儀なのか!?

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~


な、、、、、

なまはげが、


仮に来るとしても、、、、、、

そんな「律儀(りちぎ)」に、

鍵を「がちゃっ」とか開けて

入ってはこんやろぉ!!!?



私、

笑いながら、心中 突っ込んでしまいましたが、、、、、

う~~~ん、、、、

そういうところが、

子どもの、


「かわいい」ところ、、、、なんですよねぇ、、、、、


私、

「かわいいなぁ、、、」と


思わずニヤケながら、

その日は

就寝、、、、したのでした。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月19日(土) | コメント (0)

◆徒然なる「なまはげ」が怖すぎるがゆえに…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~


横で、


ママ(妻)が、

教えてくれます。。


「この子達ね、

本当に、なまはげって思ったみたい。


だって、


ベッドの上で、

本を読んでいたのにね、


がちゃって聞こえた瞬間、

はあちゃん、、、、、


「なまはげかなぁ??

ほん、よむの、

やめよっか??」


って言ってたんだよ。」

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月19日(土) | コメント (0)

◆徒然なる「なまはげ」じゃなかったことによる…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~


パパが帰宅したとわかるや、


「やったぁーーー!!」と

絶叫しながら、

部屋から走り出てくる、、、、、


そんなわが子たちの姿に、

私、、、、、


大変、嬉しさを感じておったのですが、、、、、

どうも、


子ども達の

「やったぁーーー」の、、、、、

半分は、


「なまはげじゃなかった安堵感(あんどかん)」

のようです。。。。。(笑)

まあそうはいっても、

残り半分は、


きっと、

「パパのことが好きな気持ち」

から来る

ものでしょう。。。。

私、

そう思って、


気をとりなおすことに

致しました。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月19日(土) | コメント (1)

◆徒然なる「なまはげ」じゃなかったね♪

◆シリーズです!!

~~~~~~~~


女児「うー」も、


ひょっとこひょっとこ、

変な飛び方をしながら、


満面の笑みで、

パパに突進してきます。。。。


「うーちゃんね、、、


なまあげ(なまはげ)が、きたぁーーーって

おもったらね、

なまあげ(なまはげ)じゃなくてね、、、


パパやってん!!」


(KAWAII----!! &  OYABAKA----!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月18日(金) | コメント (0)

徒然なる「競馬」朝日杯FS

枠順が、発表されました!!

私は、

トーセンファントムのファンなのですが、、、、

う~ん、、、痛恨の「外枠」。。。。。


これは、

どちらかといえば、、、、

「不利」でしょう。。。。。がっくし。。。。

最大のライバルと目される

「ローズキングダム」は

絶好の中枠。。。。


東スポ2歳Sの「わずかな差」を

 今回こそ、逆転できると思っていたのですが。。。。

本番、、、、頑張ってほしいです。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月18日(金) | コメント (0)

◆徒然なる「男児」の心からの叫び…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~~


部屋から走り出てきた

3歳男児「はあ」が、


興奮しながら、

パパに、教えてくれます。

「あのね!!


がちゃって、おとがしたからね、、、、

なまはげやぁーーー!!


って、おもってん!!

そしたらね、


ママがね、


なまはげじゃないよ!

パパだよ!


って、いったからね、


やったーーー!!

って、うれしかってん!!」

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月18日(金) | コメント (0)

◆徒然なる「父」のことをそこまで…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~


わたくし、、、めーきゅんパパ、、、、、

ちょっとばかし、


涙が出そうに、

嬉しくなりました。。。。。。


だって、、、、、だって、、、


3歳の子ども達に、


そこまで「嬉しがられる」パパって、


どうでしょう!!!?

(ちょっと得意気、、、、、笑)

まさに


「そうありたい〝父親像〟」


では、

あーりませんか!!?


我が家の3歳双子達(PTC)が、

そんな風に、

わたくしのことを、思ってくれている、、、、、、ことを

わたくし、


大変、、、、嬉しく思ったものなんであります!!!


(OYABAKA----!!)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月18日(金) | コメント (0)

◆徒然なる「パパ」の帰りを凄い勢いで…

◆シリーズです!

~~~~~~~~


どういうことかと

申しますと、、、、、


妻が


「あら、なまはげじゃないわ。

パパだったわ!」


と言った瞬間!!!!!

寝室から


我が家の3歳双子達(PTC)が


「やったーーーー!!

パパだぁーーー!!


パパ、おかえりーーー!!

やったぁーーーー!!」


と、口々に叫びながら、


猛烈な勢いで

走って出てきたのです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月17日(木) | コメント (0)

赤星選手・出演を終えて…

きのう、、、、、


赤星選手が、

ten! に来てくれました!!

