Top

野村明大(ytvアナウンサー)『野村明大の徒然なる道』

徒然なる「メガネ」パワフルなプリンセス!!

5月26、27、そして6月4日、5日、6日、7日、8日のエントリの続き、、、、、、

です、はい。


なにとぞ、、、、、、

5月26日あたりの分から、

さらさらっと、、、、


読み飛ばしていただきますれば、、、

大体のあらすじは、おわかりいただけます!!


さて、


約10年前の

「さわやか杯・中学バレーボール大会」


に出場していた、


現・全日本クラスの選手、、、とは。。。。。??

標題からもバレバレ?のとおり、、、、、


パワフル・ カナこと「大山」選手と、

プリンセス・メグこと「栗原」選手でございます!!


(パチパチパチ! すごい二人ですよね!!)

大山選手は、当時から、

もっのすごい!!


それはそれはパワフルなスパイクを、


ばっしんばっしんと、

コートの中に、打ち込んでました、はい。


他の中学生とは、


明らかに、1ランクも2ランクも3ランクも!!


レベルが違い、

「将来、間違いなく、全日本に、入るんだろうなぁ。。。」

というのが、

わたくしのような素人目にも、

一目瞭然でございました。。。。


(一応、わたくし、中学・高校と、バレーボール部所属でしたが、

弱小バレー部。。。。。

まあ、「全日本」レベルから見れば、


素人丸出しであります!!

え?

野村さんの中学高校時代のポジションはどこだったのか?って??

ずばり、お答えしましょう。。。。


「スーパーエース」です。。。。(笑)


まあ、当時は、今の「スーパーエース」のことを、

「ライト」と呼んでおりましたがね。。。。

で、わたくし、左利きなのですが、(実は。。。。。)

チームの中で、左利きは、

自動的に、


「セッター」か「ライト(セッター対角)」


になる、というのが、


まあ、暗黙の了解でしたしね。。。。


ただ、時代は変わって、現在は、男子チームにおいては、

昔の「ライト」のことを

「スーパーエース(SA)」と

呼ぶことも、

また

紛れもない、、、、厳然たる、事実なのでございます!!


SAですよ!! SA!

サービスエリアじゃないですよ!!

と、また話が大幅にそれはじめたところで、、、、、

軌道修正も兼ねて、


一旦 冷静さを取り戻すためにも、、、、、、

ここは、明日以降に「続く」


とさせていただきたく思います!!

(続く)

投稿者: 野村明大 日時: 2008年06月09日(月) | コメント (0)

アナウンサー