Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「有馬」記念はまた女傑!

有馬記念、

勝ったのは

ダイワスカーレットという馬。


実はこの馬

牝馬です!!

女傑であります!!


有馬記念を

牝馬が勝ったのは

37年ぶりのこと。


凄い馬であります。。。。。


あのヒシアマゾンも、エアグルーヴも、、、、

有馬は勝っていないのに。。。。。


スカーレットは、

勝ってしまいました!!


その「優雅」な名前とは裏腹に

「豪快」な走りで!!

ところで

「37年ぶり」なのに

なぜタイトルで

「また」と書いたかと

いいますと。。。。。

競馬における「女傑」といえば、、、、


最近は


あまり競馬に詳しくない方からも

「「ウォッカ」という牝馬は、

強いらしいねぇ、、、、」


なんてハナシを、

よく聞きます。


はい、

そうなんです!


ウォッカという牝馬も

とてつもなく強いんです。。。。。。

それが

「また」と

書いた理由です。


実は

今日勝った

「ダイワスカーレット」は


ウォッカと同い年の牝馬。

まだまだこの馬たちが「少女」だった頃からの、、、、、


実は「ライバル」なんですよ!!

ダイワスカーレットは

少女時代から


とてつもなく「強い」牝馬だったんです!!


今日勝ったから言うわけではなく

競馬ファンの間では

有名な話です。


今日の有馬記念で

牝馬ながら

一番人気に推されていたことからも

わかります。。。。


今まで

ウォッカが

目立つところを勝っていたため


どうしても

ウォッカの知名度に劣るところがありましたが

もともと

ウォッカに勝るとも劣らない、、、、、

「史上最強」とも言われるほどの、、、、、


牝馬なんです!!

今後は

この「スカーレット」に

ぜひ、ご注目ください!!

投稿者: 野村明大 日時: 2008年12月28日(日) | コメント (0)

アナウンサー