私も、

番組の本番前、、、


久しぶりに、

「生赤星選手」に会うことができ、

いろいろな意味で、

   「感無量」。。。。でした。。。。

今、私が「橋下知事番」をやっていることを受け、

  「いい感じで、橋下さんに、似てきてますよ!!」

                     といわれましたが、、、、、

そうですかねぇ、、、、笑

似てますかねぇ、、、笑

自分では、

「外見」、、、全く似てないと思うのですが、、、、、


このブログでも何度か書いているように、

      けっこう、いろんな人に、、、、、よく、「似ている」と、言われます。。。。

まあ、それはさておき、、、、


引退を、ついこの間、発表したとは思えないほど、

            明るく元気に、さばさばとしている赤星選手の様子に、


少しだけほっとしましたが、、、、

でも、、、、、


本人も言ってました。


「まだ、、、実感が、全然、わかないんです。。。」と。。。。


「普段のオフも、

 この時期は、こうやって、テレビ局まわりをしているので、、、、、

                  今年も、例年と同じような感じで、、、、、、」

と言っていました。。。。

正直な、、、、気持ち、、、、、、

    なんだろうと、思います。。。。。


この後、徐々に、、、、

   キャンプ、、、、オープン戦、、、、、と進むにつれ、、、、、


実感が、こみ上げてくる、、、、のでしょうね。。。。。

我々「ファン」も、

  きっと、同じだと思います。。。。。。

少し寂しいですが、


    赤星選手の、「第二の人生」に、

                改めて「エール」を、送りたいと思います!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月17日(木) | コメント (0)

◆徒然なる「本気?」それとも…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


思わず、


「あたりまえやろーーー!!」と


心中で

妻に突っ込んでしまった私。。。。

しかし、

妻の発言は、


別に、

「本気」では

ありませんでした。。。。。。


(そらそうやろーーー!! 苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月17日(木) | コメント (2)

徒然なる「松井秀喜選手」INエンゼルス

いいと思います!!


そりゃあ、、、

NYYは、

最高のチームだけれども、、、、、、


でも、

エンゼルスも、


最近、やたらと〝強い〟し、、、、、

もう、

NYでは、

実は、やり残したことは、ないんだから、、、

「新境地」も

いいんじゃないでしょうか・・・・・


にしても、、、、


「松井クラス」のバッター。。。。。

チーム構想の中で、たとえ余ったとしても、


金満球団ヤンキースなら、

残しておいたほうが、

得だと思うし、

ちょっと前のヤンキースなら、


絶対残した、、、、ような気がするんですが。。。。。


やっぱり、

サブプライムローンとかいろいろあって、

アメリカのメジャー球団でさえも、


青天井の金満状態では、

今はない、、、、、ということなんでしょうか。。。。。。

逆に、エンゼルスからすれば、

世界一ヤンキースのクリーンアップが、


わずか年俸5億円台で

手に入るわけで、、、、、、

これは、

お買い得!!


に、見えてしまいます!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月17日(木) | コメント (0)

◆徒然なる「あら」ナマハゲじゃなかったのね…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~


わたしが


靴をぬいだり、、、、、

コートを脱いだり、、、


玄関先でもぞもぞしていると

寝室のドアがあいて、


いきなり、

妻が、出てきました!!

そして、

こう言ったものです。。。


「あら、なまはげじゃなかったわ。

パパだったわ!!」

と。。。。


(あたりまえやろーーー!! 苦笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月17日(木) | コメント (1)

◆徒然なる「つぶやき」の理由(わけ)

◆シリーズです!!

