Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「メガネ」パワフルなプリンセスを取材せんが為に。。。。

昨日までの続きです!!


久しぶりに読まれた方は、

5月の下旬あたり、、、、、26日あたり、、、、の分から


ざざっと読み飛ばしてやってください!!


(だんだん、補足説明も横着に。。。。笑)


というわけで、私、10年ほど前の、

中学生のバレーボール大会の、女子決勝!


を実況するために、


1回戦から、

コートサイドでの

「取材」

を続けておったわけです。。。。。。


どういう感じかと申しますと、、、、、

試合前のレシーブ練習とか、アタック練習とか、、、、

そういうのから取材をしまして、、、、


「実力選手」の

「アタック」や「レシーブ」を見ながら、


メモなんかとったりして、、、、

顔と名前を、一致させていくわけであります!!


さらには、フォーメーション練習をみて、


「このチームのフォーメーションは、こういうパターンが多いな、ふむふむ」


などとつぶやきながら、


またぞろ メモをとったりしていたわけであります。。。。


そして、、、、、

私、、、、、

ちょっぴり「欲張り」なことに。。。。。。

今でいう「プリンセス・メグ」(当時は普通に、「栗原選手」)

が試合をしているコートと、


今でいう「パワフル・カナ」(当時は普通に、「大山選手」)


が「アタック練習」をしているコートと、


2面が見渡せる、ちょうどコートとコートの中間の位置に陣取り、

両者をチェックしていたのです。。。。。


なにせ、


当時から、

その二人といえば、、、、

栗原選手は、他の選手に比べ、「頭一つ抜けた素材の良さ」で有名、

大山選手は、他の選手に比べ、「頭7つくらい抜けた、圧倒的パワー」で超有名、


でしたから。。。。。。ええ、はい。

ですから、大会開始時には、


注目の二人に来ていただき、


私が彼女達を「見上げる」スタイルで、


3人立っての「インタビュー」を、

とり行ったくらいですから。。。。。。

女子中学生2人を見上げる

成人男性インタビュアー、、、、、


という構図であります、はい。

恐らく、

私が推測するに、、、、

「プリンセス・メグ」と、「パワフル・カナ」が

2ショットでテレビ出演したのは、

このときが「初めて」ではないか?と


思っているのですが、、、、、、


たとえそうでなかったとしても、


大変な、

「お宝映像」であります!!


さて、話がまたそれましたが、、、、、


てなわけで、


私、

メグ選手のコートと、カナ選手のコートの、


「あいだ」の席に、陣取っておったのです!!


(どうやら、

なんとなく、、、、


話の「オチ」が、

見えてきました!!?


長くなってきたので、

続きは明日です! あしからず!!)


投稿者: 野村明大 日時: 2008年06月10日(火) | コメント (0)

アナウンサー