Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「訃報」飯島愛さん

突然の訃報から

もう数日が経ちました。飯島愛さん。


本当にびっくりしました。


僕は、飯島愛さんと、

面識もありませんが


うちの会社で

レギュラー番組を持たれていたこともあり

社内で

すれ違ったりしたことは

何度もあります。

通りすがりの面識のない相手にも

「こんにちは」とか「お疲れ様です」と

挨拶されながら

すれ違われる、、、、、

とても礼儀正しい方だったというのが

僕の個人的印象です。


実は、僕は、飯島愛さんと「同い年」ということもあり

昔から

大変、気になる存在でした。


僕が初めて

飯島愛さんを

お見かけしたのは、、、、、


大学に入学したての頃の

学園祭にて。


同い年ではありましたが

既に

絶大な人気を誇る「スター」であった

彼女を一目見るために


友人どうしで誘い合って

学園祭のステージを

見に行った記憶があります。

ステージ上の彼女は

光り輝く太陽のようだったのを

覚えています。

僕のその時の印象は

「今まで生きてきた人生の中で

こんなにキレイな人は、見たことない!!」

というものでした。

当時、彼女の代名詞であった「Tバック」姿を

惜しげもなく

学生達に披露されていましたが


全くいやらしさはなく

健康美と、抜群のスタイルに

ただただ度肝を抜かれた記憶があります。

近くで見ていた、同級生の女子も

「超きれいだよねぇーー」と

感嘆の声をあげていました。


同い年とはいっても

飯島愛さんは


人生、

先頭を切って、走り続けていらっしゃったような気がします。

常に

僕なんかよりも

何周回も先を

生きておられました。。。

全力で短い人生を走り抜けられたのかなぁ、、、などと

勝手な思いを感じながら


なんともいえない寂しい気持ちであります。


あの、

まだ二十歳になる前の頃

遠巻きにステージ上のまぶしい飯島愛さんを見ていた時と同様

今も遠巻きにではありますが

ご冥福をお祈りするばかりです。。。。。

投稿者: 野村明大 日時: 2008年12月27日(土) | コメント (0)

アナウンサー