ちょっと間があいてしまいました。。。。


お手数ですが、

「◆のマーク」がついたエントリを、


ざざっと、

先に読んでいただければ、、、、

(面倒くせぇーーー!! 笑)

~~~~~~~~~~~~~~

夜の9時半。。。。


わたしの大きな「ただいまーー!!」

という声で

もし二人が寝ていたときに

起きてしまってはいけない!!


そんな思いで

わたくし、、、


「ただいま、、、」と


自分にだけ聞こえるような小声で

つぶやいた、、、、わけであります。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月16日(水) | コメント (1)

赤星選手が出演します。

きょう夕方の「ten!」に

赤星選手が、生出演します。

悔しい気持ちや、いろんな気持ちを、

きっと語ってくれるでしょう。


是非、赤星ファンの皆様も、

ご覧になってくださいね。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月16日(水) | コメント (1)

徒然なる「サンタクロース」の話・続篇

先日の

「サンタクロースは、やっぱりいた!」エントリ

お読みいただけましたでしょうか??


私、、、

すっかり「いい話」を書いたつもりで

悦に入っておったのですが、、、、、


うちの妻が

「あ、そうそう。

〝サンタクロースはやっぱりいた〟

ってヤツ、読んだんだけど、、、」

と話しかけてきたので

「あっ! 読んだ??


どう?

感動するでしょ??

俺、涙出そうになったわ!!」

と言ったら、、、、


「あの話、

小学校の時から知ってるよ。


みんな知ってるよ。


知らなかったの?恥ずかしいよ!!」


言われてしまいました。。。。。(トホホ)


えーーー_???

そんなに、

ポピュラーな話なんですかぁ!!!??

皆さん、ご存知でした??

僕は、、、、、


知りませんでした。。。。。


ひょっとしたら、、、、、

聞いたことは、実はあったけど、


今までは、


人間としてまだまだ未熟だったがゆえに


心に響かなくて、

スルーしていただけかもしれませんが、、、、、、(笑。今も未熟ですが。。。。)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月15日(火) | コメント (1)

徒然なる「危機一髪」

おっと危ない!!!


ずーーっと続けている

「毎日エントリ」


危うく、

きょう、

「途切れてしまう」ところでした。。。。


危ない危ない!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月14日(月) | コメント (1)

徒然なる「競馬」2歳女王が決定!

シンメイフジ、、、、

痛恨の出遅れ、、、、、、、


ゲートに入る前


チャカチャカとチャカついて

他馬を待たせに待たせた

アパパネ号が

直線、他馬を、ぶっちぎり!!


なんだかなぁ~~~~


という一戦でした。。。。

うーん、シンメイフジが


負けて強しなのか、、、、

このくらいのレベルの馬なのか、、、、、、

次走も見限らず

みてみたいです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月13日(日) | コメント (1)

サンタクロースは、やっぱりいた…

けさの毎日新聞に

とても「うなずかされる」紹介記事が、載っていました。

その記事は、

記者の方が、

確か、アメリカでのエピソードを引用したものでした。。。

以下、

覚えている範囲で、

その内容の一部を紹介しますと。。。。。

アメリカの新聞の読者の子どもから、

「サンタクロースは、本当にいるのですか?」

という類の質問が

新聞社あてに届き、

それに対して

記者が「返答」した、その内容というのが、、、、、


「世の中に、

愛や、人への思いやりや、まごころがあるのと同じように

サンタクロースも、確かにいます」


というものだったそうです。。。。


その記事の締めくくりには、


「本当に大切なものは、視覚で感じるものではない」ことを

読者に教えてくれる、、、、

ということも、触れられていました。


わたくし、、、、大変、感銘を受けました!!

そして、

誓いました。。。。

「わが子にも、

そう教えよう」と。。。。。。

すいません!!

「引用ONLY」エントリで。。。。。(笑)

でも、

あまりに素晴らしい紹介記事だったので!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月13日(日) | コメント (0)

石川遼選手に触手?

きょうのスポーツ新聞の記事をみて


「なるほど…」と

感じました。。。。


タイガーウッズ選手が

ツアーへの出場を自粛するのを受け


米ツアーが


華のある

石川遼選手に

触手を伸ばすのではないか・・・?

という論調の記事。

うーん、なるほど・・・


本当にそうなのかどうかは

わかりませんが


さもありなん、、、、とは

思わせられる

記事です。。。。

本当にそうなんだとすれば、、、、

石川遼選手の

「凄さ」に

また感服!!!ですね!!!

いずれにせよ

米ツアーに

「出やすい」状況が

構築されれば、、、、、

また、石川選手の実力アップにも

つながりそうです!!!


タイガーウッズ選手の欠場、


一タイガーファンとしては、

ただただ残念に思っていましたが、、、、


石川遼選手が


この機会に、ぐーーんと

米ツアーでの存在感をUPさせてくれれば、、、、、


少しは、タイガー不在の寂しさも

紛らわせそう??


です!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月13日(日) | コメント (0)

徒然なる「きょう」は何の日?

きょうは、、、、


12月12日!!


12時12分の〝目撃〟を

目指してみるというのも

一興かと・・・・・・

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月12日(土) | コメント (0)

徒然なる「競馬」阪神JF

いよいよ、

阪神JFの日が、

近づいてきました!!


僕の本命は、

シンメイフジ号!

前走の直線ごぼう抜きが

凄かった!!

阪神JFといえば、


ま、

人間でいうと、


「高校生日本一を決める戦い・女子の部」と

いうところでしょうか。。。。


楽しみです♪

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月12日(土) | コメント (0)

◆徒然なる「微妙」な時間帯…ではあります。。

◆シリーズです!

~~~~~~~~


「がちゃっ」と鍵を開けて

玄関を入ると、

家の中は、

シーーーンと、静まりかえっています。


私は、

ごくごく小さな声で


「ただいま…」と、つぶやきました。。。。

ほとんど、

自分自身に向けて、つぶやいたようなものです。。。


「9時半」という時間は、

どうなんでしょうか。。。?


我が家では、


3歳双子PTCが

「寝ていることもあれば、起きていることもある」


微妙な時間帯、、、、、、です。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月11日(金) | コメント (1)

◆徒然なる「信じる気持ち」は不変…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


さて、

どうやら、

 「なまはげの目撃」に関しては、

「二人とも、見ていない」で、

 意思統一がなされた「二人」(PTC我が家の3歳双子)


ですが、、、、、、


「なまはげ」の存在を、

 かたく信じている、、、、、点においては、

相変わらず、

 
 「一点の曇り」も、ありません!!

日々、、、、、

 夜9時半前後の「なまはげの登場」をおそれ、

    この時間帯になると、「優等生キャラ・はあ」の主導で、

             自主的に、「おとなしく寝よう」と、、、します、、、、
                    

ある日、、、

  私の帰宅が、「9時半頃」になったことが、ありました。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月10日(木) | コメント (1)

◆徒然なる「転換点」以来…だってまだ…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


さて、

この「転換点」以来、、、、、

結局、

現在の、二人の「コンセンサス」は、

「二人とも、なまはげの〝姿〟は、目撃していない」

  という(事実関係に忠実な)事実認定に、なっているようであります。。。。笑


ただ、いつなんどき、

  また、「認定」が、変わらないとも限りません。。。。


だって、、、、まだ、、、、、3歳、、、、、

         いや、「2歳」ですから、、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月10日(木) | コメント (0)

「二年前」の今日

二年前の11月。。。


私は、

「ある会社」にかけられた、「ある疑惑」について取材したくて


毎日のように、

「その会社」に、アプローチしていました。


「その疑惑」とは、、、、

その会社の顧客である「消費者」を欺くもの、、、、、、

だったので

なんとしてでも、

真相を究明したいと、考えていました。

ほぼ一か月間、

毎日のように、その会社に、アプローチしました。

毎朝のように、

その会社の前で、経営者を、待ちました。

ほぼ毎日、

その会社に電話をして、

経営者への取材を、オファーしました。


しかし、、、、

経営者が、姿を現すことは、ありませんでした。


電話では、


電話番の従業員の方に、

毎日、

「今、ちょっとこちらにおりませんで、、、」

と、断られました。


取材依頼のファックスも送り、

こちらの連絡先を伝え、


取材を受け、質問にこたえてもらえないかと

お願いしましたが


ついぞ、折り返しは、ありませんでした。。

そして、

2年前のきょう、


およそ一か月の沈黙の後、、、

ついに、その経営者らが、会見を、開きました。。。

私は、一か月間、

聞きたかった、「核心」の質問を、

ようやく、経営者に、ぶつけることが、できました。

「消費者を、〝結果的に〟欺いてしまったということは、わかりました。

欺く気持ちは、あったんですか?なかったんですか?」

経営者は、

しばしうつむいた後、こたえました。


「ありませんでした」


後刻。。

経営者の隣に座っていた人物が、

経営者の横で、「答え」を「ささやいていた」ことを、


他局のテレビ報道で、知りました。。。。

取材に対して

「なしのつぶて」だった一ヶ月間。。

もし、

もう少し真摯に、、、もう少しはやく、、、


消費者に対して、説明と謝罪をしようとしていれば

消費者も、もう少し、寛大だったのではないか?と

いまだに、思います。


我々「テレビ業界」も、

視聴者の信頼あっての「業界」。


何があっても、視聴者に対してだけは、


真摯で正直で、率直でありたいと、、心底、思います。

自戒の意味も込めて。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月10日(木) | コメント (0)

赤星選手・引退・・・改めて…

また、


改めて


寂しさが、湧き上がってきました。。。。


スポーツ選手の引退で

これほど、悲しい気持ちになった記憶が

ありません。。。。

ついこの間まで

大活躍していて、、、、、

あまりに突然だから、、、、、


でしょうか。

赤星選手が入団した頃の阪神は、、、、、


とんでもなく、弱かった時代、、、、でした。。。。


そんな阪神にあって、

なお

レギュラーを保障されているわけでもなかった

目立たぬ、一人の小柄な、新入団選手でした。。。

私は、


赤星選手が入団した当時の

「新人選手の入団記者会見」の

司会を、担当していました。。

巨人からのオファーを蹴って

阪神に自ら希望して入団してきた

「藤田太陽選手」らが

注目を集める中

赤星選手は、


まさに「ONE OF THEM」

でしか、ありませんでした。。。。

しかし、

会見のとき、


いきなり、強烈なインパクトを、残します。。。。

一人一人、

新人選手たちに「抱負」を聞いていったのですが、


なんと赤星選手は


「新庄選手の穴は、僕が埋めます!」と

宣言したのです!!

阪神の生え抜きスターから

電撃的に、メジャーリーガーへの転身を遂げた

花形プレーヤーの新庄選手が抜けて

ぽっかりあいた

「センター」のポジション。


ここを「埋める!」と、宣言したのです!!

それ以来、

私にとって赤星選手は、

どうにもこうにも、目が離せない存在となったのです。。。。

当時、

殆どの評論家は、

赤星選手のことを、

「レギュラーはおろか、一軍定着もムリだろう」と

論評していました。

特に注目もされていない新人選手でしたので、

練習前、練習後にも、

たっぷり、話を聞ける時間がありました。


元来が、

話をするのが上手で、説明がわかりやすい赤星選手。

その当時、

赤星選手から聞いた話を書き留めた

「取材ノート」を見ると、

今見直しても

「含蓄(がんちく)のある内容」が


ぎっしりと、毎日のように、書き込まれています。。


赤星選手が

一日一日、一試合一試合を、

「スタメンから落ちないように」

必死の思い、それだけの思いで

プレーしていた春先。

福岡遠征で、ひょんなことから、一緒に、屋台に行くことになりました。

赤星選手の口から

その時はじめて


「プロでやっていける自信」めいた言葉を

聞いた記憶があります。


そして、

我々が、

その屋台を後にしようと、席を立った瞬間、


のれんをくぐって入ってきたのが、、、、、


そう、

ミスタータイガース・掛布雅之さんでした。


掛布さんは、

赤星選手に、気がつきませんでした。


私は、

当時、掛布さんと、仕事でもご一緒させていただくことが多かったので


「掛布さん。

新人の、赤星選手ですよ。」と

私が紹介したくらいです。。。。。


今思い返すと、

信じられない会話ですね。。。。


掛布さんは、

それを聞いた瞬間、

ピンときて


(赤星選手の名前は、もちろんご存知だったからです。)


「おおぉっ。。。」と

気づき、

そして、


「掛布です」と手を差し出しました。

そして、

すぐに、その手を引っ込め、


「今は、握手するのは、やめとこう。

もうちょっと活躍して、一人前になったとき、


改めて、握手しよう」


とおっしゃったと、記憶しています。


その店の勘定は、結局、掛布さんにご馳走になりましたが、

今思い返しても、

あの福岡の夜が、

ついこの間のことのように、思い出されます。

あれが、

もう、8年半も前のこと。。。。。


その後の

赤星選手の活躍は、


もう、皆さんの知るところだと思います。


ただ、

一年目は、


本当に、わからなかった。

誰にも、わからなかった。


僕などは、もちろん、わかりませんでしたし、


赤星選手本人も、

きっと、半信半疑だったと思います。。。。


ただ、


一年目、

ヒットを重ねるたび

盗塁を重ねるたび

「本当に凄い選手なんだ」ということを

感じさせられ続けたことが

はっきり記憶に残っていますし、


私も勝手に感情移入して


本当に、

一打席一打席、

一球一球、

必死になって、

応援した思い出があります。

ですから、


新人王や盗塁王を、赤星選手が獲ったときは、

本当に嬉しかったです。

それから毎年、

コンスタントに活躍をする中で

名実ともに、


「スター選手」へと上り詰めていった

赤星選手。


彼の様子、行動を

毎日、横で見ていると、


本当に、いろいろなことを

教えられるような気が、していました。。。

野球だけでなく、

人生において大事なこと、仕事をする上で大事なこと、、、、

などです。

赤星選手を

何年も間近で取材できた「過去」は、


私の人生にとっても、


本当に、

貴重な一瞬一瞬だったと思います。


もちろん、今、

報道の仕事に携わる上でも


役に立っていることも、たくさん、ありますし。。。。


赤星選手を間近で取材した

記者やアナウンサーは、


みんなそれぞれに、

同じようなことを、感じているのではないでしょうか。。。。


伝説になるのが、

ちょっと早かったですが、、、、

きょう、

タイガースの歴史に

新たな伝説が、

完結して、刻まれた、、、、、わけですね。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月09日(水) | コメント (1)

◆徒然なる「コペルニクス」的…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~


3歳児は、

「得」であります。。。。笑


こんだけの「前言撤回」を敢行しても、


        笑って済まされるのですから。。。。。笑


オトナだったら、、、、、

もちろん、、、、

これだけで済む、、、、わけがありません!!!


関係各所に、お詫びして回らないといかんでしょう。。。。


        それくらいの、「コペルニクス的転回!!!」


                    であります。。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月09日(水) | コメント (0)

赤星選手の引退について

悲しすぎる引退です。。。

寂しすぎる引退です。。。


入団当時、

「レギュラーは無理」と

何人もの評論家に酷評されていた赤星選手が

プロ野球の歴史上、屈指の選手として

大成されたことは


当時、

そばで見続けた

我々報道陣にとっても

「誇り」以上のなにものでもありませんでした。。。。


175センチの私が

「見上げる」ばかりの大男がそろうプロ野球界で


私よりも目線がずいぶん下にある赤星選手でしたが、

いつも、赤星選手と喋るとき、、、


心の中では、

はるか上を、見上げていました。。。。

それくらい、

「尊敬」のコトバをいくつ並べても足りない

類まれなる選手でした。。。。


体が万全であったら、

もっともっと、活躍できたのでしょうが、

今、改めて、

赤星選手の残した実績を見ても


「凄すぎる」選手だったことが、


よくわかります。。


スーパースター・赤星選手は


私の中で


きょうをもって

伝説の男になりました。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月09日(水) | コメント (0)

◆徒然なる「大」どーんでーん返し!!

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~

3歳男児「はあ」の発言

「はあちゃん! なまはげのかお、みてないから、しらない!!」


が、

大きな山を、動かしました!!!

            (OOGESA・・・笑)


その発言を受けて、

わたくし=めーきゅんパパが、

     確認作業に、入ります!!!


「あ、、、、はあちゃん、そうなんや。。。。。

           なまはげ、見てないんや。。。。

  うーちゃんは、見たんだよね??

     なまはげは、サングラスかけた雪だるまに、似てたんだよね??」


女児うーは、こたえます。。。。。


   いつもより、やや小っちゃめの声で、、、、、

「うーちゃんも、なまあげ(なまはげ)、みてない。。。。」

ええーーーー???


あれだけ、自信たっぷりに、ゆってたやぁん!!?


 「なまはげと、サングラスの雪だるまが、似てた」って。。。。。


                                (笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月09日(水) | コメント (1)

◆徒然なる「前言」撤回??

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~~


さて、

話が、「ややそれ気味」ですので、、、、、

修正しまして、、、、、

男児「はぁ」の

 「自分を持った、しっかり発言」が、、、、

この後、

 「大きな転換点!」に、、、、なります!!

なんと、、、、、

 女児「うー」が!!!

    前言を、翻(ひるがえ)したのです!!!

            

           (笑。。。どないやねん??)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月09日(水) | コメント (1)

◆徒然なる「なまはげ」が雪だるまに似ていると言われたら…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~


でも、皆さん、

本当に、そうは思いませんか???


わたくし、、、、、

横で知人が、

 「なまはげを見たけど、サングラスの雪だるまに、似ていた」

                       といい続けていたら、

そのうち、

自分も、

「〝サングラスをかけた雪だるま〟似の〝なまはげ〟」

すっかり「見た気」になって、


頭に想像しちゃってるんじゃないか、、、、、と

     正直、そこんとこ、、、、自信、ありません。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月08日(火) | コメント (1)

◆徒然なる「感心」まあ〝大げさ〟ではありますが…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~


し、、、、しっかりしている。。。。。。(笑)

じ、、、、自分を持ってる。。。。。。。(笑) (OYABAKA・・・・)


我が家の3歳PTC双子は、

実は、


かなりの「未熟児」で、生まれました。。。。

他の赤ちゃんたちより

3か月近く早く

世の中に出てきたので、


いわゆるひとつの「修正月齢」でいうと、

実は、まだ、、、、2歳です。。。。。。


「細胞」がこの世に誕生して、

まだ3年たっていないのに、


人間というものは、


ここまで、

「自分」というものをしっかり、持っているもの、、、、なのだろうか!!?


と、


わたくし、、、、


「幼児の持つ、無限の可能性・理性」について

ちょっとばかし、、、、

感無量、、、、感傷的にさえ、、、、

なってしまわずには、おれませんでした。。。。。


(笑)(OOGESAーーーー!!)


子どもというものは、、、、、

オトナが思っている以上に、

世の中のことをよく見聞きし、

          よく認識し、

          よく整理し、

         


    

    そして、「自分を持っている」ものなのだなぁ、、、、と

    

              非常に強く、感心し、感銘を受けたのであります。。。。

                  
                        (やっぱり、OOGESA----!!! 笑) 

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月08日(火) | コメント (0)

◆徒然なる「なまはげ」問題のテンカンテン

◆シリーズです!

~~~~~~~~~


男児はあ

「はあちゃん! なまはげのかお、みてないから、しらない!!」


きっぱり、言い切ったのです!!!(驚)

そう、、、、、


   ついこの間まで、、、、、、、、

うーちゃんの「なまあげ(なまはげ)、、、ちゅっごーい、こわいかお、、、ちてた、、、、」

                                  という発言につられ、


「はあ」も「うー」も、

 「共に、なまはげの顔を、見た」

         という供述で一致していたのですが、、、、、

その「発言」からの、、、、「転換」、、、、、であります!!!(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月08日(火) | コメント (1)

◆徒然なる「案外!」予想外の…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~~

私=パパは、

  「男児はあ」にも、確認しました。。。。


「はあちゃん、なまはげと雪だるま、似てたん??」


ところが!!!!

はあの口からは、

  案外! 予想外のコトバが、返ってきたのです!!! (つづく)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月07日(月) | コメント (1)

◆徒然なる「うなずく」3歳女児

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~

パパが、 
 
 すかさず、「女児うー」に、確認します。。。。

「うーちゃん、、ゆきだるま、なまはげに似てたん??


          なまはげって、あんな感じなんや?? 
 
              パパ、見たことないから、知らんねん。。」


女児うーは、

 既に、「想像」の世界と「現実」が、区別がつかなくなっているようで、、、、(笑)

     


      こっくり、うなずいています。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月07日(月) | コメント (1)

徒然なる「携帯」の行方…

携帯が、、、、、

携帯が、、、、、

見つかりました!!!

「思い当たっていた」場所で、

見つかりました!!!


すーーーっと、心の中にかかっていた「もや」が

晴れ渡るような気持ちになり、、、、、、

「人生、、、前向きに、生きていこう!!」

という気持ちに、、、、、なれました!!!


ありがとう!!

携帯電話!!

サンキュー!!

ハンディフォン!!


(どんだけ〝大げさ〟で、

どんだけ〝携帯電話ごとき〟に、振り回されてんねん…我ながら、、、、、笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月07日(月) | コメント (0)

◆徒然なる「競馬」の予想は外しても…

◆シリーズです!!

===========

果たして

「次の言葉」とは。。。。。。??

その夜、

  パパと「男児はあ」と「女児うー」が

       一緒にお風呂に入っている時に、、、、、

飛び出しました。。。。。。

女児うー

「めがねのゆきだりゅま、、、、、、なまあげ(なまはげ)に、にててん…」


き、、キタぁーーーーー!!!!

なんとなーく、、、、
 
  
  そうくるんじゃないかなぁ、、、、、と、思っていたのですが、、、、、


まさしく「予想通り」の展開!! であります。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月07日(月) | コメント (1)

◆徒然なる「サングラス」の雪だるま、、その次とは…?

◆シリーズです!

==========


というわけで、、、、


我が家の3歳女児「うー」の

「でもね、、、、、うーちゃんね、、、、、

  めがねのゆきだるまがね、、、、ちょっと、、、、こわかったの。。。。。」

という発言が、飛び出した!! ということなんです。。。。


さぁて、、、、、


女児うーの「サングラスの雪だるまが、怖かった」発言。。。。


この後、

  まあ、予想通りといいますか、、、、、


なんとなく、パパも、「そう来るんじゃないかなぁ、、、、」とうすうす感じていたのですが、、

次の言葉が飛び出すまで、

    そう、時間はかかりませんでした。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月06日(日) | コメント (1)

徒然なる「競馬」JCD

きのうの、ステイヤーズS。

フォゲッタブル、お見事でした!!


見事、期待をこめた「予想」的中!!

でも、お察しのとおり、、、、、馬券は、外しました、、、、、笑

さぁて、

きょうは、ジャパンカップダート!!

私の夢は、、、、、

「ワンダーアキュート」


ただし、馬券的には、


エスポワールシチー、サクセスブロッケン、ヴァーミリアンとの4頭ボックスかな、、、、と。


うーん、我ながら

「無難」な予想だ、、、、、、、笑

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月06日(日) | コメント (1)

徒然なる「携帯」心にひっかかる〝憂鬱のもと〟

携帯が、、、、、


まだ、見つかりません、、、、、、


思い当たる場所が

一つだけ、あるんですが、、、、、、

まだ、確認できてません、、、、、


もし、そこになかったら、、、、、


絶望的です、、、、、、、


そんなことを考えると、、、、、


明るくなれません、、、、、、(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月06日(日) | コメント (0)

徒然なる「ラーメン官僚」反響が…

なんか、、、、


「ラーメン官僚」エントリに対する

反響が、やたらと多いようなのですが、、、、、、

残念ながら、

関西では見られないため、

よくわからないのですが、、、、、、、

東京では、

一部ラーメン業界で、

ブレイクしているのでしょうか、、、、、、??

(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月06日(日) | コメント (0)

◆徒然なる「サングラス」の雪だるまが…

◆シリーズです!!

~~~~~~~~~~~~

実は、

 3歳女児「うー」の

    この感想、、、、、


私も、十分、予想していたものでした。。。。。


オトナが見ていても、


   「めがねの雪だるま」が「サングラス」をかけて

        「ロックンロール風のジングルベル」を低音で歌う、、、、


ちょっとばかし、怖いですよねぇ、、、、、笑


まあでも、


 そんな「コワモテ」だけれども「心優しい」というのが、

        奥の深いところ、、、、、なんですが、、、、、


残念ながら、我が家の3歳双子PTCは、

       「怖い」が、先にたってしまった、、、、、ようなんです。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月06日(日) | コメント (0)

◆徒然なる「雪だるま」なのに…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~~

てなわけで、、、、

我々は、

子どもに大人気のキャラクター「し○じ○う」の「クリスマス劇」を

         家族そろって、見に行ってきました。。。。。。。。。。

その劇の中で、


   「ゆきだるま」が「サングラス」をかけて

        「楽器屋さんの店長」をやっている、、、というシーンが

                       あったのです。。。。。。。


その「店長」は、元ロックンローラーという「設定」のようで、、、、

「良い人」のようなんですが、、、、、、


「ゆきだるま」のくせに、

  「やや吊り目型のサングラス」をかけて「元ロックンローラー」で

      「どすの利いた低い声」で、「ジングルベル」などをロック風に、歌う、、、、


「こわもて」だけど「心優しいキャラクター」

    という設定なのですが、、、、、、、、、

3歳児にとっては、「若干難しく、複雑・・・」なところもあったようで、、、、、


劇が終わったあと、

 たっぷり堪能(たんのう)した我が家の双子達、特に「女児うー」は

こう言い出したのです。。。。。


「でもね、、、、、うーちゃんね、、、、、

  めがねのゆきだるまがね、、、、ちょっと、、、、こわかったの。。。。。」


(KAWAII-----!!&OYABAKA-------!! 笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月05日(土) | コメント (1)

徒然なる「携帯」が…

携帯が、なくなりました。。。。。

憂鬱です。。。。。

心当たりの場所が、一つ、あるので、


明日早々に、当たってみようとは思っていますが。。。。。。

もし、そこになかったら、、、、とか考えると、、、、、、

超憂鬱です。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月05日(土) | コメント (0)

徒然なる「競馬」フォゲッタブル!

フォゲッタブルという馬。。。。。

超良血馬。。。。。


菊花賞でも激走したし、、、、、、


かなり期待しています。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月05日(土) | コメント (1)

◆徒然なる「しゃきっ」とさせる登場人物…

◆シリーズです!

~~~~~~~~

どういう意味かと申しますと、、、、


クリスマス劇をみる
 
 
 ⇒サンタさんが来るのを楽しみにするようになる


  ⇒悪いことをした時、「そういうのを、サンタさんは、見ているんだよ」と言う


   ⇒サンタさんが、プレゼントを持ってこなくなることを恐れ、悪さをやめる

と、


こういう構図であります。。。。。(笑)

「因果応報」の精神をたたき込む為にも

   「サンタさん」には、活躍してもらわんと、いかんのです!!(笑)


まあ、

 「なまはげ」とか「神様」とか「地獄」とか「パトカー」とか、、、、、

「サンタさん」以外にも、

    子どもを〝ぴしっ〟とさせる「登場人物」は、数多いのですが。。。。。笑

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月04日(金) | コメント (1)

◆徒然なる「クリスマス」に向け…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


「男児はあ」の優等生ぶりを片目に、


    「女児うー」のマイペースぶりも、

           相当なものです。。。。。。(笑)


先日、


 家族で「し○じ○う」の「クリスマス劇」を、見に行きました!!

その「し○じ○う」というのは、

   子ども達に大人気のキャラクターで

その「し○じ○う」が主役のクリスマス劇が、

      毎年この時期になると、開催されているのです。。。。


子ども達=PTCの「クリスマス気分」を盛り上げ


 「プレゼント」をえさに、12月の一か月間を乗り切るためにも、

         この「劇」を見せておくというのは、非常に有用なんです!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月04日(金) | コメント (1)

◆徒然なる「優等生」は頼もしい…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~


「男児はあ」は


  「きまじめ」に、

      日々、「なまはげ」のことを、思い出してくれます!!(笑)

親が忘れていても、、、、、、


「女児うー」が、「トランポリンONベッド」に興じていても、、、、、

「男児はあ」は、いつも、、、、

  夜の9時半前後になると、、、、、、

「そろそろ、、、、なまはげ、、、、、くりゅよね??

      うーちゃん!! そろそろ、、、、、しずかにしないとね!!」

と、


「女児うー」への「注意喚起」までまとめて

      やってくれるのです!!!!!!

「優等生」というものが、


    いかに、、、、「親」や「教師」にとって

            「頼もしい存在」か。。。。。。

「男児はあ」を見ていると、

    よくわかります。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月03日(木) | コメント (0)

◆徒然なる「きまじめさ」ゆえの確認…

◆シリーズです!

~~~~~~~~


さて、

前エントリで申しましたように、、、、

とにかく、

「目先の課題」をクリアしていくことに集中するならば、、、、、、

要するに、


 「男児はあ」は「きまじめ」がゆえに、

    夜の9時半頃になると、「なまはげ警戒」を、始めるのです!!


「もう、、、、よるの9じはんだから、、、、

      なまはげ、、、、、くりゅよね???」


と、


「確認」するように、親に対し、問いかけてくるのです。。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月03日(木) | コメント (1)

◆徒然なる「目先」をクリアすべく!!

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~


どんどん話がそれていってますよねぇ。。。。笑


これでこそ、

 「徒然道(つれづれどう)」の「徒然道」たる所以(ゆえん)です!!(笑)

我が家でとっている「新聞」の「朝刊」に、毎日連載されている「小説」。。。。。


その小説も、

とにかく、あっちこっちにハナシが飛ぶのですが、、、、、

面白くて、ついつい、毎日、読んでしまっています。。。。(笑)


新聞に連載されているほどの小説と比べては失礼ですが。。。。。

このブログも、

「そういう存在」を、目指します。。。。。


。。。。。。。。。。。。。。


(ムリムリ!! と、自分で突っ込みを入れときますが…笑)


さて、、、、、、、


最初、

何についての話をしている「◆シリーズ」だったのか、、、、、


  もう、忘れてしまいました。。。。。。。。。。。。。。。。笑


とにかく、

次エントリから、

まずは、「目先の課題」をクリアしていくことに、

集中します!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月02日(水) | コメント (0)

◆徒然なる「優等生」&自由人

◆シリーズです!

~~~~~~~~~


きまじめで優等生な「男児はあ」。


先日、我が家に立ち寄った、

      ばばちゃま(妻の母)が

夜、そろそろおいとま、、、という時のエピソードには、

仰天しました!!!

みんなで外に出るやいなや、

「はあ」が、

叫んだのです!!

「あっ!! まんげつだ!!


ばばちゃま! おうちにかえったら、

ばばちゃまのおうちからも、あのおつきまま(お月様)、みてね!!」

お、、、、おまえは、、、、3歳にして、、、、、

金色夜叉(こんじきやしゃ)か!!!?

と、

思わず、突っ込んでしまいました。。。。(笑)

横にいた「女児うー」も、

「ばーばちゃまも、、、、、

あのおつきちゃま、、、、おうちから、、、、、みてね!!」

と、

絶叫していましたが、、、、、、

これは、、、、、単なる、「真似」であります。。。。笑

まあほんと、

我が家の双子達は、

「優等生」と「自由人」の

組み合わせです。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月02日(水) | コメント (0)

徒然なる「亀田選手」強かった…

強かったですね。。。。。亀田選手。。。。。。


速かった。。。。。。


完勝だったのではないでしょうか。。。。。。??


僕も、

かつて


「ボクシング実況」をしていたので、


ボクシングを見ると、

血が騒ぎます!!


そうそう、


このブログでも、

言ったこと、ありますよねぇ??


徳山選手が、

東洋太平洋のベルトを獲ったとき、、、、


リング上から、

奥様にプロポーズをされて、、、、、、

その時、

徳山選手に、


「勝利者インタビュー」をしていたの、

僕ですから!!!!(笑)

あの試合の前日、、、、、

計量の日、、、、、

徳山選手に、

「明日、僕が、勝利者インタビューしますので。」

挨拶に行ったら、

「明日、実は、リング上から、

プロポーズしようと思っているんです」


と打ち明けられ、

「えっ??????」


と大変驚いたのですが、

「こうこうこうして・・・・・・」

と、

プラン=シナリオを披露され、、、、、、、


そして当日、

そのシナリオどおりに、


徳山選手が、勝利し、

そして、プロポーズをされた!!!!!


のを、、、、、


今でも、昨日のように、


なつかしく、、、、

覚えております。。。。。。。!!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月01日(火) | コメント (0)

◆徒然なる「自由人」…

◆シリーズです!

~~~~~~~~~~~


「じゃあ、女児うーは、どうなんだ??」

といえば、、、、、


一言でいうと、、、、、

「自由人」です。。。。。笑


「冒険家」で「マイペース」で「自由人」です。。。。笑


「きまじめ」の「き」もありません。。。。笑


「慎重」の「し」もありません。。。。。笑


高いところがあれば上ろうとし、、、、、、


「熱いから触っちゃだめだよ」といわれれば触ろうとし、、、、、


「ビールだから飲んじゃだめだよ」といわれれば飲もうとし、、、、、笑


そんな「うー」を、

 横で見ている「はあ」が、


「うーちゃん! あぶないから、のぼったら、だめ!!」

「うーちゃん! あついから、さわったら、だめ!!」

「うーちゃん! それパパのびーるだから、のんだら、だめ!!」


と注意するのです。。。。。。。(笑)

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月01日(火) | コメント (0)

徒然なる「師走」はやいもので…

いよいよ、、、、、師走です、、、、、、

お坊様が、、、、、、、走ります、、、、、、(笑)


今年は、、、、、、楽勝でした、、、、、、


え?? 何のこと??


って???

「毎日更新」です。。。。笑


今のところ、、、、、、、、


「余裕」でクリアしてます。。。。。。笑

あと一か月続けば、

2年連続!!


です。。。。。。!!!

相変わらず、

 中身は「薄い」、、、、ですが、、、、、笑

すんません!!

投稿者: 野村明大 日時: 2009年12月01日(火) | コメント (0)

アナウンサー